格安海外旅行情報

びー旅ドットコム

格安海外旅行情報Budget travel information

2020 格安海外旅行情報

びー旅とは現地物価を反映させた料金で移動や宿泊をする海外格安旅をいう

びー君
海外旅。格安だけダメだよ。
きらきらでなきゃ。

Budget Bullet walk 2022


新着情報2022 b-tabi style
5月24日 中国ゼロコロナ盲点
5月15日 海外旅行ツーリング
5月6日 コロナ明けハワイ旅行
5月1日 クリフ動画メニュー後編

4月29日 クリフ動画メニュー前編
4月16日 クリフエッジ反省会
4月7日 帰国者空港コロナ検疫
4月4日 成田空港帰国
4月2日 スワンナプーム空港
4月1日 日本へ隔離免除帰国

3月31日 バンコクでPCR検査
3月29日 セリラック病院


クリフエッジウォークトップ

インド洋渡り鳥旅2020トップ


 びー旅おとちゃんねる

5月20日 ピピ島宿泊
5月9日 ピピ島ビッグボート
5月3日 パークレット

4月22日 ロック島遠泳中
4月11日 コロナ共存型海外旅行
4月7日 スワンナプーム空港
4月5日 バンコク赤バス車窓
4月2日 最後の晩餐トムカーガイ


Chomolungma. Sagarmatha National Park, Nepal
エベレスト  Chomolungma. Sagarmatha National Park, Nepal



●びー旅つぶやき 11:30 2022/05/24
2か月の旅後、帰国して1カ月半。海外にいたことが何年も前の遠い昔に感じる。状況から考えて次のタイの乾季の11月以降にはコロナ関係のややこしさはなくなっていると予想。周辺国への陸路国境も再開されると思われる。今から出国が待ち遠しい。乾季のバリ島やハワイ訪問は今は様子見状態。

先日テレビで「ZIPAIRハワイ片道28000円、うーん、安い」とやっていたが預け荷物なし、機内食なしで往復56000円は私には十分高い。2019年2月には関空発エアアジアでホノルル往復26000円(帰路の受託荷物なければ22000円)だったのでその時の倍以上。とはいうものの、先日バンコク線の搭乗率を知っているので今の状況は仕方ない。コロナ巨額赤字解消したらZIPAIRも気合の入ったプロモ出してくると思うのでそれを待つ。

先日訪問したピピ島。びー旅本編の情報が古くなったのでコロナ明け2023年版に更新したい。このサイトは2006年5月に個人の趣味サイトとして発足したが、その時の第1回情報がピピ島だった。その後2009年に更新してそのままなので相当古い。特に現在はコロナ前と後で全く状況異なっている。最新情報を公開する書籍もネット情報も少ない。なのでピピ島情報ゆるゆる更新するつもり。このサイトは現在も個人の趣味サイトの域は出ていないが、16年継続している。旅行情報なのでコロナでそれなり打撃受けたが何とか生き延びている。継続のコツは頑張らないこと。制作や維持に金をかけないこと。言い換えると私自身が楽しむこととゆるゆる最優先。「知之者不如好之者、好之者不如楽之者」 …要は「楽しむことが最強」と論語にもある。


21:02 2022/05/16
日本の国力が低下する円安と株安が続く。経済専門家からの原因解説で日米金融政策の差やウクライナ問題が取りざたされる。しかしなぜかいつも一番最後にされるコロナ要因。

ちがう。国力低下の一番の要因は日本のコロナに対する政策の方向性が正しくないからなのだ。先日4月3日の帰国の時にバンコクの活気のある空港と成田のゴースト状態の全く別の様相で実感した。タイは早い段階(22年2月隔離免除再開)でオミクロン株以降の変異株の特性を見抜いて経済優先政策へ舵を切った。その差が空港に如実に出ていた。日本の行き過ぎたコロナ政策がコロナ後で動き出している世界経済から見放されているのだ。通常なら、円安になればインバウンド押し寄せてブレーキかかるのにその反発もない。

コロナ対策で命を優先する。聞こえは美しいが政治家の有権者へのいいかっこしいの側面が透けて見える。短期的な正義感(責任回避政策ともいう)で、方向を的確に把握できず、ピントのずれた行き過ぎたコロナ政策に進む。それが日本を弱くしていることに気づくべきだ。加えて賃金あがらず物価高騰。これでまだ将来消費増税するつもりなのか?ウクライナ問題にすり替えてはいけない。政治家や公務員、一部の既得権益層の裕福な生活のために庶民が苦しめられる構図になっている。少子化の根本原因もここなのではないか。予算ありき改め無駄を省いた小さな政府へ転換する時期なのだ。…と最近勝手に感じている。

ヒョードルってロシア人かと持っていたらウクライナ人なんだね。私はテレビで流れるウクライナ語とロシア語の違いがわからん。ウクライナのおばちゃんの「ヤー ハチュー ミール」ってロシア語やんけ。ゼレンスキー氏の言葉にも所々昔勉強してたロシア語の懐かしい単語出てくるし。

ウクライナ語 Я хочу миру ロシア語 я хочу мира

確かに微妙に違うけど…


12:28 2022/04/30
世間ではゴールデンウィーク。私は部屋に引きこもり。コロナ前から混雑して値段も高いGW出歩きはひかえるようにしている。今年は特にGWならぬ60日旅のスーパーダイヤモンドウィーク(マンス?)終えたばかり。コロナでたまった鬱憤大爆発後。縮んだバネが伸びきった状態。なのでGWひきこもりは特に問題感じない。例年通りと言えば例年通りなのだし。

知床ツアー船沈没。場所は違えど先日もツアーボート乗りまくっていた身には他人ごとではない。ウトロ港から知床半島先端までは片道約40kmで、ちょうどプーケットからピピ島のツアーボートの片道航行距離に等しい。先日乗船時も乾季なのに海はかなりあれていた。

沈没時の致命的な違い。水温。水温1℃で防寒ウエットスーツなけりゃ船を放り出されればたぶん30分持たない。ライフジャケットは今回のような場合救命という意味では何の役にも立たない。

私は先日のロック島以外でもラジャアンパットでもモルディブでもたった一人で離島遠泳するが、何の危機管理もなしに能天気に遠泳しているわけではない。離島遠泳での恐怖。鮫や毒クラゲなどの危険生物以上に恐ろしいのは潮流。場所や時間によっては激流になって泳いでいるどころではなくなる。しかし、状況違えど「水温1℃」はそれ以上の恐怖だ。水温20℃なら泳いで陸まで行くとか、浮いて救助を待つとかできるが、水温1℃じゃそれは無理だ。10分以内に救助されなければたぶん助からない。

実は私は数年前、行き先選択の候補に知床が上がったことがあったのだが、かかる費用があまりに高くて断念。結局もっと安く行けるヒマラヤに行った。ただヒマラヤも普通の日本人料金で行けばたぶん知床よりもずっと費用はかかるのだけれど。


12:45 2022/04/20
アベノマスクが個人へ無料配布となって早々、去年12月25日に申し込んだ200枚がなんと今日届く。出国前に2月配布になると聞いて、渡航中不在で受け取れない。配送業者の基地局保管はせいぜい1カ月なので、送り主返送だなとあきらめていたのに、なんと申し込んで4か月後に受け取れた。遅れて今日になったのか、基地局で保管していてくれたのか不明。佐川だったがそういや帰国時、ポストに再配達の通知表はなかった。しかし何にせよこれで当分マスク買う必要なくなった。

私はコロナになってからマスクを一度も買ったことがない。コロナ前2018年頃だったと思うが60枚398円?とかで買ったマスクがいまだになくならない。不織布を洗ってボロボロになるまで使うのでそれで済んでしまう。皆さんあれ1日で捨てるのかな?SDGsどこ行った?200枚ももらったらもうこれでコロナ乗り切れる。


12:19 2022/04/18
毎回海外の長期旅には旅の間にイヤホンで聞き続けていた音楽があって、帰国後その曲を聞くたびに当時の旅の情景が浮かぶ。勝手な自分の旅のテーマソング的な曲がある。前回のインド洋渡り鳥旅は乃木坂の「太陽ノック」、マレー半島飛行機雲旅ならAKBの「ひこうき雲」。AKBの「すずかけ」はレンボンガン島、NMBの「太宰治」はミャンマーの旅、AAAの「花火」を聞くとベトナムの旅が脳裏に浮かぶ。そして今回のクリフエッジ旅のメインテーマ曲はHKTの「突然 Do love me!」なのだ。今帰ってこの曲聞くとコロナの不安背景にタイをキラキラで動き回っていた情景が浮かび上がる。元気いっぱいの曲で全然ムードのある曲ではないのだけれど。

バンビやイコラブ借りたかったのに、自由が丘のツタヤになかったのでHKT 借りてMP3取り込んで旅先でヘビロテ。結果勝手なテーマソングになってしまった。乃木坂やLiSAやNiziUも借りたんだけど、なぜか「突然 Do love me!」が一番旅の情景を浮かび上がらせてくれる。若いころは洋楽ばかり聞いてアイドルなんて全く聞かなかったのに。


22:43 2022/04/10
帰国して一息ついてふと思う。私の今回の2か月の海外旅行はコロナ感染の最大ピークと見事に重なっている。狙ってこうなったわけではない。2月の出国は去年の10月、コロナが沈静したかに見えた時期に、タイの隔離免除入国を利用して航空券を予約したのが発端。その後12月に入ってオミクロン株感染急拡大。タイのタイランドパスによる隔離免除も一時停止されるも2月1日に再開。それに合わせるように2月3日出国。何より航空券が予約してあり、タイランドパスの日程も保険の日程も固定されているので変更しづらい。変更はできるが金も手間も半端なくかかる。それでなくともエアアジアに4回もフライトキャンセルされているのに。

検疫ルールに反することは何もしていない。もとよりそんな違反行為しようものなら即座に捕まって強制隔離監禁される。極悪人判定され入国拒否や強制送還で罰則も待ち受ける。それ以前に検疫ルール違反行為などやりたくてもできないのが実情か。当初の予定通り、ルールに沿って出国したら、それがたまたま感染爆発のピークと見事に重なっただけなのだ。

なのに現地では何事もなかったかのようにゆるい格安現地旅行。きらきらビーチで真っ黒に日焼けし、サンゴ礁の海で熱帯魚と泳ぐ日々。意図せず気づいたら、コロナ感染爆発ピーク時にゆるい格安海外旅行を実行してしまっていた。これはある意味貴重な体験なのではないか。コロナ共存型海外旅行。体験したものだからこそ見える視点はありそうだ。今後びー旅ページとおとちゃんねるでその辺のコアな部分をゆるゆる公開していくつもり。



コロナ感染ピークと見事重なった今回のクリフエッジウォーク


11:36 2022/04/05
帰国一段落してやれやれとなって、成田入国時の実録ページでも作ろうかと思い、参考にネットで調べていて味のある情報発見。3月1日からタイから帰国、自宅待機の場合で自宅までの移動に限り公共交通機関利用可能になっていた。さらにMySOS(監視アプリ)からファストトラック事前登録すれば入国時の面倒がかなり緩和されることを知る。おせえよ。もう入国すんでるし。3回目接種しなくても自宅まで隔離ハイヤー2万5000円は払わず済んだんだ。ただ3回目接種ないとその後コンビニにも行けない状態が7日間(いつの間にか14日から短縮になっていた)つづくんだけど。いずれにせよ日本人帰国者に対する嫌がらせはかなり緩和されている。ベトナムや韓国(他指定数か国)の場合もう少し厳しいので注意。

バンコクにいるうち(搭乗便到着予定日時の16時間前まで)にMySOSダウンロードして(Wi-Fiで可)必要事項打ち込んで証明書アップロードしておけば面倒はかなり軽減されていたのだ。というものの私の場合早朝着で人が少なかったからすべての手続き2時間ほどですんだが。帰国便集中で混雑していて長時間待たされる場合はファストトラックはありがたいかも。いずれにせよ到着時抗原検査の結果出るまで待たされるんだけど。これから帰国される方のために詳細ページ現在制作中。自作のカレーがうめえ。刺身もしみる。日本は飯がうまいのでやばい。またメタボへまっしぐらか?



私の乗ったZG052 近々ホノルル便も利用したい


17:33 2022/04/04 以降ずっと日本時間
海外旅行に対する根拠のないガセ伝説。海外旅行は高額なのが当たり前。格安で行くと大変なことが起こる。安かろう悪かろうで、安くしようとすると結局最初にためらった金額以上の金が必要になる。高額の海外旅をしている方々、もしくはその方々からぼったくることで成り立つ旅行会社の方々が、格安個人旅行を否定する気持ちはよくわかる。

しかし残念ながら安かろう悪かろうが成立するのは、その旅が狭い世界の結界管理者の結界内で完結している場合のみだ。その意味では国内より海外のほうが、結界管理が及ばないので格安旅行はしやすい。また富裕層やエリートと、リテラシーのない情弱は同義ではない。価値のあるものに相応の対価を払うのに問題はないが、そうでないものに高額払うのはあまりに痛々しい。コロナ理由に理不尽にぼったくられまくる方々のように。

ただ、海外に格安で行くと大変なことが起こる。…があてはまる旅行者も確かに一部いる。しかしそういう方はたぶん海外に限らず、渋谷や新宿に行っても山手線に乗っても同様になるとも思う。カモオーラは自分が変われば自然と消えていくものだ。旅がそのきっかけになる場合もある。

ひどい目にあえ。安かろう悪かろうの展開になれ。の私の旅のスタイルを快く思わない一部のハッピーな方々の期待を裏切ってトラブルなく格安のまま平和に帰国。コロナの収束は近い。私の今回の旅がそれを実証している。


18:51 2022/04/03 日本時間
今目黒の自宅。スワンナプーム空港発ZIPAIR徹夜フライトでの疲れをお昼寝でやや回復。昨日深夜0時ころから今朝の7時にかけての過酷な徹夜フライトで睡眠不足状態で成田入り。面倒な手続きや検査を2時間半もかけてやらされてやっと解放。3度目接種有りなので隔離はなく、成田から自宅までは高額ハイヤーでなく1300円の空港バスと地下鉄で帰る。

帰国の手続きは面倒ではあったが、3度目接種有りでの入国は空港での諸々のチェックと手続きと検査終われば無罪放免だったので、2か月前のタイ入国の時より緩かった気はする。睡眠不足の深夜フライト明けに検査やら書類チェックやらストレスはかかったのだが。

今日成田を9時50分のバスで出るころの温度計は9.5℃。ドン曇りに小雨。33℃の快晴ビーチとは真逆。激変の環境。4月なのになんでこんな寒いの?と思うも高速の沿道の桜が咲いていた。寒いの苦手なのでこの状況で日本で2か月過ごすことを思えば、日本で閉じこもり生活とは天と地との差だった気はする。コロナ共存海外旅はひと段落。終わってはいない。次の旅が待っている。全くの未定なんだけど。


16:53 2022/04/02 タイ時間
シンプルに言えば「できているか、できていないか」なのだ。コロナ渦中での海外旅行。できていないのに想像や希望であれこれ言っても意味がない。

何ができているか?それはコロナを理由に理不尽にぼったくる手配業者に、大金払わずに楽しい旅行ができているかどうか…なのだ。

これからスワンナプーム空港に行く。帰国者に対する嫌がらせ態勢の日本のコロナ鎖国結界突入だ。スワンナプーム行くの久しぶり。今回の入国の際にもよってはいるが、空気味わう余裕なんて全くなかった。ユナイテッドやデルタのマイレージでただでバンコク行ってた時以来か。


12:09 2022/04/01 タイ時間
3度目のワクチン接種で帰国後の隔離免除。昨日の72h前PCR検査で昨日のうちに陰性報告。恐怖の成田の45000円の極悪ぼったくりPCR検査も、隔離タクシー自宅まで25000円も回避して帰国ができそうだ。明日夜帰国便フライトの予定。まだ最後まで何が起こるかわからない。起こったらすべてネタにするコロナ渦中海外旅行クリフエッジウォーク。最終段階を迎えバンコクの宿でゴロゴロ中。今日も朝から晴れ。今の気温33℃。日本に帰れば町中エアコン状態。顔がにやける。動画編集してコーディング中に日記書いている。

タイの雨期、苦手な水かけ祭りの到来(コロナ時期はやってなかったが)の前に脱出。春がやってくる日本に帰国。延長して2カ月滞在したのは正解だった。隔離免除の恩恵は大きい。またタイランドパスのTest & Go 始まってすぐがっついてタイに行かなかったのも幸いした。そういういう行き方だと帰国時の隔離免除など不可能だった。すべてがいい方向に緩和されての帰国となる。



YouTube おとちゃんねる公開中

b-tabi news海外旅行関連情報

バンコクの市バス値上げ
2019年4月22日赤バス6.5バーツ(23円)から8バーツ(28円)へ。
在タイ日本大使館から注意喚起 2018/07/14
タイは電子たばこの持ち込み使用が禁止。違反をした場合は10年以下の懲役もしくは50万バーツの罰金。シンガポールや台湾も持ち込み不可。
2016年9月15日
WHOは黄熱予防接種証明書(イエローカード)の有効期間を2016年7月11日よりこれまでの10年から生涯有効に延長することを勧告。日本で発行されるイエローカードの有効期間も1回の接種で生涯有効となる。いままで接種した人にもあてはまる。なので有効期間の過ぎたイエローカードも手続き不要で7月11日以降は自動的に生涯有効の証明書となる。

 びー旅サイト内検索


びー旅ドットコム b-tabi.com


ヒマラヤ遭難 レンジョパス
サイト更新日 2022/5/26



ハワイアンコントレイル

カラパタール
リオのカーニバルに個人で行く方法
ウユニ塩湖 ボリビア
格安セレンゲティ タンザニア

ジェットスターモバイル搭乗券アプリ版。スマホがあれば搭乗券の印刷の必要がない。受託荷物がなければチェックインカウンター素通りで搭乗ゲートに直行できる。アプリなくともスマホあれば搭乗に必要なQRコード取得可。ちなみに上のスマホはタイで買った9415円スマホ。

タイで買った9415円のGalaxy A2 トップ画面スクリーンショット。自宅Wi-Fi使い放題。

モルジブフライトの機内食
272円と異様に安い。
ハワイ1560円なのに。

エアアジアプロモ2019例
成田バンコク往復18,550円。今回期間限定クレカ手数料なし。若干のポイント還元後バンコク往復総額18,176円。


九寨溝九寨溝

スーダン上空1万m サハラ砂漠

ツェルマット

後部座席は3匹までカンボジア

パンタナールで乗馬

バリ島サーフィン合宿

私が2018年7月10日に確保したエアアジアホノルルプロモ。よく見ると運賃片道5000円となっている。ハワイに5000円って。いつも取られるクレカ手数料はなぜか今回0円だった。

珍しい生き物同士 成都パンダ基地。私は日本の動物園でパンダを見たことがない。

アマゾンツアー ネグロ川

ユングフラウと2ショット


びー君

格安海外旅行
びー旅.com
By oto

SINCE 2006/5/23








ページ先頭へ