セントラルフェスティバルプーケット

セントラルフェスティバルプーケット

Central Festival Phuket

セントラルフェスティバルプーケット


セントラルフェスティバルプーケット

セントラルフェスティバルプーケットとはプーケットタウン郊外2kmにできたプーケットの大型ショッピングモール。地下2階、地上4階、セントラルデパートと150以上のテナントが入るショッピングモール。2階に手数料150BのイオンATMがある。道を挟んだ2018年9月セントラルフロレスタがオープンした。


セントラルフェスティバルプーケット 富豪モードやんけ





前頁プーケット物価  プロビデンストップ  次頁プーケット空港

セントラルフェスティバルプーケット行き方 Central Festival Phuket


パトンからはプーケットタウン行ソンテウ(右、4便に1便ローカルバスになる)で30Bで行ける。パトン側にバス停はなく、海沿いのタウィーウォンロードで走っているのを手振って停めて乗る。タクシーでも4輪トゥクトゥクでも行けるが交渉制。言い値700B。タウンからは徒歩30分、ソンテウもある。



パトンからプーケットタウンに到着のソンテウ。セントラルフェスティバルプーケットに行くにはこれに乗って途中下車する。




セントラル本館とフロレスタを結ぶ通路




イオンATM求めてセントラルフェスティバルプーケットへ

7:05 2019/03/05
快適なパトンの1泊350THB の宿での朝。朝シャワー浴びて扇風機の風にあたっている。

昨日手持ちの現地通貨バーツが日本円で1000円を切る。もう翌日からホテル代も払えない金欠状態。カンボジアのローカル都市ならそれでも余裕だがここは異様に金のかかるプーケットぼったくりシティだ。

1000円もない状態だと生きていけない。やばい。しかしよく考えると出国時持参していた2万円の両替でここまで12日間もったということでもある。

いぜれにせよやばい。何とかせねば。ということで現地ATMを使って現地通貨引き落としを画策。タイの銀行ATMはコンビニの脇に必ず張り付いておりここパトンにも腐るほどある。しかし問題は現地銀行手数料だ。タイは現地の銀行手数料から逃れられない国の一つだ。

銀行協会がクレカの手数料を銀行がとってもいいという法律を制定したためだ。ミャンマーやカンボジアなど他国では、クレカキャッシングの場合、クレカの手数料加盟店負担原則により現地銀行手数料が請求段階ではねられる(請求されない)。左上はセントラルデパート館内。



パトン発タウン行のソンテウ30THBに乗車中





【PR】海外個人旅行大作戦
簡単一括で複数旅行会社へ問合わせ
同じ条件で各社料金・プラン比較→




しかも現地銀行の手数料が年々上昇して2019年の今は220THB。しかし日系のイオンATMだけがなぜか手数料150Bにとどまっている。ただ数が圧倒的に少ない。で、ネットでプーケットでイオンATM場所検索。プーケットなのに2か所のみ。どちらもプーケットタウン方向。パトンにはない。

タイのイオンATM場所検索

そういう展開で昨日はプーケットタウン近くのショッピングセンターにイオンATMを求めて出かける。パトンからタウンまでは12kmあり、山を越えて行かねばならない。朝のビーチでの朝食後早速プーケットタウン方向へ向かう。海岸通り(Thawewong Rd タウィーウォンロード)の4輪トゥクトゥクにプーケットタウンまでいくらか聞くと700THBとのたまう。はっはっはと笑ってスルー。

海岸通り道端で待つこと30秒でプーケットタウン行のソンテウがやってきたのでそれに乗り込む。停留所はなく道端で手を振って停める。プーケットタウンまで30B。所要50分前後。

Central Festival Phuket という最近できた巨大ショッピングモール内にイオンのオフィスがありその前に2台だけイオンATMがあった。早速バーツ降ろして途端に大金持ちに変身。ほっとする。これで何とか旅が続けられる。



セントラルプーケット2階のわかりにくいところに2台だけあるイオンATM

【PR】プーケット、パトンのホテル格安予約


バンコクツアー検索 旅工房
エアアジア他LCC利用バンコクツアー 21年5月6日(調整中)最安料金
東京 名古屋 大阪 福岡
16,800円 31,800円 23,800円 21,800円

東京発ツアー    名古屋発ツアー   大阪発ツアー   福岡発ツアー


ピピ島ツアー
日本からピピ島へダイレクト。5日間79,800円~。航空券、ホテル込。
プーケットツアー
タイのおもちゃ箱。夜の観光スポットも完備。ラチャ島現地ツアー有。
パタヤツアー
成田発2泊4日33,800円~。ラン島日帰りもローカルフェリーで楽々。


◎ツアーを旅行会社ごとに一括比較 複数旅行会社へ無料一括問合せ


セントラルフェスティバルプーケット

パトンからプーケットタウンまで12kmをソンテウで30バーツ


せっかくぼったくりゾーンから離れたのでタウンの市場で買い物もする。トマト1kg25THB。マンゴ1kg40Bででかいの1個買って20THB。パトンから乗ったソンテウでタウンまで行って買い物して、セントラルまでは歩いた。2kmほどで30分ほどの炎天トレッキング。海外旅行ダイエット。別にソンテウでも行けるんだけど。

セントラルプーケットにマクドナルドとケンタッキーがあったのでマックでソフトクリーム食う。ここでは10Bだった。25Bはパトンだけのようだ。プーケット全体がぼったくりシティなわけでなく、やはりパトンだけが特別のようだ。とはいえシャブシレストラン(日本食食べ放題レストラン)は419THBに値上げしてたけど。そんな高いのに店内がタイ人で混雑していたのに驚いた。ちなみにセントラルデパートはパトンにもある。



プーケットタウンの各方面行ソンテウ乗り場





タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 21年5月6日(調整中)最安料金 提供:イーツアー
行き先 成田 名古屋 大阪
タイ 18200円 28100円 18200円
カンボジア 25560円 32400円 40000円
ベトナム 25560円 25400円 26000円
マレーシア 25560円 32400円 34600円
ミャンマー 25560円 32400円 34600円

タイはこちら   カンボジアはこちら  ベトナムはこちら

マレーシアはこちら   ミャンマーはこちら


◎格安個人旅行料金比較
複数旅行会社へ一括問合せで自分にあった旅を


◆機内持ち込み可のキャリーバッグ

   
19,980円(税込)14,040円(税込) 9,720円(税込) 10,260円(税込)

機内持込みOKキャリーバッグはこちらへ
すべての荷物をこれだけにまとめられれば到着後預け荷物を待つ必要がない。LCCの場合預け荷物で追加料金を取られることもない。持込可能な荷物サイズは各航空会社ごと決められている。大まかな基準は重さ7kg以内、大きさは座席上の荷物棚に収納できる程度かどうか。



【PR】プーケット、パトンのホテル格安予約


セントラルフェスティバルプーケットからパトンへ

ソフトクリームをテラス席で食っているとタウン行のソンテウが次から次にやってくるのでなんだ10分おきの運行かと思って反対車線のソンテウ乗り場で帰りのソンテウ待っていたら25分も待たされた。ちなみに帰りはボロバスだった。この路線4台に1台はボロバスになるが料金は同じ30THB。12kmの山越えルートなので歩くのは現実的でない。

帰って晴れていたのでパトンビーチに行って寝転がる。水着で行ったので海にも入る。ロシア人が多い。なんでこんな黄土色の水のビーチにみんな嬉々としてやってくるのかな。パトンのホテルは高いのに。彼らのほとんどは1泊1000B以上のホテルに泊まっている。



パトン~プーケットタウンは4台に1台上のようなローカルボロバスになる

夕方手持ちの現金が増えて気が大きくなって150Bのトムヤムクンを頼んでしまった。久々に食ってうまかった。あの独特の辛さと味は他にないよね。飯食ってせっかくなのでバングラ通り徘徊。混雑が強烈。ゴーゴーバーのビール確認したら最安で79THBというので店に入るの断念。帰っておとなしく寝た。


パトン~プーケットタウン間には山があって急勾配のくねくね山道になる。


10:10 2019/03/05
プーケットパトンで2泊して3日目の朝。朝から曇り、日の光はさしているもののビーチは黄土色の海なので、今日は部屋でページ制作。今朝飯食ったところ。 宿の前に店の従業員用の屋台がやってくるのでそこで朝飯買う。ムーピン20B、カウニャウ10Bで30Bの朝飯。近くの別の屋台では弁当30Bで売っていた。コンビニまで行ってコーラ14Bとコーヒー中18B買って部屋に戻って昨日タウンの市場で1kg25Bで買ったトマト2個で朝食。それなりにいい感じ。ムーピン20Bだが、カオサン近くのムーピンの2.5倍のサイズ。朝から腹いっぱい。宿でバイク借りると1日150Bらしい。借りて周遊しようかな。この辺の値段知るとタウンまで700Bのトゥクトゥクがいかに理不尽かを再確認できる。その価値があってそういう料金になっているのではなく、とろい観光客からとれるだけとろうというだけの状態か。

ただこういう味のあるぼったくり環境は個人的には笑えるおいしいネタの宝庫。ウェルカムだぜ。おかげでページ制作が追い付かない。




プーケット 2019年3月5日(火)曇時々晴 旅13日目

出費詳細
ムーピン大20 カウニャウ10 コーラ缶14 水1500ml13 カプチーノ中18 牛乳500ml 22.5 カップ麺13 ランチパック20 チキンカツ3個50 ご飯15 缶ゼロペプシ12 
宿泊代
ホテル 350
合計

557.5 THB

日本円合計

1THB = 3.5円で計算 1,951.25 円


1円 = 0.28408 THB /1 THB = 3.5201円 2019/03/05 21:35

三井住友VISAカード
海外旅行にクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用に。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレカ。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。


前頁プーケット物価  プロビデンストップ  次頁プーケット空港



シャブシがついに419THBになりおった。しかしセントラル店内はタイ人で混雑していた。


プロビデンストレイル2019

2/24 エアアジアプーケット予約
2/25 タイ鉄道の旅
2/26 ピッサヌローク
2/27 スコータイ行き方
3/1 タイ物価2019
3/2 ロッブリー
3/3 ドンムアン空港宿泊
3/3 エアアジアプーケット
3/4 プーケットパトン宿泊
3/5 セントラルプーケット
3/6 プーケット空港
3/7 ラヤ島行き方
3/8 ラヤ島ホテル
3/9 ラヤ島ダイビング
3/10 ラヤ島脱出
3/11 プーケット列車の旅
3/12 タイ南部高速鉄道


セントラルフェスティバル


セントラルのマクドナルドではソフトクリーム10バーツだった。

ドンムアン空港ホテル

アマリ エアポートホテル
1泊1室 5400円~ 
予約詳細はこちらへ



 タウン行ソンテウ後部特等席




 パトン屋台の価格が可愛くみえる


 そういう店に行く連中を
 運ぶんだから700Bだという展開


 タウンのマーケットでトマト
 14個で25THB(88円)


 タウン~パトン30THB


 セブンイレブンカップコーヒー
 小14B、中18B、大24B。
 右のカプチーノがうめえ。
 甘すぎるので牛乳で割る。


 タウンからパトンへの山道
 山を越えるんだから700Bだ。
 ソンテウは30Bなんだけど。


 タウンのダウンタウンインは
 ファン部屋1泊400Bだった。




プーケットタウンの物価は安い。マンゴ1kg40THB。


パトンで暮らすとコンビニ物価が安く感じる。




プーケットパトン 人が多い。半分はロシア人





前頁プーケット物価  プロビデンストップ  次頁プーケット空港

びー旅トップ