激旅2023 コロナ明け格安個人旅行

遠くへ ここじゃないどこかへGekitabi 2023

Budget outland travel

カラパタールから見るプモリ

格安だけじゃダメ きらきらでなきゃ 激旅2023

○激旅 コロナ明け格安個人旅行2023


コロナで3年稼ぎのなかった旅行業界。無垢な日本人観光客をカモにする現地ぼったくり結界はより先鋭化している。そういう中でこそ本領発揮のびー旅スタイル。現地からの気合の入った個人旅行情報実況開幕。ただ格安の定義は私の勝手な判断なので念のため。

バンコク、カオサンで10年前1泊280円の現地個室宿が、円安物価高で2022年11月現在1泊800円になったのは確かに強烈な値上げだ。ただこの1泊800円を私は勝手に「格安」と判断する。


びー旅.com 激旅2023 個人旅行を現地から即日公開

「激旅」と題しているがその実ゆる旅。楽しい海外旅で頑張ることはしない。それはもっともピント外れな行為。ゆる旅だけど公開するのは現地物価反映させた珍しい生き物情報になるので、なぜか気合の入った格安海外旅情報になる。それがびー旅スタイル。円安物価高のはずなのになぜ海外で格安?…ということ。

コロナ感染拡大真っ最中の隔離免除旅
2022年2月3日~4月3日
クリフエッジウォークはこちら




激旅 2023 UnpredictTrail

2022年12月10日
 タイ長距離バスの旅
2022年12月8日
 スリン格安滞在
2022年12月6日
 スリン行き方 2023
2022年12月4日
 ビッグCに行こう
2022年12月2日
 シーサケット滞在
2022年11月30日
 イーサーン炎天散歩
2022年11月29日
 タイ格安リッチ旅
2022年11月27日
 イーサーン3等列車
2022年11月25日
 コラート格安滞在
2022年11月23日
 タイ国鉄3等列車の旅
2022年11月22日
 タイ物価2023年版
2022年11月19日
 円安物価高バンコク格安滞在
2022年11月17日
 コロナ明けエアアジア
2022年11月17日
 渋谷エアポートバス
激旅YouTubeサイトマップ


今回利用の2022‐2023 エアアジアのバンコクフライト料金

今回バンコク往復31,500円だが、今年2月‐4月のエアアジア都合フライトキャンセルのクレジット使ったので支払いは0円。クレジットは2年で消えるので使わないと損。日系大手の笑ってしまう高額燃油税は私には異次元世界。円安物価高どこ行った?

〇2022年11月11日 激旅2023プロローグ







びー旅つぶやき

8:09 2022/11/15
円安やっと止まる。日銀総裁がどや顔でテレビに出ていたが、違和感。円高止まったのは介入の成果でなく、日本のコロナ対応がようやく他国に追いついたからなのではないのか。他国から半年以上遅れてやっとコロナ鎖国実質解禁したのが10月11日。その結果がワンクッションおいて出ているだけなのではないか。今思うに6月10日の形だけの解禁宣言は全く意味なかった。岸田さんの自己保身政策が日本経済の足を引っ張った形だ。ちなみにタイの外国人個人旅行解禁は2月1日。9年後にGDP4位以下に転落の弱体化背景に加えて、コロナ対応のピント外れな稚拙さが、市場に「日本は弱い国」判定された結果が先の150円越えだったと勝手に想像する。


2022年4月2日活気のあるスワンナプーム空港国際線出発階


2022年4月3日対照的な到着した成田空港


なんにせよ私の出国に合わせて円安止まってくれたのはありがたい。といっても前回出国時(22年2月)より強烈な円安に変わりはない。タイバーツの場合1万円替えて550円ほどのロス。反発のおかげもあるが、その程度なのでまあ許容範囲。それよりコロナ関係の高額出費消えたのはかなり大きい。かの地は乾季到来。昨日自由が丘のツタヤに旅の音楽CD借りに行く。意味なく顔がにやける日々。旅のいいところは行っている最中のみでなく、行く前も、行った後も、うきうきわくわくニコニコになることだ。コロナ感染拡大真っ最中の前回の旅は、行く前全然ニコニコではなかったけど。


8:17 2022/11/10
今回の旅はとりあえず復活したエアアジアでバンコク。その先は未定。行き先候補候補はいくつかあるが決定はしていない。その時の気分で決める完全自由旅。宿の予約して現地行動の計画立てるなんて、私にとっては自らの自由を奪う束縛行動でしかない。数泊の短期滞在ならわかるけど。

暖房1回もつけることなく寒い日本を脱出。現地の最高気温35℃。雨季も明ける。当面、出国前野暮用の面倒に加えて、びー旅の今回の旅用サブサイト立ち上げ作業。出国関係の情報ラッシュに振り回される。最近はそれにYouTube の撮影、編集も重なってひええ状態。この混乱状態乗り越えたら真夏の気温炎天下で1週間ほど何もせずぼーっと過ごそう。そう思っても楽しいのでなんかやっちゃうんだけど。コロナ明けの海外旅行。今回は胸を張ってそう言える。前回そうする予定だったけど、コロナ真っ最中の崖っぷち海外旅行になってしまった。コロナ関係の面倒皆無(タイは10月1日からコロナ前と同じ入国が可能となっている)の海外旅はまじ救われる。




site information海外旅行情報

UnpredictTrail 2023びー旅ロード22

遠くへ ここじゃないどこかへ


コロナ明け円安物価高で高騰する海外旅行 その中で実証する格安海外旅


→サイトマップ





●YouTube旅動画

YouTubeおとちゃんねる


プラナンラグーン


YouTubeおとちゃんねる



旅をすると腹がへこむ。前回の旅の2022年3月26日撮影。ちなみに今11月11日はこの体型ではない。日本で引きこもりでメタボに逆戻り。


YouTubeラジャアンパット



YouTubeおとちゃんねる
リオのカーニバル








宿の予約をしないのはなぜ?予約するとセレンディピティウォークにならない…
予定調和の旅、束縛された未来ではハイテンションになれないから。



激旅2023プロローグ  1117 渋谷エアポートバス  1117 コロナ明けエアアジア