本文へスキップ

ロイヤルグローブホテル宿泊実録 ワイキキビーチまで徒歩2分


チャイナエアライン CI 0018 成田発ホノルル行き
ロイヤルグローブホテル宿泊 ホノルル空港から市内まで ハワイ旅ログ2012

ロイヤルグローブroyal grove hotel

チャイナエアライン CI 0018 ホノルル行き機内からの風景
チャイナエアライン CI 0018 ホノルル行き機内からの風景

チャイナエアライン CI 0018 成田発ホノルル行き

SSD搭載の新しいパソコン

2月27日(月)日本時間17時08分

上野でスカイライナーの出発待ち。接続悪く寒いホームで10分ほど立ったまま待たされる。今車内に入るもサンダル履きなので足先が若干冷たい。

家を出る前に荷物を量ったらパソコン(写真右)入れて5.2kgだった。前回アフリカ放浪2ヶ月で7.1kgだったのですこし重すぎか。水ものもないのですべての荷物を機内に持ち込める。チャイナエアラインなので預け荷物は2個まで無料だが、そんな荷物があっては空港からワイキキまでのザバスに乗れない。

行き先がハワイだといつも必要なものが違う。虫除けグッズがいらない。現地取得ビザ用の写真がいらない。防塵用のマスクも不要だ。Tシャツなども向こうで買うので着替えもいつもより少ない。

京成上野駅

今回のフライトは17時50分発のチャイナエアライン。現地には日付け変更線をまたぐので時間をさかのぼるような感じで同じ日の朝の7時35分につく。今隅田川を渡る。パソコン車内の電源につないでメモ帳に日記を書く。今回のパソコンは10時間以上電池が持つので充電気にすることはないのだがいつもの癖。この新型スカイライナーは日暮里を出ると空港第2ビルとのこと。上野から所要46分。2400円はカード払いした。気温8度といった感じ。外は短パンにサンダルだとかなり寒い。だんだん暗くなってきた。左の写真は京成上野駅スカイライナーチケット売り場。


成田空港第2ターミナルのスカイライナーチケット売り場
成田空港第2ターミナルのスカイライナーチケット売り場 クレジットカードで買える。

ハワイ格安ツアー検索
往復航空券・ホテル・空港送迎込み 2017年1月4日現在の最安料金
  日数   東京   名古屋   大阪   福岡
 5日間  56,800円  77,800円  72,800円  81,800円
 6日間  60,800円  86,800円  80,800円  85,800円
 7日間  67,800円  92,800円  90,800円  117,900円


東京発ツアー      名古屋発ツアー     大阪発ツアー     福岡発ツアー

マウイなど他島ツアーはこちらへ


東急カード
PASMOチャージのできるクレカTOP&ClubQ JMBカード。海外ATM利用にも。
イオンカード
Suica一体型や電子マネーWAON が使えるタイプなどいろいろ。年会費無料。
マツザカヤカード
大丸松坂屋カード VISA、Master 選択可。海外・国内旅行保険児童付帯。

成田空港第2ターミナル1階のコンビニ
成田空港第2ターミナル1階のコンビニ 空港職員用弁当398円で売っている。

成田空港画像
弁当はここで食べた。この先セキュリティチェックでお茶持ち込めない。中では500mlペット147円。

バリ島 ロングステイ
バリ島ビーチ徒歩5分のホテルに格安ロングス テイ。22日間 12万円〜。
ハワイ ロングステイ
ワイキキキッチン付コンドミ ニアムでハワイ格安生活。16日間 22万円〜。
プーケットロングステイ
物価の安いタイならではの豪華リゾートホテル 長期滞在。10日間 11万円〜。

成田空港発ホノルル行きフライトは日本人女子だらけ

チェックインカウンター

日本時間27日18時59分

今ゲート前で出発待ち。CI 0018 は機材747 - 400。所要6時間45分。チェックインカウンターの電光掲示板によると現地の気温は最高気温24度、最低気温21度とのこと。閑散期で格安席が多く出回るこの時期、ハワイ行きのフライトは女性が多く7対3…、いや8対2で若い女性ばかり。空港1階のコンビニで弁当398円で買って搭乗チェック前のベンチで食べる。外は強烈に寒いがこのゲート前はサンダル短パンでも寒くない。

そういやチャイナエアラインは自宅でオンラインチェックインやろうとしたができる路線が限定されていてホノルル路線ではオンラインチェックインできなかった。

機内座席のモニター 空港では預ける荷物がなくても長蛇の列に並ばねばならず。でも待ち時間は20分くらいだった。チェックインの際に確認したらチャイナはデルタのスカイマイルのマイレージでたまるとのこと。予想外。たまるクラスかどうか不明だが一応番号申告。番号は手元にはなし。

パソコン開かねばその番号はわからないのだが10秒起動なのですぐに探し出せる。SSDパソコンはありがたい。パソコンのバッテリー後9時間5分。電源近くにあるのにあくせくコード出して接続する必要なし。7時間フライトで充電する必要がなく余裕でパソコンに向かう。なんか意味なく贅沢な感じ。

チャイナエアライン機内日本時間28日 1時17分
今機内。2時間ほど寝て2度目の機内食を食べ終えたところ。搭乗後すぐの最初の食事のカツどんが思いのほかうまかった。映画を見ていてあまり寝られず。「インセプション」というデカプリオ映画が面白かった。あと1時間でホノルル到着。外はまだ真っ暗。

成田空港でも女子密度は高かったが、この機内の特に私の周りの席では前後左右周辺20人ほどすべて日本人女子。なんか女子大サークル部室におっさんが1人だけ紛れ込んだ感じ。先日の日本人皆無のアフリカフライトと好対照。アフリカフライトではクルー以外で若い女性を機内で見ることはあまりない。機内サービスではビールもワインも飲み放題。女子たちはハイテンションで盛り上がっていた。私は飲まないので関係ないが。

日付 出費詳細 宿代 宿込合計
2月27日(月)
ザバス空港から2.5$ レンタルボード2時間20$

●フードパントリー合計42.91$ カード払い
(食パン1本3.19$ 野菜パック 2.29$ バター1/4 1.79$ マヨネーズ1瓶444ml 3.49$ ライチヨーグルト 0.89$ ターキーハム12oz 3.49$ ポテトサラダ5.99$ トマト1個 0.64ポンド 1.59$ 半ガロンミルク 3.53$ ダイエットコーク24缶 11.99$ ベバレッジデポジット24缶分 1.44$ TAX1.87$)
ロイヤルグローブ
1泊 56.98$
122.39$
日本円合計
9791.2円
両替・ATM利用なし 前回のあまりの米ドル144US$ 1$=80円で計算

クヒオ通りの私が乗った空港からのバス
2012年2月27日 クヒオ通りの私が乗った空港からのバス 2.5$ 所要40〜50分

三井住友VISAカード
海外旅行にクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用に。
JALカード
JALクレジットカード。カード利用ポイントがJALマイレージとして貯まる。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレジットカード。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。

ロイヤルグローブホテル ホノルル空港からワイキキまで

ホノルル空港行きバス2月28日(火)
日本 20時01分 ハワイ 01時01分

いつものパターンでぐっすり眠って目が覚めたら深夜の1時。ようやく疲れはとれたので滞っていたページの制作に当てる。現地ホノルルの気温は最低気温21度最高気温24度。町全体にエアコンが効いている感じでさわやかに涼しい。部屋の中だとTシャツ1枚でパソコンに向かってちょうどいい。

昨日27日チャイナエアラインのフライトがホノルルに到着したのは現地時間朝の7時10分。日本時間では翌28日深夜の2時10分。フライト時間は6時間45分。偏西風ジェット気流の追い風のせいで先日のクアラルンプール7時間5分よりフライト時間は短い。(実際の距離はKL5320km、ホノルル6300kmとホノルルが980kmほど遠い)

ホノルル空港2階イミグレの入国審査官が片言の日本語を話し、「リョコウノ モクテキハ ナンデスカ?」に日本語で答えた。さすがハワイだ。空港ではトイレ(小)を済ませただけ。預ける荷物はないのでターンテーブルで待つことなく空港ビル2階の市バス(ザバス)乗り場へ。しかしこうしてよく確認してみると到着階出口から2階へ行く階段やエレベーターはわかりにくい場所にある。上の写真は私が実際に乗った19番バス。左の写真はホノルル空港の2階から1階を見たところ。

バスは待ち時間0秒でやってきたのに滑り込む。今回のバス停では日本人含めて数人の観光客がザバスを利用していた。ザバスのお年寄り優先席表示に日本語が併記されていて味を感じた。空港利用でもらうトランスファーチケットのリミットは2時間だった。ワイキキまでは所要45分。フードパントリー向かいのバス停で降りる。

ホテルの予約当日のチェックイン時間は通常15時。だが安いホテルほどそのルールは甘い。「だめもとでフロントに行ってみよう」とびー旅に書いてあったのでその通りに行ってみる。仮に15時チェックインでもそれまで荷物はフロントで預かってくれる。

ホノルル6日格安ツアー
東京発デルタ航空ホノルル6日間 エコノミークラスホテル 空港→ホテルダイレクトチェックイン 64,800円〜
ハワイホテル 1泊5500円〜
カラカウア通り沿いの格安ホテル日本語予約。Maile Sky Court早期割引料金。提供:エクスペディア

ロイヤルグローブの1泊56.98US$の部屋

ところがなんと「部屋が空いているので今チェックインできるよ」と朝9時にチェックインできてしまう。もちろん別途アーリーチェックイン料金など請求されない。ラッキーじゃ。悪いのでおばちゃんに1$チップあげたけど。

左の写真が今私が宿泊しているロイヤルグローブの部屋。ベランダがあり階下に地元系食堂をみおろせる(写真下)。ワイキキビーチまでは200mほど。宿代はチェックイン時に7泊分カードで前払い398.86US$だった。1泊56.98$。1$=80円として1泊4558.4円。部屋の確保は現地入り3週間ほど前に日本から国際電話で予約した。今回の私の場合予約時に予約金は不要でクレジットカード番号も電話口で聞かれなかった。この宿には日本語ホームページもあり予約フォームもある。詳細はハワイ格安宿へ。本家の日本語予約フォームはこちらへ

この部屋は1泊55$の部屋だがハワイでは宿泊料金以外に税金が1日7$ほど加算される。パーセントで加算されるので高いホテルほど追加も高くなる。今回それでも1泊56.98$だったのは週間割引されて税加算分が相殺された感じ。ここではビッグサーフホテルにあったキーデポジット20$のような加算もなし。ちなみに3年前のビッグサーフのキーデポジットはクレカ経由で1週間後に無事返金されていた。

1泊56.98$の部屋からの眺め朝から無事部屋確保できたので早速ビーチに出る。ビーチでレンタルサーフボードかりて沖へ。到着当日の時差ぼけサーフィンは徹夜で一睡もせずに日本時間の深夜3時にサーフィンする状態。おまけに日ごろの運動不足もたたって1回波に乗るたびにぜいぜいとなる。上に何も着ないのでパドリングで胸がすれてひりひり痛い。それでもダイヤモンドヘッド見ながらのハワイの青空の下の波待ちはニコニコだ。ボードはビーチで借りると2時間20$になっていた。2時間レンタルするも30分残してヘロヘロになってあがる。

初日のウェブページ公開は徹夜の運動不足時差ぼけサーフィンのせいでできず。その後ホテル戻ってフードパントリーで買出しして寝る。そんな時間に寝るので結局いつものように深夜1時に起きだしてページ制作となる。ABCでマカデミアナッツのチョコ最安2.99$になっていた。

このロイヤルグローブホテルには無料ワイファイがあって、宿泊者がノートパソコン持っていれば無料でインターネットができる。フロントに申請すればSSID(電波の名前)とそのパスワードを教えてくれる。しかしこの部屋までそのワイファイ届かず。フロントまで行かねばネット接続はできない。そういや今回の旅でまだ1回も両替もATM利用もしていない。2ヶ月前のアフリカ放浪であまった144US$ですごしている。

次のページ「ワイキキ物価」へ


ハワイ格安航空券
ハワイ往復格安航空券ネット予約 2017年1月4日現在の最安料金 イーツアー提供
    東京   名古屋   大阪   福岡
 ホノルル オアフ 42,000円 50,000円 44,000円 42,500円
 コナ ハワイ島 56,300円 70,000円 67,000円 70,000円
 カフルイ マウイ 72,300円 68,000円 67,000円 68,000円

成田発はこちら       羽田発はこちら      関空発はこちら

名古屋発はこちら       福岡発はこちら


ハワイ豪華ホテルに格安宿泊





成田空港職員用弁当
成田空港1階コンビニで398円
空港職員用弁当 今回もサンダル



機内にも液体の入っていない空のペットボトルは持ち込めるので機内のウォータークーラーで給水できる。またセキュリティチェック後の免税店売り場で買ったお茶は機内に持ち込める。
機内食カツどん
この機内食カツどんがうまかった



ワタシプラス 資生堂



アラモアナホテル 1泊10,102円〜
予約・詳細はこちらへ

ホノルル空港1階から2階へのエレベーター
ホノルル空港1階から2階へのエレベーター。この向かいには階段もある。両者とも空港職員仕様。空港側は観光客がこれを使うことを想定していない。

ロイヤルグローブ1泊4600円の部屋でページ制作。ネットは無料Wifiあるもフロントまで行かねばつながらない。
ロイヤルグローブホテル
毎週月曜はハワイアンバンドの
生演奏があるロイヤルグローブ



ロイヤルグローブ     ハワイの物価 カラカウア通り     ダラーレンタカーとスカイプ
ダイヤモンドヘッド    ノースショア ハレイワ    アラモアナSC     帰国 ホノルル空港