本文へスキップ

クラチェ ストゥントゥレン ドンカラウ国境

びー旅ドットコム 第29回 アンコールワット個人旅行6
カンボジア北部 クラチェ ストゥントゥレン
カンボジア・ラオス国境 ドンカラウ Dongkalaw 国境

ストゥントゥレンボート乗り場
上はストゥントゥレン船着き場 雨季にはトンレコン川(セコン川)の水位が上がりここはすべて水没する 下はクラチェから見るメコン川

クラチェ ストゥントゥレン カンボジア

クラチェ Kratie 、ストゥントゥレン Stung treng はカンボジア北東部の町。プノンペンからバスや地元系のワゴンバスが頻発している。クラチェは近辺のメコン川の川イルカツアーで有名。ストゥントゥレンはラオス国境越えやラタナキリ観光の拠点となる町。


Sorya Transportationソーヤ国際バス プノンペンからビエンチャンへ

2014年現在、国道7号線のトンレコン川 Tonle Kong River 横断橋が完成して、ソーヤバスがラオス南部パクセまで直行の国境越え国際バスを運行している。1日1便、プノンペン朝6:45発。国道7号線でコンポンチャム、クラチェ、ストゥントゥレン経由し、ドンカラウ国境を越えてラオス南部のパクセーまで乗り換えることなく同じバスで行ける。

国境越えの手続き時間入れて所要12時間。プノンペンでの乗り場はセントラルマーケット近くのソリアバス乗り場。ソリアバスは正式名称 Phnom Penh Sorya Transportation。

このバスはさらにパクセでビエンチャン行の別のバスに乗り換えてそのままビエンチャンまで行ける。パクセ〜ビエンチャン所要10時間。プノンペンからビエンチャンまで外国人用ぼったくり料金48US$でプノンペンで一括支払いで手配できる。乗り換え時間入れるとプノンペンからの総所要ほぼ24時間で翌朝ビエンチャン到着。ソーヤバスはそれ以外にもクラチェ1日3便、ストゥントゥレン1日3便いずれも午前中発のみ運航している。

写真右上はストゥントゥレン、トンレ・コン川(セコン川)の渡し舟。ストゥントゥレンからはトンレコン川からメコン川北上してボートのみでもラオスへ越境できる。ただし陸路より割高になる。日本人で15日以内の観光目的入国ならラオスビザは不要。反対方向の場合、カンボジアビザは必要だが国境で30日シングル観光ビザ30US$(2014年10月より20US$から30US$に値上げ)で取得可。


心と体を再生させる癒やし女子旅 in アンコールワット


クラチェ行のソーヤバス(左一番手前) コンポンチャム郊外のサービスエリア

アンコールトップ  アンコール2  アンコール3  アンコール4  プノンペン  ストゥントゥレン





Booking.com



プノンペン〜クラチェは中型バス以外にミニバンバスもある 天井には人も自転車もバイクも乗る

大型バス乗車実録11年11月はこちら    地元ミニバンバス実録07年1月はこちら(ページの下の方)
ラオスカンボジア国境ドンクラウ情報2011年実録はこちらへ


タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2017年5月2日現在の最安料金 提供:イーツアー
行き先 成田 名古屋  大阪
タイ 18,200円 28,100円 18,200円
カンボジア 25,560円 32,400円 40,000円
ベトナム 25,560円 25,400円 26,000円
マレーシア 25,560円 32,400円 34,600円
ミャンマー 25,560円 32,400円 34,600円

タイはこちら          カンボジアはこちら         ベトナムはこちら

マレーシアはこちら        ミャンマーはこちら


【PR】海外格安航空券の最安値検索なら スカイチケット!


Kratie Stung treng Accessクラチェ・ストゥントゥレン プノンペンからのアクセス

またラオス国境まではローカルバスやミニバンバスを乗り継いでも行ける。プノンペンからはセントラルマーケット脇シャルルドゴール通りにバスターミナルのあるプノンペンソリアトランスポート Phnom Penh Sorya Transportation で、ストゥントゥレン距離400km、料金37,000R(962円)、所要10時間。クラチェ270km、24,000R(824円)、所要7時間。この料金は2009年2月のものなので今は若干値上げしている。

ストゥントゥレンから先は宿泊の宿や現地ツアー会社でラオス側のデット島やパクセまでのジョイントチケットが手配できる。

所要時間は途中のレストラン休憩時間にも左右されるが、地元民用バスなのでカオサンバス、シェムリアップ行のようないらだたしい時間稼ぎはない。ソリアバスのチケット窓口では英語は通じる。


カンボジア長距離バスホームページへのリンク
キャピトルツアー Capitol Tour        メコンエクスプレス Mekong Express
ソーヤバス Sorya Transportation    リスモニバス Rith Mony     ソカーバス Sokha



ストゥントゥレン マーケット脇 ラタナキリ Rattanakiri のバンルン Ban Lung への拠点でもある


カンボジア関連情報
トゥクトゥク情報2012   ベンメリア   クバルスピアン   プノンペン情報
クラチェ ストゥントゥレン  ドンクラウ・ラオス国境  バンレム・パイリン国境
パッカード国境   ハーティエン国境   オスマック国境   プレアヴィヒア
ココン国境    シアヌークビル   カンボジアのビーチ    旅ログもくじ


同じくセントラルマーケット脇120ストリートに乗り場のある地元系のミニバンバス(ワゴンバス)のほうが若干安いが、こちらは英語は通じない。クラチェまで15,000R(390円:07年2月)。カンボジア語がしゃべれなければ「外国人なんだからこんなものに乗らずにバスで行け」と乗車拒否される。また11人乗りのワゴンに23人詰め込むようなこともあるので利用にはその覚悟が必要。

ストゥントゥレンまでの道はいいので車内でロデオ大会にはならない。まっすぐでカーブがあまりないアスファルトロードなのでぼろ車でも時速80kmくらいでとばす。途中のバックマージンレストランでの無駄な休憩が少なければ時間はさらに短縮される。ただトイレのない車なので休憩がなさ過ぎるのも辛い。

クラチェ方向の外国人用ツーリストバスはキャピトルでは扱ってない。これらのバスはいずれも朝7時半頃プノンペン発で1日に1本。ミニバンワゴンバス(トーリー)は朝数本出ている。時間で運行せず、満員になったら出発するという仕組み。



一般道路を閉鎖して軍事ヘリ着陸中 ストゥントゥレンからクラチェへ向かう道路で


タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2017年5月2日現在の最安料金 提供:イーツアー
行き先 成田 名古屋  大阪
タイ 18,200円 28,100円 18,200円
カンボジア 25,560円 32,400円 40,000円
ベトナム 25,560円 25,400円 26,000円
マレーシア 25,560円 32,400円 34,600円
ミャンマー 25,560円 32,400円 34,600円

タイはこちら       カンボジアはこちら      ベトナムはこちら

マレーシアはこちら        ミャンマーはこちら


【PR】海外格安航空券の最安値検索なら スカイチケット!



クラチェバスターミナル

アンコールトップ  アンコール2  アンコール3  アンコール4  プノンペン  ストゥントゥレン

Kratie Hotel & Guesthousesクラチェのゲストハウス 安宿情報

クラチェ近辺のメコン川では川イルカの群れが生息する。イラワジイルカ(カワゴンドウ)と呼ばれクラチェのゲストハウスでイルカ見学ツアーを頼める。川イルカの見られるエリアはクラチェ市内から15km北部カムピ村。町にたむろするバクタクシーに頼んでも連れて行ってくれる。07年1月と若干古い情報だがバイタク往復に3$、入場料2$、ボート代3$で計8$。行けばほぼイルカは見られるとのことだった。写真上の湖のような流れのメコン川を眺めてゆるい滞在をするには最適の町。クラチェからストゥントゥレンまで130km、バス所要3時間。


ユーホンゲストハウス(クラチェ)
You Hong Guest House

欧州組バックパッカーの定番ゲストハウス。川イルカツアーやラタナキリ、ラオス国境へのツアーを扱っている。シングル1泊3$から
North side of the market, N°091, St:8
Email:youhong_kratie@yahoo.com
 (855)11 674 088
 (855)12 957 033
クラチェゲストハウス
Kratie Guest House

1泊シングル14000R(3.5$)
電話住所不明。上のユーホンゲストハウス前の通りからからメコン川方向に200mほど行った所にある。階段狭いが部屋はきれい。トイレシャワーTV付。宿のおばちゃんはクメール語オンリー。会話に困った時は英語のしゃべれる近くのバイタクドライバーを呼ぶ。


ストゥントゥレン メコン川支流のトンレコン川(Tonle Kong River)


ストゥントゥレン郊外にトンレコン川をまたぐ橋ができたので直通バスでラオスまで楽に行けるようになった


 


Stung treng Hotel & Guesthousesストゥントゥレンのゲストハウス 安宿情報


ストゥントゥレンには外国人用のゲストハウスと地元系の宿が複数ある。ラオスへのジョイントチケットやラタナキリへのツーリストバスの手配をしてくるのが下のリバーサイドゲストハウス。

ラタナキリの州都バンルンやベトナム国境方向へはピックアップトラックも出ている。バンルンから70kmにはベトナム国境オヤダヴ国境 O Yadav district border がある。この国境は外国人にも越えられる。ベトナム側の町はレタイン Lethanh。最寄りの大きな町はプレイク Pleiku。プレイクまではオヤダヴ・レタイン国境からは75km。右の写真はストゥントゥレンの街並み。


リバーサイドゲストハウス(ストゥントゥレン)
RIVER SIDE Guest Hous

シングル1泊3$から
トイレシャワー付 プノンペンやシェムリアップ、ラオス国境へのジョイントチケットを扱う。英語が通じる。ネット1時間3$。欧州組バックパッカーが多い。

Email:taingpow@yahoo.com
TEL 012 439 454,  011 600 381,  012 257 207
コンラタナ サンバス ゲストハウス
KONG RATANA SAMBATH GUEST HOUSE

シングル 1泊6$〜
ここでバスを頼めばプノンペンまで35000R 値段は安宿だが部屋はシティーホテルのような感じ。英語可。

TEL:012 964 483, 012 755 469, 092 740 085
ストゥントゥレン ゲストハウス
STUNG TRENG GUEST HOUSE

シングル 1泊6$〜
トイレシャワー付。値段は安宿だが部屋はシティーホテルのような感じ。このコストパフォーマンスはカンボジアの地方ならでは。

TEL:016 888 177, 016 368 492, 074 973 628


このミニバンバスを乗り継いで国境まで行く外国人は私くらい?


2011年ころのドンカラウ Dongkalaw(ドムクラロー Dom Kralor)国境ラオス側 ブンカム Voeung Kam

Dongkalaw Borderドンカラウ国境


カンボジア北部ストゥントゥレンのさらに北50kmにカンボジア・ラオス国境、ドンカラウ国境 Dongkalaw Border がある。

日本人でカンボジア方向からラオスへ向かう場合15日以内の観光目的ならラオスビザは不要。ソリアバスで行く場合は出入国イミグレ手続きはバスを降りて一人一人行う。

国境の越え方は大まかに3つ
@国際バス
Aツーリストバス
Bボート

@国際バス
プノンペンからパクセまで国境通過も含めて周りの旅行者に合わせて流れに沿っていればいいだけ。ただ途中にある味のあるエリアをすべて素通りせねばならない。「せっかくの陸路選択なのに効率求めてどーする」という感じはあるかも。カンボジア〜ラオスのフライトは高いので移動をただ単に安くするためだけの選択か。


Aツーリストバス
ストゥントゥレンのゲストハウスでナカサン、デット島やコーン島、チャンパーサック、パクセまでのボート、ミニバンバスセットになったジョイントチケットが売っている。ジョイントチケットで行けばローカルバス移動と違い、宿のある地点まで連れて行ってくれるメリットがある。

Bボート
ストゥントゥレンのゲストハウスで手配できる。ストゥントゥレン脇を流れるメコン川の支流のトンレコン川からメコン川に入りラオス国境へ遡上する。利用する旅行者が少なくAより値段は高くぼったくり料金提示されがち。ラオス側イミグレはコーンパペンの滝の手前。


2011年ころのドンカラウ国境カンボジア側 2014年現在国際バスの通る国道7号線沿いにある

 カンボジア国境情報
●カンボジア・タイ国境
1.Poipet - Ban Klong Leuk
ポイペト - クロンレウク(アランヤプラテート)
2.Cham Yeam - Hat Lek
チャムヤム(ココン) - ハートレック
3.O'smach - Chong Chorm
オスマック - チョンチョム
4.Choam - Sangam(Chong Sa Ngam)
チョアム(アンロンベン) - サンガム
5.Prom - Ban Pakard
プロム(パイリン) - バンパッカード
6.Dong - Ban Lem
ドン - バンレム

●カンボジア・ラオス国境
1.Dongkalaw(Dom Kralor) - Voeung Kam
ドンカラウ(ドンクラロー) - ブンカム
●カンボジア・ベトナム国境
1.Bavet - Mok Bai バベット - モクバイ
2.Kaam Samnor - Yin Soeung(Chau Doc)
カームサムノア - インセウン(チャウドック)
3.Phnom Den - Tin Bienh
プノンデン - ティンビエン
4.Trapaing Phlong - Xamat
チャパインプロン - サーマット
5.Trapaing Sre - Bonue
チャパインスレ - ボヌエ
6.Oyadav - Lethanh オヤダヴ - レタイン
7.Banteay Chakrei - Dinh Ba
バンテアイチャクレイ - ディンバー
8.Preak Chak - Ha Tieng
プレアチャック - ハーティエン
9.Samrong - Mi Quy Tei
サムロン - ミークイテイ

カンボジアへのアクセス詳細       カンボジア国境ガイド


雨季の空がなぜか似合うストゥントゥレンの街並み


三井住友VISAカード
海外旅行に信頼できるクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用にも。
JALカード
JALクレジットカード。カード利用分のポイントがJALのマイレージとして貯められる。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレジットカード。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。



メコン川にはビーチがある 右奥に小さく見えるは1日100円のレンタル自転車




ストゥントゥレン船着き場とトンレコン川( Tonle Kong River トンレセコン川ともいう)



Rattanakiri Ban Lungラタナキリ バンルン

ラタナキリはベトナム国境の州。主に少数民族がすみ、カンボジア人は1〜2割しかおらず。ベトナムとの国境貿易が盛ん。山岳地帯で欧州組がエコツアーでよく訪れる彼らの定番観光地。

ラタナキリは州の名前で町ではない。州都はパンルン。バンルンにはホテルもゲストハウスも複数ある。バンルン郊外にある空港はラタナキリ空港。採算路線ではないのでここへの定期便はなかなか飛ばないようだ。

ヤクローム湖 lake yeak loam やいくつかの滝、カティエン滝 Katieng Waterfall, チャオン滝 Cha Ong Waterfall など複数ある。象トレッキングはシェムリアップよりずっと安く利用できる。

ストゥントゥレンからバンルンは136Km。外国人用のツーリストバスもあるが、地元民用ピックアップトラックも出ている。バンルンから東70kmにはベトナム国境オヤダヴ国境 O Yadav district border がある。この国境は外国人も越えられる。ベトナム側国境の町はレタイン Lethanh。最寄りの大きな町はプレイク Pleiku。プレイクまではオヤダヴ・レタイン国境からは75km。

2016年ラタナキリ情報
オヤダヴレタイン国境   バンルン ラタナキリ   ヤクロム湖






デット島 ラオス

Don Det, Don Khonラオス国境方向 デット島

カンボジア側からドンカラウ国境を越えてラオス南部に入るとラオスのチャンパーサック県に入る。そこにはメコン川の中州にあるシーパンドン(ラオス語で4000の島の意味)と呼ばれる巨大なデルタ地帯が形成されている。名前の通りにそのデルタ地帯に4000を超える島がある。

島といっても川の中州なのですべて川中島。コーン島 Don Khong が人口5,5000人で最大。デット島、コン島、コーン島には外国人用のバンガローがたくさんある。1泊100円くらいからと安い。13号線のナカサン側からデット島への橋はなくボートのみ。

ややこしいのがこのデルタエリアにはコーン島 Don Khong とコン島 Don Khonがあるということ。13号線から橋で行けるシーパンドン最大の島はコーン島 Don Khong。デット島の隣にあるソンパミットの滝のある島がコン島 Don Khon。コーン島はコン島の北18kmにある。

ラオス側の国境を超えるとシーパンドン南端のメコン川に、ソンパミットの滝、コーンパペンの滝がある。ソンパミットの滝、コーンパペンの滝は滝というよりこの下の写真のように濁流という感じ。コン島にあるソンパミットの滝はデット島から橋を渡って自転車で行ける。独特の味があり滞在にお金もかからない。ゆるゆる過ごすには最適。ネット環境もある。衛星回線なので若干高い。

デット島へはストゥントゥレンのゲストハウスでジョイントチケットが売っている。個人で行く場合やバスの途中下車の場合はナカサンで降ろしてもらう。ナカサンからはデット島へは500mほどで渡し舟がある。


ラオス デット島情報         デット島宿泊2007年実録

アンコールトップ  アンコール2  アンコール3  アンコール4  プノンペン  ストゥントゥレン

カンボジア北部関連情報

Papua impact Raja Ampat New Guinea
Himalaya Impact

JAVA IMPACT
AFRICAN IMPACT

バンコク カオサン通り
マレー鉄道
バリ島 格安個人旅行
ネパール個人旅行

カンボジア国旗


カンボジア国内移動長距離バスのソーヤバス。これは2011年の画像で14年現在本家のホームページにあるようなもっとデラックスなバスになっている。


 カンボジア 旅の指さし会話帳
 1,944円(税込)詳細はこちら



ストゥントゥレン リバーサイドゲストハウス ラオスのデット島やパクセまでのジョイントチケットが手配できる。


プノンペン豪華ホテル格安予約

Raffles Hotel Le Royal
ワットプノンの西、空港送迎、Wi-Fiあり
1泊1室 17,336 円〜
予約・詳細はこちらへ



Hotel Cambodiana
ホテルカンボジアーナ
トンレサップリバーフロント。ワイファイ、屋外プール有。空港送迎有。
1泊1室 10,220 円〜
予約・詳細はこちらへ



ストゥントゥレンバス乗り場


ストゥントゥレンの食堂


水浴び中 クラチェバスの車窓


ぜんざい クラチェのマーケットで



地元ミニバンバス 利用にはクメール語が話せたほうがいい。このルートにはピックアップトラックは少ない。


車輪の下に3匹の子豚がお昼寝 ストゥントゥレン郊外


http://www.rithmonybus.com/



シティホテルの値段で豪華ホテル宿泊

ジュリアナ ホテル
空港送迎、屋外プール、Wi-Fiあり。
1泊1室 9,326 円〜
予約詳細はこちら


Naga World Hotel
リバーサイドでカジノ併設 無料Wi-Fiあり。1泊1室 8,081 円〜
予約詳細はこちら


お食事中



海外蚊取り対策プッシュ式





クラチェの市場



ストゥントゥレンからトンレコン川( Tonle Kong River トンレセコン川ともいう) を渡って国境へ 2014年現在はプノンペンからパクセへ直行で橋を渡っていく国際バスがあるんだけれど。


ドンカラウ国境 奥がラオス側 2009年の国境。2014年現在はもう少し華やか。



ストゥントゥレン トンレコン川


クラチェ メコン川





雨季のシュールな雲


コン島 ソンパミットの滝への道



ドンカラウ国境 カンボジア側


ラオス側のミニバンバス



サンボープレイクック


プリアカンコンポンスヴァイ


アンモナイト化石格安販売 Spice Islands

アコンカグア イグアス
アコンカグア イグアス
アコンカグアヤフー店 
Iguazu 36L 6,980円(税込)




バンコクホテル格安予約



びー旅トップへ