プラチュアップキーリーカン 行き方

プラチュアップキーリーカン 行き方

Prachuap Khiri Khan

プラチュアップキーリーカン 3等列車56Bの行き方

プラチュアップキーリーカン 行き方

プラチュアップキーリーカン2018Prachuap Khiri Khan

プラチュアップキーリーカンとはタイ中部のタイランド湾を望む海浜リゾート都市。バンコクからタイランド湾を回り込む鉄道線路の道のりで313km。ロットゥーで行く最短ルートで291km。ローカル色が強くバンコクから遠いこともあってチャアム、ホアヒンのようなリゾート開発は進んでいない。致命的なのはチャアム、ホアヒン同様海があまりきれいでないこと。欧州組年配者の沈没地としても知られる。個室宿は2018年現在1泊180THB〜。

このエリアはクラ地峡と呼ばれ、マレー半島が一番くびれて細くなる部分。プラチュアップキーリーカンのタイ側海岸からミャンマー国境まで最狭部は11km。さらに165km南のチュンポーン海岸からミャンマー側海岸(クラブリー川上流)までは最狭44kmで、マラッカ海峡通過船飽和問題解消のためのクラ地峡運河計画地でも知られる。プラチュアップキーリーカン最寄りのタイ・ミャンマー国境マーダウン国境はローカル国境で2018年現在タイ人、ミャンマー人以外の越境はできない。



プラチュアップキーリーカンのマーケット





前頁チェンマイ新幹線   渡り鳥日記トップ   次頁クラ地峡
このページは030.プラチュアップキーリーカン


Train No.255 Ordinary Thon Buri 7:30 Prachuap Khiri Khan 13:27
Chumphon 16:55 で Lang Suan終点 18:15。上は私の乗った255列車。トンブリー駅出発は45秒遅れ、プラチュアップ13時45分到着、遅延18分、実質所要6時間15分だった。






泥海にプラチュアップキーリーカンの江の島

【PR】プラチュアップキーリーカン格安ホテル検索

プラチュアップキーリーカン行き方


プラチュアップキーリーカンへ日本からのツアーはなく、バンコクから個人で行くのが一般的。長距離バス、ロットゥー(現地ミニバンバス)、鉄道で行ける。またカオサン発の外国人旅行者用ミニバンバス途中下車でも行ける。右はプラチュアップキーリーカンの海沿いマーケット。奥には白波が見える。

長距離バス、ロットゥーは郊外タリンチャンにあるバンコク南バスターミナル(サーイタイマイ)発。バスの場合、主にプーケット行やスラタニ行バスの途中下車になる。南バスターミナルは広大だが、ターミナルについて「プラチュアップキーリーカン」を連呼していれば案内係がチケット窓口教えてくれる。南バスターミナル解説はこちら。

最も安く行く方法は鉄道利用。バンコクから南方向へ行く鉄道駅は2つ。ホアランポーンとトンブリー。タイ国鉄サイトの検索で、出発を「バンコク」にするとホアランポーン発着しか表示されない。しかしホアランポーン発着南行列車には最安のオーディナリー(普通)はない。プラチュアップキーリーカンに最安で行く方法は「ホアランポーン発着列車」を使わずに「トンブリー駅発の列車」を使うことなのだ。1日2本あるトンブリー駅発オーディナリー列車の3等で行けば313kmの距離を56THB (196円)、所要6時間で行ける。ちなみに最速のロットゥーだと200THB、所要4時間。車窓がとても味あるので箱詰めロットゥーより鉄道3等が私には向いている。車内販売の駅弁もどきを食べるのもおもむきあって楽しいし。日本人にとっては金額の差での選択というより旅の趣味による選択という感じか。トンブリー駅詳細はこちら。


◎ホアランポーン駅発 南方面列車

ホアランポーン発特急でも行けるがロットゥー以上の料金を取られる。高いクラスのチケットは2017年よりネット予約クレカ払いできるようになった。ただたった5時間をエアコン寝台で行く意味はあまりないようには思う。


◎トンブリー駅発 南方面行列車

出発をトンブリーにすると激安列車が現れる


タイ国鉄時刻表検索はこちら(料金検索もできるが工事中部分多い)



プラチュアップキーリーカンのビーチ 左4つが島(重なってるので2つに見えるけど)。中央やや右とんがり岩が半島。自転車1日50B、バイク200B。


ここまで書いていうのもなんだが、「きれいなビーチ」を求めるならプラチュアップキーリーカンには来るべきではない。理由は上の写真の通り。欧州組年配旅行者に人気の沈没先ではあるが海は泥海。ビーチで泳ぐ人皆無。海の色は「きれいでない」というより「汚い」。この本当のことをはっきりという旅行者はネット上に少ない。地名の長さとややこしさだけにひかれて検索した、行ったことのない者にとってはそこが一番知りたいことなのに。

ただサムロイヨート国立公園も含め、半島部分が独特の岩山になっていて風光明媚といえなくもない。ビーチは興味ない、泳がないし潜らない、ただゆるゆるしたいという旅行者むけ。きれいなビーチを望むならここではなく以下のリンク先のあるビーチがむく。参考ページ→タイビーチベスト10


◎国内より安い タイ格安旅行 2018
 2018年1月10日現在の最安料金
バンコク 3泊4日 2万7500円〜
豪華ホテルのコスパは秀逸。
ワットポー、ワットアルン観光名所多数。
本場マッサージもタイ料理も格安。
アユタヤ他 3泊4日 2万7500円〜
アユタヤをオプション追加できるツアー。遺跡ツアーの現地手配不要。ホテル航空券込。気軽に世界遺産探訪。
カンチャナブリ他 4泊5日  6万6700円〜
カンチャナブリをオプション選択できるツアー。戦場にかける橋、エラワン滝。タイの地方都市を味わう旅。
チェンマイ 3泊4日 5万6500円〜
山岳像乗りトレッキングなどオプション多数
山岳少数民族の村を訪ねる。
日本からのツアー。ホテル航空券込。日本の各空港からタイへ直通便あり。


ウィークエンドマーケットのバックが海とサムロイヨートの岩山

【PR】プラチュアップキーリーカン格安ホテル検索




タイ方面格安航空券検索
2018年1月10日現在の往復最安料金
行き先 成田 名古屋 大阪
タイ 18200円 28100円 18200円
カンボジア 25560円 32400円 40000円
ベトナム 25560円 25400円 26000円
マレーシア 25560円 32400円 34600円
ミャンマー 25560円 32400円 34600円

タイはこちら   カンボジアはこちら  ベトナムはこちら

マレーシアはこちら   ミャンマーはこちら




プラチュアップキーリーカン

トンブリ発普通列車

8:16 2018/01/11
タイ時間
今トンブリ発のプラチュアップキーリーカン行の普通列車に乗って全開の窓からの風を受けながらパソコン開く。今日も朝からドン曇り。風を受けてのTシャツ1枚だと若干寒い。この列車は終着はランスアン Lang Suan。列車番号255 Ordinary Thon Buri 7:30 発、Prachuap Khiri Khan 13:27 着。

朝起きてパソコンいじっていたらあっという間に6時半すぎる。チェックアウトしたのは列車出発50分前。プラアティット通り裏の宿からトンブリ駅まで3km。歩くかチャオプラヤエクスプレス使うか微妙な時間。船着き場で待たされて15B払ってその上結局駅まで600m歩くなら…、と思い歩くことにする。若干速足、時々小走りで写真撮りながらで所要30分。15分前にはトンブリ駅に着く。朝のトンブリ駅はカンチャナブリ方向の列車待ちの欧州組がたくさんいる。


Booking.com

三井住友VISAカード
海外旅行にクレジットカードクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用にも。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレジットカード。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。


プラチュアップキーリーカンの桟橋 1月13日午後はここで日焼け。

海外旅行格安豪遊2018 プラチュアップキーリーカン

チケット売り場で列車番号指定していくらか聞くと250Bという。あほか。そんな値段ならわざわざ255番列車目当てに朝から歩いてこの駅に来るわけねえだろ。「そんなはずはない。255だ。普通の3等だ」と確認するも私のタイ語が通じないふりをする。

ここ以外どこの駅の窓口でも通じる私のタイ語がなぜトンブリー駅の窓口でだけで通じないんだ。トンブリーから南方向は普通(オーディナリー)しかない。ラピッド以上はホアランポーン発着。知らなければトンブリでなくバンコクと印字された特急料金のチケット発行しようというわけか。

しつこく「255番列車だ」と若干声を荒げて指定してようやく本来の料金56 THBになる。約4分の1.声を荒げないと正規料金のチケット確保できないトンブリ駅の窓口はたちが悪い。ここだけカンチャナブリの外国人ぼったくり料金(100THBだけど)が定着しているので、外国人なら南部行でもぼったくっていい風潮があるようだ。何にせよ、300kmの距離を56THBで行く。今日の午後にはようやく待望の海だ。泥海だけど。ノマディックトラジェクトリ、ビーチ編突入じゃ。今8時40分、ナコンパトムに到着した。



線路に乗った蒸気機関車がトンブリの車庫におった。上の写真の一番左。観光用にカンチャナブリ方向へ機関車運行するのか?

プラチュアップキーリーカン

駅弁、昨日20Bだったのに、同じようなのは30Bというので断食で対抗。今日の午後にはまたローカル物価で飯が食えるし。

プラチュアップキーリーカン(右)は欧州組年配旅行者の沈没先として有名で、去年ウボンラチャターニーの地元宿で知り合った日本人旅行者によると1泊200B 位からの宿があるそうだ。

昨日「プラチュアップキーリーカン安宿情報」が知りたくてネット検索するも、出てくるのはガイドブック片手の達人用「ぼったくりホテル情報」ばかり。文章にすればたった1行の「地元料金の安宿情報」が欲しいのに大量の無駄な文章ばかりヒットしてうんざり。行けばわかるので別に問題ないけど。検索して損した。もうちっと気合の入った情報公開できる奴はおらんのかい。

プラチュアップ 2018年1月11日(木)くもり 旅43日目

出費詳細
トンブリ〜プラチュアップキーリーカン普通3等56 カップ駅弁2つ20 袋アイスコーヒー10 10 唐揚げ弁当20 昼肉野菜炒め定食35 晩も同じ35 トマト1kg 30 水6 カラバウ缶コーヒー12 アンパン10 ポテチ20 ゼロコーラ17
宿泊代
Maggie's Homestay 180
合計

461 THB

日本円合計

1THB = 3.5円で計算  1614円

1円 = 0.28782 THB / 1 THB = 3.4744円 2018/01/10 23:45



プラチュアップキーリーカンの安宿

17:25 2018/01/11
タイ時間

プラチュアップキーリーカンの1泊180THBの宿マギーズホームステイ Maggie's Homestay(右)に潜り込む。安宿なのにビーチまで徒歩1分、静か。隣人の騒音もバーの音楽もアザーンもない。1日でカオサンの独房宿脱出は正解だった。ただビーチは透明度1cmのコーヒー牛乳泥ビーチだけど。沖の奇岩の島がおもむきあり。別にここにきれいなビーチを期待してきてるわけではないのでゆるゆるできる安宿あれば十分。

おとといコラート、昨日バンコク、今日プラチュアップキーリーカンと目まぐるしく、ページが追い付かない。明日何とか遅れたページ追い付かせたい。バンコク(トンブリ駅)→プラチュアップ 318kmの3等列車料金は56THB(196円)だった。詳細は明日書く。ネット上にまともな宿情報がなく宿探し手こずって疲れた。ノマディックトラジェクトリビーチ編突入。


プラチュアップキーリーカンのどすのきいた色の泥水ビーチ

【PR】プラチュアップキーリーカン格安ホテル検索

プラチュアップキーリーカン

21:43 2018/01/12
タイ時間
快適なプラチュアップキーリーカンの夜。今日の晩は5B 寿司(右)を食った。11個買って50THB。うまかったがわさびが強烈、咳き込む辛さ。もらったわさびの3分の1しか使わず。タイの方はあれ全部使うのだろうか。醤油もちゃんとした醤油。サイズが小さく日本の寿司とまではいかないが、サーモンとかあって久々の日本食もどきしみた。

5B菓子パンとかも見つけて格安生活体制整う。宿にこもって1日ページ制作、時々散歩に出て画像撮る。今日は久々に晴れた。3日ぶりだけど。


プラチュアップ 2018年1月12日(金)晴れ 旅44日目

出費詳細
ムーピン2本20 カウニャウ5 カットメロン20 肉野菜炒め定食35 ビッグコーラ10 カラバウ缶コーヒー12 菓子パン4個20 寿司11個50 ムーピン1個10 カウニャウ5
宿泊代
Maggie's Homestay 180
合計

367 THB

日本円合計

1THB = 3.5円で計算  1284 円

1円 = 0.28779 THB / 1 THB = 3.4748円 2018/01/13 6:59

 ◆海外放浪用バックパック アコンカグア ヤフー店


   イグアス36L   メンドーサ30L ウスアイア45L フィッツロイ60L

海外旅行用のバックパックの機内へ持ち込めるのは55Lまで。
イグアス、メンドーサなど30〜55L はこちらへ
フィッツロイなど60L〜 はこちらへ


プラチュアップキーリーカン

19:25 2018/01/13
タイ時間
1日快晴。午後は雲一つない天気。朝は昨日買った5バーツアンパン3つもってコンビニで牛乳と缶コーヒー買って防波堤で朝日を浴びながらリッチな朝食。いったん帰ってページ制作、天気がめちゃくちゃいいので宿から1分のビーチの防波堤で日焼け。気温29℃で風があって涼しい。ミュージックはAKB。この時期に快晴ビーチで日焼けなんて涙出そう。今朝の東京の気温-1℃。

昼飯食いに宿に戻って近くの地元食堂で激うま豚肉野菜炒め定食35B食う。午後もビーチ行って日焼け。午後は涙出そうにはならずなぜか理由なく笑けていた。こういう腹の底から笑える日って日本にいるころにはあまりない。夕方ビーチ沿い屋台でゆでトウモロコシ買って食べながら帰る。江の島の海の家の500円のトウモロコシは決して買うことはないが、15B(53円)なら食うでしょ。激うま。海で潮風にあたりながら食うからうまいんだよな。きっと。


プラチュアップ 2018年1月13日(土)快晴 旅45日目

出費詳細
牛乳12.25 カラバウ缶コーヒー12 豚肉野菜炒め定食35 ゆでとうもろこし15 ビーフン炒め弁当25 ゼロペプシ245ml缶12
宿泊代
Maggie's Homestay 180
合計

291.25 THB

日本円合計

1THB = 3.5円で計算  1020円

1円 = 0.28779 THB / 1 THB = 3.4748円 2018/01/13 6:59


1月13日の夜明け 初日の出を見るのが若干遅れた。




鉄道ルートは上の灰色部分とほぼ同じ。ロットゥーは途中休憩があるので最短ルートで行っても4時間はかかる。





現地から当日情報公開中
ノマド トラジェクトリ
12/21 パヤトンズ国境
12/23 泰緬鉄道乗車実録
12/24 バンコクでクリスマス
12/25 バンコク屋台消滅日
12/26 コーンケン
12/27 ノンカイ
12/28 ビエンチャン
12/30 バンビエン
1/1 ラオスでお正月
1/3 ラオス高速鉄道
1/5 コラート格安生活
1/6 ターミナル21コラート
1/8 タイで散髪
1/10 チェンマイ新幹線
1/12 プラチュアプキリーカン
1/14 クラ地峡 チュンポーン
1/17 パンガン島行き方
1/19 フルムーンパーティー



313kmを56THB (196円)


カップ駅弁1個10B


2個買って食べる


駅弁もどき唐揚げ弁当20B。下にカウニャウ。車内で食いまくり。海外旅行ダイエットはどうした。


プラチュアップキーリーカン
の現在宿泊中180THBの部屋
私以外宿泊客はすべて欧州組


ムーピン1串10B、カウニャウ5B


カットメロン20B


肉野菜炒め定食35B


奥の岩山は右は半島、左は島。北のサムロイヨートは遠くから見ると島に見えなくもないが海辺にそそり立つ岩山。。


5Bパンとカラバウ缶コーヒー


このパンすべて1個5B


5Bアンパン、アンよりすぎ。


ビーチ 海は泥水で泳げません、泥水でいいなら別に泳いでもいいけど。誰も泳いでません。


5B寿司、11個で50THB。最近バンコクで見かけなくなったが地方では健在。炎天下で生のサーモン寿司売っているのを買うが翌日下痢せず。なんでだろう。


プラチュアップキーリーカン駅。英語表記プラチュアップだが、タイ語表記ではプラチュワップ。


灯台?桟橋で。


快晴の海におっさん


5Bパンと12B牛乳で泥海ビーチフロントで潮風うけて朝飯


食後の冷たい缶コーヒー。奥にサムロイヨートの岩山。島に見えるが海岸に立つ岩山。


豚肉野菜炒め定食35B激うま


サムロイヨートの岩山と15Bのゆでトウモロコシ。


イオンカード(WAON一体型)
海外ATM利用にはVISA・Master 提携カード必須。年会費無料。電子マネーWAON一体型カード





プラチュアップキーリーカン

前頁チェンマイ新幹線   渡り鳥日記トップ   次頁クラ地峡
このページは030.プラチュアップキーリーカン