びー旅ロード 2010 No.051
びー旅ドットコム
             

タージマハル インド格安情報

旅ログペトラ遺跡

バリ島格安ホテル情報

韓国ソウル格安ホテル
 

インドATMキャッシング事情

現金両替とキャッシングのレートはどちらが得?

インド・ネパールでのクレジットカードによるATMキャッシング実録



          ネパール チトワン国立公園 ソウラハにもATM有

◆インドATM事情 2010年10月25日(月)       前へ  次へ
先日今回の旅で海外キャッシングした分の請求がカード会社から来た。今回の旅では40日の放浪に手持ちの現金2万円。なので現地でのキャッシングができなければ旅は続けられない状態だった。今までインドでのキャッシング経験がないので問題なくできるか不安もあった。ただヒマラヤ奥地のナムチェでさえクレカで現金引き落とせるのだから何とかなるだろうとゆるく構えてもいた。

今回の旅ではマレーシアとインドとネパールでそれぞれ2回づつ計6回のキャッシングをする。タイでは今回はついに最後まで日本円両替もキャッシングもせず。前回の旅のあまりのバーツと100リンギ分だけバーツに両替した分ですます。我ながら金使わなさ過ぎ。ぼられなくてもいいからもう少し金使えよ。

帰国後の請求金額から見るに特にとんでもないぼったくりレートになっていることもなく、スキミング等による不正使用された形跡もなく無事平穏な通常請求。

インド アグラのATM 24時間対応  .

インドのような国でのクレジットカード使用には目を吊り上げて「使うべきではない」と指南する達人も多い。スキミング被害はぼったくり旅行会社や胡散臭い観光客料金のみやげ店、バンコクなどでは夜の観光関係などでやられたりするようだ。私にはいずれも無縁なのでそういう被害もお目にかかれない。


 バラナシ駅から 安宿エリアまでは自転車リクシャで行った方が遠回りされない

ATM利用場所 引出金額 金利込請求金額 1万円換算
9/15 インド アグラ 5,000Rp 9,179円 5,447Rp
9/28 インド ムザファルプル 3,000Rp 5,691円 5,271Rp
9/9 デリー 現金両替 5,420Rp
 1万円換算とは1万円両替した時のRpの額。アグラでのキャッシングが最もいい

上の表で9月15日アグラでのATMキャッシングの場合、利用カードはニコスビザカード。金利 年15%。換算レート 1.8048。引き落とし額 9,024円+カード金利 155円で合計 9179円。現地ATM銀行 HDFC BANK CO.LTD./ FATEHABA。1万円換算すると、カード会社の金利込みでも9月9日の現金両替より27Rpほど得になっている。


ここで3,000Rpおろす ネパール ポカラ
高額の現金持ち歩くのも、TC(トラベラーズチェック)持ち歩くのも人それぞれ。ただTCはインドなどではレートも使い勝手も最悪。米国や豪州ならともかく東南アジアや南アジアの地元目線の旅でTCを使うのはあまり賢明ではない。

このページで紹介のお金の管理のしかたは私にとっての最善策。万人に通じるガイドブック的情報ではなく、「私の場合こうだった」の実録情報としてとらえていただいたほうがいいかも。ただ知らないよりは知っていたほうがいいとも思うが。

キャッシングのカード会社からの請求から計算して、同じ時期に現金で両替したレートと比較してみる。そういえば引き落としの時、ATMの画面に1回の引き落としに200Rpの手数料が別途かかる旨の画面が出てきてそこで「承認する」を選択しなければ先の画面に進めないようになっていてやむなく承諾した。

しかし実際の請求にその200Rpは上乗せされていなかった。ちょっとラッキー。たぶんPLUS(VISAの電子マネーシステム)で不当なピンハネと判断されて拒否されたのだと思われる。結果加算されたのは日本のカード会社の金利分だけ。この金利は日割り計算されるのでキャッシングをしたした日と個々のカードの設定金利で変動する。ここで挙げている例は今回の私の場合。

ATM利用場所 引出金額 金利込請求金額 1万円換算
9/21 ネパール スノウリ 10,000Rp 11,911円 8,395Rp
9/24 ネパール ポカラ 3,000Rp 3,526円 8,508Rp
9/21 スノウリ現金レート 6,750Rp
9/23 ポカラ現金レート 8,150Rp
  ネパールの場合現金よりカードの方がかなり得 国境現金ボリレートに注意

びー旅蛇足情報
  • 10年9月インドでのATMキャッシングでは1回200Rpの手数料加算画面出てくるが帰国後の請求では200Rpは加算されていなかった。10年10月マレーシアでの利用でも手数料加算はなかった。
  • タイでは09年10月私のATM利用では150B手数料加算画面案内出てくるも実際は加算なし。現在も150B手数料画面は出てくるだろうが帰国後請求確認の信頼できる情報がない。快適に海外のATM利用されている方はいちいちそういう報告はしない。
  • ただ仮にあったとしても手数料は1回当たりなので1000Bだと150Bだが2万Bだと1000Bあたり7.5B。
  • びー旅ロード97 日本からインド往復2万6千円


食堂のおねだり猫



エアアジア予約の方法
エアアジア予約の方法



タージマハル
   


ネパール ポカラ ここ拠点のトレッキングはカラパタールほどきつくない。カラパタール情報はこちらへ

インド格安ツアー
決まった休みで効率よくインドを旅するには日本からのツアーが最適。エイビーロードでインド格安ツアー検索。
JALパックインド
JALで行くインド。世界遺産をたっぷり観光!デリー・ジャイプール・アグラ5日間燃油込 136,800円〜
HISインドツアー
HISツアー、全日空で行くぐるり満喫インド デリー・ジャイプール・アグラ6日間 燃油込 89,800円〜

Booking.com



天竺へ6ニューデリー    天竺へ8タージマハル    天竺へ9ガンジス川    スノウリ国境     ビールガンジ・ラクソウル国境
帰国直前の旅ログへ     びー旅ロード97 日本からインド往復2万6千円



マレーシア クアラトレンガヌのATM    インド アグラのATM ここで5,000Rpおろす
今回のキャッシングで気になったことはエラーが出てお金がおろせなかった場合。

クレジットカードキャッシング引き落としの操作の名称がATMによって違っていて、一般的にはクレジットカードで現地通貨を引き落とす場合の選択は「Withdrawal」。しかしポカラのATMでは「Quick money」になっていて、「Withdrawal」ではエラーになって現金が出てこない。

PINも金額も打ち込んだ状態で現金だけが出てこず、何の案内画面もなくいきなり「いらっしゃいませ」画面に戻る。通信エラーでキャンセルされたのか、引き落とされているのに現金だけ出てこないATM不具合なのか判別がつかない。出てくるはずの現金が出てこないので一瞬顔がしかられた小学生になる。

状況的に引き落としはされていないであろう事は想像できるのだが、「通信、操作エラーで引き落としできませんでした」と言う旨の画面が出てこないので若干あせる。ATM自体も右の写真(ポカラの赤い方)のように手書きの看板で風味たっぷり、しかも無人なので余計に気をもむ。

結局不安を抱えたまま帰国後のカードの決済報告待つ。結果は単なる通信エラー、操作ミスだったようで、今回の請求で確認するもやはりその時の引き落としはされていなかった。

利用しての感想。現地のぼったくりマンとは対照的にインドの機械は思ったより正直だった。インドやネパールではどんな田舎でも必ずATMがあり、ビザやマスター対応しているのでどこでも現地通貨おろせるなと感じた。田んぼの真ん中では無理だけど。

持ち歩く現金が少なくて済むのは盗難や紛失を考えるととてもありがたい。今回の40日放浪では結局日本円2万円持参のうち両替したのは1万円だけだった。

インドネパール国境 スノウリ  ネパールポカラ 現金の出てこなかったATM.

海外ATM利用にはビザかマスター提携のカードが必須
三菱UFJニコスMUFGカード新登場          ショッピングでマイル JALカード        三井住友カード一覧はこちら


金髪の日本人に興味津々 写真撮れというので… アグラ         何で斜めに落ちそうな乗り方を?


ネパール ポカラのATM         ネパール スノウリのATM   インド ムザファルプルのATM


びー旅ロード 関連コラム
アフリカATM    ハワイATM    海外クレジットカードの罠    海外旅行とクレジットカード    海外送金
国際キャッシュカード    デビットカード    海外ATM二重払い奪還     ベトナムATM    バリ島ATM
海外旅行保険落とし穴  カンボジアATM  インドネシアATM  ミャンマーATM  楽天カード海外ATMトラブル


◆機内持ち込み可のキャリーバッグ

      
 19,980円(税込)   14,040円(税込)    9,720円(税込)    10,260円(税込)

機内持込みOKキャリーバッグはこちらへ
すべての荷物をこれだけにまとめられれば到着後預け荷物を待つ必要もない。持込可能な荷物サイズは
各航空会社ごと決められている。基準は座席上の荷物棚に収納できる程度かどうか。

Booking.com


前のびー旅ロードへ             びー旅ロードトップへ              次のびー旅ロードへ
びー旅ドットコムトップ   サイトマップ   バンコク   ピピ島  アンコールワット  エアエイジア  投稿情報




天竺へ6ニューデリー    天竺へ8タージマハル    天竺へ9ガンジス川    スノウリ国境     ビールガンジ・ラクソウル国境

帰国直前の旅ログへ