本文へスキップ

ペルニ大航海2014 インドネシア国営フェリー乗船実録

パプアへ Pelayaran Nasional Indonesia

ペルニ大航海2014 インドネシア国営フェリー


 ペルニでパプアへPT. Pelayaran Nasional Indonesia


ペルニフェリーとはインドネシア国営フェリーのこと。私の利用するペルニはジャカルタ発ジャヤプラ行チレマイ号 KM.CIREMAI (写真上)。3等 KELAS WISATA で乗船する。私の乗船区間はスラバヤ~ソロン。2014年6月10日スラバヤ18時出港でソロンには6月14日朝8時到着予定。所要4日と14時間。全食事付でRp.783.500 約6,738円 スラバヤからソロンまで直線距離で2165.34 km。実際の航路は3000km近くある。

前のページ    びー旅Top    パプアインパクトTop    次のページ

スラバヤゆるゆるペルニ出港待ち


ジャワ時間 8:23 2014/06/10

スラバヤの1泊6万Rpの宿でペルニ出港待ち。西パプアのソロン行きペルニは今日の18時出港。マカッサルには明日11日の夜22時到着。3時間停泊して明けて12日深夜1時出港予定。

ここ数日スラバヤ発ソロン行きは2日おきに出港していてペルニらしくない出港ラッシュ。私のスラバヤ到着翌日の8日にも KM. Gunung というソロン行きペルニはあったが、あえて2日後のKM. Ciremai を選択。あわただしい出港は疲れるのでスラバヤでゆるゆるしている。夕べスラバヤの安宿の室内は強烈に蒸し暑くて夜中に3度水浴びして対抗する。水場が室内にあるとこういう使い方できるので助かる。共同マンディでは手を洗うにも部屋を出なくてはならず面倒。また今日はアザーンに起こされることもなくよく眠れ起床は5時半だった。

夕べ晩飯近くの屋台でナシゴレン(現地チャーハン)8000Rp(約70円)というので頼んだら強烈大盛りで食べきれないほどの量。味は普通のチキンライスという感じでそこそこうまい。残すの悪いので全部食べたが腹パンパン。せっかくやせてきたのに。チャーハン大盛りはメタボの敵だ。ナシチャンプルアヤーム8000Rp~もバクソ6000Rp~も内容さほど変わりないのに店によって値段にかなり差がある。安そうなパダンマサカンの看板食堂でもナシチャンプル1万5000Rpだったりする。安い店はやはり探さないと行き当たらない。


ペルニフェリー チレマイ ジャヤプラ行き 最大旅客乗員数2000人、断食明けには4000人乗ることもあるそうだ

フリンジストリームロードバリ2017     ウブドロスメン滞在2017
バリ島物価2017    トランスサルバギタ    レンボンガン島行き方
エアアジアバリ島直行便搭乗記    ウブドベモと市バスでクタ2017


スラバヤ港を出港するペルニフェリー 3時間遅延でいい感じの夜間クルージングになる

びー旅ロード関連リンク   ラジャアンパット行き方    ラジャアンパットホテル    ペルニ PELNI
          エアアジアバリ島直行便    インドネシアビザ免除入国



★バリ島ツアー比較サイト
簡単に一括で複数旅行会社へ問合わせが出来る



ペルニフェリーはでかい。こちらはタンジュンペラに停泊中のラボバル号 KM.LABOBAR

タンジュンペラでペルニ出港待ち

17:11 2014/06/10

今スラバヤ、タンジュンペラのペルニ乗場の待合ホールでパソコン開く。なんとここには無料ワイファイがある。バスターミナルのバングラシーからここまで5000Rpとなぜか前回より1000Rp安い。ちくしょう前回ぼられていたのか?途中結構渋滞していて20kmの距離なのに1時間かかる。港の入場料2000Rp。出港まであと2時間45分。チレマイ号はまだ港に接岸していない。

ここは体育館みたい。今はなきLCCTを思い出す。ワイファイあるが冷房ないので蒸し暑いお。禁煙でないので隣のお兄さんのタバコが煙い。


スラバヤ、タンジュンペラのペルニ乗場の待合ホール



スラバヤ港を出港するペルニフェリー、チレマイ号

今日のゆる旅の出費 31日目

日付
2014年6月10日(火) 天気 晴れ
出費詳細
朝ナシアヤームチャンプル8000 水1000 コーヒー3000 市バス5000 バス内演奏家200 港入場料2000 スプライトペット8000 船内弁当5000 水1,5L5000
宿泊代
ペルニ船内宿泊 0Rp
合計

37.200Rp

日本円合計

(1ルピア = 0.0087円で計算)323.64円

1円 = 115.17 IDR / 1ルピア = 0.008705円 (2014/06/09)


ペルニの3等船室 クラスウィサタ 売り子によって値段違うがだいたいカップラーメン5000Rp。


インドネシア方面格安航空券検索
イーツアー インドネシア格安航空券 21年5月6日(調整中)現在の最安料金
格安ツアー一覧  東京  名古屋  大阪  福岡
デンパサール 25,560円 32,400円 40,000円 37,000円
ジャカルタ 18,200円 32,400円 18,200円 18,200円
シンガポール 18,200円 18,200円 18,200円 18,200円

バリ島はこちら         ジャカルタはこちら        シンガポールはこちら

その他の航空券はこちら


ペルニのチレマイ出発遅延3時間 荷物積み込みのため

ジャワ時間 18:51 2014/06/10

今ペルニのチレマイの甲板に出て出港待ち。18時出港とのことだが50分経過したがまだ出港する気配はない。夜の港で涼しい海風に当たりながら思ったよりいい感じのペルニの旅の滑り出し。さすがにここまで港の無料ワイファイは届いていない。

船室は大部屋のワンベッドだがなんとうっすらとエアコン効いているではないか。室内禁煙のマークに喜ぶもそのマークのまん前でおっさん連中が入れ替わり立ち代りスパスパやっておる。売り子が次から次にやってくる。今日の無料晩飯はあるのかわからないのでとりあえず食べておく。5000Rp。そこそこおいしくいただく。カップラーメンも5000Rp。船内にお湯はある。


ペルニフェリー3等船室

ペルニの船内でページ制作

9:21 2014/06/11

今ペルニの甲板で海風にあたりながらパソコン開く。快適にペルニでの1夜を過ごす。ゴキブリが多いのが気になるけど。ドミ形式で寝返り打つと隣のおっさんの顔が30cmになるのも若干つらい。エアコンもあるにはあるものの効きが弱く若干汗まみれ。

ただそれ以外はかなり快適な航海。見渡す限り水平線の大海原を結構なスピードでフェリーは進む。デッキのベンチに寝転んで流れる雲を眺めるのは贅沢な気分。さっき無料朝食の卵焼き弁当もおいしくいただいた。昨夜はどこで無料弁当を配っているのか見つけられず無料晩飯ありつけなかった。かわりに5000Rpの弁当を買って食った。夕方から夜にかけてのスラバヤ港出港はかなりいい感じのクルーズ。3等客室には充電するところがないのでパソコンのバッテリー切れが気になる。

最初は3泊4日だろうと思っていたが実際は4泊5日。ただ思っていたより快適なので大航海楽しめそう。次の寄港地はマカッサルで今日の深夜到着。出発が3時間遅れているので到着はあけて明日未明になるかも。食事付、宿付なので金を使わない。船内の売店ではコーヒー5000Rp、カップラーメン5000Rp、水1.5L5000Rp。お菓子やコーラなども売っている。売り子も定期的に周回している。


6月11日甲板一人独占 予想に反していい感じのクルージング

マカッサル時間 16:33 2014/06/11

海風が心地よい。丸1日360度水平線の航海は思ったより快適。昼間はほとんどデッキに出て海風にあたっているので狭い船室のゴキブリとも無縁。波はもともとそんなにないが、船が大きいのでゆれは皆無。ただインドネシア国営フェリーだけあって早朝アザーンがある。今日は4時10分頃にアザーン。昼間にもアザーンがあった。

午前中にシャワー浴びたが特に問題なく普通のシャワー。ぬれたまま海パンで出て船首のデッキで海風に当たって自然乾燥させる。シャワーの時にパンツもタンクトップも洗濯し同じくデッキで乾燥。晴れて風が強いので1時間で乾く。

3食付だが若干量が少なく腹が減る。さっきクタで買った最後のカップラーメンを食べる。船内にお湯の出る蛇口があるのだが温度は熱めの温泉という温度。麺をふやかして食べる感じ。ま、ギリセーフか。電源がなくパソコンやデジカメが充電できない。今日はまだ食事などでお金を全く使っていない。マカッサルはスラバヤと1時間の時差がありバリ島と同じ。日本マイナス1時間


今日のゆる旅の出費 32日目

日付
2014年6月11日(水) 天気
出費詳細
この日使ったのはコーヒー6000Rpだけ
宿泊代
ペルニ船内宿泊 0Rp
合計

6000Rp

日本円合計

(1ルピア = 0.0087円で計算)52.2円

1円 = 115.17 IDR / 1ルピア = 0.008705円 (2014/06/09)




マカッサル港に深夜3時間だけ寄港

マカッサル出港しバウバウへ

マカッサル時間 7:49 2014/06/12

ペルニ航海の旅3日目の朝。朝から快晴で風涼しい。昨夜マカッサルには深夜0時に到着。約3時間停泊して出港。今この船はスラウェシ島の南東の端にあるバウバウに向かっている。

3等船室には電源はないがレストランスペースにあるらしい。昨夜隣のおじさんに確認したが、3等座席にはWISATAとEKONOMIがあり、座席番号があるのがウィサタで座席番号のないチケットがエコノミーとのこと。私の現在乗っているチレマイ号はネットではエコノミーは表示されていなかった。

マカッサル寄航のときに上陸してコンビニ(インドマート)で買出しする。船内で買うより若干安いので。ついでにワイファイ接続も探るが待合室のワイファイには接続できず。直前に買ったインドマートにワイファイがあってパスワード聞いてくる。また戻るの面倒なので接続はあきらめる。



深夜0時にマカッサルに到着 あけて12日になる。12日未明3時にマカッサル出港


◆このページは 16,ペルニ出港
前のページ   びー旅   パプアインパクト   次のページ



2014年パプアインパクト
6月1日 ヌサドゥア
6月3日 バリ島からジャワ島
6月4日 インドネシア鉄道
6月6日 ブロモ山ツアー
6月8日 スラバヤ
6月10日 ペルニ出港
6月13日 チレマイ航海中
6月15日 ソロン
6月17日 ラジャアンパット
6月22日 ニューギニア島
6月24日 ラジャアン滞在
6月25日 ラジャアンツアー
6月27日 エクスプレスエア











ペルニチレマイ クラスウィサタ


今の私の席は146 ウィサタクラスにはすべて席番号がある。


ペルニごはん6月11日朝。水付無料。


ペルニごはん お魚煮込みと野菜 6月11日昼 チケット提示でただでもらえる。個人的にはエアアジアの機内食の18リンギのナシレマよりはうまいと思う。


ペルニごはん 6月11日夜


ペルニごはん6月12日朝は卵焼き


ペルニのデッキでページ制作。船内に電源あるがファイファイはない。



このスペースをなぜか一人独占。洗濯物を干す。豪華クルーズやんけ。船室にゴキブリいっぱいおるけど。


チレマイから見る朝日だお


水平線に向かって航行中


無料ペルニ弁当配膳中


3等客室一応禁煙


マカッサルでの下船の様子



温度は時間によってはお風呂。熱くなるのを待ってカップ麺に注ぐ。


階段にも席ができる


ペルニ無料弁当配膳中

Papua Impactパプアインパクト

エアアジアでバリ島往復3万円
パプアインパクト
 Papua Impact