本文へスキップ

ハジャイ空港とハジャイ鉄道駅、ハジャイバスターミナル

びー旅ロード157ハジャイ空港 バスターミナル

ハジャイ(ハートヤイ)タウン情報 ハジャイソンテウ

ハジャイ空港とハジャイ鉄道駅、ハジャイ新旧バスターミナル


ハジャイ空港 市内まで15km ソンテウで20THB、乗り合いロットゥー100B、タクシー300B。

If you want to translate this page, please use the Google translator.

156. 大プリアカン行き方  びー旅.com  びー旅ロード2015  158. フライトコモディティ化
このページは びー旅ロード 157. ハジャイ空港とバスターミナル

ハジャイ空港 バスターミナル 2015

2015年5月11日(月)
タイ南部最大の都市ハジャイ。群の名前でもあり都市の名前でもある。英語表記が Hat Yai なので「ハートヤイ」と表記されることもあるが現地の発音はハジャイ。日本からはバンコクかクアラルンプール経由で行くのが一般的で現地の格安フライトが頻発している。また時間はかかるが両都市からバスでも鉄道でも行ける。

ハジャイまでの距離はバンコクから南へ943 km。クアラルンプールから北へ537 km。なので日本からハジャイにバスや列車で行くにはバンコク経由するよりクアラルンプールを経由したほうが移動距離は少なくて済む。

さらにハジャイからプーケットへは456 kmでこちらもバンコク〜プーケット844kmより近い。ハジャイはマレーシアとの国境近くの都市であると同時に、タイ南部のテンション高いビーチ、リペ島やトラン沖のクラダン島、ムック島などへの拠点となる都市。



旧ターミナル停車中の空港行ソンテウ20バーツ ハジャイ市中心部、タラートカセット経由。空港行とでかでかと書いてあるがタイ語なので外国人で利用できるものは少ない。このサイト見た人は別だけど。

ハジャイ空港ホテル検索

ハジャイ物価と治安

ハジャイにはマレーシアからの観光客が多く、マレーシア国境近くのためか物価はバンコクよりも高め。現地のゲストハウスは1泊240B〜。クイッティヤウ50B。コンビニ物価はバンコクと同じ。

パッタニー独立聖戦戦士の爆破テロの散発する深南部3県に接しているので治安が気になるところだが、ハジャイのあるソンクラー県は深南部3県に接してはいるが問題の深南部3県ではない。爆破テロは警察や軍を狙ってピンポイントで勃発するので遭遇確率は極めて低い。このサイトの情報をすんなり受け入れられる旅行者ならハジャイ滞在やサダオ国境、パダンブサール国境通過はさほど治安の問題はないと思う。

ハジャイ鉄道駅

バンコクホアランポーン駅からハジャイ駅へ1日3便鉄道が出ている。たとえば171番13時ホアランポーン駅発、翌朝6時45分ハジャイ着。所要18時間45分の夜行列車。この所要なので寝台車で行くのが一般的。タイ国鉄では遅延3時間は普通のことなのでその覚悟が必要。快適ではないが日本ではもう味わえなくなったかなり濃い味のある旅になる。この171はスンガイコロクまで行く。

1等寝台料金はLCCフライトよりも高い。2等寝台あたりが手頃価格。座席車両もあるが距離が長いので寝台車の方が面倒がない。タイ国鉄南部線時刻表はこちらマレー鉄道情報はこちら

ハジャイ駅は東側のみ駅前通りがあり駅舎があるが、反対側の西側は何もない。そしてその東側出口から半径300mの駅前エリアはぼったくりエリアなのでツアー会社も宿も利用は避けたほうが無難。駅前トゥクトゥクはハジャイという都会に出てくる地方出身のタイ人にもぼったくり料金をふっかけている。

不快な思いをしたくないなら、とにかく駅前ぼったくりエリアを離れること。ハジャイ駅から徒歩10〜15分ほど歩いたところにキャサイゲストハウスなどまともな宿やツアー会社がある。また駅前にたむろするトゥクトゥクでバスターミナルに行くと旧ターミナル150B、新ターミナル200B取られるが、後述の市内巡回ソンテウなら旧10B、新20Bで行ける。市内巡回ソンテウは乗り場が若干わかりづらいのが難点。


ハジャイ駅前はぼったくりエリア キャサイゲストハウスまで歩くことをお勧めする。

 マレー鉄道情報  ハジャイ滞在2015旅行記  ハジャイ空港2015  ハジャイ日本食食べ放題
 ハジャイから国境越えてクアラルンプールまで   マレー鉄道でクアラルンプールからハジャイへ
 バターワースからミニバンバスでハジャイへ   マレー鉄道 ハジャイからクアラルンプールへ
 マレー鉄道マップ

ハジャイ空港

ハジャイ空港は市中心部ハジャイ駅から14km南西にある。写真右はハジャイ空港ビル出口。

エアアジア、バンコク、ドンムアン空港からハジャイまで1日9便プロモ片道790バーツ〜。クアラルンプールのKLIA2から1日2便片道1190バーツ〜。2015年5月時点。

ハジャイ空港から市内まではソンテウ(写真左)20B、乗り合いロットゥー100B、タクシー300B。ロットゥーとタクシーは空港出口にチケット売り場と乗り場がある。ソンテウは空港前の通りまで2分ほど出た路上に待機している。

このソンテウは市中心部では4号線を道なりに行くのでハジャイ駅前には停車しない。また終点はハジャイ駅でなく旧ターミナルやソンクラー方面だったりするので、乗車前、ドライバーにハジャイ駅周辺の市中心部で降りることを申告しておいた方がいい。出発して15分ほどで鉄道線路上の高架を渡るが、その後最初の交差点で降りれば駅まで約600mで徒歩6分で行ける。逆にいうと、駅前ぼったくりゾーンで空港や新旧バスターミナルへのソンテウに乗ることはできず、4号線のホンダの看板下まで徒歩で6分ほど歩かねばならない。詳細位置は下の地図で確認を。



2014年7月に竣工のハジャイ新バスターミナル タラートカセット 主にトラン(100B)など近距離北方向ロットゥーが発着する。それまではすべて旧ターミナル発着だった。2015年現在、旧ターミナルからトランに行こうとすると長距離バスの途中下車になりロットゥー100Bの2倍以上の料金239Bになる


新バスターミナル。タラートカセット。ターミナル2ともいう。北方向ロットゥー乗り場。写真上のようにほぼロットゥーターミナルという感じで利用客はほぼ地元タイ人。

東急カード
PASMOチャージのできるクレカTOP&ClubQ JMBカード。海外ATM利用にも。
イオンカード
Suica一体型や電子マネーWAON が使えるタイプなどいろいろ。年会費無料。

ハジャイ新バスターミナルと旧バスターミナル

ハジャイには新旧二つのバスターミナルがある。旧ターミナル、ボーコーソーと、新ターミナル、タラートカセット(発音はタラーカセッ)の二つ。旧をターミナル1、新をターミナル2ともいう。新ターミナルは2014年7月にできたターミナル。

バンコクやプーケットへの長距離バス、マレーシア国境方向南行ロットゥーの発着は旧ターミナル。なのでバンコクやプーケットから長距離バスを利用する場合にはこの旧ターミナル到着になる。

一方、トランやクラビ、ソンクラーなど近距離北行の格安ロットゥーは新ターミナルのタラートカセットから出る。こちらはバスターミナルというよりロットゥーターミナルという感じ。クラダン島やムック島へ行くためにトランへ行く場合、旧ターミナルで長距離バスを使うとプーケット行に乗っての途中下車になる。それだとトランの倍の距離があるクラビまでと同料金の239THB (14年12月時点)かかるが、新ターミナルのロットゥー利用だと100THBで行ける。ただ新ターミナルは外国人仕様になっていないので英語はあまり通じない。

両ターミナルには写真右上のソンテウが走っていて旧ターミナル→新ターミナル片道20THB、所要20分。昼間の運行間隔約30分。旧ターミナル→BIGC→市内→新ターミナル→空港と折り返し往復運行している。旧ターミナル→ハジャイ空港も片道20THB。旧ターミナル→市内なら片道10THB。ビッグC経由で大回りで市内へ行く。トゥクトゥクなら待ち時間なく、大回りもせず直行するが、旧ターミナル→市内100B、旧ターミナル→新ターミナル150B。



ハジャイ旧ターミナル ボーコーソー プーケットやバンコクへの大型バスと南方面ロットゥー乗り場

ハジャイ空港ホテル検索


ハジャイ旧ターミナル ボーコーソー、第1ターミナルともいう。バンコクやプーケット行のタイ方面大型長距離バスはすべてここ発着。ダンノック、パッタニー、スンガイコロクやべトン行などの南方面ロットゥーもここから発着する。


タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2017年12月11日現在の最安料金 提供:イーツアー
行き先 成田 名古屋  大阪
タイ 18,200円 28,100円 18,200円
カンボジア 25,560円 32,400円 40,000円
ベトナム 25,560円 25,400円 26,000円
マレーシア 25,560円 32,400円 34,600円
ミャンマー 25,560円 32,400円 34,600円

タイはこちら       カンボジアはこちら      ベトナムはこちら

マレーシアはこちら        ミャンマーはこちら


 

クアラルンプール行国際バス

さらにややこしいことにクアラルンプール行国際バス「コンソーティウム社」のバスはこれらの新旧バスターミナルから発着しない。乗り場はハジャイ市内のバス会社窓口前の路上(写真下)。



ハジャイからクアラルンプールへの国際バス450バーツ 所要9時間 マレーシア行きバスはバスターミナルから発着しない。市中心部リーガーデンホテル脇の路上発。利用実録はこちら

 タイマレーシア国際バス KONSORTIUM BAS EKSPRES ホームページはこちら


ソンテウ乗り場は上の地図の通り。駅前から600m。旧ターミナル行ソンテウはいったんビッグCへと反対方向(北)に進むが南へ折り返して旧ターミナルへ行く。上の乗り場から旧ターミナルまで10THB。

ハジャイ市内巡回ソンテウ10B 空港20B

ハジャイ市内交通には、市内を回るソンテウがあり市中心部から旧ターミナル10B、新ターミナル、空港へ20Bで行ける。写真右のように荷台部分が座席になっている現地格安交通機関。

便利なのは旧ターミナル発着空港行ソンテウ。旧ターミナル→テスコロータス→BIGC→市内→新ターミナル→空港 と折り返し往復運行している。降りる時には車内のブザーを鳴らす。乗車券はなく、支払いは降車時ドライバーに直接渡す。

ハジャイ市内の乗り場は上の地図の通りで中心部からやや離れた4号線沿い。駅前からは駅を背にして2ブロック(200m)進み左へ500mほど進むと4号線の大通りに出る。その通りのホンダの看板の下(写真下)が旧ターミナル行ソンテウ乗り場。その反対車線側が新ターミナル経由空港行乗り場。乗り場表示も何もない道端で流れてくるソンテウに乗る意思表示をして乗せてもらう。各方面行が来るので乗る前に行き先確認はしたほうがいい。英語は通じないが行き先を連呼すればたぶん何とかなる。旧ターミナル行はいったんビッグCへと反対方向に進むが折り返して旧ターミナルへ行く。


4号線のホンダの看板下が旧ターミナル行きソンテウ乗り場。手前反対車線は空港行ソンテウ乗り場。ソンテウには各方面行あるが行き先は上の写真のようにでかでかと表示されている。タイ語だけど。




ハジャイからビーチリゾートへ

ハジャイはリペ島の拠点となる都市。ハジャイのツアー会社でリペ島の往復のジョイントチケットが手配できる。パクバラ港、タルタオ島経由でミニバン送迎とスピードボート合わせて往復1200THB。パクバラ港まで自力で行って港でボート手配しても値段は変わらないのでハジャイでジョイントチケット手配したほうが効率はいい。

クラダン島、ムック島、リボン島などのリゾート島への拠点はトラン。ハジャイから新バスターミナル発ロットゥーで100THB、2時間で行ける。タイ湾ソンクラー湖方向はそれらのリゾートより近いが、泥海でテンションは低い。味はあるけど。

ハジャイ空港ホテル検索

ハジャイから深南部、マレーシアへ

また、ハジャイからは国境を越えマレーシアへ行ける。バスで行く最寄りの国境はサダオ国境。鉄道最寄り国境はバダンブサール。

サダオ国境はタイ側ダンノック、マレーシア側ブギッカユヒタム(BUKIT KAYU HITAM)。サダオの町は国境から8kmほど離れている。ダンノックまで旧ターミナルからロットゥーが出ているが国境でクアラルンプール行のバスに途中乗車できないので注意。

タイ側ダンノックにはホテルはたくさんあるが、国境越えたブギッカユヒタムにホテルはなく、ホテルのあるチャンロン Changlon まで10kmあり、タクシー15リンギでしか行けない。チャンロンのバスターミナルからはアロースターやバターワースなどマレーシア各方面行のバスはあるが、ここでもハジャイ発KL行国際バスの途中乗車はできない。ダンノック国境2014はこちら



ヤラー駅前には地元ホテルがあるがラマン(右下)には宿はない。

その他ハジャイからはべトン国境へバス、ロットゥーが、スンガイコロク国境へ鉄道、ロットゥーが出ている。ハジャイ〜スンガイコロク、ロットゥー料金200THB。ハジャイ〜べトン230THB。

べトン国境の街はマレーシア側 Pengkalan Hulu 別名 Keroh、タイ側 Betong 。国境の名称、マレーシア = Bukit Berapit、タイ = Betong Border。クアラルンプールから Pengkalan Huluへ直行バスあり。

ハジャイはヤラー、ナラティワート、パッタニーなどイスラムエリア深南部の玄関口で旧バスターミナルからロットゥーが頻発している。タイ深南部の町にはホテルのない町が多い。なので放浪する場合は明るいうちに宿のある町まで移動しておくほうがいい。スンガイコロクのほかヤラーやパッタニーには地元ホテルはある。

ハジャイから鉄道やロットゥーで北上してパッタルン、ナコーンシータマラートにも行ける。リゾートも観光名所もないがコストパフォーマンスのいい地元宿がある。ローカル鉄道3等の料金安くパッタルン〜スンガイコロク距離300kmあるのに3等だと56THB(202円)。写真右上は深南部ラマン駅。2013年2月利用時、時刻表では6時間半程度だったが、実際の所要は遅延の繰り返しで9時間5分だった。スンガイコロク3等列車乗車実録はこちら


関連リンク
リペ島行き方  トラン行き方  マレーシアからタイへ  ブケタ・タクバイ・スンガイコロク
マレー鉄道情報  ハジャイ滞在2015旅行記  ハジャイ空港2015  ハジャイ日本食食べ放題
ハジャイから国境越えてクアラルンプールまで  マレー鉄道でクアラルンプールからハジャイへ


ピピ島格安ツアー
日本からピピ島までは個人で行くと面倒が多いがツアーなら楽チン。航空券、ホテル込。
プーケット格安ツアー
タイ南部の定番ビーチ。夜の観光スポットも完備。ピピ島日帰り現地ツアー有。
パタヤ格安ツアー
バンコクから一番近いビーチ。ホテルのコストパフォーマンスが高い。ラン島日帰りも楽々。

ハジャイホテル ゲストハウス

ハジャイにはホテルもゲストハウスもたくさんある。マレーシアや中国からの観光客がたくさん来訪するので、一般旅行客向けのコストパフォーマンスのいい格安地元ホテルもたくさんある。バンコクやプーケットで同クラスのホテルに泊まるよりずっと安くデラックスホテルに宿泊できる。予約サイトを通してクレカ払いの日本語予約ができる。

ゲストハウスは駅周辺にはコストパフォーマンスのいい良心的な宿はないので、キャサイゲストハウス(徒歩7分)やプエンルアンホテル(徒歩12分)まで歩いたほうがいい。このゲストハウスの予約あまり一般的でなく、もしするとしても電話でタイ語か英語での予約が必要。このランクの宿には予約しないで直接行くのが面倒が少ない。以下の1泊3000円以上のホテルなら予約サイトを通して日本語予約ができる。

宿名 料金 連絡先
キャサイゲストハウス
CATHAY GUEST HOUSE
S 240B〜
W 300B〜
93/1 NIPHAT U THIT 2 ROAD HATYAI TEL:074-243‐815  FAX:074-354-104
プエンルアンホテル
PUENG LUANG HOTEL
W 300B〜 SAENG CHAN ROAD HATYAI SONGKHLA
TEL:074-244‐548
リーガーデンプラザホテル
Lee Gardens Plaza Hotel
1泊1室
4,732円〜
ハジャイのランドマーク的なホテル。予約サイトから日本語予約ができる。予約はこちらへ
アジアン ホテル
Asian Hotel 
1泊1室 
3,068円〜
ハジャイ中心部。空港行ソンテウ乗り場徒歩3分。日本語予約可。予約はこちらへ
グランドプラザホテル
Grand Plaza Hotel
1泊1室 
3,424円〜
日本語予約可。予約はこちらへ
ハジャイ センター ホテル
Hatyai Central Hotel
1泊1室 
2,274円〜
日本語予約可。予約はこちらへ


格安ツアーをABロードで探す
タイのビーチ格安ツアー 2017年12月11日現在の最安料金
格安航空券一覧  東京  名古屋  大阪
ピピ島 105,800円 107,800円 98,800円
プーケット島  65,400円  70,800円 52,900円
サムイ島  93,800円 113,600円 95,900円
パタヤ  64,600円  72,400円 59,800円

ピピ島ツアー     プーケットツアー    サムイ島ツアー    パタヤツアー

その他のアジアビーチツアー

2017年私の現地通貨調達は「両替:現地ATM = 0:10」
三井住友VISAカード
海外旅行にクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用に。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレカ。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。

●びー旅つぶやき

1:43 2015/05/18
5月1日から携帯電話のSIMフリー義務化が始まりMVNO(Mobile Virtual Network Operator、自社インフラを持たないモバイル通信サービス)がクローズアップされ始めた。本当に安いのか?スマホもガラケーも持たない私が持つ価値があるか調べてみた。

OCNモバイルONEはデータ通信専用毎月972円〜、音声対応SIMカード毎月1,728円〜。通話料別で20円(税抜)/30秒と高い。利用リミット120日。SIMカードはアマゾンで買うのが最も安く、通話 + LTEデータ通信SIM が送料無料で1,252円。

音声対応SIMカードには、利用開始月を1ヵ月目として6ヵ月目までの最低利用期間があり、最低利用期間中に解約すると違約金8,640円かかる。音声対応でないSIMの違約金縛りはない。

スマホのない私はスマホ本体も買わねばならず。しかし日本には海外にある格安スマホがない。ミャンマーでもネパールでもカンボジアでも現地の方は新品3000円位のスマホを持っていた。私にはおサイフケータイなどどうでもいいのでそういうのを現地で買って日本に持ち込んだ方が効率はいい。シャオミの日本事業展開はないらしいし。写真右上はシェムリアップのスマホ売り場。

ちなみにタイのdtacのSIMの場合、30日有効、85THB分の通話付のトップアップ済みSIMカードが549THB(1922円)。データ通信無制限だが3G超えると制限かかる。こういうのと比較するととても日本仕様のスマホを持つ気にならず。今の私にはパソコンと家電とスカイプで十分。


【PR】【ドコモ光 お申し込み】ドコモスマホをお使いならドコモ光ご加入がお得!


11:43 2015/05/14
春の広告クライアント改編でびー旅サイトのリンク切れが大量発生して改修工事にひええ状態。ただ古いページの収益の少ない無駄広告の一新改装の機会ではある。びー旅.comのサイトで公開している地域は「そんな所誰も行かねえよ」的なエリアも多い。なのでこれまではホテル予約サイトでその地域選択すらできない場合が多かった。しかしここ数年で結構コアなエリアの安宿にも予約サイトが入り込んできていて、公開当時リンクのはれなかった安宿が現在予約サイト経由でリンクできるようになっている。

作業が大変なわりにコンテンツ的にあまり変化がないのがつらいところ。リオデジャネイロの5000円台のホテル、ラジャアンパットやクラダン島、ムック島の安宿などにも予約サイトから予約ができるようになって現在それらの情報を導入中。


成田空港

●びー旅つぶやき

0:16 2015/05/04
今年のゴールデンウィークの国内、海外含めた旅行者数は前年比3%増で旅行業界の販売状況は堅調。総旅行人数は前年同期比2.9%増の2386万1000人と過去最高とのこと。しかし海外旅行者数は前年比0.4%減で 50.4万人。

円安や休みの並びと言い訳分析しているが、誰も触れたがらない真の理由はそこではなさそう。ジャーマンウィングス事故他の航空機事故の影響はたぶん大きい。旅行客減に弱気になったハワイ国際線に格安料金が散見。燃油税も下がって若干ハワイに行きやすくなっている。ただそれでも円安からは逃れられず。

いつも情報いただいている上田さんから関空情報いただいた。神戸から関空へはバスで行くより高速船で行ったほうが安くて速い。関空周辺地図を見てなるほどと思う。上田さんいつも情報ありがとうございます。1999年の明石海峡大橋開通で採算が取れなくなり廃止された、関空近くの深日港と淡路島の洲本港を結ぶ連絡船が2015年秋にも復活するとのこと。関空LCC効果と見れなくもない。

21:42 2015/04/23
4月21日エチオピア航空アジスアベバ〜成田就航。週3便香港経由。日本初フライト出発は22日夜。ET672 アジスアベバ(22:15)→香港(翌日13:15/14:25)→成田(19:30)運航日:火木土 / ET673 成田(20:45)→香港(23:55/翌日00:55)→アジスアベバ(06:55)運航日:水金日。いくらか知りたいのに一番肝心の料金がいくらくらいなのかネット上にみつからない。公式ページで予約してみると成田〜アジスアベバ最安往復10,3400円。これは気合入っとる。しかも機材は787。エアアジアのようにネットでクレカ払いの予約ができる。私は支払いまで進んでないのでたぶんクレカ手数料がもう若干かかる。

いったんアフリカに出れば現地の格安フライトや陸路移動など以降の旅の可能性かなり広がる。現在日本からのアフリカ直行便はこのエチオピア航空のみ。ただアフリカに個人で訪れる旅行者はそんなに多くない。採算取れるか微妙だ。成田発着料1年間無料にして誘致したらしい。でもバンコクやアブダビやモスクワ経由で苦労していくのが味があったんだけど。



タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2017年12月11日現在の最安料金 提供:イーツアー
行き先 成田 名古屋  大阪
タイ 18,200円 28,100円 18,200円
カンボジア 25,560円 32,400円 40,000円
ベトナム 25,560円 25,400円 26,000円
マレーシア 25,560円 32,400円 34,600円
ミャンマー 25,560円 32,400円 34,600円

タイはこちら       カンボジアはこちら      ベトナムはこちら

マレーシアはこちら        ミャンマーはこちら


バリ島 ロングステイ
バリ島ビーチ徒歩5分のホテルに格安ロングステイ。現地物価は激安。22日間 12万円〜。
ハワイ ロングステイ
ワイキキビーチ徒歩圏内のキッチン付コンドミニアムでハワイ格安生活。16日間 22万円〜。
プーケットロングステイ
物価の安いタイならではの豪華ホテル長期滞在。10日間 11万円〜。乾季11月〜4月。


156. 大プリアカン行き方  びー旅.com  びー旅ロード2015  158. フライトコモディティ化
このページは びー旅ロード 157. ハジャイ

マレー半島ひこうき雲         遺跡の鬼への道2015

ヒマラヤインパクト
パプアインパクト





びー旅ロード目次

137. パプアエピローグ
138. 楽天カード海外ATM被害
139. ペルニ
140. ラジャアンパット
141. ラジャアンパットホテル
142. サイパン
143. タイ入国2015
144. タイ観光ビザ
145. ツアーと個人旅行
146. 東京シャトルネット予約
147. ひこうき雲エピローグ
148. 南国爽風エピローグ
149. ドンムアン空港格安食堂
150. カオサンからドンムアン
151. バンテアイチュマール
152. カンボジア5大遺跡
153. サンボープレイクック
154. プレアヴィヒア寺院遺跡
155. コーケー遺跡
156. 大プリアカン
157. ハジャイ空港
158. フライトコモディティ化
159. サムイ島雨季
160. 新宿格安ホテル
161. ジェットスター予約
162. インドネシア新幹線

びー旅ロード2013
びー旅ロード2015



2014年11月、私はエアアジア、クアラルンプール発ハジャイ行 Big 無料フライト利用。1600BIGポイントで確保。 Big 無料フライトはこれで4度目。無料でのっているのに3席独占で寝転がって50分でハジャイ到着。14年8月のビザラン禁令後の片道航空券で無事ビザなし入国30日滞在スタンプもらう。


ハジャイ空港イミグレーション


ハジャイ空港前のソンテウ。新バスターミナル経由市内まで20バーツ。



Lee Gardens Plaza Hotel
ハジャイのランドマーク的なホテル。高そうな外観のわりにたいした値段ではない。シャブシレストランも近く、格安にお金持ちごっこができる。1泊1室 4,732円〜
予約はこちらへ



キャサイゲストハウス
93/1 NIPHAT U THIT 2 ROAD HATYAI SONGKHLA
TEL:074-243‐815  FAX:074-354-104
ダブル・ツイン1泊 240THB
リペ島、クラダン島、バンコク、プーケットなどへのジョイントチケットを扱っている。駅前のツアー会社で買うより安い。


ハジャイのホテル予約

サクラホテル
1泊1室 3,341 円〜
予約はこちらへ



リペ島ツアー ランカウイ島から行くよりハジャイから行く方が安く効率よく行ける、


右のビルがプエンルアンホテル
ダブルファン部屋1泊300THB
SAENG CHAN ROAD HATYAI SONGKHLA
TEL:074-244‐548


ハジャイ地元食堂の激うまトムヤムクン60B(2014年12月時点)



イオンカード(WAON一体型)
海外ATM利用にはVISA・Master提携カード必須。年会費無料。電子マネーWAON一体型カード



クアラルンプール行国際バス コンソーティウムチケット売り場



ハジャイ→クアラルンプール450THB


Lee Gardens Plaza Hotel
左奥の高層ホテル
1泊1室 4,732円〜
予約はこちらへ



ナコーンシータマラート〜ハートヤイ37THB(133円)。2014年12月27日の料金。


ソムタム定食



カオサンホテルネット予約

サワディー スマイル イン
1泊 1509円〜
予約はこちらへ


サワディーウェルカムイン
1泊 1220円〜
予約はこちらへ


サワディー カオサン イン
1泊 2013円〜
予約はこちらへ

その他のカオサンホテルはこちら





スンガイコロク駅のわんこ


スンガイコロクの町中で


スンガイコロク焼け跡2013年2月


カオサン5バーツ寿司


Sukhumvit Park, Bangkok - Marriott Executive Apartments
1泊1室11,800円〜 予約はこちら


バンコク エンポリアムスイーツ
1泊1室13,800円〜 予約はこちら


ハジャイ駅



深南部イスラムエリアの駅名に英語表記なし。


アコンカグア イグアス
アコンカグア イグアス
アコンカグアヤフー店 
Iguazu 36L 6,980円(税込)




3等列車の旅 車内でページ制作中



びー旅ロード2015トップへ