バリ島格安情報

エアアジアバリ島直行便旅行記

Fringe stream road BALI 2017

エアアジアバリ島直行便9900円フライト旅行記

エアアジア直行便でバリ島へdetail



フリンジストリームロードバリ    次頁バリ島物価2017

バリ島9,900円フライト搭乗実録

2017年5月25日に運行開始したエアアジアバリ島直行便。所要7時間とのことだったが6月1日に私の乗ったXT402 の所要は7時間20分だった。長時間LCCフライトは十分快適フライトで価格を考慮すればまずは合格点。出発が8時25分と微妙に朝早いフライトなので、目黒の自宅から始発で成田空港行って搭乗締め切り時間に間に合うか気をもんだが、特に問題なく搭乗できた。空港ではコンビニでのり弁買って食べる余裕さえあった。

エアアジアバリ島行XT402のチェックインカウンターは第2ターミナルのSカウンター。バンコク、クアラルンプールのNカウンターではない。NからSは徒歩1分で行けるが。東京シャトルの降車バス停は第2ターミナル南(17番)。

エアアジアバリ島直行便解説   インドネシアビザ免除入国
エアアジアXホノルル線   エアアジアハワイ線とLCC太平洋路線



成田空港 東京シャトル 東京駅八重洲口〜成田空港900円

東京シャトル

未明の成田空港行

6:07 2017/06/01
今八重洲口朝6時発、空港行格安バスの東京シャトル(右)で成田に向かっている。エアアジアバリ島直行便は8時25分発。搭乗受付締め切りは1時間前。このフライトだと東横線学芸大学駅始発5時12分で出てもかなりギリギリ。LCC航空券なので遅刻するとチケットパアになるし。

外はドン曇り。家を出る時に雨が降っていた。今日から6月なのでそういう時期ではあるんだけど。傘持って行くと乾季の向こうで荷物になるだけなので、傘もたず濡れて東横線学大駅までランニング。成田空港へは900円の格安バスを使う。乗り場は東京駅八重洲口。そこまでは東横線始発で中目黒まで行って、そこから日比谷線で銀座駅、銀座駅から銀座線で日本橋へ行く。東京シャトル乗り場はJR東京駅よりも地下鉄日本橋駅の方が微妙に近い。

それでも日本橋駅B3出口から東京シャトルバス停までも600mほどあるのでそこでもまたダッシュ。朝から走りまくり。6時発のバスに滑り込みセーフ。バスに乗り込んで3分で発車。いま車内は空席なしの超満員。ネットで予約してあるのでぎりぎり到着でも優先乗車できる。このバス席、脇に今までなかった充電用コンセントがある。ただこのバスで行ってもカウンター締め切り25分前到着なので、まだ油断できない。時間に追われての早朝駆け込みの空港入り。


エアアジアバリ島直行便プロモ 片道9,900円の予約画面

成田〜バリ島往路片道9,900円。帰りは空港税が少ないので8,330円。往復19,230円。クレカ手数料1,600円加算で支払総額は20,830円。ガルーダ直行便はだいたい総額8万円台。大まかに4分の1。フラットシート36,800円も鋭い。大手でフラットは格安手配しても往復20万円以上する。


近場のアジアで世界遺産や神秘的な自然美を楽しむ旅!クラブツーリズム


8:00 2017/06/01
今成田ゲート前でで搭乗待ち。といっても待ち時間ほとんどなし。日記が書けない。充電もできない。空港Wi-Fiチェックする暇もない。エコノミークラス搭乗案内のアナウンス。もう行かねば。無事間に合ってほっとしている。


2017年6月1日は雨のち曇りの成田空港。



レンボンガン島 ジュングッバトゥビーチ



成田空港第2ターミナル出発階は4階。セブンイレブンは地下1階。


Booking.com

エアアジアバリ島直行便7時間フライト往復2万円

8:06 2017/06/01 日本時間
エアアジアXT402の機内。水平飛行に入ったところ。機内は空席が見当たらないほどの混雑。出発はかなり遅れる。ボーディングブリッジから出たのが20分遅れ。テイクオフはしたのは9時13分と48分遅れる。何にせよ目黒区学芸大学駅から始発で8時25分発予定のフライトに間に合った。空港でのり弁も食えたし。待ち時間のほとんどない効率のいい空港行だった。

成田空港第2ターミナルのチェックインカウンターはバンコク行きとおなじNカウンターなのかと思ったら、別のSカウンター。空港到着はゲートの閉まる25分前で長蛇の列だった。「オンラインチェックインがすんで預け荷物がない」と案内係に言ったらガラガラのプレミアムシート列でチェックインできた。

ただその優先列でチェックインするには帰路のフライトの証明が必要。帰路のチェックイン(搭乗券発行)なんて2週間以上先なのでまだできない。帰路便表示のある日程表の印刷もしていない。パソコン開いて予約の時の往路帰路の表示のあるキャプチャ画面見せてなんとか書類チェックOKもらう。というかすでにオンラインチェックインはすんでいるのだからKLIA2のように手持ちの印刷航空券でゲート直行でいいような気もするのだが。


成田空港第2ターミナル Sカウンターは搭乗締め切り20分前で長蛇の列。オンラインチェックイン済んで搭乗券プリントしていて預け荷物がないのでこの列には並ばずには済んだ。おかげでコンビニ弁当が食えた。


上のようにA300-330の3-3-3席は十分人道的なスペース。シートピッチは大手エコノミーより7cm狭いがそれを実感できる方はたぶん少ない。それよりその7cmのために4倍の運賃払う気には私はなれない。参考までに大手エコノミーシートピッチ86cm、エアアジア普通席シートピッチ79cm。


近場のアジアで世界遺産や神秘的な自然美を楽しむ旅!クラブツーリズム



朝の成田がものすごい混雑。チェックインカウンターでもセキュリティーゲートでも長蛇の列に並ばされる。それでもしっかり地下のセブンイレブンまで行ってのり弁買って空港で食う余裕はあったけど。でも食った時間は10分くらいの早食い状態。腹いっぱい食ったので7時間フライト断食で過ごせそうだ。荷物の中におにぎり二つ入っているんだけど。ちなみに水はカラのペットボトル持ち込んでゲート前で給水した。

機内には日本人クルーはおらず。案内も英語とインドネシア語のみ。機内誌によるとインドネシアエアアジアXはジャカルタ〜ジッダの巡礼フライトと成田デンパサールフライトの2路線しかまだないようだ。






ングラライ国際空港のイミグレ前の長蛇の列。以前よりずっと混雑。30分列に並ぶ。ビザなしになってバリ島人気爆発状態か。


インドネシア格安航空券 2020年9月23日 最安料金
 東京  名古屋  大阪  福岡
デンパサール 25,560円 32,400円 40,000円 37,000円
ジャカルタ 18,200円 32,400円 18,200円 18,200円
シンガポール 18,200円 18,200円 18,200円 18,200円

バリ島はこちら    ジャカルタはこちら   シンガポールはこちら

その他の航空券はこちら


◆機内持ち込み可のキャリーバッグ

      
 19,980円(税込)   14,040円(税込)    9,720円(税込)    10,260円(税込)

機内持込みOKキャリーバッグはこちらへ
すべての荷物をこれだけにまとめられれば到着後預け荷物を待つ必要もない。持込可能な荷物サイズは各航空会社ごと決められている。基準は座席上の荷物棚に収納できる程度かどうか。


17:38 2017/06/01
バリ島到着。クタの1泊850円の15畳ベランダ付き個室でゆるゆる中。2階で階下にプールがある。暑い。今シャワー浴びて素っ裸で天井ファンの風に吹かれている。部屋から出ずにネットにつながっている。

エアアジアバリ島直行便7時間20分フライトは快適だった。ングラライ国際空港からクタまではいつものように歩いてくる。声かけてきたタクシー運転手は空港からポッピーズ2まで20万Rp(1800円くらい)といっていた。距離5kmで歩くと1時間ちょっと。自宅から渋谷駅5kmは歩かなかったが、ここはなぜか歩く闘志がわいてくる。ほか到着早々味のある情報洪水状態だがヘロヘロでページ作る元気ない。少し寝て元気回復させる。フリンジストリームロードバリが開始した。


2017年現在他サイトでも「バリ島空港〜クタを歩く情報」は見かけるもオリジナル情報は5年前のびー旅ドットコム。
びー旅ロード バリ島空港からクタまで歩く方法解説2012年版


クタ 2017年6月1日(木)雨のち晴  放浪1日目

出費詳細
成田のり弁395円 機内コーラ2万 夜サテ定食5万Rp ペットコーラ8000 ミネラルウォーター8000
宿泊代
ベネヤサビーチイン2 10万1000Rp
合計

395円 + 18万7000Rp

日本円合計

1000 Rp = 8.5円で計算   1,976 円

1円 = 119.32 IDR / 1 IDR = 0.008381円 2017/06/02 18:24


フリンジストリームロードバリ    次頁バリ島物価2017




外税表示にすることの多い空港税も表示運賃に含まれている。なので厳密な運賃は片道7,290円。






2017年現地から当日情報公開中
フリンジストリームロード
6/1 エアアジアバリ島直行便
6/4 バリ島物価2017
6/5 トランスサルバギタ
6/5 レンボンガン島行き方
6/6 レンボンガン滞在
6/9 ペニダ島マンタベイ
6/11 チュニガン島
6/11 マングローブツアー
6/12 レンボンガン島からウブド
6/13 ウブドロスメン宿泊
6/14 ウブドからクタへ
6/14 クタから空港へ歩く
6/15 ングラライ国際空港
6/21 フリンジバリ反省会

・関連びー旅ロード
189. バリ島ぼったくり回避策
190. バリ島空港タクシー
191. バリ島空港バス
192. バリ島空港徒歩移動
195. バリ島空港からウブド



成田第2ターミナル地下1階のセブンイレブン。出発階の4階から往復する。弁当値上げしやがった。


朝便で自宅から始発で行かねばならなかったが、空港のコンビニでのり弁買って食う余裕はあった。のり弁298円から398円に値上げしていた。ちゅうかほぼ400円ならエアアジアの機内食ネット予約で500円で買うのとあまり差ないやんけ。


セキュリティーゲート前でのり弁税込398円食う。ここから先お茶持ち込めないので。中で買うと高い。



空港レストランの値段


給水


エアアジア機内販売にビンタンビール。8万Rp、680円。私は酒飲まないので関係ないが高くない?


コーラは2万Rp(170円)。安く乗って悪いので頼んであげた。前回のあまりのルピーが40万ほどあるし。ミネラルウォーター2万5000Rp。注文すれば氷は無料。


インドネシア入国に必要な書類はこの税関申告書だけ。以前あった入国申請書は撤廃された。上書類は機内で渡される。日本語版はなかった。

ジンバランリゾート

アヤナリゾート&スパ
1泊1室 38,400円〜
予約・詳細はこちらへ