本文へスキップ

パサールスニ半日滞在 KLセントラルでハジャイ行夜行列車予約

パサールスニ半日滞在とマレー鉄道夜行列車の旅

クアラルンプールからマレー鉄道でハジャイへ



クアラルンプール パサールスニKuala Lumpur Pasar seni

KLセントラルでハジャイ行夜行列車確保 マレー鉄道予約

2013年1月22日(火)17時25分


クアラルンプールのチャイナタウンのレッドドラゴンホステル(写真左)のファン部屋1泊35リンギで上半身裸で扇風機にあたりながらパソコン開く。到着同日朝発のタイ方向の列車確保できず。クアラルンプール半日滞在中。フライト中あまり寝られなかったのでお昼寝して遅い昼飯を食べたところ。酢豚の鳥版定食7リンギ。ボリュームあっておいしくて安い。水500mlペット1,5リンギ、コーヒー1.4リンギ、マンゴー1.2リンギ。(1MYR = 29.1049 円 2013/01/22)

ちなみにエアアジアのしょぼいアルミ弁当21リンギ、ペット350ml水3リンギ。空港前のフライドチキン定食14リンギ。エアアジアの乗継便フライスルー利用で待ち時間の間に市内入りする価値はやはりありそう。

エアアジアがLCCTに到着したのは予定より20分早い朝6時20分。空港ゲート出たのは6時40分頃。7時前だというのにまだ外は真っ暗。前回のあまりのリンギがあるのでATM素通り。機内で何も食べなかったので腹減っていたがそのままバス乗場まで行って待ち時間10分、7時ちょうどの黄色バスでKLセントラルへ。ドン曇の雨季のような天気。途中渋滞があってKLセントラル到着は8時10分だった。


前のページ        びー旅トップ       次のページ

タイ国境越え夜行列車確保


KLセントラル鉄道駅について早速チケット売り場へ直行する。ハジャイ行は1日1本しかなく夜の21時20分発の夜行のみ。予約できるバターワース行は15時台。バスが渋滞に巻き込まれたので前回乗った8時台のバターワース行には間に合わなかった。

フライト中寝れなかったせいでお疲れモード。駅で難民状態で長時間列車を待てるはずもなくクアラルンプール半日滞在決める。で、夜行のハジャイ行チケット確保。2等シート48R。

購入後高架鉄道のラピッドKL、プトラLRTでパサールスニへ1リンギ。2車両しかないので通勤時間帯で混んでいた。

中華食堂でラーメン6リンギ、コーラ2,2リンギで空腹を解消し、前回宿泊した安宿のバックパッカーズへ。しかし満室。7時間フライトの後でヘロヘロで歩き回る元気ないのでそこから徒歩30秒の今の独房宿レッドドラゴンホステルへなだれ込む。窓も空気穴もない完全独房の極悪環境だが、半日だし35リンギなのでいいかと妥協。さっきまでお昼寝して機内で寝れなかった分の元気を回復する。



KLセントラルの長距離列車チケット売り場 最初に黄色いテーブルで番号券をもらう


バンコクツアー格安検索 ABロード
日本からバンコクへのツアー 航空券・ホテル代込 2017年4月5日最安料金
ツアー日数  東京  名古屋  大阪 福岡
バンコク4日間 43,100円 43,800円 43,000円 43,800円
バンコク5日間 45,800円 45,800円 45,800円 45,800円
バンコク6日間〜 62,800円 65,300円 48,800円 83,400円

東京発ツアー      名古屋発ツアー     大阪発ツアー     福岡発ツアー

タイ周辺国ツアーはこちら


ピピ島格安ツアー
日本からピピ島までは個人で行くと面倒が多いがツアーなら楽チン。航空券、ホテル込。
プーケット格安ツアー
タイ南部の定番ビーチ。夜の観光スポットも完備。ピピ島日帰り現地ツアー有。
パタヤ格安ツアー
バンコクから一番近いビーチ。ホテルのコストパフォーマンスが高い。ラン島日帰りも楽々。

マレー鉄道夜行列車乗車実録

2013年1月22日(火)22時30分

クアラルンプール発ハジャイ行の夜行列車に乗っている。上の時間表示はマレーシア時間。マレーシア側列車では売り子はやってこないはずなのだが今回は出発早々出現。駅でケンタッキーでも食おうと思っていたら食い損ねてハジャイまで13時間断食覚悟していたのに助かったぜ。チャーハン弁当5R、缶コーヒー3R。空腹満たされ、いい感じでタイ国境に向かっている。

この列車には地元民に混じって欧州組が多い。何で日本人はこういう味のあるおいしいタイプの旅をしないのか不思議。確かにフライトで1時間で行けるのに14時間もかけるのは快適さからは程遠いが、快適なだけの旅は楽しいのかな?みんなもっとびー旅スタイルで旅をしようぜ。

今ミュージックプレイヤーのAKB48といきものがかりが旅を盛り上げてくれている。車内は効きすぎるくらいのエアコン。せっかく寒い日本から脱出してきたんだからエアコンなんか必要ないのに。マレーシアにいれば90日間ビザ無し滞在できるのにたった半日で出国。タイは陸路入国すれば15日しか滞在できない。毎度酔狂な旅程だ。今回はゆるゆる放浪すんじゃなかったんかい。



チャイナタウンのフードコート 定食7R(210円)。エアアジアのアルミ弁当21Rで買わずによかった。

格安ツアーをABロード で探す
タイのビーチ格安ツアー 2017年4月5日現在の最安料金
格安航空券一覧  東京  名古屋  大阪
ピピ島 105,80 0円 107,80 0円 98,800 円
プーケット島  65,40 0円  70,80 0円 52,900 円
サムイ島  93,80 0円 113,60 0円 95,900 円
パタヤ  64,60 0円  72,40 0円 59,800 円

ピピ島ツアー     プーケットツアー    サムイ島ツアー    パタヤツアー

その他のアジアビーチツアー

これはすなわち寒い日本を脱出。そして物価の高いマレーシアを脱出ということなんじゃ。独房窓無しトイレシャワー共同で35リンギ(350B)はタイではありえん極悪コストパフォーマンス。加えてマレー半島の下のほうは海汚いし。今列車は快適にタイ国境を目指す。13時間なんてへでもない。わしゃパソコンさえあればご機嫌。

クアラルンプール半日滞在のうちに今回の旅のサイトを作って転送する。最初のこの段階がえれー面倒。なんかクアラルンプールの安宿で時間に追われながらの半日だった。安宿なのに無料ワイファイあって余計に忙しくさせてくれおって。だけどページのあちこち工事中で結構笑える状態で転送。普通この段階では転送しねえよな。そのほうが臨場感あっていいかと楽観的にとらえる。

パソコン持ち歩ければ世界中どこでも仕事ができるようになっている。仕事の内容にもよるけど。何も寒い日本で部屋に閉じこもる必要はない。同じことがタイの田舎町でもできるのならそこでやったほうがいいじゃん。ネットってありがてえぞ。何でもいいが乾季なのになんでこんなドン曇なんじゃ?


クアラルンプール パサールスニ

バリ島 ロングステイ
バリ島ビーチ徒歩5分のホテルに格安ロングステイ。現地物価は激安。22日間 12万円〜。
ハワイ ロングステイ
ワイキキビーチ徒歩圏内のキッチン付コンドミニアムでハワイ格安生活。16日間 22万円〜。
プーケットロングステイ
物価の安いタイの豪華リゾートホテル長期滞在。10日間 11万円〜。乾季11月〜4月。

今日の旅の出費

日付
2013年1月22日(火) 天気 くもり
出費詳細
空港バス8R ハジャイチケット2等シート48R 高架鉄道1R 1R チャイナタウン中華麺6R コーラ2.2R 水500mlペット1,5リンギ、コーヒー1.4リンギ、マンゴー1.2リンギ ミネラルウォーター1.5R 列車内チャーハン弁当5R 缶コーヒー2R
宿泊代
レッドドラゴンホステル ファンダブル 35R
合計

79.8リンギ

日本円合計

(1MYR = 29.1049 JPY 2013/01/22 1R=29円で計算) 2314.2円


前のページ        びー旅トップ       次のページ


タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2017年4月5日現在の最安料金 提供:イーツアー
行き先 東京 名古屋  大阪
タイ 18,200円 28,100円 18,200円
カンボジア 25,560円 32,400円 40,000円
ベトナム 25,560円 25,400円 26,000円
マレーシア 25,560円 32,400円 34,600円
ミャンマー 25,560円 32,400円 34,600円

タイはこちら       カンボジアはこちら      ベトナムはこちら

マレーシアはこちら        ミャンマーはこちら


クアラルンプール格安ホテル


エアアジア D7 523 機内


レッドドラゴンホステル35Rの部屋


ライス付で7R(210円)の中華
21リンギ機内食我慢して正解


カットマンゴ1.2R(36円)
感涙のうまさ


チャイナタウンの中華麺 6R


マレー鉄道駅弁 5R(145円)



ピピ島格安情報

Java Impact Indonesia

ハワイホテル格安情報

バリ島格安ホテル情報

びー旅情報

タイランド アイランド

格安海外旅行術 びんぼっ旅君
2013年当日情報公開中



バンコク カオサン情報
→ バンコクホテル


パサールスニはクアラルンプールのチャイナタウン

前のページ        びー旅トップ       次のページ