ダニエル・K・イノウエ国際空港

ダニエル・K・イノウエ国際空港 ホノルル空港

びー旅ドットコムHonolulu Airport

ダニエル・K・イノウエ国際空港 ホノルル

ダニエル・K・イノウエ国際空港




ダニエル・K・イノウエ国際空港 Gunung Bromo

オアフ島ホノルル空港2020

イノウエホノルル空港からワイキキまで一番安い移動方法は市バスの「ザバス」で行くこと。片道2.75$。運賃につり銭はなくぴったり払わないといけなかったり、荷物が多いと乗車拒否されるなど注意点あり。他空港バスやタクシー、レンタカーについて。

2017年4月27日ホノルル国際空港がダニエル・K・イノウエ国際空港に改名。ハワイ州出身で日系人初の連邦上院議員の故ダニエル・イノウエ氏にちなむ。太平洋の中心にあり米国本土、アラスカ、東アジア、オーストラリア、ポリネシアをつなぐハブ空港。マウイ島などハワイ諸島のハブにもなっている。ネイバー行のタ-ミナル1(インターアイランドターミナル)と国際線のターミナル2(メインターミナル)がある。


ダニエル・K・イノウエ国際空港の関空行エアアジアX

ハワイトップ   ハワイ格安ホテル   ハワイ豪華ホテル   ザバス

ABCとフードパントリー   ワイキキマップ





ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル国際空港)




イノウエ国際空港からワイキキのホテルエリアまでは直線距離で10km。道のりで約15km。タクシーやレンタカーなら、場所によっては片道6車線もある高速道路H1で30分。ザバスで下道でトロトロ行って40分でワイキキに行ける。距離自体が短いのでバスで行っても所要時間にあまり差が出ない。ただ朝夕の渋滞時間帯にはバスは1時間前後かかることもあるので帰国便利用時にはその配慮を。

到着時、ツアーの場合は送迎バスに乗るだけだが、個人でいく場合や、ホテルチェックインまでの時間を自由に過ごしたい場合には自力でのワイキキ行きが必要になる。


関連リンク
エアアジアXホノルル線   LCC太平洋路線
     ツアーと個人旅行   ハワイに安く行く方法

TheBus イノウエ空港からワイキキまで


空港行の19番 アラモアナSC前のバス停

ワイキキ行き ザバス TheBusイノウエ空港からワイキキのホテルエリアまで自力で行く最安の方法はザバス「TheBus」19番、20番(写真右)を利用して行く方法。ワイキキまで約40分、2.75$ で行ける。ただ大きなスーツケースを複数持っての乗車はできない。スーツケースの場合、中型のもの(61x46x30センチ以内)1人1個のみ持ち込み可。ザバスでの空港からの移動を望む場合には最初からそのつもりで荷物を自分のひざにおける程度にまとめておく必要がある。またバスを同じ日に複数回利用する予定がある場合には、初回乗車時にワンデイパス5.5$を買っておくと、そのパスの提示でその日何回でもバスに乗れる。チェックインまでの時間にアラモアナSCで途中下車して買い物するような場合にはワンデイパスを買った方が便利。

空港到着出口は1階でザバスの乗り場は出発階の2階。エレベーターで2階へ行かねばならない。1階個人客用出口背にして右方向へ15mの所にエレベーターがある。階段でも2階へ行ける。空港ビル2階出口を出た前の通りの奥のレーン沿いに屋根付のバス停(写真下)がある。ザバスはサーフボード持込はNGだがボディーボードと自転車は持込OK。追加料金も取られない。自転車はバスの前に着脱マシーンが装備してあり、申告すれば運転手が取り付け方教えてくれる。ワンデイパスは乗車時運転手から買う。


イノウエ国際空港2階のザバス乗り場


空港2階のバス通りは一方通行。ワイキキ行とワイキキ反対行の両方のバスが来るので、乗る時にワイキキに行くか確認して乗ったほうがいい。支払いは乗車の時に料金箱に入れる。1ドル札でも小銭でもいいので2.75$ぴったりないとこれまた乗車拒否される。利用の予定なら両替の時に1$札を混ぜてもらうことを忘れずに。クォーター3個ない場合は3ドル払って「おつりはいらねえ」スタイルになる。

ザバスの時刻表



イノウエ国際空港のエアアジアチェックインカウンター

ダニエル・K・イノウエ国際空港

ホノルル空港ロバーツバス大型スーツケース持参の場合は1階個人客出口出てすぐのところで空港バス(ロバーツバス)の呼び込みが立っている。

ロバーツバスは大量の荷物あってもOK。荷物も1人当たり2個まで無料。3つ以上あると追加料金取られるらしいが乗車拒否はされない。ただ自転車は25$も取られるそうなので、日本から持ち込む場合は荷物少なくして自転車持ち込み無料のザバス利用のほうがいいかも。ロバーツバスの料金は2019年7月現在、片道17$、往復32$。

ワイキキ主要ホテル一通り回ってくれるので乗るときに自分のホテル名をドライバーに行っておけば近くで降ろしてくれる。ロバーツバスは日本から事前にネット予約ができる。荷物が多くて最初からこの空港バスを利用する予定なら日本からネットで事前確保もいいかもしれない。支払いはクレジットカードのみ。本家公式サイトはこちら

ただ2019年現在日本人対象にした空港送迎が同じような値段であるので無理に英語サイトで予約する必要はなくなった。


イノウエ空港フードコート2品盛り11.99$+VAT、ドリンク別。ローカルスタイルなのに空港料金で高いのでワイキキでお弁当買っていった方がいいかもしれない。


黄色い冠をのせているのがタクシー

ダニエル・K・イノウエ国際空港

レンタカーやタクシーの場合、下道を行くザバスとは別の高速道路H1を使う。タクシーなら空港からワイキキまでは所要25-30分、35US$。米国なのでこの料金に10-15%のチップが必要。さらに荷物は一つに付き$1のチップ。総額では40~50$になる。乗り場は空港1階到着出口すぐ、そこに案内係がいる。タクシーならホテルの玄関まで行ってくれるので荷物を引きずる距離は減る。

私はストレッチリムジンでのワイキキ入りの経験はあるがタクシーはまだ1度も利用したことがない。タクシーにはミニバンタイプもあり1台あたりの料金なのでグループや家族大人数のような場合は利用価値はあるかも。

また空港には複数のレンタカー会社のオフィスがある。空港敷地内とはいえ受付窓口までは結構な距離があるので通常は空港ビル出口から受付窓口までミニバンで無料送迎される。日本から予約の場合も1階の出口で予約確認書を持って待っていれば該当レンタカー会社のミニバン送迎車がピックアップしてくれる。

レンタカーで空港からワイキキへ行くにはH1に入れば後は信号も分岐もないハイウェー1本道。日本と違って高速料金無料。出口は23番。ただH1は下道より遠回りになり、通勤時間帯はハイウェーのくせに若干渋滞する。



イノウエ国際空港2階出発階にはスタバがある


Booking.com


東急カード
PASMOチャージのできるクレカ1。海外ATM利用にも。
イオンカード
Suica一体型や電子マネーWAON が使えるタイプなどいろいろ。年会費無料。


グーグルマップ ルート検索 空港からワイキキまで
グーグルマップルート検索 空港からワイキキまで9.2マイル

レンタカー ダニエル・K・イノウエ国際空港からワイキキへ

H1の23番出口を出たら右折してプナホウ通り Punahou St に入り200m進んで1番目の交差点を右に曲がり、ベレタニア通り Beretania St に入る。そこを100m進んで次の1番目の交差点を左折でカラカウア通りに入る。そのまま道なりに行けばワイキキ。プナホウ通りで1番目の交差点通り越してサウスキングストリートまで行ってしまうと右折は一方通行逆走になるのでカラカウア通りに行けない。

ワイキキ周辺は一方通行が多く、北側をアラワイ運河が通せんぼしているのでいったん最短ルート外れるとややこしい。レンタカーを借りる時に地図はくれるが、事前にグーグルマップでどの道がどの方向へ一通なのか確認しておく方がいい。


ホノルルから関西国際空港に到着のエアアジアX

Booking.com


ホノルル、イノウエ国際空港発着格安フライト

ザバスの車内

日本からは関空発のエアアジアXのほかに成田発チャイナエアラインやアシアナが格安便を出す。羽田発ハワイアン航空はあまり安くない。

イノウエ空港にはジェットスターも運航しており、メルボルン発ホノルル、ジェットスター、片道300US$~片道所要10時間半。バリ島デンパサールからのフライトもある。

米国本土にはバージンアメリカの格安路線を引き継いだアラスカエアが格安フライト筆頭。シアトル発ホノルル片道350$など。




びー旅厳選 コスパのいいワイキキ格安ホテル

・表示の1泊料金は2019年6月現在での閑散期のざっくりとした最安料金の目安
クヒオ バニヤン クラブ Kuhio Banyan Club
1泊1室(定員4名)13,257円~(じゃらん)
1泊1室(定員2名)10,591円~(アゴダ)
最大定員4名のキッチン付部屋が13000円台。4人で泊まれば1泊1人あたり約3300円。クヒオ通り沿い。

Booking.comで予約  Hotels.comで予約


ワイキキにたくさんいるストレッチリモ



到着階1階から2階へ上がるエレベーター。わかりにくい場所にあり観光客はまず利用しない。2階へは階段でも行けるがこちらもわかりにくい。しかし2階へ行かねばザバスには乗れない。


ザバスの1日フリーパス5.5US$。トランスファーチケットは2017年10月になくなった。

以下表示の料金は閑散期料金

アストンワイキキビーチホテル
ツイン 1泊1室 17,600円~
ワイキキビーチフロントのコスパのいいホテル。レモン通りのビーチ側。
予約詳細はこちら


イノウエ国際空港2階のバス乗り場


アラモアナホテル
アゴダ閑散期最安の例
1泊1室2名 16,638円~
エクスペディアで予約



イノウエ国際空港フードコート


イノウエ空港のエアアジアクルー



シェラトンワイキキ 1泊1室 30,238円~ 予約はこちらへ




アクア パームズ ワイキキ
Aqua Palms Waikiki
1泊1室 15,191円~
予約・詳細はこちらへ




キャッスルワイキキグランドホテル
Castle Waikiki Grand Hotel
1泊1室 13,195円~~
予約・詳細はこちらへ


ホワイト サンズ ホテル
White Sands Hotel
1泊1室 15,086円~
ブッキングドットコムで予約


ハワイアン モナーク ホテル
Hawaiian Monarch Hotel
1泊1室(定員2名) 11,197円~
1泊1室(定員4名) 13,551円~




ハイアットリージェンシー
1泊1室 26,834円~
コストパフォーマンスのいい豪華ホテル。ビーチまではカラカウア通り隔てて50m。1室4名宿泊できるので、4人なら1人当たりの宿泊代は格安ホテルと変わらない。
 予約・詳細はこちら


◆ロイヤルハワイアン
1927年に建てられたピンクパレスとして知られる豪華リゾート。ホテルから出ることなくワイキキビーチへ行ける。1泊1室 35,472円~ 1室4名宿泊できるので、4人なら宿泊代は中級ホテルと変わらない。
予約・詳細はこちら








 イノウエ国際空港免税店



ダニエル・K・イノウエ国際空港

Booking.com



ハワイトップ   ハワイ格安ホテル   バックパッカー宿とホステル   ザバス

びー旅トップ    サイトマップ