ロッブリー タイ国鉄北線ローカル列車の旅

ロッブリー タイ国鉄北線ローカル列車の旅

Lopburi Thailand 2019

ロッブリー タイ国鉄北線ローカル列車


ピッサヌロークからロッブリー普通列車

402ロッブリー行普通列車。ピッサヌロークから260kmを5時間、49B(172円)で行く。始発はピッサヌローク、終点はロッブリー。完全ローカルでバンコクやチェンマイを拠点としないので観光客はほぼ利用しない。


ロッブリーのクメール遺跡プラプラーンサムヨート Phra Prang Sam Yod


サムヨート遺跡は猿山と化している 2019年3月2日





前頁スコータイ行き方  プロビデンストップ  次頁ドンムアン空港宿泊

ピッサヌロークからロッブリー Lopburi

ロッブリー概略

ロッブリーは猿とクメール遺跡の町。ロッブリー鉄道駅から徒歩圏内に複数のクメール遺跡が点在する。

2017年ロッブリー滞在 猿が部屋に侵入してくるホテル



この車両はNKF 型で1985年製造納車された車両。東急、日立、近畿、川崎重工、富士重工で、タイ仕様で製造された車両。


タイ国鉄時刻表2019   バンコクBMTA市バス検索





タイ国鉄北線ローカル列車

13:13 2019/03/01

今ロッブリ行きの普通列車402に乗って出発待ち。宿を12時にチェックアウトしてマーケットの地元食堂で昼飯食って駅にある散髪屋で散髪してまだ出発まで1時間という状態。まだ出発まで30分あるのに列車のエンジンがかかっている。車内は今のところガラガラ。4席独占中。売り子が水を売り歩いている。

駅の窓口で402番を指定して値段を聞くと99THBという。事前チェックだと49THBだったはず。おかしいと確認すると102番のラピッドを売りつけようとしていた。明日の朝6時発の列車だ。ふざけんな。明日の列車のチケット今買うわけねえだろ。1時間半後の列車だよ。いつものパターン。

外国人にはぜってえ安い普通列車のチケットは売らねえ態勢。99THBで50B余分に金とって快速列車に乗せよう作戦。引っかかるかぼけえ。402だ。49バーツのはずだと抗議。すると「仕方ねえな」と渋々49THBで402ロッブリー行のチケット渡す。味のあるネタの提供ありがとう。



402普通列車の車内。


タイ国鉄チケット窓口でのこのやり取りが2〜3回なら単なる間違いですまされるのだろうが、私はこのやり取りをこれまで20回以上やっている。知らなければぼられて終わり。詳細情報知っていて列車番号と正しい運賃を言い返せなければそのチケット以外を売ってもらえない。なので結局ぼられる。鈍行に乗るか、8倍料金の特急に乗るか決めるのはそっちじゃねえ。こっちだ。小銭なのでタイ国鉄の赤字解消に尽力してあげようの気持ちもなくはないが、この足元見たずる賢いやり方に納得できないので何が何でも最安普通料金で乗ってやるという気分になってしまう。

とはいえ、ピッサヌロークからロッブリーまでの距離は260km。東京から新潟までの距離に等しい。そこをたったの172円で行く。ある意味やばいよね。これはある種のゲームだ。今回もきっちり最安確保。ふっふっふ。勝ったぜ。


Booking.com


【PR】海外個人旅行大作戦
簡単一括で複数旅行会社へ問合わせ
同じ条件で各社料金・プラン比較→



カオトン駅の駅舎


 JTBタイツアー 2019年3月25日最安料金の例
◎東京発バンコク3泊4日 39,800円〜 バンコクツアー検索
◎東京発プーケット3泊4日 63,800円〜 プーケットツアー検索
◎東京発チェンマイ4泊5日 109,800円〜 チェンマイツアー検索
 地方空港発あり。ラヤ島・ピピ島・アユタヤなどのオプション追加自在

◎ツアーを旅行会社ごとに一括比較 複数旅行会社へ無料一括問合せ

タイ国鉄北線ローカル列車


チケット確保してまだ1時間半時間あったので駅の構内にある散髪屋で散髪する。60THB。市内の散髪屋だとどこでも100THBといわれ散髪するのをためらっていた。待ち時間の時間つぶしにグッドタイミングじゃ。いまいい感じの刈上げ金髪。ロッブリー到着は1845。所要5時間。今日はロッブリー泊の予定。

買い置き食材がたくさんあって機内販売かう必要がない。というより荷物減らすために食わねば状態。外は強烈に暑いが窓から吹き込む風が涼しい。





お猿がいっぱい。ロッブリー。


タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2019年3月25日最安料金 提供:イーツアー
行き先 成田 名古屋 大阪
タイ 18200円 28100円 18200円
カンボジア 25560円 32400円 40000円
ベトナム 25560円 25400円 26000円
マレーシア 25560円 32400円 34600円
ミャンマー 25560円 32400円 34600円

タイはこちら   カンボジアはこちら  ベトナムはこちら

マレーシアはこちら   ミャンマーはこちら


◎格安個人旅行料金比較
複数旅行会社へ一括問合せで自分にあった旅を


◆機内持ち込み可のキャリーバッグ

   
19,980円(税込)14,040円(税込) 9,720円(税込) 10,260円(税込)

機内持込みOKキャリーバッグはこちらへ
すべての荷物をこれだけにまとめられれば到着後預け荷物を待つ必要がない。LCCの場合預け荷物で追加料金を取られることもない。持込可能な荷物サイズは各航空会社ごと決められている。大まかな基準は重さ7kg以内、大きさは座席上の荷物棚に収納できる程度かどうか。


ちょっと横切ってもいい?

ロッブリー 夜の遺跡にうごめく猿の大群

ス―ポンポンホテル

20:40 2019/03/01
402番列車は15分遅れで1900ロッブリー到着。ピッサヌローク→ロッブリー49バーツ普通列車の所要は5時間15分だった。このローカル列車はピッサヌローク始発で終点がロッブリー。今駅前の地元宿ロンレムス―ポンポン1泊200THBに宿泊中。宿の無料Wi-Fi接続中。到着時のロッブリーは日が暮れて真っ暗だった。

2年前に泊まった猿が部屋の中まで侵入してくる遺跡前の宿アントンホテルに行く。しかし夜7時過ぎていたせいかフロントが閉まっていて泊まれず。宿のまわりにうごめく大勢の猿軍団がインパクトあり。からまれなかったけど。

仕方ないので駅前宿数軒当たって最安の今の宿に落ち着く。ここも2年前泊まった宿。猿のテリトリー圏外なので宿内に猿が侵入してくることはない。晩飯にカウカームー40Bとソムタム25B食って腹いっぱい。今冷たいゼロコーラ飲みながら天井ファンにあたっている。200THBなのにトイレシャワー付。エアアジアのフライトは3日なので明日の夕方にはバンコク方向へ向かわねばならない。ここロッブリーからドンムアンには2時間。ホアランポーンには3時間で行ける。




12:13 2019/03/02
ロッブリー1泊200THBの宿に滞在中。チェックアウトは昼12時までだがバンコク行列車の出発時間が17:32なので120Bの半日滞在ということで17時チェックアウトにしてもらう。今天井ファンの風に吹かれてゆるゆるページ制。

さっき猿山遺跡のサムヨート遺跡に行ってお猿さんの写真撮ってくる。昨夜チェックインできなかったホテルも今日行ったら開いていて1泊200THBだった。窓から遺跡の見えるホテルで、猿君たちとも触れ合えるので泊まりたかったがタイミング悪かった。そのままバーミーナームを朝飯にする。マーケットも回って変形ミニトマト500g15Bとムーピン10B買う。




はよ、いかんかい おっさん

今日これから210番普通Ordinary 17:32ロッブリー発でドンムアン19:48 着。エアアジアプーケットフライトは明日3日の朝4:40発。9時間あるのでいったんバンコクに出てゴーゴーバーレポートでもしようかとも考えたが、無用な散財になりそうなので空港周辺でページ制作しながら過ごそうかとも思っている。

空港施設内ならエアコンきいているし。空港フードコートとか空港前の地元食堂とかのネタも転がっているし。まだどうなるかわからないけど。



ロッブリー 2019年3月2日(土)晴 旅10日目

出費詳細
バーミーナーム30 変形ミニトマト500g15 ムーピン10 肉野菜炒め定食30 カットパイナップル20 ヨーグルト14 ドンムアン列車24  コンビニ(サンドイッチとランチパック2個入りとゼロコーラ缶435ml)57 揚げソーセージ15 カウニャウ10 カウカームー40 缶ゼロコーラ14 揚げソーセージ4本20
宿泊代
ス―ポンポン半日 120
合計

419 THB

日本円合計

1THB = 3.5円で計算 1,466.5 円

1円 = 0.28247 THB / 1 THB = 3.5402円 2019/02/26 18:50


三井住友VISAカード
海外旅行にクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用に。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレカ。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。


前頁スコータイ行き方  プロビデンストップ  次頁ドンムアン空港宿泊



ロッブリーの町中にもお猿


ロッブリーの1泊200THBの宿。フロントでは全く英語は通じない。宿側も外国人を泊める気がない。なので予約サイト必須の達人にはこういう宿は向かない。

プロビデンストレイル2019

2/21 タイライオンエア
2/22 ドンムアン空港
2/23 タイ格安生活2019
2/24 エアアジアプーケット予約
2/25 タイ鉄道の旅
2/26 ピッサヌローク
2/27 スコータイ行き方
3/1 タイ物価2019
3/2 ロッブリー
3/3 ドンムアン空港宿泊
3/3 エアアジアでプーケット
3/4 プーケットパトン宿泊
3/5 セントラルプーケット
3/6 プーケット空港
3/7 ラヤ島行き方
3/8 ラヤ島ホテル



ピッサヌローク駅構内の散髪屋 60B 冷房効いてるし、ちょうどいい時間つぶしにもなる。

ドンムアン空港ホテル

アマリ エアポートホテル
1泊1室 5400円〜 
予約詳細はこちらへ

カオサン格安ホテル

D&D イン 1泊1室 2,794円〜
カオサン通りの老舗ホテル。屋上にプールがある。
予約・詳細はこちらへ



 地元マーケット内の食堂で
 残ったごはんをつつくスズメ。


 ロッブリーカウカームー40B


 ロッブリーソムタム25B



 私の乗った402客車連結部分
 この見てくれからてっきり中古
 かと思ったがNKF 型で1985年
 製造納車された車両。
 東急、日立、近畿、川崎重工、
 富士重工で、タイ仕様で
 製造された車両とのこと。


 3本に見える手の1本は足



 あにとってんだよてめえ!!!


 お食事中


 手が3本?いえ一つは足です。






駅の散髪屋で60THBで散髪。


外国人泊める気なし。当然予約サイトにも登場しない。


ピッサヌローク駅の貨物列車 このけん引車両がフランスアルストーム社製


402ロッブリー行車窓


タイ北部高速鉄道の工事が進む 日本はまだ絡んでいない







前頁スコータイ行き方  プロビデンストップ  次頁ドンムアン空港宿泊

びー旅トップ