チャン島5アイランズツアー

チャン島 5アイランズツアー

Ko ya yai, Ko ya lek, Ko Maplng.

チャン島発 5アイランズツアー ラン島とヤーヤイ島

From Trat to Ko Chang

チャン島 5アイランズツアーFrom Trat to Ko Chang

トラート沖のチャン島。欧州旅行者に人気のリゾート島。宿泊施設や送迎のバスやボートが頻繁に往来する。現状は日本からのツアーはなく個人で行くのが一般的。カオサンやパタヤ発のチャン島行ジョイントチケットがたくさんある。チャン島の宿は1泊250THBくらいから。ビーチ沿いのバンガローで300B〜。予約サイトからの予約可能。

ただチャン島自体のビーチはさほどきれいではない。チャン島発の近隣のリゾート島ツアーがあってそれで行くラン島、ヤーヤイ島などのビーチの透明度が高く一見価値あり。タイのラン島にはトラート沖のラン島 Koh Rang と、パタヤ沖のラン島 Koh Larn がある。日本語表記は同じだが透明度は倍違う。

チャン島発5アイランズツアー日帰りで700THB〜。国立公園入場料が別途200THB必要。食事2回、シュノーケルギアは無料で貸してくれるが足ひれは100B別途要。大型船船着場のない国立公園ビーチまで、ツアーボートからは泳いでも行けるが、服を着たままでも小舟で送迎してくれる。



チャン島発5アイランズツアーで行く離島 ヤーヤイ島 透明度25m

前頁トラート  渡り鳥日記トップ  次頁チャン島からバンコク
このページは059.チャン島5アイランズツアー




5アイランズツアーで回るポイント。4のコーヤーヤイの透明度が高い。





21:20 2018/03/03
チャン島発の5アイランズツアーに行ってくる。予想以上のテンションと透明度。異様に日焼けしてぐったり。今日は激快晴。ネタはあれどもうページ作る元気ない。おとといの土砂降り、ツアー見送って正解だった。


5番目によるラン島のビーチ

関連リンク
チャン島2011  クッド島  シアヌークビルツアー  フーコック島
ラン島パタヤ沖  タイビーチベスト10  トラート2015

【PR】チャン島のホテル格安予約検索

チャン島発の5アイランズツアー

7:12 2018/03/04
タイ時間

チャン島のバンガローで波の音を聞きながらパソコンに向かう。明日ドンムアンからの帰国というのにまだ370kmも離れたリゾート島にいる。これから荷造りしてバンコクへ向かう。最後の最後に思いもかけずキラキラビーチに遭遇。チャン島訪問は2度目だが前回の印象から正直さほど期待はしていなかったのに。思わぬ収穫。天気も良かったので今若干低温やけど状態で背中が痛い。

チャン島のビーチはさほどきれいではないのだが、ラン島という離島の透明度がよくかなりキラキラ。パタヤ沖のラン島と名前が同じだが全く別の島。タイランド湾のビーチはアンダマン海ほどないという私の固定観念が覆された。

ちなみに今宿泊しているホワイトサンズビーチの透明度は5mとさほどきれいではない。ツアーで行く離島の透明度は15m。高いところでは25mという感じだった。詳細はまた少し落ち着いてから。


コーヤーレック 島というより岩場





チャン島のバンバオ港

キラキラビーチ炸裂 チャン島発5アイランズツアー

5アイランズツアーは朝の8時8時半〜ホテルピックアップで午後5時帰還の1日ツアー。食事は昼の食べ放題バイキングと午後3時頃の軽食と2回出る。ポイントは5か所回るもラン島と周りの岩のような島を回る。ラン島のビーチに2か所よるので回る島は4島。コーヤーヤイ Ko ya yai (現地の発音はコーヤージャイに近い)の透明度が最も高く外洋側では25m位。

珊瑚の状態はアンダマン海方面ほどではない。チャン島ツアーで寄るラン島はKoh Rangでパタヤのラン島のKoh LanとはRとLで英語表記が違う。




ラン島国立公園管理事務所前のビーチ


★海外個人旅行大作戦
簡単一括で複数旅行会社へ問合わせ
同じ条件で各社料金・プラン比較→




ラン島ビーチ

チャン島バンバオ港からラン島へ

ラン島国立公園


国立公園入場料200B必要だが、私の900THBのツアーには入場料は含まれていて別途支払いはなかった。

島の北側にあるホワイトサンドビーチからツアーの船着場のバンバオ船着場までは30kmほどあり、北部からツアー参加の場合、各ホテルを回る港送迎で最初の1時間が費やされる。またチャン島の南東の端にあるバンバオ船着場からラン島のポイントまでも40kmほどありスローボートで1時間かかる。ツアー終えて帰るのは15時頃だが、バンバオ船着場到着は16時10分で。ホワイトサンドビーチのホテル前まで帰ってくるのは17時。



小型船でツアーボートからビーチまでピストン輸送。


★きらきらビーチ行き先検索
簡単に一括で複数旅行会社へ問合わせが出来る




チャン島南端のバンバオ港

チャン島周遊


5アイランズツアーの送迎で島の南端までソンテウで送迎してくれるがそれが実質チャン島の周遊ツアーも兼ねる。ホワイトサンズビーチからバンバオ港までの各ビーチとそのビーチの宿エリアを見て回れる。バイクだと1日200B+ガソリン代が必要。

かなり急こう配の坂やヘアピンの続く味のあるジャングルロードを行く。


Booking.com

三井住友VISAカード
海外旅行にクレジットカードクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用にも。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレジットカード。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。


ラン島


【PR】チャン島のホテル格安予約検索


チャン島発5アイランズツアー

チャン島の各ホテルピックアップでチャン島の南端バンバオ港発のビッグボートでマーク島の西にあるラン島とその周辺の島を巡る。潜水ポイントの透明度は15〜25mと高い。

私の参加したホワイトサンドビーチからだとバンバオ港は25kmほどあり、かなり急な坂を昇降、蛇行して行きつく。バンバオ港からラン島までも片道30kmほどありスローボートで片道1時間かかる。シュノーケルギアレンタル無料(フィンは100B)。飲み水は船内に飲料用のタンクがある。食事も2回出る。

チャン島 2018年3月3日(木)快晴 旅94日目

出費詳細
アイスコーヒー16 ゼロコーラ500ml20 ランチパック2個入り20 サンドイッチ13 牛乳500ml24.5
宿泊代
ペンズバンガロー 500
合計

593.5 THB

日本円合計

1THB = 3.4円で計算  2017.9 円

1円 = 0.29534 THB/ 1 THB = 3.3860円 2018/03/01 22:45





ラン島 Koh Rang のビーチ。パタヤ沖のラン島と日本語表記で同じになるのでややこしい。チャン島はラノーン沖のパヤム島の脇にも同名の島があるし。






現地から当日情報公開中
トラジェクトリトップ
2/2 スラエム
2/4 プレアヴィヒア遺跡
2/6 カンボジアホテル生活
2/8 コンポントム
2/10 サンボールプレイクック
2/11 コンポンチャムと絆橋
2/12 モンドルキリ
2/14 センモノロム格安滞在
2/15 テトインパクト
2/17 プノンペン
2/19 日本橋と中国橋
2/21 プノンペン公共バス
2/22 イオンモールプノンペン
2/23 カンボジアでお刺身
2/25 カンボジアロイヤル鉄道
2/27 ココン国境
3/1 トラート
3/3 チャン島ツアー
3/4 チャン島からバンコク
3/5 ドンムアン国際空港



チャン島発5アイランズツアー


キラキラビーチ


ツアーでの昼飯


おっさんキラキラビーチに昼飯で超ハッピー。


15時頃に2回目の食事が出る


ラン島のビーチで


水中メガネとシュノーケルは無料


コンビニの左のコーヒーが豆引きコーヒーでうまいことを発見。黄色カップで16THB。


ホワイトサンズビーチ


チャン島の地元食堂で60THB


現在宿泊中のペンズゲストハウス。ビーチまで15秒。


バイクで行商 チャン島


近隣の島へのボートあり


サッパロット港からバンバオ港までは24.1km。


マーク島西にあるラン島

チャン島発の5アイランズツアー
ラン島 チャン島発の5アイランズツアー

前頁トラート  渡り鳥日記トップ  次頁チャン島からバンコク
このページは059.チャン島5アイランズツアー