アランヤプラテート・ポイペト国境

アランヤプラテート・ポイペト国境

Aranyaprathet Poipet border

バンコク シェムリアップを鉄道で行く2018

Bangkok trajectory

バンコク シェムリアップを鉄道で行くAranyaprathet Poipet border

バンコク〜シェムリアップを鉄道で行く実録2018。越境するアランヤプラテート・ポイペト国境はタイ東北部の外国人越境可能な国際国境。正確にはタイ側の国境の町はポイペトから6km東のクロンルーク。現状はポイペトより先、シェムリアップまではバス移動になる。この国境をまたぐ両国間をつなぐ国際バスも多数運行。ここを通過するバンコク〜プノンペン間の国際列車運行も近い。国境でカンボジア観光ビザ取得できる。

またこの国境を取り巻く環境(特にカンボジア側)はここ数年で激変しており、2〜3年前の達人情報は全く現状と違っているので注意がいる。



クロンルーク・ポイペト国境、カンボジア側。2018年1月29日。





前頁バンコクトラジェクト  渡り鳥日記トップ  次頁キャピトルバス
このページは039.ポイペト国境



国境カジノ敷地内を突っ切ってカンボジア側に延びる線路。線路完成して1年以上たつのにまだバンコク〜プノンペン国際列車の運行はない。

その他のタイ・カンボジア国境
オスマック国境  サンガム国境  バンレム国境  ココン国境
パッカード国境  カンボジアのベトナム・ラオス国境情報はこちら

【PR】ポイペトのホテル格安予約検索

アランヤプラテート宿泊 アランガーデンホテル

21:47 2018/01/28
タイ時間
関東を中心に記録的な冷え込み、東京都心は6日連続で氷点下のネットニュースに恐怖。今日3回目の水シャワー浴びて素っ裸で扇風機の風に吹かれて自然乾燥中。今アランヤプラテート10年以上前から定宿にしているアランガーデンホテル(右)宿泊中。

気温27度の熱帯夜。今日バンコクからこの国境の町にやってくる。ここからカンボジアまで6km。アランヤプラテート駅が広範囲に拡張されている。拡張工事は旅客というより貨物(石油)を意識しているつくりに見える。アランヤプラテートからプノンペンまでの開通はいつになるのだろう。






カンボジア側の線路 運行延期されているのは権益の調整でもめている?もともと国境で両国軍の戦闘があったり、大使館焼き討ちあって国境閉鎖されたりと仲の悪い国同士ではあるのだが。


関連リンク 2015年〜2017年カンボジア情報
バンルン ラタナキリ  オヤダヴ・レタイン国境  プーンコムヌー
プノンクーレン  サンボールプレイクック  バンテアイチュマール
カンボジア5大遺跡  大プリアカン行き方  ターモアン遺跡

2007年1月バンコクから鉄道でポイペト国境へ   
2003年2月閉鎖されたポイペト国境越境実録



ホアランポーン駅

バンコクからアランヤプラテートへ

7:13 2018/01/29
タイ時間
朝のシャワー浴びて扇風機にあたる。アランガーデンホテル1泊230THBトイレシャワー付ファン部屋に宿泊中。

昨日48THBの3等列車 279 Ordinary でアランヤプラテートまでやってくる。所要4時間半。到着時間17時50分とまだ明るいうちにアランヤプラテート駅に着く。昨日は日曜で1日2便しかないローカル列車の午後便は地元の方で強烈に混んでいた。初めの2時間座れず立った状態。地元の方はほぼ途中で降りるので後半は座れたけど。

今日月曜も朝遅くなると国境込みそうなので早めに出るとしよう。アランヤプラテートはカジノ目当てのタイ人が来るところなので肉野菜炒め定食50B、バーミーナーム40Bと微妙に物価が高い。


日曜の午後で混雑していたアランヤプラテート行279 Ordinary


★海外個人旅行大作戦
簡単一括で複数旅行会社へ問合わせ
同じ条件で各社料金・プラン比較



【PR】アンコールワット現地発ツアー日本語予約



バンコク〜プノンペン国際列車は旅客より貨物の期待が大きい。国際貨物列車運行すれば、この国境のトラックの列もなくなる。

アランヤプラテートからポイペトまで6kmを歩く

ポイペト国境2018

13:47 2018/01/29
カンボジア時間
カンボジア入国。タイ滞在期限1日前に無事タイ出国。今ポイペトの Phnom Pich Guest house 250THB 宿泊中。カンボジアビザも国境で30US$でたった10分で取得。ポイペトに宿泊するのは10年ぶりくらい。カオサンバスなどを使うと普通は素通りする町。国境越えると屋台のアイスコーヒーがうめえ。

今日朝アランガーデンホテル1泊230THBをチェックアウトして国境へ向かう。6kmなので歩くつもりでいたが、ソンテウ見つかったらソンテウでもいいかなの態勢。ただ駅やバスターミナルまでわざわざ行ってソンテウ捕まえるなら、たった6kmなら国境まで歩いた方が早いじゃん…と思いつつ、いつの間にか国境への1本道を歩いていた。途中わんこバトル3回。ソンテウに追い越されること2回。約1時間で国境クロンルークに着く。朝のちょうどいい散歩だった。朝でも30℃弱はあるので大汗はかいたけど。


Booking.com



2001年のポイペト 土の道で乾季の土ぼこりがひどかった。


2018年ポイペト ピックアップトラック荷台箱乗りはほぼ消滅した。

【PR】ポイペトのホテル格安予約検索


◆ツアー一括料金比較カンボジア個人旅行を旅行会社別に比較する

ポイペト国境 カンボジアビザ取得


タイ側イミグレで出国、列はなくガラガラ。まだ朝の9時15分なのでカオサンバスの多国籍軍は押し寄せて来てはいない。両国の地元民はいるが越境フローが違うので邪魔にならない。カンボジア側でビザ取得申請。お約束で正規窓口なのに「1200THBか、30US$と100B」と書いた紙見せられる。無視して記入した申請書とパスポートと30US$ だけ渡したら、あまり抵抗なくあきらめてくれた。カンボジア側でも、ビザ取得窓口、入国イミグレともに並ぶ人ゼロ。両国イミグレ通過は、申請書記入時間も含めて20分くらいだった。

ビザ取得に限れば取得時間は10分。国境でたった10分で30$ (930THB)で取れるならバンコクのカンボジア大使館で3日かけて取る意味ないじゃん。当日急行料金1500THB(46US$)は10分で発行できるものを3日かけて余分な急行料金せしめるための仕組みにしか見えない。またカオサンバス300Bでシェムリアップに行く場合もツアー会社にビザを頼むと1500THBになる。小銭なので気にしないなら払えばいいだけなんだけど。私は金額の問題でなく、はられた罠にまんまと引っかかったカモになった気がするので30$(930THB)取得にこだわるけど。

晴れてカンボジア入国。イミグレ出口にバスが待機。シェムリアップに行くというのでいくらか聞いたら10US$といわれた。



Booking.com

三井住友VISAカード
海外旅行にクレジットカードクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用にも。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレジットカード。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。


ポイペトカジノ敷地にレール

ポイペト国境発シェムリアップ行バス


晴れてカンボジア入国。イミグレ出口にバスが待機。シェムリアップに行くというのでいくらか聞いたら10US$といわれた。出口すぐにいるのはジョイントチケットのバスだ。カオサン発で300B(9$)なのに、半分の距離を自力移動してここで乗ると1$高くなるカンボジアらしいハッピーな仕組み。

少し歩くとカンボジアのバス会社のオフィスがいくつかあり。そこでチェックするとシェムリップ7US$になる。国境から1kmほど歩くとキャピトルバスのオフィスがある。そこではシェムリアップ5US$。ただ1日1本朝の8時発。そこにいたのが10時。今日の便はもう出てしまっていた。

ただプノンペン行は10時半発で3万リエル(7.5US$)。行き先をプノンペンに変えるか、ポイペト泊して明日のキャピトルバスでシェムリアップに行くか迷った挙句ポイペト泊を決める。

来る途中宿のチェックをしながら来たのでその中からよさげな宿にチェックイン。1泊250THB。平和にタイの滞在期限内にカンボジアに入国できて一安心。


ポイペト 2018年1月29日(月)晴のち曇 旅61日目

出費詳細
カンボジアビザ30US$ 肉野菜炒め定食50 50 アイスコーヒー20 ・以下リエル・ ペットコーラ2000 アイスコーヒー2000
宿泊代
Phnom Pich Guest house 250THB
合計

30US$+370THB+4000R

日本円合計

1USD=109円 1THB = 3.5円で計算 4673 円

1円 = 0.009185 USD/ 1 USD = 108.88円 2018/01/29 22:00
1円 = 37.1584 KHR/ 1 KHR = 0.02691円 2018/01/29 22:00
1円 = 0.28866 THB/ 1 THB = 3.4643円 2018/01/29 9:20



道の完全舗装がすんで激変したポイペト 2018年1月29日

【PR】ポイペトのホテル格安予約検索


 ◆海外放浪用バックパック アコンカグア ヤフー店


   イグアス36L   メンドーサ30L ウスアイア45L フィッツロイ60L

海外旅行用のバックパックの機内へ持ち込めるのは55Lまで。
イグアス、メンドーサなど30〜55L はこちらへ
フィッツロイなど60L〜 はこちらへ








現地から当日情報公開中
トラジェクトリトップ
1/14 クラ地峡 チュンポーン
1/17 パンガン島 行き方
1/19 フルムーンパーティー
1/21 パンガータウン
1/22 パンガーバスターミナル
1/24 プーケットパトン
1/27 プーケットバンコク鉄道
1/28 バンコクトラジェクトリ
1/29 ポイペト国境
1/30 キャピトルバス
2/1 シェムリアップ
2/2 スラエム
2/4 プレアヴィヒア遺跡
2/7 カンボジアホテル生活
2/8 コンポントム
2/9 サンボープレイクック
2/11 コンポンチャム



アランヤプラテート行列車。1日2本。私が乗ったのは13:05発279。これ以外に早朝 5:55 発、Ordinary 275 がある。


279 Ordinary、バンコク13:05発。アランヤプラテート17:35着。バンコク〜アランヤプラテート250kmを48B(168円)。


ガパオライス弁当20B


アランガーデンホテル230THB


ポイペト プノンピッチゲストハウス Phnom Pich Guest house トイレシャワー付ファン部屋250THB


現在宿泊中の部屋


カーフェーダッコータッコーク2000リエル。激うま。





2001年頃のポイペト


冷えたカットマンゴ20B


国境行ソンテウは20Bと割高料金言われる。本来15B。


ビザ取得窓口での係員アルバイトは2018年現在も健在。


国境行ソンテウ15THB


アランヤプラテート行列車の売り子のおばちゃん。

ホアランポーン駅構内

前頁バンコクトラジェクト  渡り鳥日記トップ  次頁キャピトルバス
このページは039.ポイペト国境