Serendipity walk

ロック島 2017 ランタ島発現地ツアー

Rok Islands 2017 Local Tour

ロック島格安旅行情報 ランタ島発現地ツアー

ロック島 2017Rok Islands 2017

タイ南部トラン沖の島、ロック島。ロックノック島とロックナイ島の二つの島からなる。外洋にあり透明度が30m〜とタイのリゾート島の中では際立っている。トランやランタ島から日帰りツアーで行くのが一般的だが国立公園の宿泊施設もある。タイ本土から34km、ランタ島最南端から27kmでランタ島南部のビーチからスピードボートで45分。日にもよるが、さほど外洋ではないのでスリン島やシミラン諸島のボートほど揺れない。ランタ島発のロック島1日ツアー1200THB〜。トラン発の1日ツアー1600THB〜。




前頁ランタ島   辺境情報局トップ   次頁ロック島テント生活
このページは辺境情報局048, ロック島

ロック島 ランタ島発パイレーツキングツアー

17:26 2017/01/29 
タイ時間

ロック島のナショナルパークテントの中でパソコン開く。夕方の蚊の来襲に備えて蚊取り線香炊いて蚊帳装備万全のテントにこもる。テントの出入りを極力少なくすると刺されない。

透明度30m超の海に久々に潜る。1日ツアーに置いてけぼりにされる形でロック島に一人残る。利用したツアーはパイレーツキングスツアー。1日ツアーは1200B。3泊後ピックアップの私は1600B払わされた。テントは1泊420THB。いやこのビーチなら十分許容範囲でしょ。昼間はものすごい人のロック島だが15時過ぎるとツアー客がどっと帰るので別の島のように人のいない島になる。ただテント泊している欧州組はちらほらいる。レストランは17時半から2時間だけ営業。充電もその時間にだけできる。



キラキラビーチ独占中。マンサイベイ Man Sai Bay


グーグルマップの詳細地図は近日公開予定。手が回らん。

関連リンク
クラダン島  リボン島  スコーン島  パヤム島  スリン島  リペ島
ムック島  ラチャ島  ペトラ島  ラオリアン島  シミラン諸島
ブロン島  ランタ島  クッド島  ホン島  ピピ島





やばいよね、この色。

ロック島 2017

Wi-FiのSSID一つもなし。コンビニも売店もATMもない。代わりに1.5mのオオトカゲがいる。そういやこのでかいとかげラチャ島にもいたな。待ちに待った離島島流し状態。ツアーの昼飯が思いのほか量があってうまかったので初日の今はまだ飢餓状態に陥っていない。今朝パン1本とカップ麺2個買って島に持ち込んだ。

ロック島は2つあってロックノック島とロックナイ島。2島間の距離一番近いところで270mほど。ビーチは期待していた通り。このページの写真の通り説明必要のないキラキラビーチ。ここで3泊は正しい選択。このビーチに2時間だけいてテンション低いビーチの待つランタ島へ帰るのは悲しい。

強烈な日焼けと遠泳と素潜りでヘロヘロ。扇風機はないがさほど暑くない。


こういうのを専門用語でキラキラビーチという マンサイベイ Man Sai Bay



不動産活用の無料セミナー
少ない自己資金から始められるマンション経営ノウハウ。無料相談受付中。
【1日10分の投資法】
これまでの常識をくつがえす安定安心してFXで利益を上げていく方法とは?



混雑時のロック島マンサイベイ

餌をあさるオオトカゲ君。しっぽまでいれると体長1.5m。ロックドラゴン?

昼間のツアー客の残り物が気に入っているようでツアー客がいなくなるとテント周辺を散歩している。腹パンパンなのでかなり食いまくっている様子。パンあげても食べなかった。


ロック島 2017年1月29日(日)晴  放浪77日目

出費詳細
食パン1本30 マーガリン30 カップ麺2個26 練乳1缶20 肉野菜炒め定食90 水1L40
宿泊代
ロック島ナショナルパークテント 420
合計

656 THB

日本円合計

1 THB = 3.2円で計算  2,099.2 円

1円 = 0.30845 THB/1 THB = 3.2420円 2017/01/26 19:30



ロック島国立公園で朝を迎える

5:52 2017/01/30
タイ時間

まだ外は真っ暗。静寂。隣のテントが1mなので寝る前うるさかったけど1時間ほどでやむ。若干肌寒いが用意された毛布を使えばしのげる程度。昨夜充電できてまともな飯が食えたのは助かった。スリン島でもクラダン島の国立公園テントでもそうだったのでさほど心配してなかったけど。ロック島は公園の規模も大きくテント宿泊客も多い。

ページ制作したら明るくなった。充電できたので朝からページ制作ができる。このパソコンの電池若干劣化してすぐ腹減った状態になる。新品状態の半分くらいしか持たない。面倒だ。まだツアー客の押し寄せる前なのでビーチは無人。

島唯一の食堂では肉野菜炒め定食90THB、水1L40THBと強烈。


三井住友VISAカード
海外旅行にクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用にも。
JALカード
JALクレジットカード。カード利用ポイントがJALマイレージとして貯められる。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレジットカード。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。


Leam Son Bay ここまでくる観光客はほぼいないので完全プライベートビーチ


タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2017年4月24日現在の最安料金 提供:イーツアー
行き先 成田 名古屋 大阪
タイ 18200円 28100円 18200円
カンボジア 25560円 32400円 40000円
ベトナム 25560円 25400円 26000円
マレーシア 25560円 32400円 34600円
ミャンマー 25560円 32400円 34600円

タイはこちら   カンボジアはこちら  ベトナムはこちら

マレーシアはこちら   ミャンマーはこちら


東急カード
PASMOチャージのできるクレカTOP&ClubQ JMBカード。海外ATM利用にも。
イオンカード
Suica一体型や電子マネーWAON が使えるタイプなどいろいろ。年会費無料。


ロック島パイレーツキングズツアー

ランタ島発のロック島日帰りシュノーケリングツアーツアーは1200THB。私はこの日帰りツアーを利用して3泊4日のロック島滞在をした。復路を別日にすると1600THB。ただ連日ツアーの昼食バイキングを食べられるメリットあり。

朝8時20分宿前ピックアップといわれたがピックアップに来たのは8時5分だった。スピードボートの出る船着場はランタ島南西部のビーチから。ロックノック島までは所要45分。

シュノーケリングポイントは午前2か所、午後1か所。昼にロックノック島の国立公園前ビーチでバイキング形式の昼食をとる。ボートが帰路に就くのは午後2時半ころで船着場からの送迎でホテルに午後4時着。ロック島宿泊の場合は昼食の時にテント確保してツアーから離脱。後日の後半部分で帰ってくる。


ツアーのバイキング形式の昼食。昼は毎日これをただで食えるので助かった。4回食ったので往復送迎1600THB払ったのは仕方なかったような気がする。


◆機内持ち込み可のキャリーバッグ

   
19,980円(税込)14,040円(税込) 9,720円(税込) 10,260円(税込)

機内持込みOKキャリーバッグはこちらへ
すべての荷物をこれだけにまとめられれば到着後預け荷物を待つ必要がない。LCCの場合預け荷物で追加料金を取られることもない。持込可能な荷物サイズは各航空会社ごと決められている。大まかな基準は重さ7kg以内、大きさは座席上の荷物棚に収納できる程度かどうか。



ロック島テント生活

17:53 2017/01/30
タイ時間

ロック島のテントの中で蚊取り線香を炊く。地獄の無人島特訓中。今日ロックノック島1周遠泳+絶壁トレッキングで死ぬかと思った。まさに特訓。こりゃあ腹はへこむわ。日焼けと疲労でパソコンに向かう元気ない。詳細は後日。パソコンのバッテリーも少ないし。

昼はパイレーツキングの昼食バイキングをただで分けてもらえた。この無人島耐乏生活でまともな食事と冷たいコーラと水はまじありがてえ。

今日の晩飯は持ち込んだパンで食おう。疲労で食欲もない。30mの透明度の海は泳いでいるときに疲れを忘れさせる。


ロック島 2017年1月30日(月)晴  放浪78日目

出費詳細
水1L40 お湯1杯10 この日使ったのはこれだけ
宿泊代
ロック島ナショナルパークテント 420
合計

470 THB

日本円合計

1 THB = 3.2円で計算  1,504 円

1円 = 0.30984 THB / 1 THB = 3.2275円 2017/02/01 22:15


Booking.com


前頁ランタ島   辺境情報局トップ   次頁ロック島テント生活
このページは辺境情報局048, ロック島






1泊420THBのテントの中。


辺境情報局 Outland online

1/5, インテイン遺跡
1/6, サカー遺跡
1/7, シュウェニャウン駅
1/8, タージーへ
1/9, ミャンマー3等列車
1/9, ヤンゴン駅
1/10, ヤンゴン国際空港
1/12, カオサン通り2017
1/14, パタヤ2017
1/16, ラン島
1/18, パタヤ鉄道
1/19, クラビエアアジア
1/21, 雨のクラビ脱出
1/23, トランノマドライフ
1/26, VISA debit 2017
1/27, ランタ島
1/30, ロック島
1/31, ロック島テント生活
2/2, 地獄の島流し
2/4, エアアジアXホノルル線
2/6, ハジャイ国境鉄道
2/7, マレーシア高速鉄道
2/10, サトゥン


ツアーの昼飯。取り放題なのでいっぱいとった。うまっかけど夕方下痢した。


ロック島はタイ本土から34km
クラダン島から21km
ランタ島最南端から27.3km
泳ぐにはちょっと遠い。


テントの中だお。2人用らしいが一人で独占。


引き潮になるとサンゴ礁が海面から顔を出すのを見たのはグレートバリアリーフとラジャアンパット以来。普通サンゴはどんな引き潮になっても水の中にいる。


楽園ビーチのおっさん


追っかけると逃げるオオトカゲ君。この二回りでかいのもいる。


ロイヤルオーキッドシェラトン
1泊1室 11,500円〜
チャオプラヤ川沿い
予約・詳細はこちら


離島耐乏生活に備えて買ったもの


ロック島船着場


D&D イン 1泊1室 2,794円〜
カオサン通りの老舗ホテル。屋上にプールがある。
予約・詳細はこちらへ


パイレーツキングパンフレット


ビーチでツアーの昼食


ロックナイ島 ラックケッドサイアムベイ Lak Khed Siam Bay


ロックノック島 国立公園テント前ビーチ


海底のサンゴが海面から見える。



イオンカード(WAON一体型)
海外ATM利用にはVISA・Master 提携カード必須。年会費無料。電子マネーWAON一体型カード


ツアーで貸してくれるマスク


Booking.com