放浪記23 2011年12月 格安海外旅行 びー旅.com AFRICAN IMPACT
びー旅ドットコム





ピピ島格安情報

格安バンコク空港ホテル
シルバーゴールデンガーデン スワンナブームエアポート 1泊1,461円〜 無料空港送迎あり。ネット予約、クレジットカード払い限定。






アコンカグア イグアス
アコンカグアヤフー店 ネット限定格安販売。Iguazu 36L 6,980円(税込)


格安航空券情報

 

2011年バンコク南バスターミナル利用実録

サーイタイマイからタイ南部クラブリーへ

アフリカンインパクトエピローグ


カオサン通り  びー旅ロード「バンコク南バスターミナル」へ

◆2011年12月9日(金)タイ時間12時11分           前へ     次へ
時差ぼけもあって変な時間に寝てしまう。タイとガーナの時差は7時間。結局今朝の明け方まで寝れなかったので起床は11時。これから南部ビーチへ向かうためバンコク南バスターミナルであるサーイタイマイへむかう。

朝から空一面の雲の覆われた雨季のような天気。エジプトからのフライトでタイ上空を通過したと時にアンダマン海方向は晴れていたのでそちら方向へ向かう。サーイタイマイについたらパンガー行をあたり今日中に行けるなら行く。行けないならカオサンへ戻ってカオサンバスを使う。

タイに入ってまた転送できない日が続いている。西アフリカのほうが当日公開が滞らないってどういうことだ?

チャイナタウン ヤワラー通り       .

タイの情報ならもう帰国してからでもいいかな。成り行きで南部ビーチ行きはやめて安宿で帰国までユルユル沈没もありかなとも思う。

昨日の晩、地元の日本食レストランもどきの寿司と生牡蠣を食べる。なのに今日は便秘気味。なんでやねん。アフリカから帰ってくると食中毒耐性がつくのかな。関係ないがタイの生牡蠣はうまい。でかいの3個で110B(275円)。アフリカの地元定食に比べればタイのレストランは日本人の口にあう。コンビニの飲み物やお菓子類もほっとする味。やはり西アフリカには缶コーヒーないのが痛いな。

でもタイの寿司、地元系の日本料理屋だと若干違うし値段もお勧めセットで450B、1125円。うーん。アフリカから生還祝いで奮発して食ったが、これ食うなら1週間待って日本でちよだ寿司持ち帰って食べた方が安いしうまいしずっといい。

タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2017年2月6日現在の最安料金 提供:イーツアー
行き先 東京 名古屋  大阪
タイ 18,200円 28,100円 18,200円
カンボジア 25,560円 32,400円 40,000円
ベトナム 25,560円 25,400円 26,000円
マレーシア 25,560円 32,400円 34,600円
ミャンマー 25,560円 32,400円 34,600円

タイはこちら       カンボジアはこちら      ベトナムはこちら

マレーシアはこちら        ミャンマーはこちら



海外ATM利用にはビザかマスター提携のカードが必須
     JALカード     三井住友カード一覧はこちら



ホアランポーン駅

びー旅ロード バンコク南バスターミナルはこちら

◆2011年12月9日(金) タイ時間5時42分        前へ      次へ
今バンコク南バスターミナル(サーイタイマイ)発のプーケット行バスに乗っている。南部ビーチはなしにしようと思いながら全くの行き当たりばったり。行き先はプーケットではなくシミラン諸島。そのツアーの拠点となる町をめざす。395B。完全な地元民バスで乗客60人中外国人は私だけ。乾季なのに雲が多め。

今最初の休憩で飯を食ったところ。地元定食30B。地元民バスはサービスエリア飯も地元料金。というかカオサンバスの南部行バスの60Bがただ単にぼったくり料金なだけか。

せっかく乾季で天気もいいのにカオサンの安宿でゴロゴロするのはもったいないと判断。宿をチェックアウトして南バスターミナルへ向かう。カオサンからは結構遠い。もともと遠かったが何年か前に引越しをして益々遠くなった。市バスで行くのが効率的。

バンコク南ターミナル、サーイタイマイはかなり大きなバスターミナルで乗り場は70番くらいまである。チケット売り場は2階。中2階みたいな所があるので実質3階。英語だと2階はファーストフロアなのでわかりにくい。

案内もタイ語がメイン。行き先表示もタイ語で外国人には少しわかりずらい。英語表示はあることはあるが、もともとターミナル自体が外国人仕様になっていない。

その2階のチケット売り場に行ってパンガー行をあたる。シミラン諸島のゲートはパンガーだったと記憶していたから。パンガーはパンガー湾の湾のつけ根にある町。窓口でパンガー連呼するも的を得ない。「シミラン諸島へ行きたい」旨告げるとクラブリーだと教えられる。窓口は英語非対応。要タイ語。

シミラン諸島は政府の管轄する国立公園。高額ダイビングツアーが主流で個人で行くには手間がかかる。たしか早朝でて夜戻る日帰りシュノーケリングツアーが3000B弱であったはず。西アフリカメインで来ているので手元にそれらの情報皆無。

外は暗くなってきた。乗車からちょうど3時間がたった。まだホアヒンにもついていない。明日朝発の外国人用カオサンバスにすればよかったかな。(後日追記12/12 シミラン諸島の拠点はカオラック。クラブリーと案内されたのはバスチケット売り場の窓口のおばちゃんの勘違い。クラブリーはスリン島というミャンマー国境近くの島への拠点)

海外ATM利用にはビザかマスター提携のカードが必須
     JALカード     三井住友カード一覧はこちら


日付 出費詳細 宿代 合計
12月9日(金)
晴時々曇
市バス6.5B クラブリーバス代395B サービスエリア飯30B 30B 缶コーヒー15B アイスコーヒー30B 宿泊トムズバンガロー290B
日本円合計
1B=2.5円





タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2017年2月6日現在の最安料金 提供:イーツアー
行き先 東京 名古屋  大阪
タイ 18,200円 28,100円 18,200円
カンボジア 25,560円 32,400円 40,000円
ベトナム 25,560円 25,400円 26,000円
マレーシア 25,560円 32,400円 34,600円
ミャンマー 25,560円 32,400円 34,600円

タイはこちら       カンボジアはこちら      ベトナムはこちら

マレーシアはこちら        ミャンマーはこちら


前のページへ     びー旅ロード バンコク南バスターミナル     次のページ へ


びー旅おまけ情報
  • アフリカから帰還して気が抜けた状態。なんかページを作る気力が出てこない。緊張感の糸が切れたと言うか。時差と睡眠不足のせいもある。
  • シミラン諸島へ行こうと思っていたが、勘違いが勘違いを呼んでなぜかスリン島というミャンマー国境近くの島に行くことに。どちらかと言うとシミラン情報は一般観光客向けでありふれているのでスリン島への旅は「らしい旅」という感じではあるのだけど。
  • 残りのタイ滞在はユルユルの消化滞在でもよかったんだが、成り行き上休む間もないジェットコースター的な展開に。時差ぼけ解消する間がない。転送するなら同じ町に最低2泊必要だが、それをしていると帰国便までクアラルンプールに行けない。




10Bラーメン 25円




バンコクホテル格安予約

ノボテル スワンナブーム エアポート
バンコク空港敷地内ホテル 1室1泊10,533円〜 空港から地下通路で徒歩約5分。バンコク乗継泊に便利。
ル メリディアン バンコク
1室1泊料金9,679円 パッポン・タニヤ徒歩圏内。バンコク夜の観光拠点にシーロム格安ホテル。


 
海外一人旅検索
自由で気まぐれな旅。たくさんの出会いの待つ旅。同行者の都合に合わせる必要もない。必要なものはそこへ行こうとする気持ちと行動力。
   


アコンカグア ヤフー店
     
イグアス36L 5色あり 6,980円(税込)   メンドーサ30L 6,300円    ウスアイア45L 8,240円   フィッツロイ60L 11,480円
海外旅行用のバックパックの機内へ持ち込めるのは55Lくらいまで。 60L以上は機内持ち込みはできない。
イグアス、メンドーサなど30〜55L はこちらへ    長期放浪用フィッツロイなど60L〜 はこちらへ





格安ツアーをABロードで探す
タイのビーチ格安ツアー 2017年2月6日現在の最安料金
格安航空券一覧  東京  名古屋  大阪
ピピ島 105,800円 107,800円 98,800円
プーケット島  65,400円  70,800円 52,900円
サムイ島  93,800円 113,600円 95,900円
パタヤ  64,600円  72,400円 59,800円

ピピ島ツアー        プーケットツアー       サムイ島ツアー       パタヤツアー

その他のアジアビーチツアー




びー旅トップへ        前のページへ        次のページ へ       このページのトップへ