格安海外旅行情報

びー旅ドットコム

格安海外旅行情報Cheap travel information

2016 格安海外旅行情報

びー旅とは現地物価を反映させた料金で移動や宿泊をする海外格安旅をいう


びー君

格安海外旅行 びー旅推奨環境
その1 旅に切なさを求めること その2 基本的生命力
その3 渡航先の国を心から好きになること


エベレスト

●びー旅つぶやき 23:38 2016/08/23
・山田さんからの情報→タイに新航空会社が誕生。タイ ベトジェットエアー。ベトナムのベトジェットエアーのグループ。9月15日からスワンナプームープーケット、プーケットーチェンライ。9月末からスワンナプームーチェンマイ線開設。A320を2機でスタート。

・ドルジェさんからの情報→なぜ日本の航空運賃は下がらないか?日本の空港総数は97。多くが需要を考えず、見栄(空港があるのが一流県)で建設されたのだとか。利権で作ったので地方空港のほとんどは赤字(正確な数字は公表されていない、隠している)。その分、成田や羽田の儲かる空港の着陸料を高く設定し、一部の儲かっている空港から巨額の税金が吸い上げられ「空港整備特別会計」に計上(ストック)されて(97空港のほとんどの)赤字の地方空港の穴埋めに使われている。

航空会社はその分を客の運賃に上乗せ。という訳で、作りすぎた不要な空港のために、一向に日本の航空運賃は下がらない(下げられない)構造になっている。某TV番組からのネタですけど。

山田さん、ドルジェさん、情報ありがとうございます。

12:55 2016/08/21
びー旅ロード2017のサイトをレスポンシブで制作中。新コラムの内容も「タイに安く行く方法」と脱力ハッピーフレイバー。よいこ目線でない偏屈目線のびー旅でやるので味はあるのかも。

リオ五輪、テレビでグロリアからフラメンゴ公園のマラソンコース見て涙出そうになる。私のリオ滞在時のお散歩ルートだったので。ゴールがサンボドロモってしみるルート。リオはきれいな町だ。フラメンゴビーチの水は汚いけど。コパカバーナは外洋側なので波は高いがややまし。「リオが危険な町」かどうかは多くの訪問者が実際に行ってみて、たぶん今頃「さほど危険ではなかった」と実感している。写真左上はポンジアスカルから見るコパカバーナビーチ。

「殴ってカネとる」程度は十分平和的手段だ。ロクテ氏のタクシー強盗も危険な町というガセ情報逆手にとった狂言だったし。あれだけの人が集まればどこでやろうとなにがしか犯罪はおこって当然。病院施設内で19人殺害される某国よりリオは安全なのかもしれない。

10:15 2016/08/17
サーバートラブルでまたびー旅が3日間消える。あまりのトラブル続きにサーバーお引っ越し。月額250円のレンタルサーバーで連日1500人の訪問者(一時2500人だったけど減った)を迎えるサイトを運営すること自体無茶といえば無茶。普通月額250円レンサバは友達10人しか見ない趣味サイト用だ。ただびー旅も公開当時はそうだった。最高1日5000人超入る状態で10年持ったこと自体不思議。サイトの内容的にダウンの原因は攻撃の可能性もあるし。

びー旅が一般企業並みのサーバー環境になる。引っ越し作業結構大変だった。サーバーダウンしてサイトが消えた状態でのお引っ越しだったのでとにかく気をもんだ。復活してほっとする。

1:15 2016/08/14
びー旅のトップページだけ試験的にレスポンシブページに変えてみる。レスポンシブとは、PCサイトなのにスマホで見ると自動的にスマホバージョンのレイアウトになる最近はやりのページの作り方。私自身スマホもケータイも持っていないので正直スマホでどう見えようと知ったこっちゃないのだが、グーグルから盛んに「あんたのサイトはモバイルフレンドリーじゃないよ。何とかせんかい」といわれ続けているので重い腰をあげる。

結構面倒。本来ならサイト丸ごと変えるべきなのだがいかんせんびー旅は1000ページ近くページがあってとてもすべてかえられん。部分的に変えるにはそれなりのワザいるし。しかし、新しく作るびー旅配下のサブサイトはレスポンシブにしてもいいけど、すでにできているページをすべて変更するのは気の遠くなる膨大な作業。

ただ今回モバイルフレンドリーにしてみて、ページに無駄にリンクが多すぎたり、文字も小さく、煩雑になりすぎていたことを反省。もう少しシンプルで見やすいサイトを心がけよう。トップページの衣替えは3年ぶりか。


17:23 2016/08/12
エアアジアジャパンの拠点空港で大手が最も恐れるのはたぶん横田だ。名古屋拠点なら当面大手を食いまくるような展開にはならないので彼らは一安心。福岡や茨城では役不足。小池都政、横田官民一体公約にあったはず。今後の展開どうするんだ。エアアジアジャパン、名古屋にそっぽ向かれるのなら小池氏に直訴が早いのではないか。勝手な妄想失礼。

ANAヤンゴン便料金展開変更、往路NH813 復路NH814 成田-ヤンゴン往復767-300ER(763)空港税等込72,700円から。就航当初ビジネス往復35万円だったのに。ガラガラ搭乗率対策にも見える。

日本の航空業界は特殊すぎる。フライトコモディティ化は不可逆なのだ。いつまでも行政巻き込んで路線独占して高値安定で利益を得る旧態依然の手法でなく、利用者目線での展開もあっていいのではないか。高値が潜在需要をつぶしていることは世界じゅうでのLCCの躍進が証明している。

2013年のANAのエアアジア追い出しの一件からこのサイトでANAのやり方に異論を展開することが多いが、何も今後ずっと宿敵扱いするつもりはない。びー旅はあくまで利用者目線を徹底しているだけだ。納得できるフライトを提供するのならたぶん見方は変わる。


私がエアアジアファンであり続けるのは「快適なフライトをありがとう」という気持ちからだけだ。もっと言えば「わし今金ないんで、この料金で飛んでくれるのはほんと涙が出るほどありがてえんだ」という気持ちに他ならない。最果ての宿で困っている旅人に親切にしてくれた宿のおばちゃんに感じる恩に等しい。自慢じゃないが私は海外僻地で財布の中身が1000円を切ることは頻繁なのだ。偏屈なおっさんはそういう恩はしつこく覚えている。

デルタ航空10月成田〜ロサンゼルス、ニューヨーク、バンコク。関西〜グアムの運休。表向きJALとアメリカン、ANAとユナイテッドの羽田便に利用客が流れてしまう懸念のためとしているが、エアアジア成田発バンコク線1日2便と、ティーウェイの関空グアム線の影響もありそう。成田のハブとしての地位低下か。もともと位置的にはLCC空港の位置だし。羽田復活の裏には爆音航空機絶滅の背景もあり。台湾のLCC.Vエアがトランスアジア航空と合併。10月発進予定。


●びー旅つぶやき 20:52 2016/08/10
連日リオ五輪の日々。部屋にこもってテレビにかじりつく。こんな面白いのにこの高くて混雑するお盆時期どっかに行く必要ないじゃん。ある意味甲子園かわいそう。リオ番組の間にコルコバードの丘のキリスト像が出てきてきゅんと来る。私のリオ訪問時からもう11年もたっている。2005年当時「リオは危険だ」としかネット情報のなかった時代にびー旅だけが「ファベイラ以外は危険ではない」の論調だった。2014年サッカーワールドカップと今回のオリンピックでどちらが正しかったのか多くの日本人が実際に訪問して実感しているのではないか。

それにリオデジャネイロじゃないし、ヒオジジャネイロだし。ブラジルでないし、ブラズィウだし。2R$はツーレアルじゃなく、ドイスへアイスだし。テレビでポンジアスカル(でかい岩山)見ると切ない気分になる。

体操の内村航平氏、事前合宿地のサンパウロでポケモンGOのアプリをダウンロードで50万円請求される。データ通信設定が定額制プランから外れていたため。でも海外定額入っていたのにひどくない?事情説明してなんとか1日約3000円の定額料金に収める救済措置を取ってもらったとのこと。1日3000円でも高いと思うけど。

全日空は成田-プノンペン線、9月1日から1日1往復で運航。機材ボーイング787-8型機。両国間に定期直行便就航は初。どーせミャンマー線の時のようにとんでもない料金なんだろうと思ってチェックしてみたら意外。エコノミーL大人往復諸税込総額 49,550円からある。今燃油税はない。路線転換か?若干見直した。IATA運賃はどうなったんだろう。日本政府観光局によると14年のカンボジアへの日本人旅行者数は約21万6000人で5年前に比べ約5割伸びたそうだ。




タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2016年8月25日最安料金 提供:イーツアー
行き先 東京 名古屋  大阪
タイ 18,200円 28,100円 18,200円
カンボジア 25,560円 32,400円 40,000円
ベトナム 25,560円 25,400円 26,000円
マレーシア 25,560円 32,400円 34,600円
ミャンマー 25,560円 32,400円 34,600円

タイはこちら   カンボジアはこちら  ベトナムはこちら

マレーシアはこちら     ミャンマーはこちら


2016年7月6日出現エアアジアプロモの例

エアアジア羽田〜クアラルンプール片道9900円。預け荷物なし、
機内食なし座席指定しない場合。空港税燃油税込。16年7月6日検索

◆びー旅ニュース新着情報

2016年7月19日
エアアジアジャパン、セントレア拠点の国際線、国内線就航17年1月までにと再々延期。

2016年8月14日
エアアジアXのバンコク行き成田空港ターミナルは第2ターミナル南。チェックイン窓口は3階、道路側Nカウンター。

2016年7月6日
インド観光地入場料2016年4月1日値上げ。外国人料金の場合、世界遺産登録の場所は Rs. 250→Rs. 500(約750円)。それ以外の場所は Rs. 100→Rs. 200(約300円)。タージマハールは Rs. 750→Rs. 1,000(約1500円)。インド人料金は、世界遺産入場料Rs. 10→Rs. 30。世界遺産外は入場料Rs. 5→Rs. 15。タージマハルはRs. 20→Rs. 50(75円)。

びー旅ドットコム b-tabi.com


ヒマラヤ遭難 レンジョパス

●びー旅2016 新着情報

8月25日 タイに安く行く方法
8月22日 びー旅ロード2017

8月5日 西アフリカ諜報訓練
7月31日 カンボジア鉄道 2016
7月17日 ジャパンICT戦略
7月11日 アンナプルナBC 2016
6月26日 地震後のネパール情報

6月23日 マレー鉄道
6月13日 クアラルンプール空港
6月5日 第31回クアラルンプール
5月22日 日本人と英語


成都パンダ基地
リオのカーニバルに個人で行く方法
ウユニ塩湖 ボリビア
モルジブ
格安セレンゲティ タンザニア

珍しい生き物同士 前にいるのはちっこいおっさんの入ったぬいぐるみではない。成都パンダ基地で。私はまだ日本の動物園でパンダを見たことがない。
エアアジアプロモ、16年7月6日出現の羽田〜クアラルンプール往復18,438円フライト。預け荷物、保険なし、座席指定しない場合。クレカ手数料1600円加算で最終支払20,038円。新幹線のぞみ指定席東京大阪往復約28000円。距離は12倍以上なので安い。
後部座席は3匹まで カンボジア
パンタナールで乗馬
バリ島サーフィン合宿

炎天放浪
遺跡の鬼への道 Heritage Hunter
ハワイアンインパクト
AFRICAN IMPACT
JAVA IMPACT
Himalaya Impact
Papua impact Raja Ampat New Guinea


●びー旅つぶやき
19:18 2016/08/06
猛暑の続く東京目黒。今年の1月ミャンマー放浪時の気温だ。風呂場で浴びる水シャワーの水もようやくぬるくなり気持ちいい。日本では気温が上がっても、8月になるまで水道水は冷たいので、タイやインドネシアのようなゆるい水浴び感覚がない。ここにきてようやくタイの水道水の水温に近くなり水浴びに修行要素がなくなった。

私は海外ではパンタナールやアブダビでの50度近くなるような気温でも決して夏バテにはならないのに、なぜか日本では連日若干気分の悪い夏バテ気味。なんでたった35度くらいで海外の猛暑でならない夏バテになるのだろう。日本の夏の暑さはどこか救いようのない暑さがある。

9:00 2016/08/04
いつも情報いただいている山田さんからのバンコク情報。

観光客にはあまり行かないバンコクの郊外バンスー(タオプン Tao Pun)からノンタブリー県のクロンバンパイ Khlong Bang Phai 間23kmのMRTパープルラインが8月6日に開通します。もう一般試乗会は済んでいます。

この車両はJR東日本製車両の新車で、東芝、丸紅の受注です。MRTバンスー駅西側に新設のタオプン駅までバンスー駅からは1キロ離れていますので、シャトルバスの運行をします。朝の大混雑が目に浮かびます。将来的にはパープルラインがバンスーへ延長すると思いますが。タイ国鉄もバンスーからバンソンの間に朝と夕方にシャトルを運行します。利用は地元客の通勤通学などでしょうね。

…とのこと。日本が中古車を流すのでなく新車で受注する展開は新しい流れになりそう。山田さんいつも情報ありがとうございます。


海外旅行で痩せる方法
海外旅行ダイエット



SINCE 2006 5 23
更新日 2016/8/25