タイ・マレーシア・インドネシア放浪9 2009年9月 バリ島2
本文へジャンプ b-tabi.com
             

エベレストを見に行こう
エベレストを見に行こう


アコンカグア フフイ 45L 定価15,500円 →8,980円(税込) 詳細はこちらへ
 

バリ島サーフィン クタのロスメン,ゲストハウス

クタビーチ1泊800円ロスメン生活 サーフボード格安レンタル


     今日借りたサーフショップ 1日24時間借りて30,000Rp(300円)

09年9月14日(月) 午後3時12分              前へ  次へ
今日午前中に宿を替える。今いるのはファン部屋シングル1泊80,000Rp(800円)の快適バンガロー。ピピ島の竹で作ったプリミティブなバンガローとはかなり違った快適な宿。

不思議なつくりをしていて実質3部屋ありシャワールームが異様に広い。多分シャワールームだけでカオサンの100Bシングルの広さよりも広い。バスタブが着いていてお湯も出る。だけど低温やけど状態の体に暑いお湯は要らない気もする。

ビーチからは遠くなって10分ほど。ただこの周りには格安生活に必要なものがほとんどそろっている。昨日まで2時間50,000Rpで借りていたボードが1日24時間で30,000Rp(300円)。デポジットもパスポートもいらず名前と宿泊場所をいうだけで借りられた。周りにはサーフショップはたくさんあり、この宿周辺では24時間30,000Rpが相場のよう。初日ビーチでの1時間200,000Rp(2,000円)なんだったんだろう。

1泊800円の宿、1日300円のボード。 .

多分そういう値段で借りる日本人がいるのだろうと思う。クタのこういう安宿やボードレンタル情報ってネットやガイドブックにはのってるんだろうか?安宿エリアに日本人がほとんど宿泊していないのでこういう情報広まっていないような気がする。でも仮にネットで出ていても私は事前に調べたりはしないので関係ないか。


 タマンアユUの1泊800円の宿
さらにレンタルバイク。数日借りるなら1日30,000Rp(300円)で借りれるとのこと。サムイ島といい勝負じゃん。徒歩で周辺一通り回ったら借りてみようと思う。レンタルバイクがそんなに安いなら、ウブドへ行く程度ならベモ利用する必要ないんじゃないのかな。

今日は早朝猛烈な雨音で起された。この辺の土砂降りの雨の雨音は日本では聞くことのできない大きな音がする。まだ暗い時間帯だった。今日は雨?と思って二度寝して起きたら雨は止んでいた。空は少し雲は多めだが1日晴れだった。

昼から3時間ほどビーチでサーフィン。24時間で借りているのでヘロヘロになるまでやらずに疲れたら適当にビーチに戻ってゴロゴロできるのがいい。

夕方クタビーチを散歩の途中にドリアン売ってたので覗いてみる。小さめのが1個30,000Rp(300円)。この旅でまだドリアン食べてなかったので1個買ってその場で食べる。切れめいれてもらったのだが、それでもとげとげの実が痛くて開けられない。ドリアンのとげとげってあんなに硬くて痛いもんだとは知らんかった。今まではとげとげから出した状態のものしか買った事がなかった。

ただ味は微妙。タイやカンボジアで食べたドリアンの方がうまかった。甘いんだがなんかちょっと苦い。小さいので1個食えるかと思ったが半分残して残りは周りの人にあげた。でも30,000Rp高い気もするが、地元の人もその値段で買っているとのこと。


蛇足情報
  • バリ島クタビーチで1泊800円の快適宿に移って、ようやく格安生活本番に入った。
  • クタの安宿の鍵は独特の構造になっているので一度鍵をかけて出かける前に、ドアを開けた状態でどちらに何回回せばどのようになるか確認しておいた方がいい。鍵が開かなくなった場合はフロントに行けば開けてくれる。
  • 宿の近くのネット屋は24時間営業。深夜割引あり。昼間は1時間12,000Rp。最安のネット屋は夜9時くらいまでだが1時間8,000Rp。
  • コンビニにポカリスエットやレモンウォーターが売ってる。500ml6000Rp。



アコンカグア イグアス 36L 定価11,800円 →6,980円(税込) 詳細はこちらへ





   


9月14日午後4時頃のクタビーチ 沖では3〜4mの波がたっている。

フリンジストリームロードバリ2017     ウブドロスメン滞在2017
バリ島物価2017    トランスサルバギタ    レンボンガン島行き方
エアアジアバリ島直行便搭乗記    ウブドベモと市バスでクタ2017



クタビーチのおばちゃんから買ったドリアン30,000Rp      異様に広いシャワー室 反対側にバスタブがある。

前のページへ      旅ログの始めへ     旅ログもくじ      びー旅トップへ     次のページへ

連日のサーフィンで日焼けが進むと共に腹の脂肪も減ってきているような気はする。サーフィンしている時は快晴だったのだが、デジカメ持ってないので画像がとれない。サンダルも多分沖にいる間になくなるだろうから宿から裸足で行かねばならないのが辛い。アスファルトはかなり熱かった。ビーチの砂はそんなでもない。江ノ島とかの砂って何であんなにアスファルト並みに歩けないほど暑くなるんだろう。

昨日から今日にかけては日本人のグループをちらほら見かけた。渋谷にいそうな若者集団で異様に浮いていた。そういう私も違う意味で浮いているんだろうけど。

町歩きの時に見つけたソフトクリーム2,200Rp(22円)と安かったので2つも食ってしまった。それと比べるとドリアンの30,000Rpは微妙だ。日本で食べると1万円以上するらしい。でもそうまでして食べたい果物かな?またこの宿の隣のネット屋は1時間8,000Rpでノート接続もできる。クタの格安生活の基盤が整った。
ソフトクリーム 22円         安宿街の夕暮れ     .




1泊800円の宿 タマン アユU       1日レンタル300円              クタスクエア      .


バリ島ツアー検索 エアトリ
日本発航空券・ホテル・現地空港送迎・燃油税込 2018年8月1日最安料金
日にち 東京 名古屋 大阪 福岡
バリ島5日 48,600円 62,000円 55,500円 63,300円
バリ島6日 48,900円 62,000円 85,500円 64,300円
バリ島7日 48,800円 64,000円 86,600円 57,700円
最安料金確保は要サイト内検索

東京はこちら  名古屋はこちら  大阪はこちら  福岡はこちら




2009年9月15日(火) 午後4時55分                    前のページへ
快適なクタでのサーフィン合宿が続く。宿の入り口斜め前に地元食堂見つけ1食ミネラルウォーター込みで10,000Rp(100円)。指差しオーダーでご飯の上に希望のおかずをのせてもらうスタイル。パイナップルシェイクなどもあり5,000Rpだった。

昼間2時間ほど波と格闘する。毎日いい感じに波がたち続けている。終わった後のヘロヘロの度合いも初日よりはましになった。日差しが強烈でサーフィンしていると、海の照り返しもあるので日本人離れした黒さになっていく。まだ4日目なのに。

午後クタ周辺の安宿当たってみる。当然だが1日あたりの値段と1ヶ月の値段は違う。ここにのせている値段は1日宿泊した場合の料金。今の宿も1ヶ月滞在なら交渉でさらに下がるとのこと。初日のバイタクのおっさんの言っていた1泊5,000Rpは1ヶ月契約の料金のよう。クタの安宿はカオサンの独房やピピ島やクラビの文明隔離生活とは全く違うまともな宿泊施設だったことを意外に感じる。当初のイメージは汚いボロ宿を想像していたがここの写真でわかるようにかなりまとも。ファン部屋でも、3部屋あってトイレシャワー付で800円はコストパフォーマンス的には他に類がない。さらにこの値段で朝食付きだという。ただここにはバスタオルや石鹸の宿提供がないので自分で用意する必要がある。

1泊1,000円以下の安宿は人気があるので、私のような予約なしでハイシーズンにはいるような場合はそれなりの覚悟はしていた方がいい。宿側も数日滞在の客より1ヶ月滞在する客を優先する。またクレジットカード決済できない宿の場合、キャンセルされた時、逃げた客からキャンセル料徴収できない弱みを持つ。なので電話予約も一般ホテルと同じようには考えない方がいい。

より大きな地図で クタ バリ島 を表示

また私が最初に泊まっていたパームガーデンは安宿を目指してやってくる欧米人旅行者には高すぎて(1,500円なのだが)敬遠されているようで、ハイシーズンでも結構ガラガラだった。なので予約なしで行って当日どうしても宿が見つからない場合はそこへ行けば多分空きはある。それ以上の30$位するビーチからはなれた人気のない宿ならいつ行ってもガラガラ。空港タクシーがニコニコで案内してくれる。安宿街を行き先として指定するなら「ポッピーストリート2」の連呼で多分なんとかなる。

◆クタの安宿 すべてファン部屋 トイレシャワー付 予約は日本語不可 09年9月16日
宿名 料金 連絡先 特徴
パームガーデンズ
タマンニウル
PARM GARDENS
TAMAN NYIUR
ダブル150,000rp
  (約1,500円)
Jl. Poppies U Kuta Beach Bali
電話 (0361) 752198 - 764435
混雑時期でも空いている
ことが多い。朝食付
TAMAN NYIURは
インドネシア語でヤシ公園

タマン アユ U
TAMAN AYU U

ダブル80,000Rp
  (約800円)
Jl. Bene Sari Poppies U Kuta Beach
電話(62-381-754376)
FAX(62-361)754640
温水シャワー 朝食付き
長期割引はない。
TAMAN AYUはインド
ネシア語で「美しい公園」

タマン アユ
TAMAN AYU

ダブル70,000Rp
  (約700円)
Jl. Poppies T Kuta Beach Bali
電話(62-361)751855
タマンアユUの本店
人気があり満室多し
AYUは名前でも使われるので
「アユ公園」ともいえる。
セガラビーチイン
SEGARA
BEACH INN
ダブル10,000Rp
  (約1,000円)
Ciung Wanara Street Kuta
電話 (0361)756372
ビーチまで300m
クタスクエアの裏方向
バリ デュタ ウィサタ
ビーチイン
BALI DUTA WISATA
BEACH INN
ダブル80,000Rp
  (約800円)
Poppies Lane UBene Sari St. Kuta
電話+62 361 753534
長期割引 要前払い
1週間で1日 70,000Rp
1ヶ月 60,000Rp
バリ ディーパ
ゲストハウス
BALI DWIPA
GUEST HOUSE
ダブル88,000RP
  (約880円)
Gang Poppies 2 Br Pengabetan Kuta
(0361)751446・752247
長期割引 要前払い
1週間で1日 77,000Rp
1ヶ月 66,000Rp
ポッピー通りには他にも安宿はたくさんある。安い宿ほど長期滞客優先。

◆クタの安宿 画像編

     現在宿泊中のタマンアユU シングル1泊80,000Rp(800円)      BALI DUDA WISATA BEACH INN 80,000Rp


   バリディーパゲストハウス 88,000Rp      セガラ ビーチイン 1泊100,000Rp   タマンアユ本店70,000Rp(700円)
クタのロスメン予約は英語で。日本語予約は以下のランクのホテルになる。

バリ島基本情報はこちらへ                バリ島格安ホテル情報はこちらへ


インドネシア方面格安航空券検索
イーツアー インドネシア格安航空券 2018年8月1日現在の最安料金
格安ツアー一覧  東京  名古屋  大阪  福岡
デンパサール 25,560円 32,400円 40,000円 37,000円
ジャカルタ 18,200円 32,400円 18,200円 18,200円
シンガポール 18,200円 18,200円 18,200円 18,200円

バリ島はこちら         ジャカルタはこちら        シンガポールはこちら

その他の航空券はこちら



  クタの夜は夜11時くらいには静かになる。明日の波乗りに備えて?
今日安宿調査の時に、あちこちに日本食レストラン見つける。カツカレー40,000Rpなど。その中でチキンカツ定食20,000Rpと言う所があったので、今日晩飯に行ってみよっと。クタの安宿街は深夜には食堂やレストランがほとんどしまってしまうので、深夜腹減った時にはコンビニのカップラーメンくらいしかなくなってしまう。カオサンのように朝までバーが音楽ガンガンで、屋台も未明までやっていることはない。まあ波乗りできている場合、早寝早起きには自然にはなってしまうか。

コンビニやネット屋は24時間でやっている様子。コンビニの品揃えはタイの方がそろっている感じ。ペットボトルの現地産のお茶が異様にまずい。一方なぜかポカリスエットやレモンウォーターが70円で売っている。

昨日1万円両替。109万Rp。替えた後で111万Rpの所見つけてへこむ。毎度のこと。現地の真っ黒いお兄さんと手をつないでビーチを歩いている中国人の女の人を見かけた。

午後10時24分 チキンカツ思ったよりうまかった。ご飯お代わりしてコーラ飲んで合計30,000Rp、300円。帰りに別の店でマンゴー1個食べやすいように切ってもらう。8,000Rp。タイのマンゴーよりでかい。でも味はちょっとすっぱめ。今食いながらの日記。

フロントでクタから空港へのベモでの行き方聞いた。空港には直通では行くことはできず、乗換が必要らしい。レギャン通りを走っているデンパサール行のベモを捕まえて乗り、デンパサールまで行かずに途中下車して乗り換えるのだそうだ。ここから乗換地点まで2,000Rp、乗換地点から空港まで3,000Rpで合計5,000Rpで行けるとのこと。多少現地語がしゃべれないと利用は難しいかも。

またこの宿80,000Rpなのに朝食付だそうだ。この辺の宿は朝食付きが一般的なのか。さっきネット屋で日記アップのついでに東南アジアの雲の衛星画像見たが、バンコクからタイ南部まで雲で覆われていた。あの旅の始めのころのドン曇天気(雨も?)が続いている様子。バンコクに乾季が来るのは後1ヵ月半くらい後。入れ替わりにバリに雨季がやってくる。私はバンコクインアウトのFIXで来ているので、旅の後半はバンコクまで戻らねばならない。エアアジアには1日1便バンコク〜デンパサールの便もある。しかし計画段階でそれを使ってしまったら味なさすぎと判断。片道総額15,000円の値段もネックにはなった。

チョコサンデー50円     .

高いエアアジアバンコク便使ってまでバリ島直行しなくとも、成田からバリ島への安いチケットいくらでもあるんだから、効率よくバリ島へ行きたいならそれを利用すればいいだけのこと。今回も道草の旅。クアラルンプールまで行けばデンパサールまでエアアジア総額片道運賃6,000円。最安なら2700円。ユルユル放浪して途中でおいしいネタいろいろ拾えるとの読みもあった。

◆クタの食堂メニュー 上段はドリンク込の値段

地元定食A 10,000Rp(100円)     地元定食B 11,000Rp(110円)     中華屋の酢豚の鳥版 30,500Rp(305円)


チキンカツ定食20,000Rp コーラ5,000Rp ご飯お代わり5,000Rp   マンゴー1個 写真のようにカットして8,000Rp(80円)

次のページへ

★バリ島ツアー比較サイト
簡単に一括で複数旅行会社へ問合わせが出来る






前のページへ      旅ログの始めへ     旅ログもくじ      びー旅トップへ     次のページへ