本文へスキップ

ボロブドゥール遺跡の画像、写真 ボロブドゥール周辺のホテル,ゲストハウス

JAVA IMPACT 15バリ島からボロブドゥールへ

快晴のボロブドゥール遺跡の画像,格安ボロブドゥール情報
ボロブドゥール遺跡周辺のホテル,ゲストハウス


前のページへ      ボロブドゥール遺跡      次のページへ

ボロブドゥール遺跡画像BOROBUDUR 2

2012年6月2日(土)ボロブドゥール遺跡2度目の訪問

20時1分。今日は晴れたので2度目のボロブドゥール遺跡にいく。午前中は雲ひとつない快晴。昨日おとといとずっと曇っていたので、おととい1回目の訪問では曇り空の画像が多かった。なので青空バックのボロブドゥールに写真を撮りに行く。

テンション微妙とけなしておきながらまた行くのはなんでだ?この辺は好きな子に意地悪をする小学生の心理に似てる。ジョグジャカルタからは散歩かピクニックの気分で行ける世界的に有名な遺跡なのだからいかないと損だ。

確かに世界の気合の入った遺跡のように頭をガツンと殴られたような強烈なインパクトはないが、世界に知られるだけの理由はボロブドゥールには確かにあるとも思う。100点満点で120点の規格外の強烈な迫力はなくても85点の合格点には十分達している。行くのに必要な費用は市バス代往復500円なので気まぐれに晴れた日を選んで何度でも行ける。朝6時半にホテルを出て市バス利用で遺跡についたのは8時40分だった。宿を出て所要2時間10分でボロブドールのバスターミナルに着く。

時間の詳細は、6時半ホテル出発。6時45分ギワンガン行バス乗車。7時00分ギワンガン到着。7時10分ギワンガン出発。8時40分ボロブドゥールバスターミナル着。ギワンガンからボロブドゥールのバスターミナルまでちょうど1時間半だった。遺跡を一通り見て写真を撮りまくって観光を終え、遺跡公園の出口を出たのは11時45分だった。


ボロブドゥール遺跡
ボロブドゥール遺跡 先を急ぐとこの全体眺望スポットを通り過ぎてしまう。

びー旅関連リンク
パプアインパクト   ペルニ   ラジャアンパット   インドネシア鉄道   バリ島物価
エアアジアバリ島直行便2017    インドネシアビザ免除入国


ボロブドゥール遺跡ツアー格安検索 ABロード
日本からボロブドゥール遺跡へのツアー 航空券・ホテル代込
格安ツアー一覧  東京  名古屋  大阪
ボロブドゥール5日間 87,900円 111,900円 100,000円
ボロブドゥール6日間 99,000円 111,900円 102,000円
ボロブドゥール7日間以上 101,000円 121,900円 104,000円

東京発はこちらへ       名古屋発はこちらへ        大阪発はこちらへ

その他インドネシアのツアーはこちらへ


この石のかごの中には一つ一つ仏像が入っている。しかしその仏像にはほとんど首がない(写真右上)。いったん破壊されて修復されてこうなったのだろうが、ガンツに閉じ込められた二ノ宮くんみたいで少し痛々しい。

その後遺跡周辺の安宿チェックしバスターミナルまでの通りにある地元フライドチキン屋でフライドチキン食べて帰りのバスに乗る。宿に着いたのは午後2時だった。ボロブドゥール遺跡周辺にも安宿あるのでわざわざジョグジャカルタからツアーで来る必要はないかも。詳細はこのページの下へ。

やはりおとといの曇った状態よりは快晴の遺跡のほうがずっとテンションあった。おとといは全体を見渡せる場所がないと思っていたが、良く探すと一望スポットはあった。

遺跡の回り方としては先を急いで一気に頂上まで行かずに途中寄り道しながらゆるゆる行くほうがいい。混雑している中央入り口階段から流れに沿って頂上まで行ってしまうとあっという間に遺跡を通り過ぎて、あとはただそこから降りるだけになってしまう。また頂上は周りの風景は見えるが遺跡自体は部分的にしか見られないので下の階をゆるゆる回っていくほうが思いもかけない遺跡の表情にお目にかかれる。


ボロブドゥール遺跡はもっとジャングルの奥深くに埋もれるようにしてたたずんでいるのかと思っていたら周辺は普通の町で、郊外にあるテーマパークの雰囲気。この辺が遺跡の神秘的な要素をなくしているのかも。

宿も遺跡公園のすぐ脇にあるし、遺跡公園内にはキャンプ場のようなものまであるらしい。

遺跡内にカートや馬車が走り象まで観光客の機嫌をとっている。回りもお土産屋であふれていて、売り子の営業も他の国同様元気いっぱい。

ただカモとなるターゲットが、外国人というより地元のインドネシア人観光客になっているところがカンボジアやベトナムと違うところか。それだけボロブドゥールにはインドネシア人観光客がたくさんいる。アンコールワットはカンボジア人は入場無料だが商売で入場する者はいても観光で来ている旅行者は少ない。ボロブドゥールはインドネシア人にも入場料が必要で3万Rp。



ボロブドール遺跡公園内を回る連結カート    いつ来ても人であふれているボロブドゥール


遠くに富士山が見える この周辺には富士山型の山が複数ある


バリ島ツアー格安検索 ABロード
日本からバリ島へのツアー 航空券・ホテル代込 2017年5月16日の最安料金
格安ツアー一覧  東京  名古屋  大阪 福岡
バリ島4日間 48,800円 60,800円 60,800円 61,800円
バリ島5日間 52,600円 60,800円 62,800円 63,800円
バリ島6日間 53,800円 70,800円 61,900円 75,900円

東京発ツアー     名古屋発ツアー     大阪発ツアー     福岡発ツアー

その他のアジアビーチツアー

一通り遺跡を見ておととい看板を見かけた遺跡周辺の宿をチェックしに行く。看板の矢印の方向に10分ほど歩くとさらに看板。通りを少し入るとおいしげなロスメン風の安宿で、ファン部屋ダブルトイレシャワー付で6万Rpという。値段は魅力だがインターネット環境なし。画像はこの下のような感じ。ここ以外にもゲストハウスの看板を見かけたが炎天下結構の距離を歩いていたので深追いせず。また遺跡の手前1kmほどのところにももう少し上のランクの外国人観光客向けのホテルが数件あった。

遺跡公園内を出るとボロブドゥール地元民エリアは激安現地物価エリアなので遺跡の外で昼食をとる。地元フライドチキンコーラ付のセットで9000Rp。ドーナツ1個1500Rp。

帰りはボロブドゥールのバスターミナルではギガンワン行のバスがちょうど来たところでそれに乗り込んで待つこと5分でボロブドゥールを後にする。帰りのバスターミナル付近で自転車タクシーが営業をかけてきて、近くの「スモールテンプル」なるものが2つあるので行かないかと誘ってきた。3kmほどの距離で1万5千Rpとのことだったが疲れていたのでそのまま帰る。



ボロブドゥールの安宿 遺跡公園入り口まで徒歩10分 1泊6万Rp〜

ボロブドゥールのロスメン 2012年5月現在
BHUMI SAMBHAWA
ブーミ サンバワ
ボロブドゥール正門前から徒歩10分。
JL. Badrawati Borobudur Magelang - Central Java
PHONE : 0293-788-205
E-mail : nurdin.rahardjo@yahoo.com
ファン部屋
1泊6万Rp(528円)
エアコン部屋
1泊17万5千Rp
このほかロータスワンゲストハウスなどが遺跡周辺にあり、遺跡の手前1kmにも数件ホテルがある
またジョンボールターミナル周辺にもボロブドゥールホテルなど地元系ホテル複数あり。

ボロブドゥールの上のほうに登ると周辺の山々が見渡せる
ボロブドゥールの上のほうに登ると周辺の山々が見渡せる

帰りのバスは途中乗り換えなしでギガンワンまで行く。気づいたのだがおとといのバスも終点はギガンワンだったのかもしれない。ジョンボールで乗り換えさせられたのは「ギガンワン」を指定せずに「ジョグジャカルタへ」と言って乗り込んだせいかもしれない。

今日乗ったバスもジョンボール経由で、そこに着いたときに、マリオボロ(ジョグジャの駅のある中心部)へ行くならここでトランスジョグジャに乗り換えたほうがいいと言われた。今の私の宿はマリオボロよりギガンワンのほうが若干近い。帰りのバスは土曜の昼だったので、現地のイスラムスカーフの女子高生で混雑していた。

また帰りにギガンワンでジャカルタ行バスのチェックをする。ギガンワンはのターミナルビル2階がチケット売り場になっていて数社が各地へのチケット予約を受け付けている。客引きについていった窓口でチェックすると14時30分ジョグジャ発で翌朝5時にジャカルタ着のナイトバスでジャカルタまで最安エコノミーが11万5千Rp。プランバナンのターミナルでチェックした時は10万Rpだったけど。



ボロブドゥール遺跡の出口の階段 ルートは大まかに決められているが遺跡内は自由に歩きまわれる

日付 出費詳細 宿代 合計
6月2日(土)
市バス2500 2500 ボロブドゥールバス2万 2万 ギガンワン入場料500 ボロブドゥール入場料135,000Rp 地元チキンセット9000 ドーナツ2つ3000 ペットコーラ4000 缶ドリンク5000 水小1800  メトロ
ゲストハウス
12万5千Rp
328300Rp
日本円合計
2889.04円
両替・ATM利用なし 100Rp=0.88円で計算

インドネシア方面格安航空券検索
イーツアー インドネシア格安航空券 2017年5月16日現在の最安料金
格安ツアー一覧  東京  名古屋  大阪  福岡
デンパサール 25,560円 32,400円 40,000円 37,000円
ジャカルタ 18,200円 32,400円 18,200円 18,200円
シンガポール 18,200円 18,200円 18,200円 18,200円

バリ島はこちら         ジャカルタはこちら        シンガポールはこちら

その他の航空券はこちら

三井住友VISAカード
海外旅行に信頼できるクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用にも。
JALカード
JALクレジットカード。カード利用分のポイントがJALのマイレージとして貯められる。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレジットカード。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。


決められた定番ルートを外れると人も少ない

ジャルパックで行く ボロブドゥール遺跡5日間


◆機内持ち込み可のキャリーバッグ

      
 19,980円(税込)   14,040円(税込)    9,720円(税込)    10,260円(税込)

機内持込みOKキャリーバッグはこちらへ

すべての荷物をこれだけにまとめられれば到着後預け荷物を待つ必要もない。持込可能な荷物サイズは各航空会社ごと決められている。基準は座席上の荷物棚に収納できる程度かどうか。



そういえば私も仏教徒?葬式の時だけの罰当たり仏教徒だけど。

前のページへ       この旅ログの始めへ      次のページへ


ジョグジャカルタ情報

安宿街の名前
安宿街プラウィロタマン Prawirotaman エリアはパラントリティス通りとシィシィガマガラジャ通りにはさまれている。カタカナ名長くて頭が痛えぞ。
現地メニュー
baksoはミートボールのこと。日本のつみれに近い。

びー旅関連リンク



お約束の象さん。馬車もたくさんいる。遺跡内巡回のカートもある。





ギワンガンターミナルのボロブドゥール行バス。ボロブドゥールは終点でギワンガンからの所要1時間半。2万Rp。宿からだと2時間かかる。



帰りのバスは土曜の昼で帰宅の女子高生軍団と一緒になる。わかりにくいが白い布が皆女子高生。



今日の帰りはギワンガン直行
ジョンボールにはよらず


ギワンガンから宿までのバス

バリ島格安ホテル情報

クアラルンプール格安ホテル


ボロブドゥール周辺には安宿複数有


ボロブドゥールの安宿1泊6万Rp〜


アコンカグア イグアス

アコンカグアヤフー店
Iguazu 36L 6,980円(税込)


バンコクホテル格安予約

ペットボトルコーラが3950Rp
ペットボトルコーラが3950Rp


地元市場では鶏は生きたままこうして売られていく。多分今日のおかず?バスの中でピヨピヨ鳴いていた。



ボロブドゥール遺跡と2ショット。かなり黒くなっちまった。


アフリカンインパクト 西アフリカ放浪記


エイビーロード バリ島
バーゲン価格予約はこちら