タイライオンエア搭乗実録2019 成田からバンコクへ

タイライオンエア搭乗実録2019 成田からバンコクへ

びー旅ドットコムThai Lion Air

タイライオンエアBKK往復2万938円


衝撃のタイライオンエア 成田からバンコク搭乗実録

2018年12月7日に成田〜ドンムアン就航。続けて福岡〜ドンムアン線を2019年2月15日(福岡発は翌16日)より運航中。延期していたセントレアは2019年3月8日運行開始。さらに3月28日関空〜ドンムアンに就航。タイの新興LCCの実力は如何に。ちなみに本家ライオンエアはインドネシアのLCC。

成田空港の発着は第1ターミナル北ウィング、チェックインカウンターはD。復路のドンムアン空港では第1ターミナルでチェックインカウンターは8。






2019年2月21日私の乗ったタイライオンエア、バンコク行SL301の機内

  プロビデンストップ    次頁 ドンムアン空港

タイライオンエア バンコクフライト Thai Lion Air

新興LCCの実力は如何に 成田BKK線実態

2019年2月21日に私が搭乗した片道1万円の成田発バンコクドンムアン行のタイラインエアフライトはLCCフライトの常識を覆す予想外の衝撃フライトだった。一席づつにモニターが付き、ハリウッド映画が見られ、ゲームができる。モニターの下にUSB差込口がありスマホの充電もできる。簡単な軽食が無料で配られる。これでバンコク往復2万938円LCCフライト?が正直な感想。

難点は省エネフライトするのでバンコクまで7〜8時間かかること。日本人クルーがまだおらず、機内で日本語が通じにくいこと(私の乗ったフライトでは全員タイ人だったのでタイ語はばりばり通じる)。モニターのヘッドホンが配られない(各自がスマホなどで使っているイヤホンがそのまま使える)。機内エンタのハリウッド映画は英語のみ字幕なし。ラインナップも少ないこと。機内の無料Wi-Fiはない。預け荷物は2019年1月15日予約分から有料になるも、往復2万円フライトの中身は驚くことばかりだった。エアアジアの難敵現る。






成田空港第一ターミナル北ウィングのタイライオンエアのチェックインカウンターはD。東京シャトルの第一ターミナルのバス停は南ウィングに一つしかなく、北ウィングのカウンターDまでは2分ほど歩く。

タイライオンエアでバンコクへ

12:01 2019/02/21
水平飛行に入ってパソコン開く。空港混雑の理由で時間通りに機内に案内されるも延々待たされる。1100発の予定なのにテイクオフしたのは11時44分。しかも飛行時間は6時間55分とのこと。バンコクフライトそんなにかかったか?機内は空席がほとんど見られない満員状態。すでにエアアジアが1日3往復もしているのにすげえな。この路線の需要は半端ない。

機材はボーイングかと思っていたがA330-300。先日のエアアジアXハワイ便と同じ。座席も3 x3 x3 。しかし何とすべての座席にモニターがある。オンデマンドでゲームや映画が見れる状態だが、ヘッドホンが配られない。手持ちのイヤホンで音は聞けるもコンテンツがインド映画やTVという感じで今一つ。ゲームもやり方よくわからないし。とりあえずフライトマップ表示させている。たぶん今後日本人向けのコンテンツ増えて行くんだろうけど。


タイライオンエア帰国便フライトSL300の様子はこちら



成田空港第一ターミナル デルタを使っていた頃によく利用していた。その頃はマイル特典にうまみがあったので。もう10年くらい前か。ちなみに私はデルタの特典航空券でバンコクに3回(3往復)ただで行っている。


Booking.com


【PR】海外個人旅行大作戦
簡単一括で複数旅行会社へ問合わせ
同じ条件で各社料金・プラン比較→


チャオプラヤエクスプレス


バンコクツアー検索 旅工房
エアアジア他LCC利用バンコクツアー 2019年7月12日最安料金
東京 名古屋 大阪 福岡
16,800円 31,800円 23,800円 21,800円

東京発ツアー    名古屋発ツアー   大阪発ツアー   福岡発ツアー


ピピ島ツアー
日本からピピ島へダイレクト。5日間79,800円〜。航空券、ホテル込。
プーケットツアー
タイのおもちゃ箱。夜の観光スポットも完備。ラチャ島現地ツアー有。
パタヤツアー
成田発2泊4日33,800円〜。ラン島日帰りもローカルフェリーで楽々。


◎ツアーを旅行会社ごとに一括比較 複数旅行会社へ無料一括問合せ

バンコク行タイライオンエア機内で


クルーに日本人はおらず。ほぼタイ人(たぶん全員)。タイライオンエアは完全にタイの会社で本家のインドネシアフレイバー皆無。アナウンスもタイ語、英語、たどたどしい日本語。機内でタイ語が通じる。右は機内で無料で配られた菓子パンとオレンジジュース。

モニターの下にUSBのプラグがあり機内でスマホが充電できる。私のパソコンはその準備がないので充電できず。しかし思ったより快適フライト。バッグの中には自作の弁当が入っている。

成田ではゲート前の待ち時間ほぼゼロで、空港の写真撮ってトイレ行ったらすぐ搭乗。かなり時間の余裕見て空港入りしたつもりなのに。最近の成田は混むので空港2時間前到着必須。出国イミグレは先日の関空と同じで、すべて機械読み取りだった。出国スタンプも不要で希望者だけに押される。

今機内で無料の軽食とオレンジジュースが配られている。まじか。機内食もどきが無料で出るのか。LCCらしなからぬ展開。これはエアアジアに強烈な敵が現れた。


成田空港第一ターミナル北ウィングのタイライオンエアSL301、A330 -300


ドンムアン国際空港の格安脱出口はアマリホテル横




タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2019年7月12日最安料金 提供:イーツアー
行き先 成田 名古屋 大阪
タイ 18200円 28100円 18200円
カンボジア 25560円 32400円 40000円
ベトナム 25560円 25400円 26000円
マレーシア 25560円 32400円 34600円
ミャンマー 25560円 32400円 34600円

タイはこちら   カンボジアはこちら  ベトナムはこちら

マレーシアはこちら   ミャンマーはこちら


◎格安個人旅行料金比較
複数旅行会社へ一括問合せで自分にあった旅を



成田空港第一ターミナル北ウィングのタイライオンエアSL301、A330 -300


◆機内持ち込み可のキャリーバッグ

   
19,980円(税込)14,040円(税込) 9,720円(税込) 10,260円(税込)

機内持込みOKキャリーバッグはこちらへ
すべての荷物をこれだけにまとめられれば到着後預け荷物を待つ必要がない。LCCの場合預け荷物で追加料金を取られることもない。持込可能な荷物サイズは各航空会社ごと決められている。大まかな基準は重さ7kg以内、大きさは座席上の荷物棚に収納できる程度かどうか。

LCCなのに個別のモニタでオンデマンド

ジオストーム鑑賞

14:30 2019/02/21
今機内で映画を一本見終わったところ。ジオストームという2017年のハリウッド映画。デルタみたいに最新の公開中作品ではないが、もともと映画を見ないので私には新作と変わりない。あっという間の前半が過ぎた。今那覇の北上空。あと4時間もある。

LCC機内でハリウッド映画が見れるとは予想外。10時間半の機内エンタ皆無の修行のようなエアアジアXハワイ線の後だけに機内エンタって結構ありがたいのだなと実感する。LCCのサービスは進化している。フライトコモディティ化はさらに進む。大丈夫かエアアジア。

ただ、モニターにヘッドホンがなく、他社のように無料で提供、貸与されない。機内でイヤホン販売あり100THB。私はたまたま手持ちのMP3プレイヤーのイヤホン使ったが、イヤホン持参でないとモニターの音は聞けない。聞けたとしても英語だけど。いずれにせよハリウッド映画ただで見れて得した気分。結構テンションあった。気持ちだけだけど機内食もどきも無料で提供されているし。ちなみに機内販売のアルミ弁当は140THBとのこと。




2019年2月21日到着したバンコクの夕暮れ、伊勢丹前のBIGC。

20:53 2019/02/21
タイ時間
バンコク到着。気温35℃。待ってましたこの気温。今カオサン近くの1泊200THB の屋上12畳個室部屋でシャワー浴びて扇風機で自然乾燥中。激動の初日で疲れた。赤バスは値上げせず6.5THB のまま。タイライオンエアはいろいろ衝撃情報提供してくれた。もうページ作る元気ない。飯食って寝る。 右は夜のカオサン。

バンコク 2019年2月21日(木)晴 旅1日目

出費詳細
黄色バス29番17 BTSモーチット→サイアム44 赤バス47番6.5 肉野菜炒め定食50 コンビニコーラ14 水7 チョコアイス15
宿泊代
カオサンゲストハウス 200
合計

353.5 THB

日本円合計

1THB = 3.5円で計算  1237.25 円

1円 = 0.28262 THB / 1 THB = 3.5383円 2019/02/22 12:09
スーパーリッチで1万円両替 2810 THB

三井住友VISAカード
海外旅行にクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用に。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレカ。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。


  プロビデンストレイルトップ   次頁 ドンムアン空港


プロビデンストレイル2019

2/21 タイライオンエア
2/22 ドンムアン空港
2/23 タイ格安生活2019
2/24 プーケット予約
2/25 タイ鉄道の旅
2/26 ピッサヌローク
2/27 スコータイ行き方
3/1 タイ物価2019
3/2 ロッブリー
3/3 ドンムアン空港宿泊
3/3 エアアジアでプーケット
3/4 プーケットパトン宿泊
3/5 セントラルプーケット
3/6 プーケット空港
3/7 ラヤ島行き方



タイライオンエア、成田〜バンコク行の機内。一席づつにモニターが付きハリウッド映画が見られ、ゲームができる。モニターの下にUSB差込口がありスマホの充電もできる。簡単な軽食が無料で配られる。機内食は140THB〜。


私の見た映画はジオストーム、2017年公開のハリウッド映画で面白かった。英語版のみ。製作費$120,000,000 らしい。他ハリポタシリーズなどあり。もちろん無料。先日のエアアジアXハワイ帰国便10時間半フライトでは無料エンタ皆無だったのに、意外なところでハリウッド映画。


カラのペットボトルを持ち込んでセキュリティゲートスルー。出発待ちゲート前で給水する。今回は機内渇水対策万全


アマリ エアポートホテル
ドンムアン空港ホテル 1泊1室 5400円〜 予約詳細はこちらへ


D&D イン 1泊1室 2,794円〜
カオサン通りの老舗ホテル。屋上にプールがある。
予約・詳細はこちらへ



 シートピッチはこんな感じ


 チェックインカウンターはD
 今回は出国前から黒い。
 5日前までハワイにいたので。
 クルーにタイ語で話しかけ
 られる。


  DカウンターはN3が近い


 カウンターもイミグレも長蛇の列
 最近の成田空港は混んでいる。




機内で持参の自作弁当隠れて食った(LCCは弁当持ち込み不可)がクルーは見て見ぬふりをしてくれた。授業中先生に隠れて早弁する高校生の気分が味わえる。機内食は140THB〜とエアアジアドンムアン線より安かった。


成田空港第一ターミナルのタイライオンエアバンコク行A330 -300

アユタヤの夕暮れ




  プロビデンストレイルトップ   次頁 ドンムアン空港


びー旅トップ