本文へスキップ

バリ島物価2012 タマンアユ2 クタ格安バンガロー生活

JAVA IMPACT 4バリ島からボロブドゥールへ

バリ島の物価2012年版 宿代 地元食堂や
外国人用レストランでの食事代 ベモやバス料金

クタビーチ
クタビーチ

フリンジストリームロードバリ2017     ウブドロスメン滞在2017
バリ島物価2017   トランスサルバギタ   レンボンガン島行き方
エアアジアバリ島直行便搭乗記    ウブドベモと市バスでクタ2017

バリ島物価2014    バリ島物価2013

バリ島物価2012BALI LOCAL PRICE 2012

2012年5月17日(木)バリ島時間PM21:45(日本時間22:45)

2012年5月、地元食堂でナシチャンプル(おかずを何品かのせるぶっかけ飯)が水つきで7000Rp(62円)、20畳はあるバンガローが1泊10万Rp(880円)。外国人用レストランでカルボナーラが2万4千Rp(212円)、アイスクリームののったイチゴ練乳カキ氷が1万千Rp(97円)、日本食のチキンカツ定食2万Rp(176円)。

バリ島の物価が上がっているといってもそれでもまだまだこういう感じだ。実質値上げはしているのだがその分円高で相殺されているのでルピア換算で感じるほどの値上げにはなっていない。

これでもバリ島はインドネシアでも特殊な観光都市なので物価も観光客仕様。インドネシアの庶民物価にあやかるにはバリ島を出ないとたぶんわからない。またこの値段はバリ島のクタの地元料金で観光客用料金はこの限りではない。ここでも金持ちからは余分に金を取る習慣がありツアーで来る日本人観光客に漏れなく適用される。

風邪を引いた。熱っぽく体がだるい。連日の過激なオーバーヘッドの波との格闘でメタボの体がネを上げている。下痢症状は入国以来一度もない。鼻水が出て体がだるい。水温がやや低いのでそのせいもあるかも。今日の午後は曇ってきたので宿で横になる。



チキンカツ定食 水付で2万Rp(176円)ソースがまずいのが難  激うまカキ氷アイスクリームのせ97円

日本発 バリ島エリア別ツアー料金検索2017
クタ・レギャン検索

バリ島中心部。欧州組サーファーエリア。ショッピングも充実。物価も安い。
ウブド検索

濃いバリのローカル体験できる芸術の森。棚田フロントホテルに味あり。
ペニダ島検索

バリ島とは別世界の海の透明度。野生のマンタと泳ぐシュノーケリングツアーあり。
ヌサドゥア検索

バリ島高級リゾートエリアで王様お姫様気分を味わう。各種現地ツアーも充実。
ロンボク島検索

バリ島東50km、白砂ビーチに囲まれた観光未開エリア。海の透明度も高い。
コモド島検索

バリ島拠点のコモド島ツアー。バリ島・ラブアンバジョ宿泊。現地手配不要。
日本発なので現地手配不要。ダイレクトに目的地へ。


ポッピー通り2脇道のベネサリ通り サーフショップがたくさんある

パプアインパクト   ペルニ   ラジャアンパット   インドネシア鉄道   バリ島物価
エアアジアバリ島直行便2017    インドネシアビザ免除入国

食欲だけはしっかりあってさっきカルボナーラを食べてくる。体調悪いので奮発して外国人用のバー兼レストランで食べた。強烈にうまい。2万4千Rp(212円)。こりゃたまらん。カルボナーラってカロリー高くて肉体労働者向けメニューと聞いたがそうなの?

熱っぽいのでカキ氷があったので頼んでみる。多分カキ氷を食べるのは子供の時以来。江ノ島の海の家のカキ氷など高くてとても食べる気がしない。必要不可欠な食べ物でもないし。ところがこいつも強烈にうまかった。イチゴカキ氷なのだが練乳とアイスクリームがのっていて感涙のうまさだった。1万千Rp(97円)という値段がいっそう泣かせてくれる。

びー旅の転送が旅が始まって以来まだ一度もできていない。旅先でこんなに滞るのは初めて。サーバーからの返事が皆無でポート開放依頼が1週間無視され続けている。こんな感じでは帰国してレンタルサーバーの乗り換えも検討せねばならない。宿の無料ワイファイの接続具合がいまいちなので今日近くのネット屋で有線接続でも試してみるが転送できないまま。サーバーが拒否しているのだからサーバーの調整がされなければ不具合は解消されない。ちなみにネット屋は1分200Rp。最低10分2000Rp。1時間ネットして106円。


バリ島ツアー格安検索 ABロード
日本からバリ島へのツアー 航空券・ホテル代込 2017年9月19日の最安料金
格安ツアー一覧  東京  名古屋  大阪 福岡
バリ島4日間 48,800円 60,800円 60,800円 61,800円
バリ島5日間 52,600円 60,800円 62,800円 63,800円
バリ島6日間 53,800円 70,800円 61,900円 75,900円

東京発ツアー     名古屋発ツアー     大阪発ツアー     福岡発ツアー

その他のアジアビーチツアー

クタからデンパサールのトゥガルまでのベモの地元料金は5000Rp。2012年に入って TRANS SARBAGITAという バスがクタからデンパサールに運行している。運行間隔昼間30分に1本程度。行き先はトゥガルとバトゥブラン。クタからバトゥブランまで3500Rpとベモより安い。クタの乗場はセントラルマーケット付近。デンパサールにはベモステーションがいくつかありトゥガルもバトゥブランもデンパサールのベモステーション。双方の距離はかなり離れている。

なのでクタからウブドへ行く場合、以前のようにベモでトゥガル経由で何度も乗り換えする必要はなくなった。クタからバスでバトゥブランへ直行すれば乗り換一回でウブドへ行ける。運転手都合の乗換えがあるので1000Rp札を多めに持っていったほうがいい。詳細は次のページで

またクタからスラバヤ方面のバスを確認して驚きの事実が判明。私はジャワ島へ行くにはベモや地元バスでフェリー乗場まで行ってそこで自力でフェリーチケット確保してジャワ島上陸となるのかと思っていた。バニュワンギやプロボリンゴに宿泊しながらゆるゆる行く覚悟でもいた。そうしたらなんとデンパサールのウブン(Ubung)というバスターミナルから長距離寝台バスがスラバヤまで出ているとのこと。フェリーもバスから降りることなくそのバスがそのままスラバヤまで行くのだそうだ。マジかよ。何でこんな重要な情報出回ってないんだ。普通の日本人なら2000円のエアアジアフライトを使うか。必要としている人がいないので公開も無意味?

またウブドやロンボク島のツアーはたくさんあるのにジャワ方面のツアーバスは皆無。ローカルバスしかない。観光客料金払えばボロブドゥールまで付っきりの日本語ぺらぺらのガイドが多分いくらでも見つかる。




インドネシア方面格安航空券検索
イーツアー インドネシア格安航空券 2017年9月19日現在の最安料金
格安ツアー一覧  東京  名古屋  大阪  福岡
デンパサール 25,560円 32,400円 40,000円 37,000円
ジャカルタ 18,200円 32,400円 18,200円 18,200円
シンガポール 18,200円 18,200円 18,200円 18,200円

バリ島はこちら         ジャカルタはこちら        シンガポールはこちら

その他の航空券はこちら

2017年私の現地通貨調達方法は「日本円両替:クレカで現地ATM = 0:10」
三井住友VISAカード
海外旅行にクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用に。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレカ。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。

クタは缶コーラやペットボトルコーラが高い。ビーチで買うと缶コーラが1万Rp(88円)。コンビニで買っても7500Rp〜9000Rp。2ヶ月前のワイキキではまとめ買いをすると1缶50セント(40円)だったのでハワイの倍以上になる。バンコクでも40円くらいなのでクタではコーラだけがピンポイントで高い。(後日追記:このコーラの値段はクタ限定。クタを出ると500mlペットボトルが4990Rpで売っている。缶コーラもまとめ買いをすれば1缶40円くらい)ミネラルウォーターは1.5Lが4000Rp(35円)からあるのでさほどでもない。

ペットボトルには日本にはない小型のペットボトルがあり350mlで値段は缶コーラと同じ。ゼロコーラやダイエットコークも普通のコーラと同じ値段。東南アジアではお約束のストロベリーファンタもある。また缶には250mlのスリム缶もある。

日付 出費詳細 宿代 合計
5月17日(木)
晴のち曇
レンタルボード2時間2万 ネット15分2500 2500 酢豚定食2万 コーラ1万 水1.5L3本1万2千 缶コーヒー2本1万6千 カルボナーラ2万4千 カキ氷1万千 タマンアユ2
10万Rp
218000Rp
日本円合計
1918.4円
両替・ATM利用なし 100Rp=0.88円で計算

バリ島物価2017     バリ島物価2014    バリ島物価2013


ベモ新タイプかと思うも地元ではこれをベモとは言わないらしい。Sentral parkir kuta で

◆機内持ち込み可のキャリーバッグ

      
 19,980円(税込)   14,040円(税込)    9,720円(税込)    10,260円(税込)

機内持込みOKキャリーバッグはこちらへ

すべての荷物をこれだけにまとめられれば到着後預け荷物を待つ必要もない。持込可能な荷物サイズは各航空会社ごと決められている。基準は座席上の荷物棚に収納できる程度かどうか。


前のページクタ格安生活へ             次のページバリ島バスへ

バリ島 クタに滞在中

真っ黒な病人
入国早々風邪を引く。過激なサーフィンと日焼けが体力を奪ったせいか。具合悪いのに鏡を見ると真っ黒なので健康そうに見えてぜんぜん病人に見えない。
広すぎる部屋も良し悪し
この宿広さはカオサン独房の5倍。天井も高いので蚊取りの効きがわるい。カオサン独房の体積なら絶大な効果を発揮するアースノーマットなのに、それだけだと夜中に蚊に刺されて目が覚める。しかたなく押すだけベープを併用している。

びー旅関連リンク


5/13 羽田発エアアジアバリ島行
5/14 バリ島空港からクタへ
5/15 クタ格安ロスメン滞在
5/17 バリ島物価2012年
5/18 バリ島バス サルバギータ
5/19 コモド空港 ラブアンバジョ
5/20 コモドドラゴン
5/22 コモド島マンタ遭遇
5/24 クタ格安ゲストハウス
5/26 ナイトバスでジャワ上陸
5/27 スラバヤ格安情報
5/29 プランバナン遺跡
5/30 ジョグジャカルタ宿泊
6/1 ボロブドゥールにバスで行く
6/2 ボロブドゥール遺跡画像
6/3 ジョグジャカルタ鉄道駅
6/4 スルタンパレスとタマンサリ
6/5 インドネシア鉄道 夜行列車
6/5 ジャカルタ安宿滞在
6/6 スカルノハッタ国際空港
6/7 バリ島天国クタ激安生活
6/8 インドネシアビザ延長申請
6/9 ウブド モンキーフォレスト
6/11 ビーチウォークバリ
6/13 バリ島エアアジア
6/18 ジャワインパクトエピローグ




ナシチャンプル62円


クタのATM


ATM手数料2万Rp承諾画面が。
毎回ネタを提供してくれるぜ


ナシゴレンアヤーム 地元食堂のチャーハン9000Rp 日本円で80円


ネットで確認した2012年5月17日9:25のレートは114.87533円。121.99円はどう考えても怪しいレート。インドネシア版の小額紙幣を使った手品を体験したい場合はこういうところがおすすめ。5万ルピー以下の小額紙幣しかないといわれたらまず間違いない。


この辺が適正レート。TCレートは極端に悪いので達人用限定。15日撮影


近隣へのバスやボート料金