本文へスキップ

マレー半島ひこうき雲2 タイのビーチでクリスマス

エアアジア片道9990円フライトで日本脱出

マレー半島ひこうき雲2 Malay contrail 2

成田空港第2ターミナルのクアラルンプール行きエアアジア第1便D7 529

Malay Peninsula contrail

マレー半島ひこうき雲 2014年末ゆるたび

12/30 KLIA2危機一髪
12/28 タイ・マレーシア国際バス
12/26 タイ南部鉄道の旅
12/24 ナコーンシータマラート
12/23 ハートヤイ新バスターミナル
12/21 ビザラン失敗タイ入国拒否
12/20 ラチャ島
12/18 プーケット
12/16 バンブー島、モスキート島
12/15 雨のピピ島雨季体験
12/12 ピピ島
12/10 ホン島ツアー
12/9 ロングテールボート
12/7 ポーダ島、トゥップ島、チキン島
12/6 チャーゲストハウス
12/4 絶壁ビーチ プラナン
12/1 クラビ
11/27 スコーン島
11/25 トラン格安生活
11/23 タイビザなし片道航空券入国
11/22 成田空港第2ターミナル

この旅ログの続き 南国爽風2015

キュンキュンエクスプレス2014年1月         タイランドアイランド2013年1月
  リボン島、ラオリアン島、タキアン島       リペ島、ムック島、クラダン島、パヤム島

極寒日本脱出2014年11月21日 マレー半島ひこうき雲

エアアジアX成田線第一便でクアラルンプールへ。エアアジアXは今まで羽田〜クアラルンプールを運行していたが2014年9月1日より成田〜ドンムアン(バンコク)を、2014年11月21日より成田〜KLIA2(クアラルンプール)を就航させた。この記録はその成田〜KLIA2の初日第1便搭乗実録。

2015年にはタイエアアジアX の成田ードンムアン線が1日2便になる。現状の昼間の便に加えて2015年3月より往路成田20:15ードンムアン1:00(翌日)、復路ドンムアン10:40ー成田19:00を追加運行。現在運行中の便は成田9:15―ドンムアン13:55、ドンムアン23:45ー成田 8:00 (時間は曜日によって若干前後)

またタイでは2014年8月よりビザランを繰り返す沈没組追い出し政策が実施されており、それ以前よりビザなし入国の条件が厳しくなっている。そんな中での出国航空券なし片道航空券でのビザなし入国実録。



成田空港第2ターミナルの東京シャトル 東京駅〜成田空港ネット予約だと900円


日付は違うが今回私の利用したものと同額プロモ クアラルンプール往復燃油空港税込17,410円

エアアジア プロモ解説

東京シャトル東京駅八重洲口から成田空港第2ターミナル南

6:56 2014/11/21 日本時間

今東京シャトル6:45発便で東京駅八重洲口を出発し成田空港に向かっている。朝日がまぶしい。パソコンの画面が見にくい。東京駅八重洲口の乗り場から4分遅れで出発。なんと満席。予約客優先で乗車。その後当日客を乗車させるが当日客は乗り切れず次のバスに回されていた。東京湾と観覧車を右手に見ながら高速道路を快適に成田へと飛ばす。

私のフライトは10時ちょうど出発のエアアジアクアラルンプール行き第1便。このフライトは今日21日が初日。プロモで燃油空港税込片道9990円で確保した。朝起きたのは5時35分。目覚まし不要で自然に起床。

学芸大学駅から東京駅八重洲口までは銀座線日本橋B0出口が最も時間かからず歩かないので東急線、日比谷線、銀座線と乗り継いで約40分。渋谷で銀座線乗換は歩くので中目黒で日比谷線乗換を選択。日本橋駅B0出口は朝早くてまだ閉まっていた。ようやく出国。長いカウントダウンだった。今回の荷物は軽い。


びー旅ロード146. 東京シャトルネット予約解説

7:47 2014/11/21
成田空港第2の果て88ゲート前でフライト待ち。東京シャトルの空港第2ターミナル北までの所要は1時間2分だった。

空港地下1階の空港職員用コンビニのレオツーでのり弁2つ使う。一つはセキュリティーゲート前で朝食として平らげ、もう一つは機内の飢餓対策用に今カバンの中。レオツーには唐揚げ棒やコロッケが売っていない。セキュリティゲートはカラのペットボトルで通過。88ゲート前のウォータークーラーで給水。機内渇水対策も万全だ。別に機内に弁当も水も売っているんだけど。

第2ターミナルのなぜあったかよくわからない空港内の近距離電車が消えて沖のコンコースまでは歩かねばならない。なのでKLIA2なみに空港内を歩かされる。この果てには空港Wi-Fiも届かない。らしい空港公団のLCC対応だ。


成田空港第2ターミナル地下1階のコンビニレオツー のり弁税込298円だお

このゲート前の売店ではソフトクリーム320円。羽田の820円よりは良心的。レストランのカツカレー1280円。レオツーでのり弁税込298円で買って食べててよかった。いい感じに満腹。

あり?空港の無料Wi-Fiつながりやがった。思ったよりまともやんけ。円安で10,000 日本 円 = 2,773.69 タイ バーツ (2014/11/20) 。まじか。レート的には最悪のタイミングでの出国だ。

ボーディングブリッジだが窓からエアアジアD7 529の機体が見える。ド派手なデザインのらしいA330-300 。


成田空港第2ターミナル 4階出発階

10:35 2014/11/21

今エアアジア機内。水平飛行に入ってパソコン開く。隣の席が2席空いていてなんと3席独占のスーパーファーストクラス。写真左のようにフラットシートで寝転がっての機内。フライト時間は7時間15分。快晴フライト。ただ機内アナウンスによるとクアラルンプールは雨らしい。空港でのネットでの天気でバンコクは連日快晴だがクアラルンプールはここ1週間ずっと雨マーク。(後日追記:実際は到着時も翌日も晴れだった。ネットの「世界の天気」はあてにならない)

11:49 2014/11/21
機内でページ制作中。最初は基本的な構成もできていないのでページ制作に時間がかかる。フライト中はちょうどいい制作の時間になる。機内食が19リンギにまた値上げしてやがる。ダイエットコーク缶6リンギ。カップラーメン最安6リンギ。



マレー半島ひこうき雲2 ゆくぜエアアジア 極寒日本脱出じゃ

学芸大学駅から東京駅八重洲口まで

東京シャトル東京駅乗り場 メトロで行くなら銀座線日本橋駅

メトロ丸の内線東京駅は八重洲口の反対側になるので600mほど歩く。メトロで行くなら銀座線の日本橋駅が最も近い。出口はB0かB3あたりで郵便局のうらを2ブロック進めばそこが乗り場。B0出口からは300m。また半蔵門線の三越前駅からも500mくらい。

乗り場には列ができていて係りの方が乗車券チェックをしている。予約している客優先。スマホの場合は印刷しなくてもメール画面見せるだけで予約客と確認できればいいようだ

続きを見る





成田空港第2ターミナルエアアジアチェックインNカウンターの位置


成田空港のエアアジアカウンター

成田空港エアアジアチェックインカウンター

成田空港第2ターミナル Nカウンター


Nカウンターの最寄りの東京シャトルバス停は成田空港第2ターミナル南。東京方面から行く場合、先に成田空港第2ターミナル北に停車する。最近乗車客多く結構とろとろ荷物降ろしをやっているので、預ける荷物がない場合「北」でさっさとおりて歩いたほうが早い。北と南の距離は300mほど。

エアアジアのカウンターはNカウンター。建物の外側(道路側)にある。南で降りれば徒歩1分。ドンムアン行きとKLIA2行きの入り口は別々で上の画像の左側がドンムアン行、右側がKLIA2行。



成田発エアアジアクアラルンプール行きD7 529機内


チャイナタウン風景

クアラルンプール KLIA2に到着

プドラヤ(チャイナタウン)行きスターシャトル 2014/11/21 17:40 


KLIA2に到着。到着は17:00.フライト時間は時差が1時間あるので8時間ちょうど。今現地時間17時40分。プドラヤ行空港バスのスターシャトルに乗っている。乗り場は1階バス乗り場のA04乗り場。10リンギ。チケットはチケット売り場の窓口で買う。プドラヤでの降り場はマイディン前。レッドドラゴンホステルまで徒歩5分。KLIA2はあいかわらずとにかく歩く。メタボ解消にはいいんだけど。機内では3席独占してずっと寝ていた。

現在の天気雲多めの晴れ、気温28度。夕焼けの光を顔に受けながらバスは進む。短パンにタンクトップ1枚でも蒸し暑い。バスの中ではネットつながらず。冷房は軽くきいているけど。ん?冷房?いつの間にか今朝の日本の寒さから脱出している。

詳細を見る



ラチャ島 タイ南部


レッドドラゴンホステル

チャイナタウン宿泊中

22:57 2014/11/21 マレーシア時間
レッドドラゴンホステルの独房35リンギでページ制作。気温26度。パンツ一丁で扇風機に当たりながらパソコンに向かう。初日のページを今公開したばかり。安宿なのに部屋から出ずにネットができる。最初のうちは若干工事中の部分多くて失礼。誤字も多くてチェックが面倒だお。

今朝までの極寒日本が夢の世界。マトンカリー9.5リンギバリバリいけてる。マンゴ1.3リンギ激ウマだった。今年のクリスマスはこちらで迎えることになりそう。タイの禁断のビザランにも挑戦予定。きわどい状態で入国できるかどうかの実験。また現地からの当日情報公開が始まった。

詳細を見る



D7 529、成田10:00発、KLIA2に16:45(現地時間)着

今日のゆる旅の出費 1日目

日付
2014年11月21日(金) 天気 晴れ
出費詳細
東京シャトル900円 コンビニのり弁2つ496円
スターシャトル10R マトンカリー9.5R カットマンゴ1.3
宿泊代
レッドドラゴンホステル 35R
合計

55.8リンギ +1396 円

日本円合計

(1 MYR = 35.1524円 2014/11/20 1R=35円で計算) 3349円


マイディン前スターシャトルKLIA2行きバス乗り場


プードゥーセントラル


プドラヤ前の安ホテルエリアはこうなってしまった。2014年11月22日撮影

次のページ「ハジャイ BIG無料フライト」へ


エアアジアカウンターはN


バンコク行きタイエアアジアXの入り口(写真上)とクアラルンプール行きの入り口は別。



弁当は持ち込めるが水が持ち込めないのでセキュリティゲート前で298円ののり弁を食べる。


のり弁税抜き276円税込298円


おお、強烈だお ソフトクリーム320円。羽田国際線ターミナルの830円よりましだがクアラルンプールのマクドナルドなら35円


成田空港フリーWi-Fiエントリー画面。セキュリティに若干難あることを了承画面で了承したうえで無料で使える。パスワード不要。かつてあった空港Wi-Fi 2時間500円はどこへ行った?


3席独占スーパーファーストクラス。9990円のフライトとは思えない。弁当隠れて食ってごめんね。代わりにいっぱい宣伝しておこう。


カラのペットボトルでセキュリティゲート突破、搭乗ゲート前のここで給水。機内渇水対策万全。機内の水は4リンギ。


別に売店にこれあるんだけど


レッドドラゴンホステルのトイレシャワー共同35リンギの独房。プードゥー前の安ホテルは再開発で皆なくなってしまった。


プードゥーセントラル(旧プドラヤバスターミナル)。11月22日は強烈快晴で日差しが強い。気温34度で湿度も低い。


総菜屋さん


大盛り弁当5リンギ

タイのビーチでクリスマス

マレー半島ひこうき雲

格安海外旅行びー旅

 格安海外旅行術 びー旅トップへ