セレンディピティウォーク

ラン島 行き方2018年版

Koh Larn Pattaya 2018

ラン島 行き方2018 バンコクから一番近いきれいなビーチ


ラン島行き方2018koh lan pattaya

バンコクから一番近いきれいなビーチラン島(Koh Larn)。パタヤの沖約10kmの島。バンコクから行くはエカマイバスターミナルから頻発するバスやロットゥーでパタヤ経由で行くのが一般的。パタヤ発のラン島行高額ツアーはたくさんあるが、パタヤ南端にあるバリハイ港からローカル船だと片道30THB 。早朝のバスでパタヤに行けばローカル船利用でもバンコクから日帰りで行ける。パタヤバリハイ港からローカル船でラン島へ行く実録とその方法。




前頁パタヤ2017   辺境情報局トップ   次頁パタヤ鉄道
このページは辺境情報局042, ラン島2017

パタヤからラン島へ

17:49 2017/01/15
タイ時間
今日も午後からラン島へ行ってくる。連日ラン島がよい。午前中パタヤビーチにも散歩に行ったがあそこで日焼けする気は今一つ起きない。日焼けで顔が痛い。サマエビーチとティエンビーチの間の人のいない岩場を独占して日焼けと海水浴。

行き帰りのソンテウにはロシア人の中に私一人という状況。団体の高額スピードボートツアーは金持ち中国人が多い。カオサンにいるロシア人以外の欧州組はまずパタヤを目指さない。タイの本当にきれいなビーチを知る旅人の行き先にパタヤはなりにくい。ビーチに目の肥えた彼らが目指すのはこの辺ならチャン島かクッド島。そうはいっても1月の今、国土のほとんどが氷点下のロシア人にとってきっとパタヤは極楽環境。政治的背景から行きにくいハワイなどと違って、タイにはそういう微妙な部分がなく、タイ側も大量の外貨を落とす彼らを心から歓迎している。



パタヤビーチよりは透明度はずっとよくなる。ラン島サマエビーチ。

【PR】ラン島 バンコク発現地ツアー 1800THB〜  ラン島ホテルはこちら

ピピ島格安ツアー
日本からピピ島までは個人で行くと面倒が多いがツアーなら楽チン。
プーケット格安ツアー
バングラ通りという夜の観光スポット完備。ピピ島日帰り可。
パタヤ格安ツアー
バンコクから一番近いビーチ。夜の観光も充実。ラン島日帰りも楽々。

連日ラン島通い

ビーチで疲れてページができていない。でもビーチを優先させている。天気がよくて真夏の気温なのに部屋にこもってパソコンいじりは悲しい。帰ってくるとへとへとでもうページ作る元気なし。できる時にまとめてすればいいかとゆるく構える。今日もヘロヘロ。日焼けは体力を奪う。右のようにかなり真っ黒になってしまった。

今日の午前中は宿探し。今の宿が1泊500THBと高いので。ソイブアカーオに行けばもっと安い宿あったはず。ソイブアカーオはパタヤビーチから3番目の通り。以前とまた雰囲気が変わりきれいで高そうなホテルやサービスアパートメントが雨後の竹の子状態。ただほとんどが1泊500B以上。350Bだったジョシュアパタヤホテルも500Bになり、OSホテルも今は最安部屋満室で600Bからといわれる。

それでも出稼ぎタイ人女子でにぎわう1泊200B宿を複数見つける。最安は個室宿で160B。しかしどこも満室で入れず。安宿あっても入れなけりゃ意味ないし。バリハイ港から遠いと結局ラン島行くのにソンテウやバイタク代かかるし、気軽にバーにも行けないので、同じ500なら今のところでいいかなとも思う。

1泊500Bのホテルもいいもんだ。ここは無駄に抗わずパタヤに染まって次のフライトまで贅沢しよう。そう実は日本にいる時に予約してある次のフライトまでの時間つぶしにパタヤに来ているのだ。




関連リンク
鉄道でパタヤ2012  クッド島  チャン島  パヤム島  スリン島
ラン島2007  ラン島2011  ラチャ島  ペトラ島  ラオリアン島

【PR】ラン島 バンコク発日帰り1人7000円


ラン島から帰るスピードボート。奥の島はラン島脇のサック島(Koh Sak)。スピードボートを使う高額ツアー参加は中国人団体客が多い。




パタヤ 2017年1月15日(日)晴  放浪63日目

出費詳細
肉野菜炒め定食40 パンツ2枚40 カットメロン20 ソフトクリーム15 ラン島ボート30 30 タウエンビーチ→サマエソンテウ40 サマエ→ナバン港ソンテウ30 ムーピン2本20 カーウニャーウ10 ビッグコーラ10 10 10 バー2軒はしご380
宿泊代
パタヤホテル 500THB
合計

1,185 THB

日本円合計

1 THB = 3.2円で計算   3,792 円

1円 = 0.30876 THB / 1 THB = 3.2388円 2017/01/13 18:15
バンコクバンクATMで1万バーツおろす。


ラン島ナバン港にはセブンイレブンがある。最近は宿泊施設も増えた。

日本発 タイハイテンションビーチ料金検索 2017
カオラック検索

スリン島、シミラン諸島の拠点。ダイビングツアー多数。
クラビ検索

絶壁プラナンビーチ、ポーダ島、トゥップ島、ホン島拠点。
タオ島検索

日本からダイレクトにタオ島に行く。タオ島リゾート泊。
ラチャ島検索

プーケット泊でラチャ島がオプションでつく日本発ツアー。
日本発ツアーでダイレクトに目的地へ。スリン島、シミラン諸島へは日本からのツアーはまだ少ないので基本現地手配。ラチャ島はオプショナルツアー。

【PR】ラン島 バンコク発日帰り1人7000円


パタヤ格安生活

21:08 2017/01/16 タイ時間

今日午前中晴れていたので3日連続のラン島へ向かう。ラン島へ着くまでは晴れていたのに港到着くらいから曇りはじめサマエに着いた頃には曇り空になってしまう。こんな天気なら部屋でパソコンいじりしてたのに。日差しはたまに指すくらいだが雨季のような天気にテンション激低。2時間くらいで帰路につく。

ラン島へのボートはパタヤの南端のバリハイ港からほぼ30分おきに出ている。一応時間は書いていあるが今はものすごい人なので人がいっぱいになったら出航する感じで次から次にボートは出ている。

ただ行き先はナバン港とタウエンビーチという全く別な船着場へ着く。ナバン港はパタヤ側の港。タウエンビーチ船着場はパタヤとは反対側の外洋側ビーチ端の船着場。ナバンは港なのでそこからソンテウで各ビーチに向かう。値段30B〜。



ラン島サマエビーチ ビーチチェア1日50THB

【PR】ラン島 バンコク発現地ツアー 1800THB〜  ラン島ホテルはこちら


ラン島 タウエンからサマエへ山岳ピクニック

タウエンビーチ船着場はタウエンビーチには徒歩3分なのでタウエン海水浴ならソンテウ不要。ただタウエンからサマエやティエンビーチは島を大回りで迂回していくのでソンテウ代が40Bになる。最近(といっても4年前くらい)タウエンからサマエに向かうショートカット山道ができたので今日はソンテウ使わずその山道をトレッキングする。

その時はまだ晴れていたのでいい感じの山岳ピクニック気分。急坂ではあるが大回りコースの半分以下の距離。30分ほどでサマエに着く。ソンテウ代40B浮いた。ちなみにこの道は狭いのでバイタクは通れるがソンテウは通れない。

のどからからでサマエについてミネラルウォーター500ml買ったら、コンビニで7Bのやつが20Bだった。ビーチチェアは1日50Bとまあ良心的。それでも昨日も無料の岩場(写真右上)に行って寝ころんでいた。帰りにチキン串カツ2本買ってカーウニャーウとビッグコーラで昼飯。帰りのボートでは小雨まで降ってきた。

帰ってからはバーには行かず遅れた分のページ制作。お姉さんのトップレスダンスも2日見ればちょっと飽きる。



昼間のサウスパタヤ、ウォーキングストリート。

【PR】英語じゃダメ。タイ語で広がるタイの出会い 旅の指さし会話帳タイ語


日本発タイ格安ツアー2017
ホテル・航空券込。空港送迎付。現地発オプショナルツアー多数。
ターゲット 内容 検索リンク
アユタヤ・
メークロン市場
バンコク拠点にアユタヤ・メークロン市場・水上マーケット等オプショナル多数。4日間6万円台〜。 アユタヤ検索
スコータイ 世界遺産スコータイ遺跡訪問に焦点を当てたツアー。チェンマイ・アユタヤ周遊可。4日間6万円台〜。 スコータイ検索
チェンマイ タイの山岳リゾートツアー。高級リゾート・日本語ガイド付きでもリーズナブル。山岳トレッキングあり。 チェンマイ検索
パタヤ バンコクから148kmのビーチリゾート。高級ホテルも格安。スクート成田直行便で最安4日間4万円台〜。 パタヤ検索

日本発ツアーならメークロン市場・水上マーケット観光も事前予約でらくらく。


2017年私の現地通貨調達方法は「日本円両替:クレカで現地ATM = 0:10」
三井住友VISAカード
海外旅行にクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用に。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレカ。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。


パタヤで贅沢 王様気分の日々

8:51 2017/01/17
タイ時間

今日は朝からドン曇り。気温は26度。湿度が高いせいか蒸し暑い。この天気じゃラン島へ繰り出す気分にならない。宿代500THBと高いので14時20分パタヤ駅発の普通列車でバンコクにでも向かおうかなと思う。

複数の方からホアヒンへのボートの無料期間が1月いっぱいになったよとの報告受けたが、いまいち乗り気にならず。もともと次のフライトの時間つぶしにラン島目当てでパタヤに来ているので、ただという理由だけでフェリーに乗る意味がない。

安かろうがただだろうが、惹かれるものがなければ動く気がしない。ただ無駄に自由を奪われているだけだ。カオサンからワットポーに散歩に行って入場しないのは100バーツ払いたくないのではなくて、既に10回位入場していて興味がないから。興味がないのでたとえただでも、逆に金をくれるといわれても入場はしない。

ここ数日のラン島通いでだいぶ海満喫できたし、ゴーゴーバーはしごもしたし、飲めない酒も飲んだ。贅沢な王様気分の日々を送れた。色も黒くなった。バンコクにいたころはまだ若干太って腹も出ていて、今回のミャンマーダイエット失敗かと思うも、ここ数日のパタヤ滞在でスリムになった。




パタヤ 2017年1月16日(月)晴のち曇  放浪64日目

出費詳細
ラン島ボート30 30 ナバンソンテウ30 ガーイトーッ2本20 カーウニャーウ10 10 ビッグコーラ10  10 サマエ水500ml 20 ポテチ20 缶コーヒー13 水7 でかいフライドチキン50
宿泊代
パタヤホテル 500THB
合計

760 THB

日本円合計

1 THB = 3.2円で計算   2,432 円

1円 = 0.31031 THB /1 THB = 3.2226円 2017/01/16 13:49


タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2017年10月2日現在の最安料金 提供:イーツアー
行き先 成田 名古屋 大阪
タイ 18200円 28100円 18200円
カンボジア 25560円 32400円 40000円
ベトナム 25560円 25400円 26000円
マレーシア 25560円 32400円 34600円
ミャンマー 25560円 32400円 34600円

タイはこちら   カンボジアはこちら  ベトナムはこちら

マレーシアはこちら   ミャンマーはこちら


日本発 タイ定番ビーチツアー料金検索 2017
プーケット検索

高級リゾート多数。ラチャ島、ロック島、ピピ島拠点。
ピピ島検索

ピピドン島宿泊プラン。日帰りでは味わえない楽園ピピ島滞在。
サムイ島検索

タオ島、パンガン島、アントン国立公園ツアー拠点。
パタヤ検索

ラン島拠点。バンコクに最も近いビーチリゾート。夜観光充実。
日本発ダイレクトに目的地へ。ロック島やパンガン島、ラン島へは日本からのツアーはまだ少ないので基本現地手配。


【PR】ラン島 バンコク発現地ツアー 1800THB〜  ラン島ホテルはこちら


 


◆機内持ち込み可のキャリーバッグ

   
19,980円(税込)14,040円(税込) 9,720円(税込) 10,260円(税込)

機内持込みOKキャリーバッグはこちらへ
すべての荷物をこれだけにまとめられれば到着後預け荷物を待つ必要がない。LCCの場合預け荷物で追加料金を取られることもない。持込可能な荷物サイズは各航空会社ごと決められている。大まかな基準は重さ7kg以内、大きさは座席上の荷物棚に収納できる程度かどうか。


Booking.com


前頁パタヤ2017   辺境情報局トップ   次頁パタヤ鉄道
このページは辺境情報局042, ラン島2017






ラン島マップ。グーグルマップ反映はたぶん帰国してからになりそう。今そこまで手が回らない。


辺境情報局 Outland online

12/23, ヤンゴンエアウェイズ
12/24, タウンジー
12/24, カックー遺跡
12/26, ニャウンシュエ
12/29, インレー湖
12/30, ミャンマーATM
1/1, インレー湖でお正月
1/4, 雨のインレー湖
1/5, インテイン遺跡
1/6, サカー遺跡
1/7, シュウェニャウン駅
1/8, タージーへ
1/9, ミャンマー3等列車
1/9, ヤンゴン駅
1/10, ヤンゴン国際空港
1/12, カオサン通り2017
1/14, パタヤ2017
1/16, ラン島
1/18, パタヤ鉄道
1/19, クラビエアアジア
1/21, 雨のクラビ脱出
1/23, トランノマドライフ
1/26, ビザDebit
1/27, ランタ島


パタヤホテル予約

ヒルトンパタヤ
1泊1室 23,771円〜
予約・詳細はこちら


ホリデイインパタヤ
1泊1室 11,861円〜
予約・詳細はこちら


ディシュタニパタヤ
1泊1室 15,146円〜
予約・詳細はこちら


サワディーサイアムパタヤ
1泊1室 2,630円〜
予約・詳細はこちら



パタヤのソフトクリーム15THB。場所によっては20THB。


でかいオウムがフロント受付。


このオウムくんに気に入られたみたいで「やあ。元気?」と4階の窓から入ってくる。


ロッブリーの猿君状態。猿君みたいに何か取ろうとしないので害はない。パンあげても食べないし。オウムって何食ってんだ?部屋にいる時はおとなしいが外で飛び回っている時には「ギャーッ、ギャーッ」とでかい声で鳴いている。

.


去年ほどミャンマー旅でやせなかった。腹の脂肪は減った感じするけど。


ラン島のレンタルバイク。坂が多いので自転車はきっときつい。


パタヤにもあった1泊200THBの宿。出稼ぎタイ人女子で満員とのことで入れず。この界隈には1泊160THBからの個室宿あるもすべて満室で入れなかった。


こちらは旅行者エリアの1泊300B 宿。15年前に何回か泊まったことがある。当時から値上げしてなかった。ここも満室で入れず。パタヤの宿は基本1泊500B〜。


チェリーロッジファン部屋1泊300THB〜。


バンコクホテル

ロイヤルオーキッドシェラトン
1泊1室 11,500円〜
チャオプラヤ川沿い
予約・詳細はこちら


D&D イン 1泊1室 2,794円〜
カオサン通りの老舗ホテル。屋上にプールがある。
予約・詳細はこちらへ

パタヤホテル予約


三井住友VISAカード
海外ATM利用にクレジットカード必須。ショッピング、LCCネット予約にも。


.