ガーナ、アクラのマコラ地区の雑踏
 放浪記15 2011年11月 格安海外旅行 びー旅.com AFRICAN IMPACT
びー旅ドットコム


現在宿泊中のキングコートホテルのファン部屋シングル30F、1,500円。フロントに頼んでタクシー呼んでもらってブルキナファソ大使館へ行く。




移動の休憩で買った焼きバナナ50ペソエス(25円)。焼き芋のような味。袋水ピュアウォーター10ペソエス(5円)で流し込む。





バンコクホテル格安予約

ノボテル スワンナブーム エアポート
バンコク空港敷地内ホテル 1室1泊10,533円~ 空港から地下通路で徒歩約5分。バンコク乗継泊に便利。
ル メリディアン バンコク
1室1泊料金9,679円 パッポン・タニヤ徒歩圏内。バンコク夜の観光拠点にシーロム格安ホテル。


パタヤホテル格安情報

成都パンダ基地


アンコールワット情報へ


女子旅


アクラの安ホテル宿泊 ガーナ鉄道

アクラ再訪 アクラ駅とガーナ鉄道

アクラでブルキナファソビザ半日で取得実録 アフリカンインパクト8


国境からアクラへ積荷ををこぼしながら激走 後ろにつくと1m先も見えず


2011年11月23日(水) ガーナ15時14分 日本24日0時14分 前へ 次へ
アクラの中心部トードゥ地区の地元ホテルファン部屋にいる。キングズコートホテルという。1泊30セディ(1,500円)。

昨日の朝10時前にトーゴ、ロメのガーナ大使館でガーナビザを受け取ってその足で国境を越えアクラに向かう。国境越えたのは午前11時頃。アクラ到着は15時頃で所要4時間。長距離トロットロッ(写真右)でアクラのマコラへ直通。来たとき8セディだったが帰りは7セディ50ペソエスだった。

アフラオ国境のアクラ行トロトロ

昨日ガーナビザ受取でアクラ入りしてなんと今日のうちにブルキナファソビザ、マルチ3ヶ月を確保。思ったよりスムーズにブルキナビザを手にする。要写真3枚。申請料145セディ。今日はアクラ到着早々、ブルキナファソ大使館2往復してつかれた。一段落したので今このページ作っている。


ほとんどアスファルトだが国境近くがこんな感じ
この宿の前の通りはデコボコで歩くとドブの臭いがする外国人観光客皆無の完全地元エリアなのだが徒歩圏内に地元食堂、ネット屋、ATMがあってとても便利。外国人といってもアフリカ黒人の方以外がいないということ。ナイジェリア人やトーゴ人やブルキナファソ人は厳密には外国人だがここにはたくさんいる。ネット屋は1時間1セディでノート接続ができる。速度は遅いがロメのホテルの無料Wifiよりはイライラしない。

このデコボコ道通りには3件ほどホテルが並んでいて。地元民で混んではいるがこの通りにこればどこかにはもぐりこめそう。マコラバスステーションも通り出口からなら徒歩3分。

昨日夕方アフリカに来て初めて雨が降る。夕立のような感じで雷もなっていた。乾いた土に雨が降ったときに漂う雨のにおい。久しぶりにかいだ気がする。今朝はまた朝から晴だがでこぼこ道にいくつものぬかるみと水溜りができていた。

地元定食食べてピュアウォーター飲んでも下痢しなくなった。ブルキナファソビザをマルチで確保できたので周辺国放浪が効率よくできそう。ワガドグまで行ってマリやニジェール、コートジボワールなどビザを発給してくれる国に行くつもりでいる。ただブルキナ3ヶ月有効のマルチビザの値段が145セディ(7250円)と少し高かった。


この後ろ検問所 撮るとまずいので逆光の売り子のおばちゃんすばやく撮る

今日ATMで300セディおろしたのに半日で半分なくなった。日本で取る場合3ヶ月シングルビザ9,000円。3ヶ月マルチビザ12,000円。疲れたのでこれから転送しに行って今日はもう寝る。今現地時間は夕方4時半、日本時間翌24日深夜1時半。いろいろたくさんありすぎてとても書ききれない。


キングズコートホテル30S~ ヤスホテル26S~ ニューカサノバホテル30S~

アクラ ガーナの地元系ホテル
KING COURT HOTEL
キングコートホテル
ファン シングル 30S
エアコン シングル37S
1S=50円
アクラ中心トゥード(Tudu)地区
25 Amu Link, Tudu, Opp Accra Paly Hostel P.O. Box 1439 Accra Ghana
TEL (0302) 665679 / 660036
FAX 233- 302-661440
Email : kingscourthotel@yahoo.com
YAS HOTEL
ヤス ホテル
ファン シングル 26S アクラ中心トゥード(Tudu)地区。キングコートホテルと同じ通りにある。別館も同じ通りにありエアコン部屋のみ37S~ TEL (0548) 087 374
NEW CASANOVA HOTEL
ニューカサノバホテル
ファン シングル 30S
エアコン部屋もあり
ホテルの名刺に住所がない。多分アクラ ガーナ ホテル名ですむ。
TEL +233 0302-660536 / +233 0302-679470
ヤスホテルの前の通りトゥードロード(Tudu Rd.)はデコボコ未舗装



現在宿泊中のホテルの前の通り トゥード地区 2011年11月23日撮影


日付 出費詳細 宿代 合計
11月23日(水)
ブルキナファソマルチビザ145S ブルキナ大使館タクシー初回往復18S 2回目14S チップ1S 1S 0.5S 0,2S 袋水0.1S コークライトペットボトル1.5S 地元定食1.1S ネット2時間2S キングズコートホテル
30S

日本円合計
ATMで300セディおろす


アクラ駅のガーナ鉄道新型車両


◆2011年11月24日(木)昼0:05     前へ   次へ
ヤスホテルのフロントでチェックイン待ち。部屋の掃除がまだすんでないとのこと。キングズコートホテル1泊30S、ヤスホテル26Sでどちらでもよかったのだが他のホテルの情報も欲しかったので宿泊してみる。アクラ駅に近く安いので地元客で混雑している。

今朝起きてブルキナファソ国境方向の情報をフロントで聞くもあまり欲しい情報が的確に得られない。国境までは遠いので一気に行くのは難しいと判断。途中の北部都市のタマレを目指すことにする。位置は前日ネット屋でグーグルマップで確認しておいた。

トゥードゥ地区ヤスホテル屋上から

国境で聞くとわからないといわれたがタマレで聞くとそこへいくバスターミナルの名前を教えてもらえた。STCターミナルといいホテルからは歩いていける距離ではないようだ。毎日出ているようでナイトバスもあるようだが1時間ごとというわけではないようなので早めにチェックしてみる。

ホテル近くでタクシー拾ってバスターミナルへ。片道5セディ(250円)。わかりにくい場所で距離もかなりあるのでタクシー利用は仕方ない。アクラにはバイクタクシーはいる事はいるらしいが台数が少ない。

わからない場所にトロトロで行くのは時間もかかるし疲れる。なので移動は自然とタクシーになる。ターミナルはバスが出払っていてターミナルらしくない風情。チケットカウンターで聞くと明日の朝7時にタマレ行が出るとの事なので予約をする。料金35S、所要は15時間との事。




アクラのタクシー メーターなく交渉制
現地時間6時55分。まだ7時前なのに外は真っ暗。ヤスホテルが停電でファンも回らない状態なのでネット屋にパソコンもって脱出。コークライト飲みながらページを作る。

アクラ駅と宿の関係がいまひとつはっきりしないので今日午後アクラ駅の位置を確認しに行く。

アクラの中心部はすごい人。ネット屋で前もって教えられたグーグルマップ上の現在位置を参考に駅を探すが駅らしいものがない。どうやら教えてもらった現在位置が違うようだ。

近くのおばちゃんに聞くとちょうど駅方向に帰るという現地のビジネスマンがついて来いと案内してくれた。結構な距離の混雑した町の炎天下トレッキングになった。想像していたようなホアランポーンのような大きな駅ではなくこじんまりした近距離専門の駅のようだ。2時間に1本程度で全線乗って60ペソエスとの事。宿からは駅はそんなに遠くないのだが位置を間違って把握していたので遠回りで行ってしまった。でもおかげでアクラの雑踏パワー肌で感じることができた。まさにアフリカンインパクト。アクラの地図は今とても作っている余裕ないので生きて帰ったら追って公開予定。明日朝タマレへ向かう。


日付 出費詳細 宿代 合計
11月24日(木)
曇りのち晴
タクシー5S 5S 地元定食1.8S ピュアウォーター4袋0.4S パイン1S ヤギ串焼き2本4S タマレバス35S チップ1S  ヤスホテル
26S

日本円合計
1CFA=0,16円



ガーナ国旗

びー旅おまけ情報
  • アクラのタクシーはメーターがなく交渉制なので利用する前にホテルのフロントで目的地までの適正価格を聞いてから利用する。空港までの適性地元料金は7~8セディとの事。
  • 今回持参して使わなかったもの。バンソウコ、防塵マスク。履きなれたサンダルだったので靴擦れしなかった。防塵マスクが必要な左の写真のような道も今の所一瞬だけ。
  • アフラオ国境でチキン売りのお姉さんに求婚される。「あなたと結婚したい。私を一緒にアクラに連れて行って」。人生初体験なので戸惑う。「私はもう結婚しているので」と咄嗟に嘘をつく。全然ストライクゾーンのお姉さんだったが急すぎて対応できなかった。むこうも冗談なんだろうけど。
  • アクラで見つけたド直球の味のあるホテル名ヤスホテル(YAS HOTEL)。本当に安い地元系のホテル。1泊ファン部屋シングル26セディ。


アフラオ国境からアクラへ 車窓にバオバブが現れる



成田空港ホテル情報

格安韓国ホテル


アコンカグア イグアス
アコンカグアヤフー店 ネット限定格安販売。Iguazu 36L 6,980円(税込)




地元定食1.1セディ(55円)。アフリカ製ミートソースの下にはご飯とスパゲティとクスクスと焼バナナと生野菜のボリューム。


安ホテルなのに毎日支給される この石鹸1日じゃ使い切れん。


ATMで300セディは40枚の札束ででてくる。日本円で1万5千円。


アクラ駅
   


2011年11月23日撮影


2011年11月24日撮影



アクラ駅 線路をまたいで帰路につく人々


びー旅トップへ        前のページへ        次のページ へ        このページのトップへ