Fringe stream road

バリ島2017 フリンジストリームロード

バリ島情報 Fringe stream road

直行便往復20,830円でバリ島へ

バリ島格安情報2017 Vibes node b-tabi style

バリ島格安情報2017

2017年5月25日成田より運行を始めたインドネシアエアアジアX直行便でバリ島へ。成田〜バリ島デンパサールの片道距離は5617km、所要7時間。私のプロモフライト運賃は往復燃油・空港税込で20,830円。





成田〜バリ島往路片道9,900円。帰りは空港税が少ないので8,330円。往復19,230円。クレカ手数料1,600円加算で支払総額は20,830円。


Fringe stream road Bali 2017バリ島格安情報

バリ島2017当日情報公開中

6月21日 フリンジバリ反省会
6月15日 ングラライ国際空港
6月14日 クタから空港まで歩く
6月14日 ウブドからベモと市バスでクタ
6月13日 ウブドロスメン宿泊2017
6月12日 レンボンガン島からウブドへ
6月11日 マングローブツアー
6月11日 チュニガン島
6月9日 ペニダ島マンタベイ
6月6日 レンボンガン島格安生活
6月5日 レンボンガン島行き方
6月4日 トランスサルバギタ
6月2日 バリ島物価2017
6月1日 エアアジアバリ島直行便


2017年9月14日
びー旅ロード196, スマホのない生活
2017年6月24日
びー旅ロード189, バリ島ぼったくり回避方法
2017年5月25日
インドネシアエアアジアX成田発バリ島直行便運航開始。週4便(月火木土)。6月18日より毎日運航。エアアジアバリ島直行便詳細はこちら
2017年5月15日
インドネシアビザ免除入国2017年版解説

インドネシアエアアジア

日本発 バリ島エリア別ツアー料金検索2017
クタ・レギャン
バリ島中心部。欧州組サーファーエリア。ショッピングも充実。
ウブド検索
濃いバリのローカル体験できる芸術の森。棚田フロントホテル味あり。
ペニダ島検索
バリ島とは別世界の海の透明度。マンタと泳ぐツアーあり。
ヌサドゥア検索
バリ島高級リゾートエリアで王様お姫様気分。各種現地ツアーも充実。
ロンボク島検索
バリ島東50km、白砂ビーチの観光未開エリア。海の透明度も高い。
コモド島検索
バリ島拠点のコモド島ツアー。バリ島・ラブアンバジョ宿泊。
日本発なので現地手配不要。ダイレクトに目的地へ。


エアアジア直行便で行くバリ島ツアー検索


・関連びー旅ロード2017
エアアジアバリ島直行便解説   インドネシアビザ免除入国
バリ島空港タクシー  バリ島空港バス  バリ島空港徒歩移動
バリ島空港からウブドへ





エアアジアバリ島直行便成田早朝発問題

10:30 2017/06/02 エアアジアバリ島直行便の出発時間は朝の8時25分。チェックイン締め切り時間は1時間前までなので成田空港のチェックインカウンター前に7時25分まで行かねばその便に乗れなくなる。私の自宅(目黒区東急学大駅付近)から成田空港への所要は1時間40分はかかるので始発で行くと微妙にギリギリ。東横線渋谷行始発は朝5時12分。山手線始発だともう少し早い(渋谷駅 4:49 - 東京駅 5:13)が、その時間東横線動いてないので自宅から渋谷駅まで5km歩かねばならない。歩くと1時間はかかる。自宅早朝3:50発で5キロも歩くなんて罰ゲーム通り越して修行になっとるやんけ。

LCCプロモ航空券なので乗り遅れたらその航空券は無効になり、渡航あきらめるか高い通常チケット買い直しの痛い展開が待つ。事前のグーグルマップでのチェックだと東横線始発で行って間に合うシミュレーションだったが、もし途中何かアクシデントあればアウト。大事を取って空港付近で前泊ならプロモ格安確保意味なくなるし。旅の初めから波乱の予感のハイテンション。


成田空港第2ターミナル出発階


Booking.com


●びー旅つぶやき 5:00 2017/05/28
今まだ日本。バリ島の宿の予約をする。当初なじみのタマンアユ2にメールで予約しようとする。1回返事来るも「シングル1泊13万Rpになった」の返事。「それでいいから予約できるか?」と返すもその後返事なし。国際電話するもおつなぎできませんのアナウンス。なんか面倒なので「それならもういいや」と予約依頼キャンセルのメール出す。バリ島程度に予約など必要ないので当日確保でいいかと切り替える。

しかしその後ネットで調べるとなんと予約サイトで1泊10万Rp(850円)の複数の別の宿が予約できるようになっているではないか。ドミではない。屋外プール付きの個室宿。試しに予約してみる。かなり簡単。クレカ番号打ち込むも支払いは後日現地で宿に直接払えとのこと。1000円以下の宿が予約できるなんて鋭い。ちなみに最安は8万Rpだったが満室だった。

バリ島のオプションで今までのようにペルニでラジャアンパットとか行くのはへそ曲げすぎだ。そんなの公開してもその情報誰も必要としてないし。行くにしてもせいぜいコモド島だ。今回はもう少しゆるく素直に行こうぜ。その方が情報としてはたぶんまし。ということでレンボンガン島の宿もそのサイトで予約。個室バンガロー1泊15万Rp(1,255円)。少し高いけど離島なのでしゃーないかなと妥協。利用したサイトはブッキングドットコム。このレンボンガン島、数年前のバリ発マカッサルフライトの機内から見てバリ島周辺にしてはまともそうなビーチがあったので行ってみることにする。

レンボンガン島に行くにはサヌールから片道所要30分のスピードボート(Marlin Lembongan Cruiser 往復$38.94など)が一般的らしいが、片道1時間半の10万Rp(7.5$)の地元船もあるようだ。どっちがおいしい?いやいや、迷う選択ではない。近々詳細実況予定。



【PR】バリ島空港送迎日本語予約 16US$から


バリ島ツアー格安検索 ABロード
日本からバリ島へのツアー 2017年10月2日最安料金
日にち 東京 名古屋 大阪 福岡
バリ島4日 48,800円 60,800円 60,800円 61,800円
バリ島5日 52,600円 60,800円 62,800円 63,800円
バリ島6日 53,800円 70,800円 61,900円 75,900円

東京発ツアー   名古屋発ツアー   大阪発ツアー   福岡発ツアー

その他のアジアビーチツアー


三井住友VISAカード
海外旅行にクレジットカード必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用にも。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレジットカード。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。



キラキラロード再開

フリンジストリームロードバリ島2017はこちら


インドネシア格安航空券 2017年10月2日最安料金
 東京  名古屋  大阪  福岡
デンパサール 25,560円 32,400円 40,000円 37,000円
ジャカルタ 18,200円 32,400円 18,200円 18,200円
シンガポール 18,200円 18,200円 18,200円 18,200円

バリ島はこちら    ジャカルタはこちら   シンガポールはこちら

その他の航空券はこちら


バリ島ロングステイ
ビーチ徒歩5分のホテルに格安ロングステイ。22日間 12万円〜。
ハワイロングステイ
ワイキキビーチ徒歩圏内コンドミニアム16日間 22万円〜。


◆機内持ち込み可のキャリーバッグ

      
 19,980円(税込)   14,040円(税込)    9,720円(税込)    10,260円(税込)

機内持込みOKキャリーバッグはこちらへ
すべての荷物をこれだけにまとめられれば到着後預け荷物を待つ必要もない。持込可能な荷物サイズは各航空会社ごと決められている。基準は座席上の荷物棚に収納できる程度かどうか。


バリ島格安情報

Bali information店舗情報

Sparklingly bali 2017バリ島格安情報2017

b-tabi style エアアジアバリ島直行便

Fringe stream road
Vibes node b-tabi style


エアアジア直行便で行く
バリ島ツアー検索


びー旅ドットコム




空港税も表示運賃に含まれている。なので厳密な運賃は片道7,290円。燃油税などという野暮なものはここにはない。





クタのホテル

ハードロックホテルバリ
クタビーチ前。屋外プールあり
1泊1室 22,400円〜
予約・詳細はこちら


ザ クタビーチ ヘリテージホテル
クタビーチ徒歩1分
1泊1室 10,900円〜
予約・詳細はこちら


メルキュール クタ
クタビーチ徒歩1分
1泊1室 8,400円〜
予約詳細はこちら


バリガーデンビーチリゾート
カルティカ通りの人気ホテル
1泊1室 9,310円〜
予約・詳細はこちら



ジンバランのリゾート

アヤナリゾート&スパ
1泊1室 38,400円〜
予約・詳細はこちらへ

ウブドホテル

ヴァイスロイ Viceroy Bali
1泊1室 85,890 円〜
予約・詳細はこちら