格安海外旅行術 びんぼっ旅くん
カラパタール エベレスト街道トレッキング
トップ カラパタールへの行き方トレッキング ピピ島情報旅ログ1 シパダン島 九寨溝
リオのカーニバルに個人で行く方法カラパタール 旅ログ1へカラパタール 旅ログ2へ関連リンクサイトマップ

カラパタールから見るエベレスト1
カラパタールから見るエベレスト1
カラパタールとは
ネパールのクーンブ地方というヒマラヤ奥地にある標高5545mの山。その頂上はエベレストを望む絶好のポイントとして有名。

トレッキングとは
山歩きのこと。登山と違い特別な装備なしで山を放浪すること。ハイキングとの違いは防寒対策の有無くらいか。

カラパタールに行くために必要な期間と費用
所要日数:14日以上(日本からの往復で)
旅費総額:12〜4万円(日本からの往復航空券込)

大まかな日程
日本からネパールの首都カトマンドゥにエアチケットのみで行き、そこでルクラという飛行機でいけるぎりぎりの山の村まで自分でチケットを手配して行く。さらにそこから往復7日〜10日ほどかけて歩いてカラパタールへ往復するというもの。カトマンドゥでも山の中でも宿の予約は必要ない。明るいうちに自分で確保する。簡単に見つかるし宿泊費は驚くほど安い。

     次のページへ       ネパール情報へ

東急カード
PASMOチャージのできるクレカTOP&ClubQ JMBカード。海外ATM利用にも。
イオンカード
Suica一体型や電子マネーWAON が使えるタイプなどいろいろ。年会費無料。
マツザカヤカード
大丸・松坂屋カード VISA、Master card 選択可。海外・国内旅行保険自動付帯。

2013年ヒマラヤ放浪の記録 ヒマラヤインパクト
カラパタール2013    エベレストベースキャンプ     ゾンラパス2013    ゴーキョピーク    レンジョパス
エアアジアでネパール    中国東方航空でネパール   ジリ   ナムチェでインターネット


カラパタールから見るエベレスト2
カラパタールから見るエベレスト2

カラパタール1   カラパタール2   カラパタール3   ヒマラヤ旅ログ1   ヒマラヤ旅ログ2   ネパール情報   2008年ヒマラヤ情報
びー旅ロード エベレストを見に行こう       個人トレッキングガイド2014       ヒマラヤ安宿ガイド2014


インド・ネパール格安ツアーをABロードで探す
日本からインド・ネパール方面行格安ツアー 2017年2月6日現在の最安料金
 東京  名古屋  大阪 福岡
インド 59,800円 63,800円 59,800円 59,800円
ネパール 94,000円 134,000円 88,400円 168,300円
ブータン 192,000円 197,000円 192,000円 197,000円
スリランカ 114,300円 115,400円 116,400円 175,000円

インドはこちら           ネパールはこちら           ブータンはこちら         スリランカはこちら

その他のアジアはこちら           その他各国はこちら



エベレスト街道ツアー
エイビーロードで日本発エベレスト街道ツアー検索。個人で行くと面倒なヒマラヤトレッキングを効率よく探す。
カトマンズ ツアー検索
価格優先の日本発ネパールカトマンズツアー検索。航空券、空港送迎、ホテル込。周辺周遊ツアーもあり。
ネパール ポカラツアー
日本からのポカラツアーを検索。ポカラ発のトレッキング多数。日にちが限られている場合はツアーが最適。



2004年10月 カラパタール〜ゾンラパス〜ゴーキョピーク放浪の日程
1日目10/3 朝カトマンドゥからルクラへフライト。その後モンジョへ。 モンジョ泊 50Rp
2日目10/4 ナムチェ素通りでクムジュン経由サナサへ。 サナサ泊 100Rp
3日目10/5 晴れ待ちと高度順応で1日サナサでゴロゴロ。 サナサ泊 100Rp
4日目10/6 サナサ〜タンボチェ〜パンポチェ(上村) パンポチェ泊 50Rp
5日目10/7 アンを雇ってパンポチェ〜トゥクラ トゥクラ泊 20Rp
6日目10/8 トゥクラ〜ゴラクシェプ。後、1度目のカラパタール往復。 ゴラクシェプ泊 250Rp
7日目10/9 朝2度目のカラパタール登頂。その後ロブチェへ。 ロブチェ泊 100Rp
8日目10/10 ロブチェ〜ゾンラへ ゾンラ泊 150Rp
9日目10/11 ゾンラ〜タクナック〜氷河横断〜ゴーキョ 6時間トレッキング ゴーキョ泊 100Rp
10日目10/12 ゴーキョピーク往復。後、ドーレまで走り降りる。 ドーレ泊 100Rp
11日目10/13 ドーレ〜ナムチェ ナムチェ泊 100Rp
12日目10/14 ナムチェ〜ルクラ 翌日カトゥマンドゥへ ルクラ泊 100Rp
無計画に放浪した結果こうなってしまったという感じ。このルートカトマンドゥ発のツアーだと21日かけて1,200US$もかかると帰国後知った。
私の出費はカトマンドゥからの往復エア代・宿代・ガイド代・食事代すべて含めて12泊13日総額300US$ちょっとだった。


旅ログ カラパタール チョララ峠を越えてゴーキョピーク実録へ        ヒマラヤガイドを自力手配する方法
ベストシーズン
エベレスト街道と言われるヒマラヤ、カラパタール付近の天気は大変特徴的。1年に2ヶ月の間だけ上の写真のような快晴になるチャンスが訪れる。そのベストシーズンが10月、11月だ。私個人は10月にしか行ったことがないので実体験として紹介は出来ないが、ガイドのシェルパの話によるとカラパタール付近の天気はそれ以外の季節には結構曇ってるらしい。もちろん山の天気のことなのでその2ヶ月の間にも曇ったり雨(雪)が降ったりするし、それ以外の時期がすべて悪いわけでもない。11月がもっとも晴れる確率の高い最高の時期ということだ。またカラパタールへのトレッキングコースは奄美大島と同じくらいの緯度にあるが、その大部分が標高4000m以上あるので12月以降の寒さも厳しいという。
曇りのエベレスト街道 トゥクラ
10月上旬はまだベストシーズンには早くこんな天気もあったりする。

曇ると山の雰囲気はガラッと変わる

山の風景はその天気によって大きく印象が変わる。雲の中に浮かぶエベレストも独特ではあるが、雲ひとつない快晴での景色の衝撃には及ばない。下の写真を見比べてもらえばわかると思う。たまに山が顔出す程度の曇ならいいが、ずっと灰色の雲が立ちこめて山が全く見えない状態が何日も続くのであれば曇の日の筑波山に行くのと同じで、高い金払ってヒマラヤまで足を運ぶ意味がない。

インド・ネパール方面格安航空券検索
イーツアー格安航空券検索 2017年2月6日現在の最安料金
行き先  東京  名古屋  大阪
デリー 36,800円 70,000円 74,000円
ムンバイ 53,000円 67,000円 68,100円
カトマンズ 55,000円 50,800円 61,900円
コロンボ 49,700円 56,200円 48,600円

デリーはこちら      ムンバイはこちら     カトマンズはこちら

コロンボはこちら

ネパール情報
シェルパガイド手配   ネパール基本情報    ネパール航空券    トリブヴァン国際空港   カトマンズの宿    エベレスト街道の宿


エベレスト街道から望む山の天気による印象の違い
曇ったエベレスト 快晴のエベレスト
エベレストのビフォーアフター。この程度の曇はましな方。曇の場合、真っ白で何も見えなくなる方が多い。

曇りのヌプツェ 快晴のヌプツェ
ヌプツェのビフォーアフター。同じ山でも印象は全く違う。

国際カード申込
JALカード V M
三井住友VISA V -
VはビザMはマスター選択可。ネットでの航空券やホテル予約には必須。世界中のATMで日本の自分の口座から現地通貨が引き出せる、

傘雲とエベレスト ゴーキョピークから
  天気が良くてもこんな風にエベレストの周りだけ傘雲かかってたりする場合もある。        独特の迫力はあるが晴れた日のテンションにはおよばない。



ガイド、ポーターについて
山の中の道はだいたい一本道でそんなに複雑ではないのだが、微妙に分かれ道があったり、たまに道がなくなったりするので出来れば土地勘のあるガイドはいたほうがいい。ポーターとは荷物運び役のこと。上りの後半は10kg程度の荷物でも結構きつかったりするのでいたほうが楽ではある。でも西洋人のおばちゃんが一人でガイドもポーターもなしにカラパタールに登ってたりするので両方とも必須というわけでもない。カトマンドゥやルクラでも頼めるがその辺で頼んでしまうと、高度順化や晴れ待ちでつぶす2〜3日の間にもガイド代が発生するので効率はよくない。一番いいのはナムチェを過ぎたところあたりの宿でガイド兼ポーターを雇うことだ。ガイドなら1日12ドル、ポーターなら1日8$といったところ。私はパンボチェでポーターということで1日8$で一人雇ったが実質道案内兼ねたガイドだった。安く雇って世話になったなと感じればその分チップとして上乗せすればいい。カトマンドゥでも日本でもガイドは頼めるがおそらくそういう値段では頼めないと思われる。またカトマンドゥの旅行会社で頼むガイドはシェルパではなく、ネパール人であることが多いらしい。英語がしゃべれて良心的なシェルパはだいたいカトマンドゥの旅行会社と契約結んでいるので11月の観光客ラッシュの頃は村にいないことが多い。いいガイドにめぐり会いたいなら10月中に山に入ることをおすすめする。

ヒマラヤガイドを自力手配する方法             びー旅ロード エベレストを見に行こう

登山靴
九寨溝はサンダル履きでまわった私でもこのルートには登山靴で臨んだ。2001年にシャモニーで699F(当時レートで約12,800円)で買ったSALOMON。タメルでも安く手に入るが、登山靴は日本で早めに買って履き慣らしておいたほうがいい。このルートで新品だと足にまめができて悲惨な状況が予想される。私の場合かなり履き慣らした登山靴にもかかわらず強烈な靴擦れができる。持参のバンドエイドを張るもすぐに摩擦でとれてしまい役に立たなかった。シャモニーやツェルマットでの山歩きではこのような靴擦れはできなかった。スニーカーやサンダルは雪のない季節のナムチェくらいまでならかろうじてOK。雪道や泥道を行く可能性がある場合、登山靴は必須。スニーカーやサンダル履きで滑りやすい岩を登るのは危険だし、岩に足をぶつけると非常に痛い。

高山病
私は専門家ではないので詳細にまで立ち入らない。ただ実際にトレッキングを行って実感したことはさほど複雑なことではなかった。高山病での深刻なトラブルを避けるために必要な点は次の2点。

      1、ゆっくり登る。
        動きという点でも、日数という点でもだ。気合や精神力で登らない。
        無理なスケジュールで先を急ぐようなトレッキングをしない。

      2、気分が悪くなったらトレッキングを中断し、気分がよくなるまで上には進まない。
        高山病の不快感は2〜3時間では回復しない。
        近くに宿を取って回復を日単位で待つ姿勢が必要。
        だいたい2〜3日ごろごろしていれば回復してくるのでそうなってから
        トレッキングを再開する。

晴れ待ちと高山病対策の高度順応の日を含めて2〜3日の余裕の日程を組む方がいい。要するに何もしないでボーっとする日を3日ほど予定に組み込んでおくということだ。ルクラからカラパタールへ往復するならボーっとする日を含めて10〜12日あれば十分。ゾンラパス経由でゴーキョピークにも寄るなら2週間以上はあったほうがいい。個人差があるので初めての場合はさらに日程に余裕を持たせてもいいかも。

高山病に関していえば短すぎて問題が起こることは多分にあるが、長すぎて問題になることはなにもない。ごくまれに日本にいてコンビ二強盗に遭う位の確率で深刻な高山病になってしまう場合もあるが、そういう場合は迷うことなくトレッキングを中止して下山するべきだ。自力で下山不能なら最寄の村に助けを求める。お金さえ払えばおぶって下山なり、救護のヘリを呼ぶなりしてくれる。山にはルクラとクンデ(クムジュンの近く)とぺリチェに病院がある。ちなみに軍のヘリでカトゥマンドゥの病院まで送ってもらうと3000US$かかるそうだ。

冒頭に述べた14日という日数はチケット確保と帰りの便待ちでの3日、ボーっとする日3日、カラパタール往復の実質トレッキング8日と見た場合。あくまでこれは一例なので、高山病に不安がある場合さらに日程に余裕を持たせてもいいかもしれない。個人旅行なので旅が始まってからもこれらの配分は自分の都合に合わせて自由に変えてかまわない。フィックスの格安航空券で行った場合に変えることが出来ないのは一旦自分で決めた帰国便の日にちだけ。

高山病には症状を緩和する薬もある。しかし私は高山病に薬があることは帰国してから知ったので実録情報はない。

カラパタールトレッキングマップはこちらへ

ゾンラパス ヌプツェとガイドのアンちゃん
ガイドのアンちゃん。兄(あん)ちゃんってわけではない。カラパタールから
ゴーキョへ抜けるゾンラパスで。欧米人トレッカーばかりで日本人皆無のルート。
アフリカンインパクト 西アフリカ放浪記
格安バンコク空港ホテル
シルバーゴールデンガーデン スワンナブームエアポート 1泊1,461円〜 無料空港送迎あり。ネット予約、クレジットカード払い限定。

海外旅行用のリュック(バックパック) 30〜55L はこちらへ 60L〜はこちらへ

カラパタールから見るエベレスト3
カラパタールから見るエベレスト3

インド・ネパール方面格安航空券検索
イーツアー格安航空券検索 2017年2月6日現在の最安料金
行き先  東京  名古屋  大阪
デリー 36,800円 70,000円 74,000円
ムンバイ 53,000円 67,000円 68,100円
カトマンズ 55,000円 50,800円 61,900円
コロンボ 49,700円 56,200円 48,600円

デリーはこちら      ムンバイはこちら     カトマンズはこちら

コロンボはこちら

エベレスト街道ツアー
エイビーロードで日本発エベレスト街道ツアー検索。個人で行くと面倒なヒマラヤトレッキングを効率よく探す。
カトマンズ ツアー検索
価格優先の日本発ネパールカトマンズツアー検索。航空券、空港送迎、ホテル込。周辺周遊ツアーもあり。
ネパール ポカラツアー
日本からのポカラツアーを検索。ポカラ発のトレッキング多数。日にちが限られている場合はツアーが最適。

日本からインド・ネパール方面行きの格安航空券情報はこちらへ
サイトマップへ       ネットで購入 コンパクト酸素吸入機 提供:ヤフーショッピング       次のページへ


カラパタールの頂上で記念撮影 このスペースは人一人がやっと座れるスペース

ロブチェから見るヌプツェ
ロブチェの朝 宿近くの丘から見るヌプツェ

ゾンラパスから見下ろすペリチェの村
ゾンラパスの途中の風景 遠くにペリチェが見える。 はるか下に見えるがペリチェの標高は4252m。


カラパタールからチョララ峠を越えてゴーキョピークへ              ヒマラヤガイドを自力手配する方法
びー旅ロード エベレストを見に行こう 詳細はこちらへ

インド・ネパール格安ツアーをABロードで探す
日本からインド・ネパール方面行格安ツアー 2017年2月6日現在の最安料金
 東京  名古屋  大阪 福岡
インド 59,800円 63,800円 59,800円 59,800円
ネパール 94,000円 134,000円 88,400円 168,300円
ブータン 192,000円 197,000円 192,000円 197,000円
スリランカ 114,300円 115,400円 116,400円 175,000円

インドはこちら           ネパールはこちら           ブータンはこちら         スリランカはこちら

その他のアジアはこちら           その他各国はこちら



ゾンラパスの途中で現れるツォーラピーク                      ゴーキョからの帰り道で      .

エベレスト街道ツアー
エイビーロードで日本発エベレスト街道ツアー検索。個人で行くと面倒なヒマラヤトレッキングを効率よく探す。
カトマンズ ツアー検索
価格優先の日本発ネパールカトマンズツアー検索。航空券、空港送迎、ホテル込。周辺周遊ツアーもあり。
ネパール ポカラツアー
日本からのポカラツアーを検索。ポカラ発のトレッキング多数。日にちが限られている場合はツアーが最適。

シャモニー・ツェルマット・グリンデルワルト ヨーロッパアルプス写真館へ


チョララ峠の途中の風景 空は宇宙色

カラパタール1   カラパタール2   カラパタール3   ヒマラヤ旅ログ1   ヒマラヤ旅ログ2
びー旅ロード エベレストを見に行こう

格安海外旅行術 びんぼっ旅くん
格安海外旅行 カラパタール1
トップ カラパタールへの行き方トレッキング ピピ島情報旅ログ1 シパダン島 九寨溝
リオのカーニバルに個人で行く方法カラパタール 旅ログ1へカラパタール 旅ログ2へ関連リンクサイトマップ


2008年ネパール実録情報
第16回ネパールトップ   1,成田からバンコク   2,カオサンチケット   3,バンコクからネパール   4,ルクラからナムチェ   5,ナムチェ
6,タンボチェへ   7,パンポチェ   8.カラパタール2008   9,パンポチェ〜ルクラ   10,タメル帰還   11,パタヤ   シェルパガイド手配
ネパール基本情報     ネパール航空券    トリブヴァン国際空港   カトマンズの宿    エベレスト街道の宿