センモノロム モンドルキリ個人ツアー

センモノロム モンドルキリ個人ツアー

Sen Monorom Mondulkiri 2018

センモノロム モンドルキリ個人ツアー

Sen Monorom Mondulkiri

センモノロム モンドルキリ個人ツアーSen Monorom Mondulkiri

センモノロムとはカンボジア北東部のモンドルキリ州の州都。ベトナム国境に近い標高733mのカンボジアの高原リゾートの町。ホテルは1泊6US$〜。


センモノロムの坂道 皆バイクか車で登る。歩いて登るのは私だけ。


モンドルキリ州都センモノロム バイク赤土だらけ。



前頁モンドルキリ  渡り鳥日記トップ  次頁テトインパクト
このページは049.センモノロム格安滞在



【PR】センモノロム(モンドルキリ)のホテル格安予約検索

モンドルキリ

5:46 2018/02/14
センモノロム格安滞在

センモノロムで2泊して朝を迎えている。外が白み始めている。部屋の中までWi-Fi電波届かないので40畳はあろうかという大理石共用スペースでパソコン開く。今の気温17℃。上着を着ないと寒い。センモノロムの標高は733m。土煙吸うまいと息を止めると若干苦しくなる。

初日の宿が居心地今一つだったのだが昨日宿返してぐっすり眠れた。遠くでクメール木琴がなっている。虫よけなしで蚊に刺されることなくパソコン打てる環境がありがたい。


この一角がローカルバス乗場で朝に行けばだいたい行きたい場所に行ける。




宿の共用スペースでページ制作中。

センモノロム格安滞在 モンドルキリ


昨日午前中宿捜索でセンモノロムを徒歩で歩き回る。最安6US$で、今宿泊中の6US$宿のぞいてコスパは他都市と比べて悪い。ただ欧州組のエコツアーの拠点なので10US$出せばかなり快適なホテルに泊まれる。10US$前後のホテルはたくさんありどこもガラガラ。中にはここは地元宿っぽいので5US$でしょと思って値段を聞くと12US$といわれたりもする。予約サイトからもしっかり予約できる、銀行もATMもありATMからは新札の100US$が出てくる。

町の物価は若干高めでマーケットの野菜は安いが、食堂のバーイサッチュルークは5000〜6000リエル。アボカドがたくさん売っていて小ぶりのもの1個が24円。ファイブスターフライドチキン(タイ発祥の現地のケンタッキー)もしっかりあり、ワンピース3500R(95円)のフライドチキンを食う時、ご飯のかわりにアボカドで食べている格安贅沢状態。チキンがでかいのでご飯がいらないというのもあるけど。


日本発 カンボジア遠方遺跡ツアー料金検索2018
ベンメリア検索
密林遺跡。シェムリアップから63km。他遺跡組合せ多数。
コーケー検索

カンボジアピラミッド。周辺遺跡多数。
プレアヴィヒア
カンボジア第2の世界遺産。麓村スラエム宿泊プランあり。
サンボール プレイクック
2017年7月登録のカンボジア第3の世界遺産。
バンテアイ チュマール
千手観音のある仏教色の強い未開遺跡。
アンコールワット
カンボジア代表する遺跡。大回り、小回りオプション多数。
日本発現地手配不要。シェムリアップの宿泊ホテルから遠方遺跡直行。


【PR】個人でシェムリアップに行って現地ツアー自力手配
   アンコールワット現地発ツアー1人3300円



センモノロム

関連リンク
ラタナキリ  クラチェ・ストゥントゥレン  オヤダヴ・レタイン国境
ボーケア・ボーイー国境  ヤクロム湖

センモノロム格安滞在2018

モンドルキリ2018


ベトナム国境が近く、簡単にベトナム方向へ行けるようだ。日本人の場合は観光短期入国にビザも必要ないし。最寄りの大きな都市はバンメトート。これからプノンペン経由でタイに戻るか、ベトナム国境越えてラオス経由でイーサーンからタイ入国するか迷っている。ビーチもこれからタイ南部ビーチに向かうよりニャチャンの方がずっと効率はいい。ベトナム地方都市は物価も安い。ただ私のベトナム語レベルに若干の不安あり。

夜が明け青空になってきた。今日も朝から快晴。快適な格安カンボジア高原リゾートライフ。右上のミニバンはコンポンチャム3万リエル。毎朝8時頃出る。



Booking.com


アンコールワットツアー格安検索 ABロード
日本からアンコールワットツアー 2018年4月2日最安料金
ツアー日数  東京  名古屋  大阪  福岡
4日間 53,600円 54,700円 49,800円 56,800円
5日間 61,600円 67,800円 51,600円 56,500円
6日以上 61,900円 68,800円 53,600円 73,800円

東京発ツアー   名古屋発ツアー  大阪発ツアー   福岡発ツアー

カンボジア隣国周遊ツアーはこちら



この高そうなホテルも1泊15US$〜。カンボジアなので。

【PR】センモノロム(モンドルキリ)のホテル格安予約検索

センモノロム格安滞在 ダックダム国境

19:00 2018/02/14
カンボジア時間

センモノロムの夜。この宿の隣が小学校で昼間は元気な子供の声が遠くに聞こえる。お昼寝してると小学生に戻って授業さぼって秘密の隠れ家でひとりごろごろしている錯覚に陥る。起きて食う昼下がりのマンゴもうまい。

今日ベトナム方向の国境探る。センモノロムに一番近いベトナム国境は南東23kmにあるダックダム国境だが、ここはローカル国境で外国人は越境できない。またこの国境はベトナム人は越えられるがカンボジア人は越えられないという不思議なきまりがあるようだ。

最寄りインターナショナル国境はプノンペン方向に少し戻ったスヌオル snuol 国境 (International Hoa Lu border、チャパインスレ - ボヌエ Trapaing Sre - Bonue)国境。こちらは国際国境なので外国人も越えられる。


センモノロムで広範囲に火事があったようで焼け野原状態の場所があった。

三井住友VISAカード
海外旅行にクレジットカードクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用にも。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレジットカード。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。



センモノロム格安滞在


さらにスヌオル国境への移動を当たる。スヌオルはセンモノロムからコンポンチャムに戻る途中のちょうど中間地点あたりで国境までは140kmある。外国人を相手にしているツアー会社で聞くと国境まで10US$ といわれたが、ローカル乗場に行って確認すると15000リエル(3.75$)と半額以下になった。

国境越えてからは自力でベトナム各都市への移動の足を確保せねばならないらしい。スノウル国境はホーチミン方向へ行くには効率のいいが、バンメトートやニャチャン方向へ行くにはかなり移動ロスの多い国境になる。ラタナキリのバンルンまで行ってオヤダブ国境越えだと効率はいいのだけど、すでに持っている情報より、びー旅に掲載してない未知の情報の方がありがたみあるし。迷う所だ。明後日16日が春節。


◇旅のサプリ
マルチビタミン
各種ビタミンに各種ミネラル。オールインワンビタミン剤。
オメガ3脂肪酸
DHA EPA サラサラ成分メタボ解消サプリ 大正製薬
7-KETO (ケトン)
脂肪燃焼メタボ解消サプリ。若返りホルモンDHEAの進化版


センモノロム 2018年2月14日(水)快晴 旅77日目

出費詳細
ソウイ2000 ノムパンサンド3000 アイスコーヒー2500 マンゴ2個2500 ファイブスターフライドチキン2ピース7000 ご飯1000 コカコーラmlペット2000 カットパイナッポー1500
宿泊代
ヘンヘンゲストハウス 6US$ (24,000R)
合計

45500 R

日本円合計

1USD=109円 1R = 0.027円で計算 1228.5 円

1円 = 0.009278 USD/ 1 USD = 107.79円 2018/02/14 8:40
1円 = 37.5654 KHR/ 1 KHR = 0.02662円 2018/02/14 8:40


 ◆海外放浪用バックパック アコンカグア ヤフー店


   イグアス36L   メンドーサ30L ウスアイア45L フィッツロイ60L

海外旅行用のバックパックの機内へ持ち込めるのは55Lまで。
イグアス、メンドーサなど30〜55L はこちらへ
フィッツロイなど60L〜 はこちらへ






現地から当日情報公開中
トラジェクトリトップ
2/2 スラエム
2/4 プレアヴィヒア遺跡
2/6 カンボジアホテル生活
2/8 コンポントム
2/10 サンボールプレイクック
2/11 コンポンチャムと絆橋
2/12 モンドルキリ
2/14 センモノロム格安滞在
2/15 テトインパクト
2/17 プノンペン
2/19 日本橋と中国橋
2/21 プノンペン公共バス
2/22 イオンモールプノンペン
2/23 カンボジアでお刺身
2/25 カンボジア鉄道
2/27 ココン国境



快晴の高原の朝のジャスミンティーうめえ。食堂で無料。


わんこ天国カンボジア。この状態は私は懐が深いと感じる。左のわんこは私を怪しいやつと狙っている。吠えられはしなかったけど。そういやセンモノロムに来てからわんこバトルをまだ一度もしていない。他より平和的わんこ。


バーイサッチュルーク5000R


青空とおっさん 2月13日



現在宿泊中の1泊6US$の宿。ヘンヘンゲストハウス Heng Heng Guest House 二人で泊まると8US$。トイレシャワー付ファン部屋だがファンはほとんど使わない。最高気温27℃なので。


冷えたパイナッポーうめえ。





こんな山奥にもファイブスター。ありがてえ。


朝のシェムリアップ行バス55000R(13.75US$)、コンポンチャム8US$。外国人用のツアーバスだとシェムリアップ18US$、コンポンチャム9US$、プノンペン10US$。


アボカド1kg7000R(189円)


久々のアボカドうめえ



センモノロムの公園
センモノロムの公園


前頁モンドルキリ  渡り鳥日記トップ  次頁テトインパクト
このページは049.センモノロム格安滞在