タイ物価2018

タイ物価2018 タイの庶民物価と旅行者物価

Prices in Thailand 2018

タイ物価2018 タイの庶民物価と旅行者物価

ワットローカヤスタラームの寝釈迦

タイ物価2018Prices in Thailand 2018

ここ数年タイの物価は強烈に上がっている。しかし一様に上がっているわけではなく、また上がっていたとしても現地庶民物価(特に地方)は日本人の目線では十分安い。もともと外国人旅行者物価と現地庶民物価の差は大きく、ネット上には自称達人がただぼられているだけの物価報告も少なくない。


スパンブリの地元食堂で 2017年12月7日

2017年12月7日 スパンブリのテスコロータスでの値段

米5kg79B(276円)     ナンプラー9B ジュース1.5L 22B


前頁アユタヤ遺跡散歩  渡り鳥日記トップ  次頁ワッタナーラム遺跡
このページは004.タイ物価2018

タイ物価2018 タイの庶民物価と旅行者物価

20:40 2017/12/03 タイ時間
タイの物価は基本安い。ただ現地にはお金持ちからは余分に金をとる慣習があり、付加価値云々以前にお金持ちと判断されれば容赦なく不当なぼったくり料金が提示される。かの地で旅行者物価が高くなるのは自然なことなのだ。

タイではどんな格安旅行をしようと日本人というだけでお金持ちと判断される。なので吹っかけられるのはしょうがないと割り切るべき。一見理不尽なぼったくりも向こうにとっては生活のかかったある種の営業。銃で脅して金とるよりずっと平和的。ぼったくりといっても小額の場合がほとんどなので、小銭を巡ってのバトルをゲーム感覚で楽しむ姿勢が疲れない。

ぼったくりマンが相手をカモにするのをあきらめる分岐点は、タイ語をしゃべる、荷物が少ない、カモオーラがないなど。こいつは行けると判断されればしつこくされるが、こいつは無理だなと判断されれば速攻で消えてなくなる。そしてそこが旅行者物価から解放されて庶民物価で旅ができる第一歩なのだ。


◎タイの物価2018年版

キャベツ1個15B、ニンジン1kg25B  ムーピン1串5THB 1B=3.5円


トマト1kg11個25B  みかん1kg26個35B  マンゴ1kg70B, 1個35B

1円 = 0.29052 THB / 1 THB = 3.4421円 2017/12/02 6:59






タイ、アユタヤのケンタッキーフライドチキンの価格2018
こういう価格は確かにあまり安くない。ただ店内はタイ人であふれている。タイ国内料金一律。10Bのソフトクリームはここで売っている。


日本発 タイハイテンションビーチ料金検索 2018
カオラック検索
スリン島シミラン諸島拠点。ダイビングツアー多数。
クラビ検索
絶壁プラナンビーチ、ポーダ島、ホン島拠点。
タオ島検索
日本からダイレクトにタオ島。タオ島リゾート泊。
ラチャ島検索
プーケット泊でラチャ島オプション日本発ツアー。
日本発ツアーでダイレクトに目的地へ。スリン島、シミラン諸島へは日本からのツアーは少ないので基本現地手配。ラチャ島はオプショナルツアー。


【PR】タイ語で広がるタイの出会い 旅の指さし会話帳タイ語

タイ物価2018 タイの庶民物価 アユタヤ

アユタヤの市場で買ったもの

タイの市場で買い物


アユタヤのチャオプロム市場でみかん1kg35Bで買ったら小サイズミカン26個あった。1個4.5円。トマト1kg25Bで買ったら中サイズトマトが11個だった。1個8円。コンビニで菓子パンは基本10B〜だが地元店で小さいサイズが5Bで売っている。

マンゴは1kg 70B と高いが、小さいのは20B位で買える。右上写真のマンゴは500gとでかいので35B。またビッグコーラは320mlで9B。これ以外に426ml で10Bのものもある。


自転車レンタル1日20THB〜  ソフトクリーム10B  アンパン1個5THB


トマト1個8円みかん1個4円 チキン串カツ1本5THB ビッグコーラ小9B


日本発タイ格安ツアー2018
ホテル・航空券込。空港送迎付。現地発オプショナルツアー多数。
ターゲット 内容 検索リンク
アユタヤ・
メークロン市場
バンコク拠点にアユタヤ・メークロン市場・水上マーケット等オプショナル多数。4日間6万円台〜。 アユタヤ検索
スコータイ 世界遺産スコータイ遺跡訪問に焦点を当てたツアー。チェンマイ・アユタヤ周遊可。4日間6万円台〜。 スコータイ検索
チェンマイ タイの山岳リゾートツアー。高級リゾート・日本語ガイド付きでもリーズナブル。山岳トレッキングあり。 チェンマイ検索
パタヤ バンコクから148kmのビーチリゾート。高級ホテルも格安。スクート成田直行便で最安4日間4万円台〜。 パタヤ検索
・日本発ツアーならメークロン市場・水上マーケットも事前予約可

三井住友VISAカード
海外旅行にクレジットカードクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用にも。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレジットカード。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。


アユタヤのチャオプロムマーケット入口 Chao Phrom Market

タイ物価2017   タイ物価2016   バンコク物価2015
バリ島物価2017  プノンペン物価2016  シェムリアップ物価2016

日本人貧困層とタイ人富裕層との逆転

ここ数年タイの富裕層が増え、彼らの可処分所得は日本人の貧困層よりずっと多い。全体に対する比率はまだ少ないとはいえASEAN新興国の勢いは日本の貧困層との逆転を生じさせた。バンコクやクアラルンプールは日本の地方都市よりずっと開発は進んでいるし、日本車の新車がこれでもかというほど走っている。そういった中間所得層以上の購買に焦点を合わせるとタイの物価上昇は紛れもない事実だ。日本人とビジネスで接点を持つのはそういった上位2割の中間所得層以上の少数派なのでタイの物価は上がっているの論調になりがち。

ただそういう一面だけに目を向けて、そこから取り残されている多数派庶民物価や庶民の動向にに目を向けないとこれまでの失敗が繰り返される。例をあげれば台湾新幹線の赤字転落やインドネシア新幹線で中国に敗北したことなど。古くはODAのピントのずれた無駄な援助はまさに税金の無駄遣いだ。

日本の高速鉄道輸出は相手国が将来の運営で稼いだ分で工事費、維持費を返していく方式。その試算で設定される運賃に現地物価が反映されるが、そもそもその現地物価の設定に誤りがあるのではないのか。鉄道インフラを恒久的に支えるのは上位2割の金持ちでなく、残り8割の庶民なのだ。インドネシアの庶民派ジョコ政権が「日本式」に疑問を持ったのはたぶんその辺だと個人的には思う。



チェンマイ新幹線ランシット駅工事

アユタヤ遺跡散歩 3日目

20:24 2017/12/03

晩にソムタム20Bと肉野菜炒め定食40B食って腹いっぱい。食後のソフトクリーム10Bに缶コーヒー13B。今日のおやつはでかいマンゴ1個。冷蔵庫ないのでむいたら食い切らんとならん。格安なのに超贅沢。さらに12月の夕方5時半なのに今の気温30度。日本からやってきてこの気温は極楽じゃ。

今日は3回目の徒歩アユタヤ遺跡訪問。昨日までの霞が取れて快晴できれいな画像がたくさん撮れた。アユタヤ川中島の反対側の果てにあるワットローカヤスターラームの寝釈迦まで歩いて往復。片道3.5km。天気が良かったので帰りにワットラチャブラナに入場料50B払って入場する。3日連続で訪問して入場料払ったのは今日が初めてだった。ちなみに6寺まとめた入場料は220Bとのこと。

ヘロヘロになって帰ると宿のおじさんがお孫さん連れて左上の屋根付きキカイダーのサイドマシンで出かけるところで、「おめえも乗ってけ。金はいらねえ」というのでそのままサイドマシンに8歳の少女とともになまずうじゃうじゃと黄金ブッダで有名?なワットパナンチューンへ行く。この寺は川中島の外でとても遠い。濃い1日だった。ページが追い付かねえ。


ワットローカヤスターラーム Wat Lokayasutharam に入場料はない。

アユタヤ遺跡マップ


関連リンク
ピマーイ遺跡  パノムルン遺跡  パノムワン遺跡
シーコーラプーム遺跡  プレアヴィヒア遺跡  ワットプー遺跡
ロッブリー遺跡  スコータイ遺跡


 ◆海外放浪用バックパック アコンカグア ヤフー店


   イグアス36L   メンドーサ30L ウスアイア45L フィッツロイ60L

海外旅行用のバックパックの機内へ持ち込めるのは55Lまで。
イグアス、メンドーサなど30〜55L はこちらへ
フィッツロイなど60L〜 はこちらへ


安宿エリア ナレスアン通りから少し入ったところ

2010年4月13日 15B(45円)の列車でアユタヤ日帰り訪問実録
びー旅ロード119,アユタヤ遺跡個人ツアー2013


今回私の泊まったアユタヤのBJゲストハウス。ファンダブル1泊150B〜。トイレシャワー共同。宿のおじさん(サトウさん)は片言の日本語を話す。

アユタヤ 2017年12月3日(日)晴  旅4日目

出費詳細
朝2品盛り定食30 ビッグコーラ320ml 9 水7 ワットラチャブラナ入場料50 ゼロコーラ缶325ml 14 ビッグコーラ455ml 10 水10 ソムタム20 肉野菜炒め定食40 水1.5L13 缶コーヒー13 
宿泊代
BJゲストハウス 150
合計

366THB

日本円合計

1THB = 3.5円で計算   1281 円






タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2017年12月8日の最安料金
行き先 成田 名古屋 大阪
タイ 18200円 28100円 18200円
カンボジア 25560円 32400円 40000円
ベトナム 25560円 25400円 26000円
マレーシア 25560円 32400円 34600円
ミャンマー 25560円 32400円 34600円

タイはこちら   カンボジアはこちら  ベトナムはこちら

マレーシアはこちら   ミャンマーはこちら






現地から当日情報公開中
ノマド トラジェクトリ
11/30 タイエアアジアX
12/1 ドンムアン〜アユタヤ
12/2 アユタヤ遺跡散歩
12/3 タイ物価2018
12/5 ワッタナーラム遺跡
12/6 モンコン遺跡
12/7 スパンブリ―
12/9 ドラえもん寺
12/11 スパンブリ―鉄道駅


象さんに乗ると30分700B、チップ1人300Bらしい。「物価が上がっている」はこういう料金の正当化にも使われる傾向あり。外国人観光客はウハウハでその料金を払うのでその料金が定着する。


790Bのスマホ


缶コーヒー8B


みかん2kg50B、5kg100B。


一方でこういう値段も。日本食食べ放題レストラン。物価が上がってる例。こういう値段でも結構タイ人で混雑していたりもする。


コアラのマーチ20THB


ピザ59B(207円)。ベーコンピザ食べたけど日本のピザと変わらず激うまだった。有名チェーン店のピザはもっと高い。


59THBのピザ 激うま


2品盛り定食30THB。ココナッツミルクカレーがうめえ。

ナマズがいっぱいワットパナンチューン Wat Phanan Choeng 脇の川。こうなるのはタイ人参拝客が無制限に餌をぶちまけているため。ハナウマベイの対極。


ワットパナンチューン Wat Phanan Choeng の黄金大仏。現役参拝寺院でここに来る外国人観光客はほとんどいない。



屋根付きサイドマシン


郊外にはまだ465ml、10Bのビッグコーラあり。


サイドマシンのニモの横でずっとスマホに夢中。色粘土をこねる動画とかみてはった。


2品盛り30THB


缶コーヒー13B、アンパン5B、ポテチ5B。アンパンもポテチも5B のはサイズが小さい。


スパンブリ―、ロビンソンの中にあるやよい亭の日本料理299B。問題はこの二極化している物価の人口比率だ。こういう金額を払えるタイ人が増えていることは確かだが、まだ少数派と見るべきではないのかとは個人的に思う。


上の定食で炊飯器が買える


LED電球312円


前頁アユタヤ遺跡散歩  渡り鳥日記トップ  次頁ワッタナーラム遺跡
このページは004.タイ物価2018