格安海外旅行術 びー旅ドットコム




 天竺へ
 インド放浪記

  前のページへ   次のページへ
     ニューデリー地図へ










                                                  ニューデリー パハールガンジ
 天竺へ06  雨季のインドへぼられに行こう 2010年  6.ニューデリー
本文へジャンプ 格安海外旅行術
びー旅ドットコム
             

 


アコンカグア 70L パタゴニア 定価:26,000円→販売価格:11,980円(税込) 詳細こちらへ


海外ゲストハウス利用
詳細はこちらへ

 

ニューデリー

パハールガンジ(メインバザール)安宿1泊150Rp宿泊実録

 2010年9月9日(木)インド時間午後5時21分   前へ   次へ
今日午前中写真のように快晴。「雨季のインドへぼられに行こう」の題名なのに。今のところあまりぼられている感じもしないし。とても快適なインドの旅の滑り出し。今年の日本の猛暑に比べれば今のニューデリーの方が過ごしやすい。

初日宿泊した宿が250Rpと高いので、朝の散歩の時に手ごろな宿探す。早速廃屋改造宿のようなおいしげな地元宿発見。1泊150Rp。ダブル部屋でベッドが二つある。トイレシャワー共同。しかも2階の角部屋でパハールガンジに面した窓がある。部屋から出ないで廃屋瓦礫越しにパハールガンジを見下ろせる。昨日の宿は窓なしの完全独房宿でトイレやシャワー室も狭く汚い。なので迷うことなく宿替える。今も窓と扉を開けて外からの風に当たってパソコンに向かう。

また今日この旅始めて日本円の両替をする。1万円替えて5,420Rp。いつの間にこんなレートに?04年6月15日コルカタで1万円替えて3,930Rpだったのに。

この通りには1泊150Rpからの宿が多数

またATMも近くにあるようでキャッシングもできるようだ。手持ちの現金2万円の半分がインドルピーに変わる。バンコクではたった2泊しかできずに思うようにゆっくりできなかった。エアアジアのフライトを逃せないというのと、ウェブの転送がうまくいかなかったことで気分的にも疲れた。ニューデリーが思いのほか快適で飯もうまいのでここで少しゆっくりするつもり。おいしい安宿も確保できたし。今日の両替レートで150Rpは約280円。


ニューデリー駅前のオートリクシャ この場所での客はほとんど地元民


    自転車タクシー リクシャ
ただ普通の快適な一般旅行者向け宿なら、ここパハールガンジではやはりファン部屋でも350Rpくらいだしたほうがいい。もちろんエアコン部屋もある。多分500Rpくらいから。

お子さん連れや女性同士の宿泊で150Rpのボロ宿は避けた方が無難。選択分岐点は現地トイレに現地スタイル(大の後、右手に桶持って背中から水を流し左手で洗い流す)で使えるかどうか。トイレットペーパーが必要な場合は現地宿は不向き。ただそれでもそういうダークさをあえてというなら別。少なくとも泊まる前に部屋は見せてもらった方がいい。

朝は快晴だったが昨夜に降った雨で道はぬかるみ状態。でも昼過ぎには乾いていた。一日晴れたり曇ったりという天気。この時間も風が涼しい。昼はバハールガンジの裏通りにある地元定食屋でラジママサラなるものを食べた。豆のカレー。

チャパティー2枚で合計34Rp。チキンマサラ頼もうとするもなかった。地元食堂の場合はベジタリアン仕様のメニューしかなかったりもする。


パハールガンジは旅行者以上に地元の方々であふれる。



お知らせ
  • エアアジアというキント雲に乗って天竺へ到着。あれ?雨季は?ぼったくりは?どうでもいいがカレーがうまい。ここではカレーを「なんとかマサラ」と呼ぶ。例、チキンカレー→チキンマサラ。
  • インドと日本の時差は−3時間半。日本の10時はインドの6時半。マレーシアのKLとは−2時間半。
  • 日本からさす場合、デリーとニューデリーはほぼ同じと思って差し支えない。個人的にもあまり違いは意識していない。
  • 9月9日パハールガンジの両替屋で1万円替えて5,420Rpだった。1Rp=1.845円。最新レートのよさにやや驚く。この旅で初めて日本円の両替をする。タイとマレーシアでは結局1回も両替せず。
  • パハールガンジでのネット代1時間20Rp〜。場所により変わる。1時間40Rpの所も。


ドリンクメニュー

アイスクリーム屋さん
アコンカグア フフイ 45L 定価15,500円 →8,980円(税込) 詳細はこちらへ

ラルキラーのリス

サムソナイト トラベルバッグ
ソフトキャリー9,800円〜 73cmポリカーボネイト軽量ボディー2万円台のスーツケース 送料無料。


お昼寝中


格安グアム検索
2万円台からの格安ツアー。ホテル航空券代空港送迎込。サイパン行はこちらへ
   

2010年9月9日 ニューデリー駅近くの安宿街 パハールガンジ、メインバザールとも言う

格安航空券をABロードで探す
日本からインド・ネパール方面行きの往復格安航空券2018年9月18日現在の最安料金
格安航空券一覧  東京  名古屋  大阪 福岡
デリー 12,500円 13,300円 12,700円 16,500円
ムンバイ 14,600円 23,000円 19,500円 23,000円
カトマンズ 12,500円 13,000円 12,800円 16,500円
バンコク  8,900円 11,300円 11,200円 11,400円

デリーはこちらへ          ムンバイはこちらへ       カトマンドゥはこちらへ       バンコクはこちらへ

その他の南アジアへの航空券はこちらへ      その他の格安航空券はAB-ROAD 航空券





ラジママサラ 写真のセットで34Rp約65円                 地元定食屋には看板もなし


りんご4個25Rp リンゴ屋さんと営業トーク炸裂中の太鼓売り        ニューデリー駅前。この左がパハールガンジ。

日付 旅のお小遣い帳 出費詳細 宿代 合計
8日目 晴後曇
9月9日木)
昼ラジママサラ+チャパティー2枚34Rp ラッシー15Rp りんご4個25Rp コーラ500ml25Rp 物乞い5Rp 晩チキンマサラ90Rp ライス15Rp ネット30分10Rp コーラ500mlペット25Rp 水1L12Rp  ヤトリサライ 150Rp 375Rp
(692円)
1万円両替 5,420Rp



前のページへ                 びー旅トップへ               次のページへ


ラルキラー 外国人入場料250Rp

2010年 パハールガンジ(メインバザール) 宿情報
YATRI SARAI ファン部屋 ツイン150Rp
トイレシャワー共同
1101,MAIN BAZAR, PAHAR GANJ NEW DELHI-110 055
TEL 23562371 入り口ぼろいが窓があるので独房感はない。
CAMRAN LODGE ファン部屋 シングル150Rp
トイレシャワー共同
1116,MAIN BAZAR, PAHAR GANJ NEW DELHI-110 055
TEL 9811191368 FAX 011-23561030
mail ; subhashthakur@yahoo.com パハールガンジ見下ろせる
NAVRANG GUEST HOUSE ファン部屋 シングル150Rp
トイレシャワー共同
644-C, MOHALLA BAILI,,6 TOOTI CHOWK.PAHARGANJ
TEL 23581965 / 2358243027 最安部屋は窓なし独房
その他にも多数安宿、1泊300Rp出せば快適な宿に泊まれる。上の住所はビザ取や入国の際のインドでの滞在先にも使える


インド・ネパール方面格安航空券検索
イーツアー格安航空券検索 2018年9月18日現在の最安料金
行き先  東京  名古屋  大阪
デリー 36,800円 70,000円 74,000円
ムンバイ 53,000円 67,000円 68,100円
カトマンズ 55,000円 50,800円 61,900円
コロンボ 49,700円 56,200円 48,600円

デリーはこちら      ムンバイはこちら     カトマンズはこちら

コロンボはこちら

JALパックインド
JALで行くインド。世界遺産をたっぷり観光!デリー・ジャイプール・アグラ5日間
HISインドツアー
HISツアー、全日空で行くぐるり満喫インド デリー・ジャイプール・アグラ6日間

◆2010年9月10日(金)午後5時時42分             次のページへ

ラルキラーまで行き90Rpぼられてあげたのでニコニコ   帰りは70Rp
4時頃猛烈な土砂降りがあったのだが今また外は晴れ。1日のうちに晴れと雨と曇が入れ替わる雨季らしい天気。でもプーケットの雨季のような延々曇り空の続く天気覚悟してきたのでなんか得した気分。こんな感じなら観光に何の差しさわりない。

パハールガンジの脇道にあるNavrangの最安独房チェックしたら1泊150Rpだった。独房部屋のらくがきにインドの達人の奥深さ垣間見た気がした。室内の写真撮るも放送禁止用語だらけで掲載不可。窓なし独房だったのでコストパフォーマンスは今の宿のほうがいい。ついでなので宿の前にある日本食レストランで親子丼70Rp食べる。コーラとあわせて85Rp。微妙な親子丼だったがまずくはなかった。

朝ティースタンドでチャイ飲んだ時におじさんに聞いたがこの辺で最安宿は150Rpだろうとのこと。おじさんが知らなかっただけかも知らんが。こういう場所で英語が通じるのでインドはいい。朝チャイ5Rp。

朝ドン曇だったのだが昼頃から晴れだしたので近くの観光スポットへ行って見る。さあぼられまくりの始まりじゃ。ラルキラーというムガル王朝の遺跡が近いのでパハールガンジを流れているオートリクシャと値段交渉。最初の言い値は150Rp。事前に宿のおじさんに聞いた地元料金は80〜100Rpとのこと。80Rpに落ち着かせるには最初から80Rp提示ではまずい。60Rpから始める。ラストプライス130Rpとかで話にならないので他をあたろうとする。するとお約束でおってくる。「待ってくれ。100Rpで行くから」「じゃあ90Rpで」「OK」ということでボリ料金の90Rpで上の写真のオートリクシャに飛び乗りラルキラーまで行く。ちなみにニューデリー駅前にはラルキラー方向行のバスがたくさん出ていて片道5〜10Rp。今回はネタになるので値段交渉してオートリクシャで行く。ちなみにバスで行った場合、帰りのバスは確か753番。現場で聞けば周りの人が教えてくれる。

 
スクール自転車                  雲が晴れると日差しは強烈

◆機内持ち込み可のキャリーバッグ

       
 19,980円(税込)    14,040円(税込)    9,720円(税込)    10,260円(税込)
機内持込みOKキャリーバッグはこちらへ
すべての荷物をこれだけにまとめられれば到着後預け荷物を待つ必要もない。持込可能な荷物サイズは各航空
会社ごと決められている。基準は座席上の荷物棚に収納できる程度かどうか。詳細は各航空会社HPで確認を。

ちょうど私がラルキラーにいた頃に晴れ間が広がった。入場料が必要で外国人は250Rpと言う。高くない?それだけのテンションあるんだろうな…と思いながら中に入る。

結果、え?これでおしまい?と言う内容。ベルサイユ宮殿並みのテンションの低さ。オートリクシャよりラルキラーの入場料の方がぼったくられた感じがする。ただ炎天下結構な距離歩き回るのでメタボ解消にはなったか。途中喉が渇いて水のみ場があったのでそこに行くもただの水道じゃん。でもカラカラだったので下痢覚悟で飲む。

出口付近でレモネード10Rpもおいしく飲み干す。帰りはオートリクシャの運転手だと思って交渉したらなんと自転車リクシャだった。80RpでOKしたので利用する。ところが連れて行かれたのはパハールガンジでなく反対側側のニューデリー駅。根性なしが途中でへばりやがって。パハールガンジまで行けばこの距離なのでチップ込みで100Rpくらい払ってあげようと思ったのに。言ったとおりの場所に行かなかったので70Rpしか払わず。それでも嬉しそうだったけど。そこからは空港から来た時と同じ高架を使ってパハールガンジへたどりつく。

リクシャの客席からのデリーの混雑の様子を撮影   .

たどりついたパハールガンジののラッシー15Rpが激ウマだった。昨日はラッシー飲んだ後3時間後にトイレに駆け込んだが、今日は水道水飲んでレモネード飲んでラッシー飲んだが、まだトイレに入っていない。昔私が子供の頃、集団食中毒で40人学級の30人くらいが下痢になって学級閉鎖になったことがあった。不思議なことに同じものを食べているのになぜかなんともない10人がいた。私は子供の頃は真っ先に下痢して寝込むタイプだったが、多分今はなんともない10人の中のひとりに入っているような気がする。


ラルキラー Lal qila 入場料250Rp、約460円。日本円にすると小銭なのだが…


ドリンキングウォーターという名の水道水        ラルキラーの中はこんな感じ 朝は曇り、昼間は晴れ、夕方スコール

インド・ネパール方面格安航空券検索
イーツアー格安航空券検索 2018年9月18日現在の最安料金
行き先  東京  名古屋  大阪
デリー 36,800円 70,000円 74,000円
ムンバイ 53,000円 67,000円 68,100円
カトマンズ 55,000円 50,800円 61,900円
コロンボ 49,700円 56,200円 48,600円

デリーはこちら      ムンバイはこちら     カトマンズはこちら

コロンボはこちら


     サモサもどき中はポテトサラダ1個5Rp チャイ5Rp
夕べ飯前にネット屋に行って転送試みるもまた前回と同じ状況で転送できなくっていた。どうやらサーバー側のセキュリティーがこの半年の間に上がったせいでいちいちこちらのIPアドレス報告してそのアドレスで転送を受け入れるようなサーバー側の設定が必要になっているようす。なので今クアラルンプールのムーンロッジからの転送はできるのだが、ここからはできない。

これは面倒。転送前にサーバー管理者とのやり取りが必要で、その往復メールの時間が必要になり、サーバからの許可が出なければ転送できないということだ。これまでのようにこまめに転送できなくなる。ただウェブページの転送以外でのここの生活はきわめて快適なので別にいいか。

日付 旅のお小遣い帳 出費詳細 宿代 合計
9日目 曇晴雨
9月10日金)
朝チャイ2杯10Rp サモサもどき揚げパン2個10Rp 昼親子丼70Rp コーラ15Rp ラルキラーオートリクシャ90Rp ラルキラー入場料250Rp レモネード10R ラルキラー帰りリクシャ70Rp ラッシー15Rp コーラ25Rp ネット1時間20Rp 水12Rp 晩チキンマサラ80Rp ライス15Rp ダイエットコーク25Rp  ヤトリサライ 150Rp 867Rp
(1600円)

海外旅行用のリュック(バックパック) 30〜55L はこちらへ 60L〜 はこちらへ

【PR】海外個人旅行大作戦
簡単一括で複数旅行会社へ問合わせ
同じ条件で各社料金・プラン比較→


夕方スコール後のパハールガンジ 2010年9月10日午後4時半頃

◆2010年9月11日(土)                   次のページへ
この日下痢と風邪の症状で1日寝込む。日記書けず。

日付 旅のお小遣い帳 出費詳細 宿代 合計
10日目 雨後晴
9月11日土)
水15Rp ダイエットコーク缶25Rp ネット屋30分20Rp ヤトリサライ 150Rp 210Rp
(387円)

前のページへ                 びー旅トップへ               次のページへ