本文へスキップ

バンテアイチュマール行き方 カンボジアホームステイ

びー旅ロード151バンテアイチュマール遺跡

バンテアイチュマールアクセス カンボジアホームステイ

バンテアイチュマール行き方 カンボジアホームステイ

バンテアイチュマール行き方 カンボジアホームステイ


バンテアイチュマールとは12世紀末から13世紀初めころのクメール王朝仏教寺院遺跡。シェムリアップから片道163km、所要3時間〜、片道11US$で行ける。遺跡から2kmほど離れた場所にはバンテアイチュマールトボン村があり地元宿1泊7US$、そこから歩いて遺跡に訪問できる。バンコクから358km、国境出入国手続き入れて所要8時間〜、地元料金で行けば15US$で行ける。

バンテアイチュマール訪問実録 2015     バンテアイトープ 2015
If you want to translate this page, please use the Google translator.


A. バンコクカオサン通りから B. バンテアイチュマール村まで358km 国境手続き入れて所要約8時間

150. カオサンとドンムアン空港  びー旅トップ  びー旅ロード2015  152. カンボジア5大遺跡
このページは びー旅ロード 151. バンテアイチュマール

バンテアイチュマール個人旅行

2015年3月24日(火)
アンコールワット周辺遺跡群を一通り巡って、カンボジア訪問3回目くらいで「他に遺跡はないのか?」という状態になった時にあげられるいくつかの遺跡の一つがバンテアイチュマール遺跡だ。シェムリアップから片道163kmあり日帰りするには若干ためらわれる距離。遺跡の規模も大きく、まだ修復がされておらず、訪れる観光客も少ないのでアンコール遺跡群にはない雰囲気がある。

シェムリアップ発のバンテアイチュマール遺跡ツアーはあるが高額で、移動時間は往復で6時間。日帰りすると遺跡滞在1時間という効率の悪い催行者都合の完全束縛ツアー。

しかしバンテアイチュマール遺跡は個人で訪問すると1泊800円で地元宿にホームステイできたり、徒歩で遺跡に行けたりなど、思いもかけず貴重なカンボジアローカル体験のできる味のある遺跡だ。ここでいうホームステイとは英語の通じる現地コミュニティー運営の外国人専用の地元宿で、バンテアイチュマール独自の仕組みの宿泊施設。ホテルともゲストハウスとも違う。英語の通じる地元宿という感じ。


バンテアイチュマール(バンテアイチシュマー)と他の遺跡群、都市の位置関係

サンボープレイクックに8ドルで行く方法   プレアヴィヒア寺院に15ドルで行く方法
コーケー遺跡に7ドルで行く方法    カンボジア5大遺跡    遺跡の鬼への道

バンテアイチュマールのいいところ

バンテアイチュマール遺跡の利点をあげる前に最大の難点をあげておくと「すべて個人手配の自力ツアー」になること。ある程度の途上国での格安旅行耐性が求められる。たとえば土ぼこりやハエや蚊を厭わない、ぼったくりマンとの攻防を楽しめるなど。快適な旅が望めないと言い換えることもできる。

バンテアイチュマールを個人で訪問する場合の最大の利点はシェムリアップでは決して体験できないコアなカンボジア体験ができるところ。遺跡自体の規模も大きくテンションも高い。他利点は大まかに次の3点。

1. バンコクから近い
2. カンボジアホームステイ体験
3. 遺跡まで徒歩で行ける

利点その1. バンコクから近い 
バンテアイチュマールはカンボジア西部のタイ国境近くにありタイ方向からのアクセスがしやすい。2015年3月現在、日本からカンボジアへのフライト直行便はないので、バンコクから陸路で行けるメリットは大きい。バンテアイチュマール最寄りの国境は約30km離れたバントロクンだが、そこにはまだ外国人用のイミグレはないようなので、ポイペト国境からの入国してシソポン経由が一般的。

カオサン通りからの片道の道のり358km。国境での出入国手続き時間入れて所要は約8〜9時間なので早朝出れば夕方にはバンテアイチュマール村に着く。位置的にはシェムリアップに行く途中にあるのでシェムリアップ行カオサンバス利用して途中のシソポン下車でも行ける。



シソポンの56号線沿いバンテアイチュマール方面行乗り合いタクシー乗り場。シソポン〜バンテアイチュマール所要1時間35分、5US$。この乗り場はプサートメイ(中央市場、正確にはプサーチャムカーコー)前にあり、ポイペト〜シェムリアップルートのバスターミナルから3kmほど離れている。


アンコールワットツアー格安検索 ABロード
日本からアンコールワットへのツアー 航空券・ホテル代込 2017年3月14日最安料金
ツアー日数  東京  名古屋  大阪  福岡
4日間 53,600円 54,700円 49,800円 56,800円
5日間 61,600円 67,800円 51,600円 56,500円
6日以上 61,900円 68,800円 53,600円 73,800円
これらのツアーはこのページで紹介の4大遺跡にもオプショナルツアーで行くことができる

東京発ツアー      名古屋発ツアー     大阪発ツアー     福岡発ツアー

カンボジア隣国周遊ツアーはこちら

ピピ島格安ツアー
日本からピピ島までは個人で行くと面倒が多いがツアーなら楽チン。航空券、ホテル込。
プーケット格安ツアー
タイ南部の定番ビーチ。夜の観光スポットも完備。ピピ島日帰り現地ツアー有。
パタヤ格安ツアー
バンコクから一番近いビーチ。ホテルのコストパフォーマンスが高い。ラン島日帰りも楽々。


バンテアイチュマールは仏教ヒンズー教混合遺跡といわれ千手観音のレリーフがある。

東急カード
PASMOチャージのできるクレカTOP&ClubQ JMBカード。海外ATM利用にも。
イオンカード
Suica一体型や電子マネーWAON が使えるタイプなどいろいろ。年会費無料。
マツザカヤカード
大丸・松坂屋カード VISA、Master card 選択可。海外・国内旅行保険自動付帯。


バンテアイチュマール村のホームステイ宿 1泊7US$ バンテアイチュマール遺跡まで徒歩15分

Booking.com

バンテアイチュマール カンボジアホームステイ

利点その2.
カンボジアホームステイ

バンテアイチュマール遺跡には徒歩圏内にホームステイを掲げる1泊7$の地元宿が9軒あり、そこに宿泊すると宿から歩いて遺跡を回ることができる。

写真右はバンテアイチュマール遺跡の周りのお濠。ホームステイ宿から徒歩5分。蓮の花が開くのは午前中の日の光が弱い時間帯なので、この光景はバンテアイチュマール村に宿泊しないと見られない。

ここを拠点にバンテアイトーブやターモアン、タークロバイなどの遺跡もまわれる。宿では英語が通じ、英語ガイドもバイクタクシーも車もホームステイの宿で手配可。ネット環境はないが電気は24時間通電している。レンタル自転車1日1US$。トゥクトゥクはない。


私が2015年2月宿泊したバンテアイチュマールホームステイ、コクーンスレイママ1泊7US$の玄関口

ホームステイとは地元コミュニティーが経営する外国人用の宿でカンボジア人は宿泊できない。バンテアイチュマール村にはホームステイのみでまだホテルはない。地元仕様でトイレシャワー共同のファン部屋。宿に頼めば食事も用意してくれる。予約は以下からできるが現地までは自力で行かねばならない。ただ帰りのシソポンまでの乗り合いタクシー(5US$)は毎朝1本あり宿で手配できる。

Banteay Chhmar Community Based Tourism
Tel: (+855) 97 516 5533
Mr. Sopheng Khlout(コクーンスレイママ 宿のご主人の携帯電話。英語可日本語不可)
Mail: sophengcbt@gmail.com ・ info@visitbanteaychhmar.org
ウェブサイト www.visitbanteaychhmar.org


バンテアイチュマール遺跡地図 下部分がバンテアイチュマールトボン(南)村。ホームステイは遺跡の東西南北にあるが南側に集中している。乗り合いタクシーは宿を指定すれば宿前まで行ってくれる。


利点その3.
遺跡まで徒歩で行ける

バンテアイチュマール遺跡はすぐ脇にローカル村があり、その村にあるホームステイ宿から徒歩20分ほどで行ける。遺跡内部は瓦礫状態だがそこも徒歩で回ることができる。

アンコールワットもプレアヴィヒア寺院もほとんどのカンボジアの遺跡は宿泊のホテルからは遠くとても徒歩では回れない。通常それらへはバイタクか車をチャーターして行く。そこそこ規模が大きくて宿から歩いて行けるカンボジアの遺跡はたぶんバンテアイチュマールだけ。

歩いて行けるのでいつでも自分の気が向いた時に何度でも遺跡に行けるのだ。お菓子片手にピクニック気分で朝昼夕と複数回訪問できる。入場料は初回5US$払えば日をまたいでマルチで何度でも入場できる。

右上のバンテアイトープ遺跡までは12kmあるのでバイタクチャーター往復5$で行く。こちらの入場料は無料。人数が多い場合はクーヨンという耕耘機の後ろに10人乗りの座席をつけた地元交通機関(写真左)でも行ける。レンタル自転車もあるがバンテアイトープまでの途中の道はまだ若干悪い。


ベンメリアのような気の利いたルートはなく瓦礫の中を好きなように進むジャングルジム仕様


アンコールワットツアー格安検索 ABロード
日本からアンコールワットへのツアー 航空券・ホテル代込 2017年3月14日最安料金
ツアー日数  東京  名古屋  大阪  福岡
4日間 53,600円 54,700円 49,800円 56,800円
5日間 61,600円 67,800円 51,600円 56,500円
6日以上 61,900円 68,800円 53,600円 73,800円
これらのツアーはこのページで紹介の4大遺跡にもオプショナルツアーで行くことができる

東京発ツアー      名古屋発ツアー     大阪発ツアー     福岡発ツアー

カンボジア隣国周遊ツアーはこちら

JALパック バンコク
JALパック バンコクフリーステイ 3泊4日燃油込67,800円〜
JALパック カンボジア
JALで行くアンコールワット スタンダード103,800円〜
JALパック ハワイ
JALで行く快適ハワイ。5日間100,800円〜


遺跡内は瓦礫の中を進む。複数回訪問していると内部構造はだんだんわかってくる。

バンコクからバンテアイチュマールに行く方法

バンコクからバンテアイチュマールに行くには何通りかの方法がある。大まかなルートはバンコク →アランヤプラテート →ポイペト →シソポン →バンテアイチュマール。効率のいい移動手段として大まかに次の2つ。

1. カオサンバス
2. 国際バス

いずれの行き方をしてもシソポンからは乗り合いタクシー利用になる。シソポン〜バンテアイチュマール間にはバスやラーントーリス(ミニバンバス)はない。ただ近い将来道が完全舗装されたら大手バス会社が運行することにたぶんなる。2015年3月道路工事進行中で舗装約7割。ジャンピングロードはないが煙幕ロードは健在。またバンテアイチュマール〜オスマック方向はさらに道が悪く乗り合いタクシーもほとんどない。この区間の移動はタクシーチャターになりそれなりの値段になる。

1. カオサンバス
カオサン通り発のシェムリアップ行ツーリストバスが200バーツくらいからある。これに乗ってシソポンで途中下車する。カオサンバスはタイ側とカンボジア側でバスは別。タイ側はミニバンバスの場合もある。激安だが利用後の追加の支払いが発生することがある。たとえば事前にカンボジアビザを取っていないとビザ代でぼられる、国境の両替や提携レストランでぼられるなど。シェムリアップの提携宿に強制連行することを前提に安くなっているので、利用の際、最初のうちはシソポンで途中下車することは伏せておいて、国境を越えたあたりでそれとなく伝える方がいい。カオサンバスはシソポンバスターミナルには寄らずシェムリアップへ直行するので、降りる場所はターミナルでなく道端。56号線交差点付近(地図左参照)。シソポンからは乗り合いタクシーでバンテアイチュマールまで行く。

  カオサンバス解説     カオサンバス2012利用実録

乗り合いタクシーの乗り場は56号線プサートメイ(プサーチャムカーコー)前。AH1〜6号線沿いではないので注意。シェムリアップへの道端で降ろされたところからは2.5kmほどでバイタクで2000リエルで行ける。午前中に頻発するので午後の場合ある程度高くなるのは覚悟したほうがいい。シソポン〜バンテアイチュマール道のりで片道65km。乗り合いで乗った場合の外国人料金5US$、1人独占で乗った場合25US$が相場。交渉制なのでもう少し高くなる場合もある。現地ぼったくりマンが外国人を乗り合いタクシーやラーントーリスに地元料金で乗せるかどうかの判断は「クメール語を話すかどうか」でする。


カンボジア側カオサンバスはキャピトルバスの場合も バンテアイチュマール行き乗合いタクシー

2. 国際バス(写真左)
バンコクのモーチットバスターミナル発の国際バスでタイ側もカンボジア側も同じバスでシェムリアップまで直行する。タイトランスポート社のバスで750THB(シェムリアップで買うと28US$)と料金は若干高い。ただカオサンバスのように「いらぬ追加料金」でバトルすることはなくスムーズにシソポンまで行ける。こちらの方が国境でのもたつきロスも少ない。この場合もシソポンで途中下車してそこから乗り合いタクシーという流れになる。国際バスは途中下車しても料金は同じ。国際バス乗車実録はこちら

これ以外にもモーチット発の通常長距離バスや鉄道でアランヤプラテートまで行って自力で国境を超える方法もある。シソポンにもポイペトにもアランヤプラテートにも宿はあるので途中宿泊しながらゆるゆる行くのも手。ポイペト→シソポン、シソポン→バンテアイチュマールは午前中の方が乗り合いタクシーの人は集まりやすく頻発する。なので足元はみられない傾向あり。タイ国鉄利用実録はこちら


ポイペト国境 バンテアイチュマールからバンコクへ15US$、所要8時間で行く実録はこちら

シェムリアップからバンテアイチュマールへ行く方法

シェムリアップからバンテアイチュマールに行く場合のルートはシェムリアップ→シソポン→バンテアイチュマール。途中の乗り合いタクシーの待ち時間入れて所要4〜5時間。朝8時ころのバス乗れば昼頃にはバンテアイチュマールに到着する。

行き方はシソポンまでカンボジアの長距離バスで行ってそこから乗り合いタクシーに乗り換える。その方法だと片道10.5US$でシェムリアップからバンテアイチュマールに行ける。シェムリアップからシソポンへは各社のバスが頻発しているのでそれを利用する。シェムリアップにたくさんあるツアー会社で各社のバスは手配可。片道5〜10US$。キャピトルバスで5US$(2015年3月3.75US$から5US$に値上げした)。

このバスはカオサンバスのような提携宿強制連行の仕組みないので最初からシソポン下車と車掌に言って問題はない。到着場所はポイペト行きバスターミナル付近。そこにも乗り合いタクシーはいるが外国人がバンテアイチュマールに行くというとふっかけてくる。地元の方の集まる正規の乗り場は3km離れた56号線沿いのプサートメイ(プサーチャムカーコー)前。バスターミナルからバイタクで2000リエル。

シェムリアップ→バンテアイチュマール片道料金10.5US$の内訳は、シェムリアップ→シソポン(キャピトルバス)5US$、シソポンバイタク2000リエル(0.5US$)、シソポン→バンテアイチュマール(乗り合いタクシー)5US$。2015年3月25日の料金。

シェムリアップからバンテアイチュマールへ行く実録2015はこちら


タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2017年3月14日現在の最安料金 提供:イーツアー
行き先 成田 名古屋  大阪
タイ 18,200円 28,100円 18,200円
カンボジア 25,560円 32,400円 40,000円
ベトナム 25,560円 25,400円 26,000円
マレーシア 25,560円 32,400円 34,600円
ミャンマー 25,560円 32,400円 34,600円

タイはこちら       カンボジアはこちら      ベトナムはこちら

マレーシアはこちら        ミャンマーはこちら


海外格安 旅雑貨
バリ島アタバッグやビンタンTシャツなど。びー旅ドットコム直営ネットショップ。
バリ島格安ホテル
日本からバリ島格安ホテルをネット予約。現地物価反映させた長期滞在に
ハワイ格安ホテル
ツアー卒業で膨らむハワイの味。快適ハワイ個人旅行は良心的な格安ホテル自力確保から。



バンテアイチュマール遺跡 瓦礫の中落ち葉に埋もれた遺跡はシェムリアップ周辺にはない



格安ツアーをABロードで探す
タイのビーチ格安ツアー 2017年3月14日現在の最安料金
格安航空券一覧  東京  名古屋  大阪
ピピ島 105,800円 107,800円 98,800円
プーケット島  65,400円  70,800円 52,900円
サムイ島  93,800円 113,600円 95,900円
パタヤ  64,600円  72,400円 59,800円

ピピ島ツアー     プーケットツアー    サムイ島ツアー    パタヤツアー

その他のアジアビーチツアー

三井住友VISAカード
海外旅行に信頼できるクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用にも。
JALカード
JALクレジットカード。カード利用分のポイントがJALのマイレージとして貯められる。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレジットカード。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。




●びー旅つぶやき

1:40 2015/03/20
帰国してようやくひと段落。しばらく野暮用に振り回されていたがカンボジアの遺跡情報の詳細ページを作れる態勢になる。プレアヴィヒア遺跡やサンボープレイクック、コーケー遺跡、バンテアイチュマールへの個人での訪問の仕方は先日公開した生中継情報だけでは若干わかりにくく、「じゃあ自分が実際にどうやって行くのか」となった時にあの日記情報だけで実行できる旅人はたぶん少ない。ラーントーリス使っての移動など実際の旅行者情報としては実用性皆無だし。

もっと間口広げて誰でもそれらのコアな遺跡に自力で行けるような解説ページを作る予定。具体的にシェムリアップやプノンペンから何をどうしたらいいのか、からの行き方解説。タイミング悪く4月下旬くらいからカンボジアは雨期に入るのだけれど。

先日TV制作会社からびー旅内の画像使いたいとの申し出ある。今後も需要あると見込んでサイト内の画像販売開始予定。「商用、私用利用無制限だが、著作権はびー旅のままで転売は不可」というよくある画像ライセンス販売とおなじ形式。サイト内画像販売案内ページは近日公開。

23:16 2015/03/16
セブパシフィックのプロモで成田〜マニラ片道1000円(画像左)というのがあったので予約を進めてみる。5J 5055と5J 5054。デフォルトで往復総額12,730円になり「やっぱりな」と思うも、預け荷物なし、機内食なしで設定すると往復総額7,215円になる。

成田〜マニラ往復燃油込7,215円。支払いまで進めていないのでたぶんカード手数料がもう少しかかると思うが結構鋭い金額だ。ただ雨期に入るので5月以降の渡航先にフィリピンは微妙。格安で行っても水浸しのマニラじゃ若干悲しい。どうせなら乾季のパラワン島のビーチがいい。その時期乾季のハワイ情報も若干古くなってきたので最新情報仕入れたい。

海外紛失で止めていたクレカ復活させた。ガスや水道、電気、NTTなどのクレカ経由の自動引き落としはカード止めても2〜3か月は継続されると案内されたのに、今回の旅の47日間の間にすべて止まっていた。郵送で請求書が来る。再度ネットで新しいカードでの自動引き落とし申し込みし直し。いちいちコンビニ行くの面倒だしクレカのポイントもたまるし。カード止めるといろいろ面倒。



バンテアイチュマール郊外の道


タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2017年3月14日現在の最安料金 提供:イーツアー
行き先 成田 名古屋  大阪
タイ 18,200円 28,100円 18,200円
カンボジア 25,560円 32,400円 40,000円
ベトナム 25,560円 25,400円 26,000円
マレーシア 25,560円 32,400円 34,600円
ミャンマー 25,560円 32,400円 34,600円

タイはこちら       カンボジアはこちら      ベトナムはこちら

マレーシアはこちら        ミャンマーはこちら


バリ島 ロングステイ
バリ島ビーチ徒歩5分のホテルに格安ロングステイ。現地物価は激安。22日間 12万円〜。
ハワイ ロングステイ
ワイキキビーチ徒歩圏内のキッチン付コンドミニアムでハワイ格安生活。16日間 22万円〜。
プーケットロングステイ
物価の安いタイならではの豪華ホテル長期滞在。10日間 11万円〜。乾季11月〜4月。


150. カオサンとドンムアン空港  びー旅トップ  びー旅ロード2015  152. カンボジア5大遺跡
このページは びー旅ロード 151. バンテアイチュマール

マレー半島ひこうき雲         遺跡の鬼への道2015

ヒマラヤインパクト
パプアインパクト






バンテアイトープ。バンテアイチュマールトボン村から12km。バイクタクシーチャーターで往復5US$で行ける。シェムリアップからのバンテアイチュマールツアー350US$で行けばここに寄るのは15分くらい。


びー旅ロード目次

137. パプアエピローグ
138. 楽天カード海外ATM被害
139. ペルニ
140. ラジャアンパット
141. ラジャアンパットホテル
142. サイパン
143. タイ入国2015
144. タイ観光ビザ
145. ツアーと個人旅行
146. 東京シャトルネット予約
147. ひこうき雲エピローグ
148. 遺跡の鬼への道エピローグ
149. ドンムアン空港格安食堂
150. カオサンからドンムアン
151. バンテアイチュマール
152. カンボジア5大遺跡
153. サンボープレイクック
154. プレアヴィヒア寺院遺跡
155. コーケー遺跡
156. 大プリアカン
157. ハジャイ情報
158. フライトコモディティ化
159. サムイ島雨季
160. 新宿格安ホテル
161. ジェットスター予約
162. インドネシア新幹線

びー旅ロード2013
びー旅ロード2015



バンテアイチュマールトボン村での地元食堂での焼肉定食バーイサッチュルーク4000リエル(120円)


 カンボジア 旅の指さし会話帳
 1,944円(税込)詳細はこちら



バンテアイチュマール村


バンテアイチュマールは仏教遺跡とされているがヒンズー教の神々の彫刻もある。


私が実際に宿泊したバンテアイチュマールのホームステイ宿、コクーンスレイママ。


バンテアイチュマールホームステイ宿、1泊7US$。


バンテアイチュマールのホームステイ1泊7US$の部屋。トイレシャワー共同。Wi-Fiはないが電気は24時間通じている。


シェムリアップホテルネット予約

パークハイアットシェムリアップ
1泊1室33000円〜 予約はこちら


アンコール パレス リゾート & スパ
1泊1室 17,494円〜
予約・詳細はこちらへ


サエム シェムリアップ ホテル
1泊1室 8,467円〜
予約・詳細はこちらへ


ロイヤル ヴィラ アンコール ホテル
1泊1室 2,527円〜
予約・詳細はこちらへ


シティ リバー ホテル
1泊1室 8,965円〜
予約・詳細はこちらへ


ビバ ホテル Viva Hotel
スタンダード1泊 2,916円〜
空港送迎無料
予約・詳細はこちらへ


クーヨン Kuyon 後部座席が10人乗りの客席になったタクシー仕様のものもある。


遺跡内の芝生でおやつ。一袋500リエル。菓子パンも500リエル。ビッグコーラ2000リエル。遺跡内に売店はないので周辺の村で買っておく。


シェムリアップゲストハウス予約

ガーデン ハウス ゲストハウス
Garden House Guesthouse
ツインファン1泊 677円〜
ダブルエアコン1泊 1,100円〜
予約・詳細はこちらへ


アドバイザー アンコール ヴィラ
Advisor Angkor Villa
ツインファン1泊 782円〜
ツインエアコン1泊 1,305円〜
予約・詳細はこちらへ


グリーンパークヴィレッジGH
Green Park Village Guesthouse
ツインファン1泊 1,017円〜
ツインエアコン1,270円〜
 予約・詳細はこちらへ



イオンカード(WAON一体型)
海外ATM利用にはVISA・Master提携カード必須。年会費無料。電子マネーWAON一体型カード



シソポン新バスターミナル(キャピトルバス乗り場脇)からバンテアイチュマール行乗り合いタクシー乗り場までは3kmほどある。カオサンバスはターミナルに寄らずにシェムリアップに直行するので注意。



バンコク、モーチットバスターミナル〜シェムリアップへの国際バス




カオサンホテルネット予約

サワディー スマイル イン
1泊 1509円〜
予約はこちらへ


サワディーウェルカムイン
1泊 1220円〜
予約はこちらへ


サワディー カオサン イン
1泊 2013円〜
予約はこちらへ

その他のカオサンホテルはこちら



海外蚊取り対策プッシュ式


バンテアイチュマール遺跡内で


屋台で買ったチキンと雑穀米



アコンカグア イグアス
アコンカグア イグアス
アコンカグアヤフー店 
Iguazu 36L 6,980円(税込)




びー旅ロード2015トップへ



150. カオサンとドンムアン空港  びー旅トップ  びー旅ロード2015  152. カンボジア5大遺跡
このページは びー旅ロード 151. バンテアイチュマール