コロナ明け海外旅行

アンコールワットチケットセンター

Angkor Wat Ticket Center

アンコールワット入場券2023

アンコールワットチケットセンターAngkorWat Ticket Center

2023年1月21日(土)22:40 カンボジア時間

アンコールワット入場料2023
1日券 37US$ 有効期限5日
3日券 62US$ 有効期限10日
7日券 72US$ 有効期限30日
いずれも有効期限内の任意の日にちで訪問可。大回り小回りのアンコール遺跡群のほか周辺遺跡のいくつかの訪問もできる。2020年1月以降ベンメリア遺跡にもアンコールワット入場券が必要になった。また17時半以降は入場券不要で入場できることになっている。

アンコール遺跡群入場券を販売するチケットセンターは遺跡入り口門から4㎞離れた何もない荒野にポツンとある。シェムリアップの町からも4~5㎞ある。窓口販売はそこのみで以前のように入口手前で確保できない。遺跡の訪問ルートからも離れており、既成ツアーからはみ出した個人での訪問客にとって煩わしい仕組みなっている。ただ現在はネットでのチケット購入が可能になっているので、必ずしもチケットセンターに行かねばならないというわけではない。

またコロナ明けの客寄せプロモーションで1日券で2日、3日入場できるキャンペーンは22年12月31日ですべて終了している、

2016年4月にチケット販売カウンター移転。それまでは遺跡入場口脇のチェックポイント前にあった。2017年2月1日よりアンコールワット入場料値上げ。1日券20$→37$に。


アンコールワットチケットセンター




チケット販売所は遺跡訪問ルートをそれた郊外にある。

←シェムリアップ  激旅2023  コンポントム→


アンコールワット入場券ネット購入2023

窓口対面でのチケット確保はチケットセンターのみなのだが、最近ネットでチケットを確保できるようになっているので、写真をアップロードして事前にチケット確保できる。ただ検索するとお約束で、中間マージンとるツアー会社が本家より先に多数出てくる。本家を見分けて予約しないと小銭余分にかかってしまう。URLスラッシュ前の末尾が.gov.kh になっているのが本家。

ネットでのアンコールチケット確保の本家サイトはこちら

初回にID登録してログインせねば詳細ページまで行けない。私はグーグルIDでログインした。





シェムリアップ川 2023年1月21日朝の散歩

アンコールワットチケットセンター

6:18 2023/01/22 カンボジア時間
昨日アンコールワットチケットセンターにお散歩がてらに訪問。往復10㎞ほどなので自転車借りようか迷ったが、金かけてメタボ進行させるのは芳しくないと判断。いい感じの朝のお散歩になる。ちなみにチケットセンターに入ったがチケットは買わなかった。理由は簡単で、今さらアンコールワット行っても…ということ。おまけでいえばチケット代高すぎるというのもある。

アンコールワットの入場券はかつて(2017年4月より前)のように入場ゲート手前で購入できず、通常の訪問ルートからかなり離れたチケットセンターでしか買うことができない。現在はネット購入ができるようになっているが、それまで個人で自転車使って訪問するような場合はいやがらせでしかない状況だった。

私が前回アンコールワットを訪問したのは2017年の3月で、当時60US$だった3日券使って3日連続徒歩訪問をした。チケットセンター移動はそのすぐ後だったらしい。私はその後のカンボジアの遺跡は、プレアヴィヒア寺院やサンボールプレイクックやバンテアイチュマールのような遺跡ばかり訪問していてアンコールワットにはここ数年訪問していなかった。おとといエントランスゲートにプロモ状況確認に行って初めて、入場口でチケット買えなくなっていることを知った。味のある仕組みにおいしいネタだと飛びつく。その過程で今はネットでチケット確保できることも知った。

ただ1日券で37US$は高い。確かにTDLやUSJのチケット代考えれば十分安いのだが、カンボジアの物価を考えれば異様な価格だ。プレアヴィヒア寺院など他の遺跡の入場料はそれほどでもないのに。



アンコールワット入場券売り場

ある意味、私はチケットセンター移動やチケット代値上げ以前に飽きるほどアンコール遺跡群を訪問していてラッキーだった。飽きるほど訪問していて中の状況もわかりきっている。そんなテンション上がらない遺跡に37US$は個人的には微妙。コロナプロモで1日券で3日はいれるとかやってたら考えようかなとも思ったが、そのたぐいも去年年末で終了していた。

で。ネタになるので味のあるチケットセンターに昨日行って動画とかをとってきた。もちろんアンコールワット初めてという方には十分その価値ある遺跡だとも思っている。








散歩でチケットセンター


シェムリアップ川沿いルートで行って味のあるお散歩コースだった。帰りにファイブスター(フライドチキン屋)見つけてでかい激うまチキン冷たいコーラで食う。セレンディピティ。

シェムリアップには体力回復と米ドル確保とタケオ食堂のとんかつ定食目当てできた。アンコールワットはもとから眼中にない。タケオ食堂やっておらず、とんかつ定食だけ確保できなかったが気力体力回復したので次へ行こうと思う。滞在リミットあと7日?いつの間に。カンボジアのオーバーステイ罰金は1日10US$。







その他のシェムリアップ情報2023

自転車ママチャリ1日3US$。数日借りると2US$になる場合も。意識高い系自転車は1日6US$。バイクは種類によるが一番安いタイプで10US$。自転車はパスポートコピーでデポジット代わりになるが、バイクはパスポートを人質代わりに預けねばならない。歩けばいいだけなので腹の脂肪減らすために借りずに歩く。

ストゥントゥレン ラーンタクシー 5万リエル 12.5 US$

サーモン刺身セット24000R 6US$。高くてあきらめる。代わりに1個1000Rの地元スタイル寿司10個買う。1個おまけしてくれて11個で1万R。今日の晩飯カンボジアのお寿司。





関連リンク
バンテアイチュマール行き方2015
プレアヴィヒア寺院  カンボジア5大遺跡
徒歩でアンコールワット  サンボープレイクック行き方
コーケー遺跡7ドルツアー   大プリアカン行き方




アンコールワットチケットセンター2023






現在宿泊中のオーラルダンコールゲストハウス



シェムリアップ 2023年1月21日(土)快晴 旅66日目

出費詳細
ファイブスターフライドチキン4000 ごはん1000 缶コーラ2500 トマト600g3000 カーフェーダッコ―タッコーク2000 330ml缶コーラ2缶4000 お寿司11個1万
宿泊代
オーラルダンコールGH 40,000
合計

66,500リエル 0.032円計算(2,128円)

1円 = 31.7743R/ 1R = 0.03147円 2023/01/21 15:55
1円 = 0.007719$ /1$ = 129.55円 2023/01/21 15:55
50US$両替205,000R






激旅トップ

0110 千手観音遺跡
0112 タプローム寺院
0114 バンテアイチュマール
0115 遺跡ホームステイ
0116 バンテアイトープ
0118 セレイソポーン
0120 シェムリアップ
0121 アンコール入場券
0123 なぜかコンポントム
0124 サンボープレイクック
0125 スラアエム
0126 プレアヴィヒア遺跡0127 アンロンベン
0128 オスマック国境

激旅 動画サイトマップ1
激旅 動画サイトマップ2




●YouTube旅動画

YouTubeおとちゃんねる






YouTubeおとちゃんねる




YouTube ラジャアンパット





YouTubeおとちゃんねる
リオのカーニバル


シェムリアップホテル予約

ソカ アンコールリゾート
国道6号線とシバタ通りの交差点脇にあるホテル。
1泊1室 約12,700円~
予約・詳細はこちら


プリンスダンコール
シバタ通り沿いのホテル。屋外プール有。1泊1室 8,900円~
予約・詳細はこちら


パークハイアットシェムリアップ シバタ通りの中心にあるホテル。1泊1室24,700円~ 予約・詳細はこちら



エンプレスアンコール
空港から3kmの6号線沿い。空港無料送迎あり。屋外プール有。1泊1室 約7,300円~
予約・詳細はこちら


パシフィックホテル
屋外プール、空港無料送迎あり 1泊1室 約6,600円~
予約・詳細はこちら


アナンタラアンコールリゾート 屋外プール、無料空港送迎あり 1泊1室 約29,500円~ 予約・詳細はこちら


リーホテル
屋外プール、無料空港送迎あり 1泊1室 約5,400円~
予約・詳細はこちら
















←シェムリアップ  激旅2023  コンポントム→
このページは39. アンコールワット入場券