びー旅ロード 2011 No.064 クレジットカード付帯保険
びー旅ドットコム
             


スカイライナー

ピピ島格安情報



クレジットカード海外旅行付帯保険

海外旅行保険適用の条件

携行品保険申請実録 自動付帯でなくなった海外旅行保険を付帯させる方法

ミャンマーのサイドカー
◆クレジットカード付帯保険 2011年6月3日(金)          前へ    次へ
クレジットカードの「海外旅行自動付帯保険」が最近「自動」でなくなってきている。私が常々利用しているニコス一般カードの場合、旅行代金をカードで支払った時にしか保険が適用されなくなった。今までは持っているだけで自動的に付帯されていたが、2010年7月からツアー代や飛行機代を該当カードで支払っていないと保険は適用されないようになった。

この状況はすべてのクレジットカードでそうなったわけではないが、発行数の多い(年会費が安かったり無料だったりする)一般的なカードは半分くらいが自動付帯でなくなった。シティーゴールドやアメックスなど1万円以上の年会費をとるカードでも自動付帯でない場合もあるようだ。

11年6月現在、年会費無料で旅行保険自動付帯で踏ん張っているのはジャックス横浜カードのみ。

「自動でなくなった」のはニコス一般カード以外に三井住友クラシックカード、東急TOP、住信VISAなど。「自動付帯継続」はルミネカード、JALカード、三井住友ANAカード、三井住友VISA等。自身のカードの詳細状況はカード会社に電話して確認を。

ディエンビエンフー郊外タイチャン国境ラオス側  .


                    
   土地の収益最大化プラン ネットで一括請求


既に当日公開の日記で報告の通り、今回の放浪で私は旅先でデジカメを壊してしまい、クレジットカードの付帯保険請求を考える。自動付帯でなくなったことは承知していたが、ネタになるのでダメもとでカード会社に電話してみる。今回の私の渡航はユナイテッドのマイレージ無料航空券利用。タダ券なので当然エアの支払いはない。ただ4,000円くらいの空港税をクレカで払っていたのでわずかな望みをそこに託す。しかしやはり空港税では適用されないと言う。


   シアヌークビル沖のバンブー島 現地名 Koh Russei 3アイランズツアー 参加はほぼ欧州組


ピピ島近くのバンブー島 透明度は比較にならず
ここでふと成田空港までのスカイライナーが今回券売機でクレカが使えるようになっていたのでクレカ払いをしていたことを思い出す。

「そんなんじゃダメだろうな」と思いつつもそのことを話すと、それを証明するカード払いの記録があれば保険申請できると言う。まじかよ。てっきり数万円のツアー代かエア代じゃないとダメなのかと思っていた。成田までのスカイライナー代2400円でいいのか?思いもかけぬ拾われ方じゃ。

同じ鉄道でも鈍行京成で現金払いしていたら、当然支払いの履歴はないので申請できない。海外旅行保険を適用させるには成田空港までの移動をカード払いしてその履歴を残す。「帰り」ではなくて「行き」に利用することが必要なのだという。

先にも述べたが今は上野の券売機で一般のクレジットカードでの支払いができるので自動付帯でないクレカの保険を付帯させるには、その該当カードでスカイライナーチケットを買えば、ツアー代もエア代もカード払いじゃなくても海外旅行保険適用される。私はクレカの支払い請求も領収もすべてウェブ上でやっているので、支払いの証明書類はないが、申請時の支払い証明提出はウェブ画面の印刷でいいとの事。

裏技というよりこれもシステムのバグっぽい。最近びんぼっ旅君は大手会社のバグ報告サイトになってない?今度行く時に修正されているんじゃないか不安になる。

2010年7月のニコスカードの保険の付帯条件の変更は「改悪」と言われるが私は特にそうは感じない。保険という意識が渡航の際に私の頭の中には全くないからだ。

保険に対する考えは人それぞれ。私個人の場合「海外旅行に行きます。保険どうしたらいいでしょう?」という感じではなく、私の訪問する渡航先程度に保険なぞかける気さらさらなく、タダなら利用してもいいかな程度の認識。保険をかけなければ行けない様な危険な場所には私は最初から行かないので保険の必要性を感じない。

そういう考え方とは裏腹に、実際はこれまで何度も海外旅行保険の携行品補償のお世話になっている。私の旅のスタイルは一般的なツアーよりは若干やんちゃめ、またデジカメやPCなども持ち歩くので、元気よく動き回っているうちに手持ちの電子機器がよく壊れる。保証金額自体はたいした金額ではないが(1回1万〜3万程度)、壊れたデジカメを3,000円(携行品補償には自己負担金3,000円が必須)で修理できるのはやはりありがたい。
新型スカイライナー 上野―成田空港 2,400円 .

びー旅蛇足情報
  • 自動付帯でなくなったクレカの海外旅行保険を適用させる方法。それはクレジットカードを使ってスカイライナーに乗ること。クレカによってまだ自動付帯のままの場合あり。
  • 8ギガメモリ、クアッド、i5-i7、Win7の64。そこまでいかずとも4ギガのデュアルノートならかなり安くなっている。6年前のXPでメモリ不足実感している昨今、買い替え考えるも、よく使うソフトが64ビットに追いついていない。もう少し待った方がいいかなと思案中。
  • ノートを安く買うと直面するオフィスソフト問題。キングソフトのオフィスどうなんだろう。フリーソフトも出回っているし。検討するもキングソフトにはピクチャマネージャーが入っていない。ウェブ画面を短時間で作るには必須なのだが。
  • PCより地デジTVなんとかしよ。まだブラウン管ボロアナログTV使用中。ネットで見ると19型地デジ1万8千円?そんなに安かったっけ?


パタヤホテル予約




現在オスマック国境周辺では
散発的にタイ・カンボジア軍の
銃撃戦あり死傷者もでている


乗っててよかったスカイライナー

格安バンコク空港ホテル
シルバーゴールデンガーデン スワンナブームエアポート 1泊1,461円〜 無料空港送迎あり。ネット予約、クレジットカード払い限定。
   

びー旅関連コラム
海外旅行保険で補償されないもの                  クレカ付帯海外旅行保険 申請実録


          カンボジア カンポト シュールなドリアンオブジェ
マイレージタダ券で海外行って、その上クレカの補償請求とは実に味があるとは自分でも思う。それをネタにサイトも盛り上がるので一石三鳥。これまでは携行品補償受け取る一方で、海外旅行に保険代を払った経験はまだ一度もないのも申し訳ないような気もする。

ただ今回の東関東大震災で災害の結構な部分に保険が適用されないと言う状況で保険について改めて考えさせられる。地震被害別枠という契約あるし、仮にすべて対応していたら保険会社はつぶれるということは理解できる。その一方で震災前まで払い続けてきた地震保険以外の保険代はほとんど無駄になってしまっている状況も微妙。

なくなるときにはなくなる。人はそれを何とかとどめようと抗うがそれでもなくなる時にはなくなる。それにどう対応するかはおのおの自由。

びー旅ロード 関連コラム
アフリカATM    ハワイATM    海外クレジットカードの罠    海外旅行とクレジットカード    海外送金
国際キャッシュカード    デビットカード    海外ATM二重払い奪還     ベトナムATM    バリ島ATM
海外旅行保険の落とし穴     カンボジアATM    インドATM    インドネシアATM    ミャンマーATM


お行儀の悪いお魚特集

パンに群がるピピ島のスズメダイ              アユタヤのナマズ     いけすでなく普通の川でこの状態


餌は有料で20円       フエのお堀の鯉 餌8円               こらこら ケンカするでない…


Booking.com




前のびー旅ロードへ       このページのトップへ       びー旅ロードトップへ       次のびー旅ロードへ
びー旅ドットコムトップ   サイトマップ   バンコク   ピピ島  アンコールワット  エアアジア  投稿情報