本文へスキップ

バンコク スカイトレイン BTS 地下鉄 MRT

バンコク6 高架鉄道BTS MRT

バンコク スカイトレイン 地下鉄 エアポートリンク

BTS・MRT路線図

バンコク市内交通
・スカイトレイン BTS Bangkok Mass Transit System
・地下鉄 MRT Mass Rapid Transit

スカイトレインと地下鉄Bangkok Sky Train & Metro

バンコク 高架鉄道スカイトレイン BTS

バンコクの高架鉄道(BTS:Bangkok Mass Transit System )はスカイトレインとも呼ばれ、渋滞する都市エリアを効率よく移動できる。タイ語でロットファイファー。運賃15B〜40B。運行時間は6:00〜24:00。タイなので実際の運行時間は前後する。

時刻表はなく運行間隔3〜5分。ラッシュ時間は2分。すべて各駅停車。高架鉄道だが写真上のように線路は2本ありモノレールではない、市バス、地下鉄と併用すればタクシー不要でバンコク市内を格安移動できる。BTS乗車には乗車券の代わりにカードを自販機か窓口で購入する。BTSチケット窓口では英語が通じる。

スカイトレイン駅構内、車内では飲食禁止。飲みかけのコーラなどを持って改札通ろうとすると警備員に止められる。車内は冷房が強烈に効いている。スカイトレインの乗車カードの自動販売機は紙幣が使えるものと使えないもの(コインのみ)がある。2015年現在使えないタイプの方が多いのでスカイトレイン利用の場合は事前に10バーツコインを用意するか、両替窓口で紙幣を10バーツコインに両替しておく。ちなみに地下鉄の方はすべての券売機で紙幣が使える。

自販機での乗車カードの買い方は、@自分の行く目的地の駅の番号を押す。A表示の金額のコインを入れる。Bカードが出てくる。という仕組み。よくわからない場合は窓口でも買える。窓口で英語は通じるが日本語は通じない。行き先だけ言って100B紙幣渡せばたぶんなんとかなる。


バンコク1 トップ  バンコク2 航空券  バンコク3 カオサン  バンコク3a スクンビット
バンコク3b チャイナタウン  バンコク4 市バスで市内観光  バンコク5 地方都市へ
エアポートリンク  ドンムアン空港  スワンナプーム空港  チェンマイ新幹線と郊外鉄道
このページはバンコク6 BTSとMRT



上がドイツシーメンス社製車両、下が中国長春軌道客車製車両。チェンマイ新幹線が日本製になる以前はタイの鉄道インフラ工事発注すべて他国へ持って行かれていた。エアポートリンクもシーメンス社。

乗車券は磁気式カードで駅構内の券売機で買う。1日乗車券などは窓口で買う。

乗車カードの自動改札機へ入れる方向は決まっていて、表裏前後を間違えると改札を通過できない。絵が描いてある方を表にして矢印方向へカードを挿入すればいいだけ。全線4両編成車両。全駅トイレなし。

ホームの番号はスクンビット線のベーリング方面が1番線、モーチット方面が2番線。シーロム線のバーンワー方面が3番線、サナームキラーヘンチャート方面が4番線。なのでサイアム駅以外のシーロム線は3、4 番線しかない。




Booking.com


タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2018年9月3日現在の最安料金 提供:イーツアー
行き先 東京 名古屋  大阪
タイ 18,200円 28,100円 18,200円
カンボジア 25,560円 32,400円 40,000円
ベトナム 25,560円 25,400円 26,000円
マレーシア 25,560円 32,400円 34,600円
ミャンマー 25,560円 32,400円 34,600円

タイはこちら       カンボジアはこちら      ベトナムはこちら

マレーシアはこちら        ミャンマーはこちら



バンコク関連情報
ドンムアン空港格安食堂  カオサンからドンムアン空港へ  ビザラン実録2014年12月
メークロン市場行き方   チャオプラヤエクスプレス   タイビザラン2015
ワットポーに歩いて行く方法    バンコクカンボジア大使館
バンコク物価2015   バンコク・ヤンゴン陸路    バンコク発BIG無料フライト


日本旅行タイツアー
日本発航空券・ホテル・現地空港送迎込 2018年9月3日最安料金
行き先・出発地 東京 名古屋 大阪 福岡
バンコク 46,900円  51,900円  49,800円  81,900円 
プーケット 69,900円  71,900円  58,900円  92,900円 
チェンマイ 設定なし  107,900円  73,900円  125,900円 
サムイ島・カオラック・ピピ島・スコータイなどのツアーもあり

東京発はこちら   名古屋発はこちら   大阪発はこちら   福岡発はこちら

◎ツアーを旅行会社ごとに一括比較 複数旅行会社へ無料一括問合せ


バンコク地下鉄 MRT(Mass Rapid Transit)


地下鉄ホーム こういう感じなので車体が撮影しにくい

BTSに少し遅れて登場したのが地下鉄。ホアランポーンをカバーしてくれているので先に紹介した53番バスとの接続が出来るようになり、スクンビットなどの都市エリアからチャイナタウン、王宮、カオサンへ効率よくいける。地下鉄ホアランポーン駅から53番バスの乗り場は徒歩2分ほど。

バンコク市内にはこれらの交通システムの計画が多数あるようで、本当にこんなに出来るの?と言うほどのたくさんの計画がある。かの国の計画なので期待をせずに気長に待つ方がよさそう。

地下鉄にはキップの代わりにトークンと言うプラスチックのコイン(写真右)を自販機か窓口で買う。BTSの自販機と違ってこちらは紙幣がそのまま使える。このコインを、スイカ形式に改札機のセンサー部分にかざすと入場できる。出る時はコインを改札機のコイン投入口に入れて出る。BTSとの接続は駅構内に案内板が出ているのでそれに従って進めば乗り換えられる。


2017年私の現地通貨調達は「両替:現地ATM = 0:10」
三井住友VISAカード
海外旅行にクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用に。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレカ。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。


【PR】英語じゃダメ。タイ語で広がるタイでの出会い 旅の指さし会話帳タイ語



ホイクワン地下鉄駅入り口

バンコク地下鉄(メトロ)乗り方

バンコクの地下鉄の入り口は上の画像のようになっていて、入口に空港のような金属探知機をくぐるセキュリティゲートがある。荷物がある場合はピーとならなくてもこのゲートでチェック係の方に中身を見せないといけない。なので地下鉄に乗る時には極力大きな荷物は持たないほうがいい。日本人旅行者の場合チェックはさほど厳しくはされないが。

地下に降りると入場コイン(トークン)売り場とコイン自販機がある。コイン自販機はタッチパネル方式でタイ語と英語の言語選択ができる。表示された行き先をタッチすると金額が出るのでその金額を入れる。出てくるのは黒いプラスチックコイン。

コインなんだけど改札はSuica、PASMO形式でタッチアンドスルー。降車時の改札ではコインは改札の投入口に返却する。30日有効のパス類は入場、退場ともにタッチアンドスルー。


地下鉄券売機 乗車コインが出てくる  この窓口でも買える    改札出る時にはコインを返却

バンコク地下鉄MRT情報


バンコクメトロ、MRTブルーライン線(バーンスー〜ホアランポーン 20.8km、18駅 )は、2004年7月3日開通。シーメンス社製車両。すべての運行で3両編成。運賃は乗車距離に応じて16〜40バーツ、30日間有効パスは1400バーツ。

2015年8月現在ホアランポーン駅から先、ラックソーンまで13.4kmと、バーンスー駅から先、タープラ13.0kmが延伸工事中。2016年の完成予定で部分環状線になる。画像右上が地下鉄券売機。タッチパネル式で、英語表示できるが日本語表示はできない。20〜100バーツ札紙幣が使える。500、1000バーツ札不可。窓口両替可。乗車コインは窓口でも買える。



地下鉄改札口 入る時にはコインをかざすだけ PASMO や Suica の感じ


日本旅行タイツアー
日本発航空券・ホテル・現地空港送迎込 2018年9月3日最安料金
行き先・出発地 東京 名古屋 大阪 福岡
バンコク 46,900円  51,900円  49,800円  81,900円 
プーケット 69,900円  71,900円  58,900円  92,900円 
チェンマイ 設定なし  107,900円  73,900円  125,900円 
サムイ島・カオラック・ピピ島・スコータイなどのツアーもあり

東京発はこちら   名古屋発はこちら   大阪発はこちら   福岡発はこちら

◎ツアーを旅行会社ごとに一括比較 複数旅行会社へ無料一括問合せ



地下鉄車内 車内アナウンスもタイ語と英語でされる


 ◆機内持ち込み可のキャリーバッグ

       
 19,980円(税込)  14,040円(税込)   9,720円(税込)   10,260円(税込)


機内持込みOKキャリーバッグはこちらへ
すべての荷物をこれだけにまとめられれば到着後預け荷物を待つ必要がない。LCCの場合預け荷物で追加料金を取られることもない。持込可能な荷物サイズは各航空会社ごと決められている。大まかな基準は重さ7kg以内、大きさは座席上の荷物棚に収納できる程度かどうか。


エアポートリンク Airport Rail Link ARL


パヤタイ駅 エアポートリンクとスカイトレインが接続する


パヤタイのエアポートリンク券売機

バンコクの市内交通にはスカイトレインと地下鉄のほかにエアポートリンク Airport Rail Link という空港鉄道がある。2010年8月23日竣工。スワンナプーム空港からパヤタイまで所要30分で運行している。

エアポートリンクはマッカサンで地下鉄ペッブリ―駅、パヤタイでスカイトレイン、パヤタイ駅に接続している。

運行時間は6時から24時まで。時刻表はなく12〜20分間隔。料金 15〜45バーツ。2014年4月14日から急行は運休中。各駅停車のシティラインは15分ごとに運行。現在も運営は赤字が続いている。将来的にはドンムアン空港まで延伸して接続する計画とのこと。



その他のバンコク市内鉄道

近郊高速鉄道

バンコクにはこれらの市内交通以外にも建設進行中で近年開通予定の鉄道計画が複数ある。特にバンコクから近郊都市を結ぶ高速鉄道がいくつか計画されている。

エアポートレイルリンク延伸
コミュータダークレッドライン
ライトレッドライン
MRTオレンジライン



 ◆海外放浪用バックパック アコンカグア ヤフー店

 
    イグアス36L        メンドーサ30L    ウスアイア45L  フィッツロイ60L

海外旅行用のバックパックの機内へ持ち込めるのは55Lまで。
イグアス、メンドーサなど30〜55L はこちらへ   フィッツロイなど60L〜 はちらへ


バンコク1 トップ  バンコク2 航空券  バンコク3 カオサン  バンコク3a スクンビット
バンコク3b チャイナタウン  バンコク4 市バスで市内観光  バンコク5 地方都市へ
エアポートリンク  ドンムアン空港  スワンナプーム空港  チェンマイ新幹線と郊外鉄道
このページはバンコク6 BTSとMRT



格安バンコク個人旅行情報


BTS券売機買い方

スカイトレイン券売機。
@自分の行く目的地の駅の番号を押す。A表示の金額のコインを入れる。Bカードが出てくる。Cおつりが出てくる。
目的地の駅の番号やそこまでの料金はは販売機脇の路線図で確認できる。紙幣が使えるBTS券売機はまだ少ない。10Bコインへの両替は脇の窓口でできる。出てくるのは切符でなく下のカード。



スカイトレイン乗車カード。改札機では絵の描いてある方を上に左上の三角矢印方向へ入れる。


◆関連リンク
バンコク地図
ポイペト国境 ココン国境
オスマック国境
サンガム国境
バンレム・パイリン国境
パッカード国境
サダオ(ダンノック)国境
パダンブサール国境
サトゥン・プルリス国境
ブケタ国境・タクバイ国境
ノンカイ国境
チェンコン・フエサイ国境
ムクダハン・サバナケット国境
メーソット・ミャワディ国境
ウボンラチャタニと国境
ラノーン・コートーン国境
スンガイコロク国境

チェンマイ新幹線
旅ログ2008年タイ
びー旅ロード2015
投稿情報2013〜2015
旅ログ目次
サイトマップ



サラディーン駅は地下鉄シーロム駅に接続する。両駅ともパッポン、タニヤ徒歩5分の駅。


地下鉄ホアランポーン駅出口は4つ。2番出口がタイ国鉄ホアランポーン駅直結。地下鉄はサナームチャイ方向へ延伸工事中。



スズメの食事だお バンコクの食堂で客の残した米粒をつつく。



地下鉄乗車コイン
トークンともいう


高架鉄道橋脚


BTS駅


カオサンホテルネット予約

D&D イン 1泊1室 2,794円〜
カオサン通りの老舗ホテル。屋上にプールがある。
予約・詳細はこちらへ



サワディー スマイル イン
1泊 1509円〜
予約はこちらへ


サワディーウェルカムイン
1泊 1220円〜
予約はこちらへ


サワディー カオサン イン
1泊 2013円〜
予約はこちらへ


その他のカオサンホテルはこちら




バンコク地下鉄キャラクター



エアポートリンク乗車コイン
トークンともいう

ドンムアン空港ホテル

アマリ エアポートホテル
1泊1室 約2600円〜
予約詳細はこちらへ


メトロ駅の表示


BTSホームの表示



イオンカード(WAON一体型)
1枚でクレジットカードと電子マネー「WAON」が使える。年会費無料。


xx



ビンタンタンクトップ 780円〜
夏のサーフスタイル
旅雑貨スパイスアイランズ




シェラトングランデスクンビット
BTS高架鉄道アソーク駅前。
1泊1室 21,000円〜
予約・詳細はこちら


ロイヤルオーキッドシェラトン
1泊1室 11,500円〜
チャオプラヤ川沿い
予約・詳細はこちら