本文へスキップ

タイ南部鉄道の旅 格安ジャングル横断列車

ナコーンシータマラートからハジャイ 鉄道の旅

200kmを133円 格安ジャングル横断列車

タイ南部鉄道の旅 Thai railway Malayan contrail

前のページ     格安海外旅行術 びー旅トップ     ひこうき雲トップ    次のページ

ナコーンシータマラートからハートヤイ(ハジャイ)まで地元列車移動

タイ南部鉄道


17:37 2014/12/26 タイ時間
ナコーンシータマラートからハジャイに鉄道で戻ってくる。今アイスクリーム屋でマンゴシェイク45THB 頼んでそこのWi-Fiを使ってたまっていた分の転送。

3等車両しかないローカル便で距離は200kmあるのになんと37バーツ(133円)。所要4時間5分。始発駅なのにその始発駅の出発が1時間45分も遅れやがった。ありえねえ。でもタイなのでありえる。最初からその覚悟はできているし。私の乗った列車はハジャイからの折り返し便でそれで遅れていたようだ。

ナコーンシータマラート滞在もタイ鉄道の旅も思いもかけずテンション高かった。ネット環境がなく転送は滞ってしまったけど。さっきキャサイ行ったら満室でドミしか空いてないといわれ、プエンルアンホテルに280THBで宿泊中。疲れているのでドミはきつい。それにドミで180THB払うのは微妙。クラビの個室の値段だ。ビザラン後1週間ほど天気が悪く雨季のような天気が続いている。前半にビーチ行っててよかった。ナコーンシータマラートのような何もないタイの地方都市のゆる旅は天気は関係ないのでいいけど。曇天の画像はページのテンションが下がるのが痛い。



前半はジャングル横断列車 ナコンシータマラート県は県の大半が森林ジャングル状態

今日のゆる旅の出費 36日目              Malayan contrail

日付
2014年12月26日(金) 天気 曇り
出費詳細
ナコーンシータマラートソンテウ10 駅前食堂2品盛り35 コーヒー10 ハジャイ列車37 フライドチキン25 カーウニャーウ5 地元お菓子10 マンゴシェイク45 肉野菜炒め定食50 コンビニ55.5 チョコアイス15
宿泊代
プエンルアンホテル 280THB
合計

577.5 THB

日本円合計

(1THB=3.5円で計算) 2021.25 円

1円 = 0.27339バーツ / 1THB = 3.6579円 (2014/12/26)

タイ南部格安ジャングル横断列車

始発駅ナコーンシータマラート


6:54 2014/12/27 タイ時間
ハジャイのプエンルアンホテルで目覚める。今日は朝から雲一つない快晴。ほぼ一週間ぶりの晴れ。これでたぶん本格的な雨期明け。朝の水シャワーの後の天井ファンの風が心地よい。雨季に来ると昨日までのような天気が半年続く。この地元宿にはWi-Fiはない。

昨日26日の鉄道移動の詳細。私の昨日乗った列車は完全ローカル列車で座席は3等しかない。始発駅ナコーンシータマラート、終点はヤラー。出発時間は朝の9時58分。ナコーンシータマラートのホテルは早めの9時にチェックアウトしてソンテウ10THBで駅に向かう。かなりの雨が降っていた。駅の窓口でハジャイまでのチケット購入。200kmの距離に37THB(133円)。

東京からから北ならいわき市、南なら浜松市までの距離があるのに山手線の初乗り料金といい勝負。駅について出発時間までまだ40分ほど時間があったので駅前の食堂で2品盛り定食35Bで食べ、近くの露天コーヒー屋でホットコーヒー10B飲んで駅のベンチで時間を待つ。コーヒーよりおまけで出たジャスミン茶の方がしみた。その時雨は降ったりやんだりで空はドン曇り。


微妙なタイムスリップ感 2014年12月26日の画像


日本発 タイ定番ビーチツアー料金検索 2017
プーケット検索

高級リゾート多数。ラチャ島、ロック島、ピピ島拠点。現地発ツアー多数。
ピピ島検索

ピピドン島宿泊プラン。日帰りでは味わえない楽園ピピ島滞在。
サムイ島検索

タオ島、パンガン島、アントン国立公園ツアー拠点。
パタヤ検索

ラン島拠点。バンコクに最も近いビーチリゾート。バンコク空港から直行できる。
日本発ダイレクトに目的地へ。ロック島やパンガン島、ラン島へは日本からのツアーは基本現地手配。

シンガポールツアー検索
マリーナベイサンズにツアーで格安宿泊。航空券込み。3泊4日8万円台から。
バリ島 ロングステイ
バリ島ビーチ徒歩5分のホテルに格安ロングステイ。現地物価は激安。22日間 12万円〜。
プーケット ロングステイ
物価の安いタイならではの豪華リゾート長期滞在。10日間 11万円〜乾季11月〜4月。


トランスフォーマーに出てきそうなロボット列車 清掃車のよう

始発駅なのになんで1時間45分も遅れんねん

これまでの経験から全体的な遅れは最初から覚悟していたが、出だしは始発駅なのでそんなに遅延はないだろうと呼読んでいた。しかしその読みははずれた。いつまでたっても列車が現れない。列車が現れたのは定刻1時間遅れの10時55分頃。始発駅なのになんで遅れるんじゃと思ったが、どうやらハジャイからの折り返し列車だったようだ。

乗車客が降りた後にその列車に乗り込んで雨の中発車を待つ。行き先表示も構内アナウンスもタイ語のみ。しかしそこでもなかなか発車しない。本当にこの列車はハジャイに行くのだろうかと不安になりながら車内で待つこと40分、定刻から1時間45分遅れてようやく列車が動き出す。

始発駅でそんなに送れんなよと思う反面、期待通りの滑り出しで列車はハジャイに向けて出発した。


ジャングル横断列車

車窓全開風びゅんびゅん


この列車、前半3分の1はナコンシータマラート県の8割を占拠している森林地帯を横断する。森林といってもほとんどジャングル状態。

バンコク〜スンガイコロクもバターワースもこれまで何度か往復しているのでこの辺は通っているはずなのだが、ジャングル列車の車窓が思いのほかテンション高く新鮮だった。ここ数日の雨で沿線は写真右のように水浸しの軽い洪水状態でそれがまた曇天と重なってシュールだった。

窓を全開にあけて風に当たりながらの列車の移動は日本ではあまりお目にかかれなくなってしまった。またこの列車はカオチュントン駅 Khaochumthong Junction で折り返し運転(スイッチバック)する。先頭牽引ディーゼル車が反対側に連結され進行方向が反対になる。



ここ数日の雨で沿線は軽い洪水状態 乾季なのに


タイ南部3等列車の旅 カオチュントンジャンクション Khaochumthong Junction 手前


日本発 タイハイテンションビーチ料金検索 2017
カオラック検索

スリン島、シミラン諸島の拠点。ダイビングツアー多数。
クラビ検索

絶壁プラナンビーチ、ポーダ島(左)、トゥップ島、ホン島拠点。
タオ島検索

日本からダイレクトにタオ島に行く。タオ島リゾート泊。
ラチャ島検索

プーケット泊で宿泊ホテル発ラチャ島現地ツアーがオプションでつく日本発ツアー。
日本発ツアーでダイレクトに目的地へ。スリン島、シミラン諸島へは日本からのツアーはまだ少ないので基本現地手配。ラチャ島はオプショナルツアー。


2017年私の現地通貨調達は「両替:現地ATM = 0:10」
三井住友VISAカード
海外旅行にクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用に。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレカ。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。

【PR】英語じゃダメ。タイ語で広がるタイでの出会い 旅の指さし会話帳タイ語



タイ南部鉄道 格安移動実録2014

3等列車内の売り子


車内では売り子が盛んに往来する。昼飯にフライドチキン25THBとカウニャウ5B買って持ち込んだビッグコーラで食べる。やっぱフライドチキンにはコーラだぜ。ほかもち米のお菓子2個も10THBで買って食べる。

車内は一時パッタルンあたりで混雑するが30分くらい。それ以外はほぼガラガラ。快適な車窓の旅。たまに豪雨となり窓を閉めぬとびしょ濡れになる。

ハジャイまでの所要は4時間5分。定刻より1時間半遅れて午後16時ころにハジャイに到着。雨は止んでいた。

思いもかけずローカル列車の旅が味があった。37THBのローカル列車の旅は遅れを差し引いても思いのほかあたりだった。たぶんバンコク発の長距離列車では味わえない空気だったと思う。もちろんバンコク・シンガポール20万〜50万円のオリエンタルエクスプレスでも。

ハジャイ駅について駅前のバスターミナル行のトゥクトゥクの営業尻目にキャサイゲストハウスへ。なんと満室でドミしか空いていないという。180B。ドミで180Bは微妙。

疲れてもいたので2年ぶりにプエンルアンホテルへ。1泊300Bというのを280THBにしてもらってチェックイン。その後近くのアイスクリーム屋のWi-Fi使って2日たまっていたびー旅の転送をする。


ハートヤイ鉄道駅 ハジャイジャンクション スンガイコロク方面とパダンブサール方面に分かれる


タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2017年11月10日現在の最安料金 提供:イーツアー
行き先 東京 名古屋  大阪
タイ 18,200円 28,100円 18,200円
カンボジア 25,560円 32,400円 40,000円
ベトナム 25,560円 25,400円 26,000円
マレーシア 25,560円 32,400円 34,600円
ミャンマー 25,560円 32,400円 34,600円

タイはこちら       カンボジアはこちら      ベトナムはこちら

マレーシアはこちら        ミャンマーはこちら


ハジャイ駅前。ハジャイは都会なので田舎から出てきたタイ人はここでぼられる。日本人同様に。

ハジャイ空港ホテル検索

ハジャイで散髪216円

円安物価高ダブルパンチ


12:02 2014/12/27 タイ時間
日本帰国まであとわずか。帰国便はクアラルンプール発。相変わらず今頃こんなところにいていいのか状態。ハジャイでゆるゆる滞在中。

今日散髪に行った。60THB。これまで何度も散髪行こうとしたのにどこも値上げしていて値段に納得いかず散髪する気にならず。トランでも70〜80B、スコーン島で100B、クラビでも80B、プーケットでは250B。近日訪れるカンボジアまで我慢すれば 30〜40B にはなるのだが、60THB ならまあいいかとようやく今日散髪。3.6円計算で216円。物価高と円安ダブルパンチ。頭かるくなった。プノンペンで3000リエル(30B)で散髪したのはつい最近のような気がする。


ハートヤイ地元デパート前 年末土曜で混雑している 日本人はいないけど

ぎりぎりまでハジャイでゆるゆる

東京は最低気温マイナス1度


12月6日〜25日の東京の最低気温の平均が -1.6度?きっついな。明後日いったんそんな極寒日本へ帰国。クアラルンプールのレッドドラゴンの独房よりハジャイのプエンルアンの方が居心地はいいのでぎりぎりまでハジャイにいる。ハジャイ〜クアラルンプールのバスは 400 → 450THB に値上げした。年末の土曜せいかハジャイに観光客がたくさんいる。中国人やマレーシア人が多い。高そうなホテルに団体で泊まっているが、ハジャイでそんなホテルに泊まってどうすんのかな。好き好きなのでいいけど。

今地元コーヒー屋でアイスモカ55THBも出してWi-Fi利用している。朝飯代より高いがたまには豆挽いた本格コーヒーもいいもんだ。店内冷房ギンギンに効いているけど蚊に刺された。写真右上はハジャイ旧バスターミナル(ボーコーソー)行ソンテウ10THB。テスコロータスもビッグCも経由する。


わかりにくいが中央左地元食堂 12月27日ようやく晴れる 日差しは強烈

ハジャイ空港ホテル検索

今日のゆる旅の出費 37日目              Malayan contrail

日付
2014年12月27日(土) 天気 晴時々曇り
出費詳細
散髪60 肉野菜炒め定食50 アイスモカ55 クアラルンプールバス450 肉野菜炒め定食40 トムヤムクン60 缶コーヒー14 フライドチキン35 カウニャウ10 ビッグコーラ10 ポテチ10 牛乳パック12.5
宿泊代
プエンルアンホテル 280B
合計

1086.5 THB

日本円合計

★200リンギ両替 1870 THB     (1THB=3.5円で計算)3802.75 円

1円 = 0.27339バーツ / 1THB = 3.6579円 (2014/12/26)


前のページ     格安海外旅行術 びー旅トップ     ひこうき雲トップ    次のページ


タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2017年11月10日現在の最安料金 提供:イーツアー
行き先 東京 名古屋  大阪
タイ 18,200円 28,100円 18,200円
カンボジア 25,560円 32,400円 40,000円
ベトナム 25,560円 25,400円 26,000円
マレーシア 25,560円 32,400円 34,600円
ミャンマー 25,560円 32,400円 34,600円

タイはこちら       カンボジアはこちら      ベトナムはこちら

マレーシアはこちら        ミャンマーはこちら


マレー半島ひこうき雲

11/21 極寒日本脱出
11/23 BIGとハジャイ空港
11/24 トラン格安生活
11/27 スコーン島
12/1 クラビタウン
12/4 絶壁ビーチ プラナン
12/6 ゆるゆる雨のクラビ
12/7 ポーダ島、トゥップ島
12/9 ロングテールボート
12/10 ホン島
12/13 ピピ島
12/15 雨のピピ島雨季体験
12/16 バンブー島
12/18 プーケット
12/20 ラチャ島
12/21 ビザラン失敗
12/23 ハジャイバスターミナル
12/24 ナコーンシータマラート
12/26 タイ南部鉄道の旅
12/29 タイマレーシア国際バス
12/30 KLIA2クライシス



タイ鉄道の旅


ハジャイの夜


深南部ヤラー行なのでヒジャーブのお姉さんも乗る。


3等座席 車内にはトイレもある


ナコーンシータマラート〜ハートヤイ37THB(133円)。バンコク発シンガポール行外国人専用マレー鉄道オリエンタルエクスプレスに20万円かけて乗るのも自由なのだけれども。


駅前の食堂、2品盛り定食35B、上の野菜は食べ放題で無料。


ということで自分で盛り付けてこんな感じに。パクチーより苦くて雑草感のある香草もある。インゲンとキュウリが食べやすい。


駅前コーヒー10B 一緒に出されたおまけのジャスミンティ(右)が意表をついてうまかった。


駅周辺にはノーリードわんこがたくさんいてはる。


3等列車の車窓


フライドチキンとカウニャウ


もち米のお菓子でほんのり甘い


プーケット パトン快適安宿

ラマイ アパートメント
1泊 2,560円〜
プーケットパトンビーチのアパートメントタイプの宿。空港シャトル、無料ワイファイ有
予約詳細はこちらへ



Patong Voyage Place
1泊1室 3,600円〜
パトンビーチ格安ホテル
バングラ通り徒歩10分
予約詳細はこちらへ



ラマイホテル Lamai Hotel
プーケットパトンビーチ1泊1,600円でとまれる格安ホテル ソンロイピー通り沿い。空港送迎シャトル、ワイファイ有
1泊1室 1,600円〜
 詳細はこちらへ



Suite Dreams Hotel
プーケットパトン格安ホテル
1泊1室 1,500円〜 
詳細はこちらへ



12月27日散髪行って髪短くなる。腹引っ込み色黒くなり1か月前の日本にいた時の腹の出た色白メタボのおっさんとは別人のようになる。これを格安旅行専門用語で放浪ダイエット効果という。



今日も食べたトムヤムクン60B


ソフトクリーム9THB


プエンルアンホテル280B



ムック島のサバイビーチ
ムック島情報はこちらへ


ノボテル スワンナブーム エアポート
バンコク空港敷地内ホテル 1室1泊10,533円〜 空港から地下通路で徒歩約5分。バンコク乗継泊に便利。
ル メリディアン バンコク
1室1泊料金9,679円 パッポン・タニヤ徒歩圏内。バンコク夜の観光拠点にシーロム格安ホテル。



マレー半島ひこうき雲

タイビーチでクリスマス

2014年当日情報公開ページ

 
    びー君


ジャングル横断列車の車窓

ここ数日の雨で若干洪水気味

前のページ     格安海外旅行術 びー旅トップ     ひこうき雲トップ    次のページ