プーケット空港から市内まで 空港バス タクシー ソンテウ

プーケット空港から市内まで 空港バス タクシー ソンテウ

Phuket Airport to the city

プーケット空港から市内まで 空港バス


プーケット空港から市内まで

プーケット空港からパトンまでのタクシーは1000THBと高い。空港出口にミニバン送迎あるも人数が少ないと高額になる。公共空港バスでタウン100THB、パトン、カロン、カタ170THBが良心的で面倒が少ない。乗り場は国内線出口出て左の突き当り角。パトン行は早朝6時から運行している。最安は402号線まで歩いてソンテウを捕まえればタウンまで40THBで行ける。



前頁プーケットセントラル  プロビデンストップ  次頁ラヤ島行き方


空港バス乗り場は国内線出口出て左の突き当り角。

プーケット空港から市内まで From Phuket Airport to the city

20:47 2019/03/06
アンパンとコンビニカプチーノ飲みながら扇風機の風にあたってパソコンに向かう。もうヘロヘロ。今日は朝晴れてはいたが霞のかかったような今一つの天気。なのできらきらビーチ追及はせずに、地味に空港までの格安移動を探る。今回空港からパトンに170THBのややぼられ空港バスで来たので、その反省から改めて今日格安移動の再確認。

ソンテウ乗り継いで空港往復する。プーケットタウンから空港まで片道40B、パトンから空港までは+30Bで合計70B。タウンからサラシンブリッジ行のソンテウ(右上)に乗って402号線で下車。そこから空港まで歩く。これが予想以上に遠く片道5km、往復10km近く歩いた。帰りは空港バスでタウンまで100Bに乗ればいいのにとは自分でも思うけど。海外旅行ダイエットが進む。

ここ数日乾季なのにプーケットの天気はいまいち。今泥ビーチのパトンで数泊しているのはラヤ島へ行く晴れ待ち状態なのだ。ラヤ島はびー旅タイビーチベスト10上位のキラキラビーチ。以前ラチャ島で紹介していたが、プーケットでの表記は皆ラヤ島なので今後それにあわせる。このラヤはマレー語の Raja で王様の意味。中国語表記皇帝島。ラジャアンパットのラジャと同じ(こちらはインドネシア語だけど)で、それがタイ訛りでラヤとなっている。シミラン諸島とスンビランと同じパターン。ようやく晴れる兆しが出てきたので明日ラヤ島へ向かう。この島は普通は日帰りツアーで行く外洋の島。そこに数泊するのでたぶん転送は滞る。空港ソンテウ実録のページは全くできていない。10km歩いて疲れてページ作る元気もないし。明日からサバイバルだし。ひええ状態だ。






プーケット国際空港バス乗り場

プーケット空港から市内まで

19:31 2019/03/07
パトンからプーケット空港へ最安で行くにはプーケット島最北端にあるタイ本土とプーケット島をつなぐサラシン橋行きのソンテウを使うことだ。このサイトにも10年以上前からそう書いてある。しかし言い方変えると実行したのは10年以上前だ。なので現在もソンテウだけでパトンやタウンからプーケット空港まで行けるのか確認してみた。

結果から先に言えば「行ける」。タウンから空港へは40THB。パトンからは70THBで行けることを実際に行って確認した。ただ効率が悪いので人には勧めない。うく金額と労力が割にあっていない。安くするというより旅の趣向の問題だとも思う。

おとといタウン発の空港行バスのチェックをしにパトンからタウンへ行った。タウンの食堂で飯食った時にサラシン橋行のソンテウが乗り場に待機していたので「空港へ行けるか?」と聞いたら行けるという。それならということで急遽予定変更してソンテウで空港まで行ってみることにする。



プーケット空港からパトンまで40kmをタクシー1000THB。エアアジアプロモでバンコク〜プーケット800kmが800THBなのに。


Booking.com


【PR】海外個人旅行大作戦
簡単一括で複数旅行会社へ問合わせ
同じ条件で各社料金・プラン比較→



プーケット パトンビーチ

【PR】プーケット、パトンのホテル格安予約



バンコクツアー検索 旅工房
エアアジア他LCC利用バンコクツアー 2019年7月12日最安料金
東京 名古屋 大阪 福岡
16,800円 31,800円 23,800円 21,800円

東京発ツアー    名古屋発ツアー   大阪発ツアー   福岡発ツアー


ピピ島ツアー
日本からピピ島へダイレクト。5日間79,800円〜。航空券、ホテル込。
プーケットツアー
タイのおもちゃ箱。夜の観光スポットも完備。ラチャ島現地ツアー有。
パタヤツアー
成田発2泊4日33,800円〜。ラン島日帰りもローカルフェリーで楽々。


◎ツアーを旅行会社ごとに一括比較 複数旅行会社へ無料一括問合せ



プーケット国際空港バス乗り場

プーケットパトン

タウンから空港までは31km。歩ける距離ではない。ソンテウは最初猛烈に混んでぎゅうぎゅう詰めだったが郊外に行くとガラガラに。空港近くまで行くと客は2人だけに。するとドライバーが空港前まで行ける。しかし空港前まで行くと料金は100Bだとのたまう。いやいやそれならわざわざソンテウ使わすにターミナル1発の空港バス100THBに乗ればいいだけじゃねえか。

空港前じゃなくていい。歩くので近くで降ろしてくれと40THBですむところまで行ってもらう。402号線の空港への道の分岐点までだ。そこまでなら40THB。そこで降ろしてもらって空港まで歩く。しかし予想に反して異様に遠い。10年前はこんなにあるかななかった。空港レイアウトや周辺道路の変更で以前より遠くなっているのだ。距離は4kmくらいだが暑さが体力を奪う。携行荷物が大きければそこを歩くのは不可能。といいつつ空港まで歩いて空港の写真撮って、空港バスの確認までしてまた歩いて402号線まで戻る。



空港から402号線までの道、約4km。





タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2019年7月12日最安料金 提供:イーツアー
行き先 成田 名古屋 大阪
タイ 18200円 28100円 18200円
カンボジア 25560円 32400円 40000円
ベトナム 25560円 25400円 26000円
マレーシア 25560円 32400円 34600円
ミャンマー 25560円 32400円 34600円

タイはこちら   カンボジアはこちら  ベトナムはこちら

マレーシアはこちら   ミャンマーはこちら


◎格安個人旅行料金比較
複数旅行会社へ一括問合せで自分にあった旅を


◆機内持ち込み可のキャリーバッグ

   
19,980円(税込)14,040円(税込) 9,720円(税込) 10,260円(税込)

機内持込みOKキャリーバッグはこちらへ
すべての荷物をこれだけにまとめられれば到着後預け荷物を待つ必要がない。LCCの場合預け荷物で追加料金を取られることもない。持込可能な荷物サイズは各航空会社ごと決められている。大まかな基準は重さ7kg以内、大きさは座席上の荷物棚に収納できる程度かどうか。


プーケット国際空港、国際線ターミナル前

【PR】プーケット、パトンのホテル格安予約


空港行ソンテウ

最安空港行


402号線では10分ほどタウン方向に歩いたところでソンテウがやってきて40THBで所要30分ほどでタウンに戻ってくる。402号線に出た所ですぐ水を買えばよかったのだがそのままソンテウに乗ってしまい損つの車中脱水症状できつかった。

タウンでカウカームー50THB食って17時のソンテウでパトンに帰るもその時間渋滞がひどく30分で帰るところを1時間かかってパトンに帰ってくる。





エアアジアのプロモに多い早朝便利用の場合は空港バスでタウン100THB、パトン、カロン、カタ170THBで行く方が面倒は少なそう。ソンテウは最安だが空港から402号線に出る道はほぼ1本道だが部分的に若干ややこしい箇所がある。また早朝暗いうちはわんこが元気なので歩いているとたぶんからまれる。今回私は昼間だったのでからまれなかったけど。



プーケット 2019年3月6日(水)曇のち晴 旅14日目

出費詳細
ソンテウ30 30 40 40 肉野菜炒め定食50 氷1 缶ゼロコーラ14 水6 水5 10 カウカームー50 缶コーヒー15 ラヤ島ツアー1000 ランチパック2個入り20 アンパン2個20 牛乳22.5 セブンイレブンカプチーノカップ小14
宿泊代
ホテル 350
合計

1717.5 THB

日本円合計

1THB = 3.5円で計算  6011.25 円

1円 = 0.28488 THB/ 1 THB = 3.5102円 2019/03/04 21:49

三井住友VISAカード
海外旅行にクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用に。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレカ。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。


前頁プーケットセントラル  プロビデンストップ  次頁ラヤ島行き方




プーケット国際空港 国内線ターミナル




前頁プーケットセントラル  プロビデンストップ  次頁ラヤ島行き方

びー旅トップ