天竺へ07  雨季のインドへぼられに行こう 2010年  7.パハールガンジ
本文へジャンプ 格安海外旅行術
びー旅ドットコム
             

 





バリ島格安ホテル情報
 

パハールガンジ(メインバザール)

雨季のインドで格闘中 食中毒 ぼったくりの罠



 10年9月11日の午後3時頃ののメインバザール 午前中はずっと雨だった。
 2010年9月12日(日)インド時間朝6時59分   前へ   次へ
この時間外は土砂降り。ようやく雨季らしい天気になってきた。昨日も午前中は大雨で1日続くんだろうなと思ったら午後2時頃から急に晴れだした。1日の間に晴れと曇りと雨が混在している感じ。乾期のような晴れが急にやってくるのでバンコクの雨季とはかなり印象が違う。

昨日は食中毒症状でダウン。丸一日寝ていた。多分原因はラッシー(屋台売りのヨーグルトドリンク)。寝る前まではなんともなかったのだが、朝の3時頃トイレに駆け込みそのまま30分おきに往復する。かつて経験した米のとぎ汁状態にまでは行かなかったがフラフラ。下痢だけでなく体がだるく、関節が痛く、悪寒がする風邪の症状もあり。加えて右目が充血してまぶたがはれ上がる。寝て起きる時に目やにで目が開かない。昨日は右目だけだったのだが今日は左目もなってしまった。

ラッシーは冷たくておいしいのだが…

起きると気持ち悪くなるので24時間態勢で寝まくった。食事は1日りんご1個だけ。現在ようやくパソコン打てるだけの元気は戻ったが、いまだ食欲はない。それでも日記が転送できない状態が続いているので、体に鞭打って20分だけネット屋行ってサーバー管理者にIPアドレス調べて送信。昨日の外出はそれだけ。


  ニューデリー駅 パハールガンジの反対側 空港バスはこちら方向へ着く


  朝の揚げパン1個5Rp 雨天休業
40人クラスで集団食中毒、学級閉鎖で10人だけ無症状…のスーパー抵抗力人間の中にまだ私は入れていないようだ。ただ飯食わずに出すだけ状態なのでショック療法的メタボ解消にはなったか。

ネット屋行った時にお約束で列車チケットの誘いがあったので、アグラまでいくらか聞いたら一番安いので180Rpとのこと。そんなに安いのか?多分地元民で混雑する3等列車なんだろうけど。まともなクラスのものは300Rpくらいのようだ。徒歩圏内に駅があるのに代理店で買う意味ないじゃんと思っていたがそういう値段なら考えてもいいかも。インドってもっと強烈なぼったくりが吹き荒れるん所じゃなかったのか。昨日は丸1日部屋で寝ていたので1日の出費は宿代込みで212Rp、387円だった。

そんな中たまにフラフラ起き出して宿の人間から情報収集。どうやら10日後(21日)に空港からニューデリー駅までのメトロができるとのこと。料金100Rp。深夜運航はしておらず最終は深夜0時頃とのこと。ニューデリーでメトロは初めてらしい。ただ10日後といいつつ後にずれ込む可能性はあり。また昔あった8Rpの空港〜市内の市バスは現在はなくなっている。


       晴れの画像ばかりじゃ寂しいので雨季らしい画像も

午後9時24分。午前中の感じだと一日中降り続くのだろうと思っていたら今日も昼過ぎにいったん晴れる。雨が上がるというより乾期のような青空が広がる。今外は3分の2の店はシャッターを閉じている。遅くなると深夜喉が渇いた時水飲めなくなるので店が閉まる前にミネラルウォーター買いに行かねばならない。24時間コンビニの便利さ実感。

今日アグラ行の列車のチケット確保しようと思ってニューデリー駅に行くも早速お約束の子芝居グループとのバトルがあった。詳細は明日書く。

今日も転送できなかった。土日なのでサーバー側の管理対応も休み。病み上がりなので奮発してマトンマサラ食べたが完食できず。コーラも入れて121Rp。ん?病み上がりにカレー?

右が今日買った55L新バッグ450Rp    .

サングラス70Rp、鍵、黒が50Rp白が30Rp.

お知らせ
  • パハールガンジの店の営業時間は朝10時から。薬局も10時から。夜通しやっている24時間営業のコンビニはないが地元系の商店はあり少し早めに営業始める。土日でも営業。深夜までやっているバーなどもなく10時過ぎれば店はほとんど閉ま。
  • パハールガンジからコンノートプレイスまでは歩いてもいけるがリクシャで10Rp。
  • パハールガンジには蚊が多い。手持ちのアースノーマットの電源入れ忘れるとあっという間に彼奴らの餌食になる。食堂でも虫除けローション必須。
  • ダイエットコーク缶入り360mlとペットボトル500mlが同じ25Rp。う〜ん。トイレットペーパーが高くワンロールで35p。目薬が34Rpなのに?ここではトレペは外国人しか使わないので外国人料金。目の充血がひどいのでサングラス買う。70Rpだったがもっと値切れそうな感じだった。


ラッシー 15Rp
ヨーグルトドリンク


現在宿泊150Rpの宿
アコンカグア フフイ 45L 定価15,500円 →8,980円(税込) 詳細はこちらへ


海外ゲストハウス利用
詳細はこちらへ




サムソナイト トラベルバッグ
ソフトキャリー9,800円〜 73cmポリカーボネイト軽量ボディー2万円台のスーツケース 送料無料。



   


2010年9月12日 午前中土砂降りだったのに午後になって晴れる。夕方にはお天気雨。


日本旅行アンコールワットツアー
日本発航空券・ホテル・現地空港送迎込 2019年4月2日最安料金
行き先 東京 名古屋 大阪 福岡
アンコールワット
基本ツアー
69,900円 78,900円 75,800円 105,900円
アンコールワット
+ベンメリア
87,900円 84,900円 95,900円 催行なし
アンコールワット
+プレヴィヒア
111,900円 催行なし 149,900円 催行なし
・日本で遠方遺跡ツアーが申し込める。1名様より申込み可。

東京発はこちら  名古屋発はこちら  大阪発はこちら  福岡発はこちら


オーダーメイドツアーを旅行会社ごとに一括比較 複数旅行会社へ無料一括問合せ




今日はパハールガンジで買い物もいろいろした。新しいリュック買う。07年1月プノンペンのセントラルマーケットで買ったリュックが穴開いたりショルダー部分が取れそうになっていたので。7$(当事レートで確か800円位)で買ったので3年半もてば文句はない。

今日買ったバッグの最初の言い値は700Rpだったが450Rpで購入。値段交渉の途中こちらの提示する400Rpに向こうの若旦那が頑として折れない。立ち去ろうとする。そこを店の老主人が私を引きとめて、「これは原価が425Rpなんだ。400Rpじゃ私らは暮らしていけない。450Rpで売っても儲けは25Rpなんだ」。私「……」。本当かどうかは別にして新しいパターンの攻撃に沈没。踵を返して購入する。450Rpは約855円。

今22時5分外の店はほとんどしまっている。宿は建前24時間対応だが深夜チェックインの場合は扉をたたいて宿の人間をたたき起こさねばならない。ただ300Rp以上の宿は多分24時間態勢でフロントに誰かいる。

そのほか目の充血がひどいので薬局で目薬買う。目の状況見せてこれにきく奴と注文。34Rp。充血隠しのサングラスも購入70Rp。言い値90Rpを値切ったつもりがこっちの提示の70Rpに即OK。しまった。もっと低め提示すればよかった。値切り交渉がうまくいったかどうかの判断は売り側の反応でわかる。適正価格購入の時には機嫌が悪い。「何で日本人なのにぼられないんだ」と言う感じ。支払いの時に相手が怒っていれば多分ぼられていない。

またトイレットペーパーワンロールで35Rpと目薬より高い。最初はぼられていると思ったのだが良心的な店でも同じ値段。多分外国人しか使わないせい。私は地元系トイレでは水流しの術を使うが、紙が使えるトイレでは紙を使う。また強烈な下痢の時の「しまった」状態のときにトレペがないと地獄を見る。今まではバンコクの台北ホテルから拝借してきたトレペ使っていたので無料だったのに。また日本で受け取るパチンコ屋やサラ金のポケットティッシュも持参しているが後半に備えて大事に使いたい。

目薬 34Rp     .

◆機内持ち込み可のキャリーバッグ

       
 19,980円(税込)    14,040円(税込)    9,720円(税込)    10,260円(税込)
機内持込みOKキャリーバッグはこちらへ
すべての荷物をこれだけにまとめられれば到着後預け荷物を待つ必要もない。持込可能な荷物サイズは各航空
会社ごと決められている。基準は座席上の荷物棚に収納できる程度かどうか。詳細は各航空会社HPで確認を。


雨が降るとできるぬかるみも晴れると知らぬ間に消える。乾くまではサンダルドロドロになるけど。

2010年 パハールガンジ(メインバザール) 宿情報
YATRI SARAI ファン部屋 150Rp
トイレシャワー共同
1101,MAIN BAZAR, PAHAR GANJ NEW DELHI-110 055
TEL 23562371 入り口ぼろいが窓があるので独房感はない。
CAMRAN LODGE ファン部屋 150Rp
トイレシャワー共同
1116,MAIN BAZAR, PAHAR GANJ NEW DELHI-110 055
TEL 9811191368 FAX 011-23561030
mail ; subhashthakur@yahoo.com パハールガンジ見下ろせる
NAVRANG GUEST HOUSE ファン部屋 150Rp
トイレシャワー共同
644-C, MOHALLA BAILI,,6 TOOTI CHOWK.PAHARGANJ
TEL 23581965 / 2358243027 最安部屋は窓なし独房
その他にも多数安宿あり 1泊300Rp出せばかなり快適な宿に泊まれる。

日付 旅のお小遣い帳 出費詳細 宿代 合計
11日目雨後晴
9月12日(日)
朝野菜炒め定食60Rp コーラ15Rp 目薬34Rp バナナ5本10Rp サングラス70Rp 南京錠50Rp ダイエットコーク25Rp ポテチ20Rp マトンカレーとチャパティー、コーラ121Rp リュック450Rp ネット屋30分20Rp 水12Rp トレペ35Rp ホテルヤトリサライ 150Rp 1038Rp


ニューデリー駅の日常

海外旅行用のリュック(バックパック) 30〜55L はこちらへ 60L〜 はこちらへ

◆2010年9月13日(月)8時10分                            次のページへ

    当日券チケット売り場 1時間やそれ以上待ちの場合も
今日は朝から雲の多い晴れ。今日も5時前に起床。早寝早起き。食中毒症状からは回復したが目の充血がまだひどい。鏡で自分の顔を見ると「病気をして頬がこける」というが私の場合メタボで膨らんだ頬の肉がなくなったという感じ。たるんだ日本での食生活に喝が入った。日本で食中毒で24時間寝込むことはないので精神的にも肉体的にも貴重なオーバーホールをした感じ。9月パハールガンジの朝は5時45分頃外はまだ暗く6時15分頃明るくなるが、通りはわずかに行きかう人やバイクあるくらいで店舗はすべて閉まっている。

昨日アグラ行のチケットチェックしに雨が上がった後駅に行ってみる。確か2階に外国人用窓口があったはず。入り口付近で声をかけられ「どこへ行く?」ときくので「外国人用チケットオフィスはどこ?」と私。そこを曲がって右の建物の中だ。とホーム兼反対側の連絡通路入り口を指す。連絡通路からもいけるのか…といわれるままに連絡通路入ろうとすると入り口で駅員風の男に「ここはホームだ。チケットがなければ入れない」といわれる。

でも何回もここ反対側に抜けるだけの通路として利用しているけど…。「外国人チケット窓口はどこ?」と私。男はついて来いとばかりに早足で歩く。向かった先は一般キップ売り場。外国人窓口は今改装中だ。今オフィスは移転していてここから遠い。


ニューデリー駅ホーム 乗車率200%      当日券は混むので予約センターで数日前に買ったほうがいい


インド・ネパール方面格安航空券検索
イーツアー格安航空券検索 2019年4月2日現在の最安料金
行き先  東京  名古屋  大阪
デリー 36,800円 70,000円 74,000円
ムンバイ 53,000円 67,000円 68,100円
カトマンズ 55,000円 50,800円 61,900円
コロンボ 49,700円 56,200円 48,600円

デリーはこちら      ムンバイはこちら     カトマンズはこちら

コロンボはこちら

JALパックインド
JALで行くインド。世界遺産をたっぷり観光!デリー・ジャイプール・アグラ5日間
HISインドツアー
HISツアー、全日空で行くぐるり満喫インド デリー・ジャイプール・アグラ6日間

胡散臭さは感じていた。何で駅員が自分の持ち場離れてここまで私1人に付きっ切りで案内するのか。ただの親切と判断微妙なラインだ。「自分で確認する」といったんその男から離れて駅の建物の2階へ行ってみる。すると本当に外国人チケットオフィスは改装工事中のようで2階のその看板のある部屋は瓦礫状態。その前にいた別の駅職員風の男が「外国人チケットオフィスは移転した。今はDTTDと言うところで受け付けている。ここから遠くてわかりづらいのでオートリクシャで行った方がいい。ついて来い」とまた持ち場を離れて私に付きっ切りで案内始める。

「オートリクシャは駅の外にいるのは高い。内側にいるこれを利用したほうがいい」とリクシャを指定する。ここまで来て小芝居だなと疑い強まり、「自分でチェックする」と拒否。なせか近くには最初について来いと誘導した男もいた。拒否した後の反応もお約束通り。「今日は日曜だ3時で窓口は閉まる。今行かないときっと後悔する」。これで確信。ただ高額手数料とるぼったくり旅行会社に連れて行きたいだけじゃねえか。宿に戻って確認すると予約チケット正規のチケットオフィスは駅前通りを道なりに徒歩2分の場所だった。

ニューデリー駅脇徒歩2分の予約センター 外国人私だけ   .

夕方5時50分。13日午後は断続的に雨。屋上で干していいた洗濯物が濡れてしまった。明日移動日なのに明日まで洗濯物が乾きそうにない。上のオフィスは外国人専用オフィスではなくて外国人もインド人も含めた当日券以外の予約オフィス。実質インド人窓口。長蛇の列に並ぶ外国人は私だけ。2階外国人用オフィス閉鎖で思いもかけずインド人窓口でのチケット確保となってしまった。アグラまで75Rp。やっぱ満員電車状態なんだろうか?詳細はこの後の日記で。ウェブがようやく転送できたのでとりあえずアップロード。今度はどこで転送できるか不明。


予約センター入り口 結構地味な建物 中は撮影禁止        こちらは改装工事中の駅2階外国人用窓口

日付 旅のお小遣い帳 出費詳細 宿代 合計
12日目雨時々晴
9月13日(月)
朝買置きのバナナですます 昼買置きのポテチですます アグラチケット75Rp ネット屋2時間80Rp コーラ25Rp ネット屋30分20Rp 夜モモ30Rp 水12Rp ホテルヤトリサライ 150Rp 412Rp

前のページへ                 びー旅トップへ               次のページへ

【PR】海外個人旅行大作戦
簡単一括で複数旅行会社へ問合わせ
同じ条件で各社料金・プラン比較→