本文へスキップ

バンコク閉鎖 Bangkok Shutdown

バンコク閉鎖 Bangkok Shutdown 非常事態宣言発令中

インラック政権退陣を求めて反政府集会



バンコク閉鎖中bangkok shutdown 2014

前のページ     びー旅トップ     ゆるたびトップ    次のページ

スラタニからサーイタイマイに到着 カオサンの安宿へ

バンコク南バスターミナル


2014年2月13日(木)タイ18:49
今バンコクのカオサン通り近くの1泊100Bのタイグリーンゲストハウスに宿泊中。昨日はチェックインが夜9時過ぎていたので100Bシングル確保できず。ダブル160Bにやむなく宿泊。反政府デモの影響で旅行者が減って簡単に確保できると思ったが、カオサン周辺では欧州組中心に旅行者でごった返しており、今回の反政府デモの影響ほとんど感じられない。長期化して当初の危機感が薄れたせいはあるかも。

ここは1泊100Bなのに無料ワイファイが部屋の中で使える。この宿のワイファイは前回訪問時にはなかった。昨日から明け方まで蒸すいつものタイらしい気温になってきた。

昨日スラタニからのバスは夜の8時40分にバンコク南バスターミナルのサーイタイマイに到着。スラタニからの所要は9時間20分だった。到着が深夜にならなかったのは助かった。カオサン方面への511番バス(写真左)を何とか見つけ出す。バスはサーイタイマイの端っこに待機していて待ち時間10分ほどで出発。カオサン前のラチャダムナンクラン通りのバス停まで30分ほどで到着。

カオサン前の到着後はバンコク閉鎖の影響から観光客が少ないと読んで夜9時過ぎているのにいつも混んでいる100B宿へ徒歩で直行する。その宿はバス降りた場所からは若干歩き徒歩15分ほど。100Bシングルは満室だったが160Bダブルになんとかもぐりこめた。ここのいいところは100Bがないといって500Bの部屋を勧めてこないところだ。そう言う部屋がもともとないんだけど。



バンコク南バスターミナル サーイタイマイ


タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2017年8月2日現在の最安料金 提供:イーツアー
行き先 東京 名古屋  大阪
タイ 18,200円 28,100円 18,200円
カンボジア 25,560円 32,400円 40,000円
ベトナム 25,560円 25,400円 26,000円
マレーシア 25,560円 32,400円 34,600円
ミャンマー 25,560円 32,400円 34,600円

タイはこちら       カンボジアはこちら      ベトナムはこちら

マレーシアはこちら        ミャンマーはこちら

日本発 タイ定番ビーチツアー料金検索 2017
プーケット検索

高級リゾート多数。ラチャ島、ロック島、ピピ島拠点。現地発ツアー多数。
ピピ島検索

ピピドン島宿泊プラン。日帰りでは味わえない楽園ピピ島滞在。
サムイ島検索

タオ島、パンガン島、アントン国立公園ツアー拠点。
パタヤ検索

ラン島拠点。バンコクに最も近いビーチリゾート。バンコク空港から直行可。
日本発ダイレクトに目的地へ。ロック島やパンガン島、ラン島へは日本からのツアーは基本現地手配。


このページにバンコク閉鎖の写真がたくさんあるが私は反政府デモ集会の様子をレポートする気なぞこれぽっちもない。今日ミャンマービザを取りにスラサックにあるミャンマー大使館のビザセクションに出向いたついでにその道すがらのシーロムで反政府デモ集会をやっていたのでたまたま撮影しただけ。

反政府デモ集会にラオリアン島と同じ魅力を私は全く見出せない。しかし好んで行こうとは思わないが脇でやってればネタになるので画像くらいは撮る。撮っているうちになんとなくのってきて、結果がこのページのようになってしまった。

タイでは赤シャツデモや洪水などなぜか私の訪問にあわせて勃発定期イベントが起こる。取るに足らない問題なのでかまわず行くので遭遇するというのはあるかもしれない。



バンコク シーロム通り


シーロム交差点 奥が集会場 演説聴きながら足裏マッサージ

今日のゆる旅の出費

日付
2014年2月13日(木) 天気 晴れ
出費詳細
10バーツラーメン2杯20 ポップコーン10 缶コーヒー13 パスポートコピーと申請用紙8 ミャンマービザ翌日発行1,035 赤バス6.5 6.5 地下鉄18 18 BTS25 25 ソフトクリーム9 いちたん16 16 豚足定食77 マルチプラグコンセント85 ダイエットコークペット500ml 18 肉野菜炒め定食40 水6 チョコアイス15
宿泊代
タイグリーンGH 100B
合計

  1,567 THB

日本円合計

(1THB=3円で計算) 4,701 円

10,000円 = 3,217.27THB / 1THB = 3.1075円 (2014/02/06)



ピピ島格安ツアー
日本からピピ島までは個人で行くと面倒が多いがツアーなら楽チン。航空券、ホテル込。
プーケット格安ツアー
タイ南部の定番ビーチ。夜の観光スポットも完備。ピピ島日帰り現地ツアー有。
パタヤ格安ツアー
バンコクから一番近いビーチ。ホテルのコストパフォーマンスが高い。ラン島日帰りも楽々。


ラーマ4世通り バスは迂回運行している

BTS デモ隊テントの上を通常運行

バンコク閉鎖 非常事態宣言発令中

バンコク閉鎖

Bangkok shutdown


2014年2月13日(木)タイ6:52
バンコクの1泊100Bの宿で快適な朝を迎える。今朝の水シャワーを浴びたところ。気温は最低24度、最高32度。東京現在温度1度、今日は雪の予想。

バンコク非常事態発令中(1月22日〜3月22日)だが現地は閉鎖エリア周辺に渋滞がある程度で特にいつもと変わりない様子。閉鎖道路は写真右のように出店ひしめき、地方の方が集団でバンコクにキャンプに来ている感じでなんだか楽しそうにも見える。宿泊エリアからバンコク市内を移動しない限り旅行者のバンコク滞在に影響はない。

また中心部の幹線道路は閉鎖されていてもタクシーやバスがその道を使えないだけで、高架鉄道BTSや地下鉄MRTは通常運行、バスも迂回運行しているので旅行者が足止めされることはない。チケット売り場はいつもの3倍の人で券売機の前には列ができているなど不便は感じるけど。



ルンピニ公園 クラダン島のテントを思い出す

タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2017年9月4日現在の最安料金 提供:イーツアー
行き先 東京 名古屋  大阪
タイ 18,200円 28,100円 18,200円
カンボジア 25,560円 32,400円 40,000円
ベトナム 25,560円 25,400円 26,000円
マレーシア 25,560円 32,400円 34,600円
ミャンマー 25,560円 32,400円 34,600円

タイはこちら       カンボジアはこちら      ベトナムはこちら

マレーシアはこちら        ミャンマーはこちら


私はこれからミャンマー方向に向かうので昨日ミャンマービザを取得に行く。ミャワディ・メーソット(Myawady-Mae Sot)国境でビザはとれないとのこと。ガセの可能性あるが念のためバンコクで取っておく。カオサンからスラサックにあるミャンマー大使館ビザセクションまで行くには閉鎖地区を通らざるを得ない。なので昨日は予想外にバンコク到着翌日早々この旅日記が反政府デモ集会実況になってしまった。

バンコクのミャンマー大使館は2月12日がミャンマーの休日で連邦記念日。14日がタイの休日で万仏節(マーカブーチャー)で、両日ともミャンマー大使館休み。加えて15〜16日も土日で休み。昨日13日に行ってぎりぎりラッキー取得。

当日だと1260Bと高いので翌日1035Bで確保。翌日といっても13日申請で、それらの休みを挟むので受け取りは4日後の17日なんだけど。どうせ私はそれまでバンコク周辺をゆるゆるしているんだから急いで当日手配する必要なし。



バンコク、スラサックのミャンマー大使館ビザセクション

ミャンマー大使館ビザセクション

BTSスラサック駅


2014年2月14日(金)タイ13:10
カオサンの安宿でパソコンいじり。部屋で無料ワイファイにつながった状態。扇風機の風が涼しい。

昨日朝起きてミャンマー国境へ北上するにバンコクでビザを取っておかねばならないなあと漠然と思う。ゆるたびでも守らねばならない決まりごとはあるのでそれは厳格に守らねば旅が続けられない。コートーンで30日ビザが国境でとれるので同じパターンで国境でとれる可能性はあるがそうでなかった場合越境できずに引き返す羽目になる。

自分のサイトのバンコクのミャンマー大使館ビザセクションのページを確認すると受付昼12時までとなっている。申請できなくてもいいからチェックだけでもしてくるかなという気分でミャンマー大使館ビザセクションへ行くことにする。

ところがこれが正解でビザ窓口は12日、14〜16日が祝日と土日が重なり飛び石連休で手続きができなくなってしまう。そういう事情もあり13日の窓口は大混雑だった。窓口に着いたのは11時半頃。長蛇の列の最後尾について立ったまま必要事項を申請書に書いた。以前必要だった入国航空券は提示不要。陸路入国なので提示しようがない。またビザの申請書にはミャンマーでの滞在住所、現在の職業とこれまでの職歴を書く欄などがあった。


今日も平和なホアランポーン駅 ラーマ4世通りは渋滞してたけど

カオサンからミャンマー大使館ビザセクションは行き方が若干ややこしい。まずプラアティット通りPhara Athit Rd.で53番バスを捕まえてホアランポーン駅へ。片道6.5B。ホアランポーンで地下鉄にのりシーロムまで片道18B。シーロム(サラディーン)からスラサックまで高架鉄道BTSで片道25B。スラサックから大使館ビザセクションまでは徒歩10分。

現在反政府デモでバンコクは主要幹線道路が写真上のように閉鎖されているが、高架鉄道や地下鉄を使えば特に問題なくたどり着ける。ただこの時期ぼったくりタクシーにつかまればここぞとばかり遠回りされそう。

このシーロム駅からサラディーン駅の乗り換えの時に反政府デモ集会に遭遇して思いもかけずおいしい画像とネタを拾ってしまった。バンコクへ入る前、クラビやスラタニでバンコクの状況をネットで知ろうとするが詳しい最新の状況が確認できず。大手メディアは目新しいことがなくなるとバンコクの様子を全く報道しなくなるので非常事態宣言後のバンコクがどうなっているのかが全くわからない。なのでかわりにびー旅が最新情報公開。



シーロム通り 上はBTS高架鉄道サラディーン駅の通路


タクシン体制の賄賂政治から抜け出して真の民主化へ… ということらしい

長期化する混迷 インラック政権の今後

隠せないタクシン氏の影

今の状況だと現政権ががんばればがんばるほど国益を損なうとわかっているのだからインラック政権は自ら退陣すべきではないのか。ここまで多くの人から拒絶されるのにはタクシン氏の影も含めてやはりそれ相当の理由があるのだと思う。

まじめなイスラム教徒の島の小学校の先生が授業を中断してまでデモに参加しに行くことがこの問題の根深さを象徴的に示している。インラック政権がこのまま持続で今の状況が収まるとはとても思えない。

さっきカオサン近くチャクラポン通りの地元デパートタンフアセンのイオンATM利用する。現地ATM手数料がとられないはずのATMなのになんと150Bの手数料の承諾画面が出てきた。クラビのテスコロータスでは出てこなかったのに。ただ元金に手数料を含めるサイアムコマーシャルバンクのやり方ではないので請求段階ではねられる可能性はありそう。


歩行者天国状態のシーロム通り

今日のゆる旅の出費

日付
2014年2月14日(金) 天気 晴れ イオンATMで1万バーツおろす
出費詳細
10バーツラーメン2杯20 氷水1 どうそせんべい22.5 m&mチョコ20 パパイヤ15 缶コーヒー12 チキンインドカレー51 水4 豚串焼き30 ソムタム30 カウニャウ5 ビッグコーラ10
宿泊代
タイグリーンGH 100B
合計

  320.5 THB

日本円合計

(1THB=3円で計算) 961.5 円

10,000円 = 3,217.27THB / 1THB = 3.1075円 (2014/02/06)



2月14日朝のカオサン通り 南部では連日快晴だったので久々に雲を見た。



前のページ     びー旅トップ     ゆるたびトップ    次のページ


日本発 タイハイテンションビーチ料金検索 2017
カオラック検索

スリン島、シミラン諸島の拠点。ダイビングツアー多数。
クラビ検索

絶壁プラナンビーチ、ポーダ島(左)、トゥップ島、ホン島拠点。
タオ島検索

日本からダイレクトにタオ島に行く。タオ島リゾート泊。
ラチャ島検索

プーケット泊で宿泊ホテル発ラチャ島現地ツアーがオプションでつく日本発ツアー。
日本発ツアーでダイレクトに目的地へ。スリン島、シミラン諸島へは日本からのツアーはまだ少ないので基本現地手配。ラチャ島はオプショナルツアー。


スラタニ発バンコク行きバス


あじあゆるたび2014
1/23 羽田空港 極寒日本脱出
1/24 マレーシア国境バス
1/25 ハジャイからトラン
1/28 リボン島ナバン宿泊
1/30 ラオリアン島
2/1 リボン島ローカルビーチ
2/5 クラビ到着 プラナンビーチ
2/7 テウカオバンガロー
2/9 クラビアイランドツアー
2/11 スラタニ安宿
2/13 バンコク閉鎖中
2/15 パタヤ ラン島
2/18 メーソット・ミャワディ
2/20 モーラミャイン
2/21 ヤンゴン
2/22 カオサン通り
2/23 シェムリアップ国際空港
2/25 アンコールワット2014
2/27 エアアジアBIGフライト
2/28 ジョホールバル
3/1 シンガポール
3/2 マレーシア長距離バス
3/3 羽田空港



反政府デモTシャツ


反政府デモTシャツ


タイグリーンゲストハウス ツイン160B。反対側にもうひとつベッドがある。


シングル100B。トイレシャワー共同で部屋はせまい。隣人次第で夜うるさかったりするのでコストパフォーマンスは地方の200B宿に軍配あり。


豚足定食ご飯と氷水つけて77Bに値上げ。毎回行くたびに値上げしやがる。最初に食ったときには42Bだったのに。



1kg35THB



10バーツラーメン2杯食っても20バーツ(60円)。


クラビテウカオのトレッキングと遠泳でまた腹が引っ込む。


マルチプラグコンセント85バーツ。現地購入なので220V対応。3cmくらいのちっこい三又もあり以前はそれを使っていた。しかし結局それでも60Bする。またちっこいのでよくなくす。



マルチプラグコンセント活躍中。この部屋コンセントひとつしかないので扇風機つけるとデジカメやパソコンの充電ができなくなる。


カオサン近くタンフアセンのイオンATM。



上のイオンATMになぜかこの画面が。クラビのイオンATMでは出てこなかった。また先日のサイアムコマーシャルバンクでは元金に含む形で手数料は180Bだったが今回は150B。これが実際にとられるのかはねられるのか近日報告。


シーロムのマクドナルドのソフトクリーム9B


カオサンのマクドナルドのソフトクリーム9B シーロムのと大きさがぜんぜん違うのはなぜだ。27円なので日本の600円のソフトクリームよりはましなんだけど。



ムック島のサバイビーチ
ムック島情報はこちらへ


カオサンバス、バンコク〜シェムリアップ200B いろいろ難はあるけれどここまで安ければ利用価値はあるかも。2014年2月14日の料金。


バンコク発の片道料金。島の場合バスとボートがセットになったジョイントチケット。


赤バス53番車内。料金6.5B。無料バスはまだあるが本数は減っている感じ。




ピピ島格安情報

クアラルンプール格安ホテル

Java Impact Indonesia

ハワイホテル格安情報

バリ島格安ホテル情報

あじあゆるたび2014

あじあきゅんきゅん
エクスプレス2014

格安海外旅行術 びー旅ドットコム
2014年当日情報公開ページ

 
    びー君

バンコク カオサン情報
バンコクホテル
ゆるたびトップ