南国爽風

シーコーラプーム遺跡

xx parkシーコーラプーム遺跡

スリンから3時間 個人クメール遺跡ツアー
往復34バーツの遺跡巡り



シーコーラプーム遺跡Prasat Hin Sri Khoraphum Historical Park

シーコーラプーム遺跡とはスリンから東へ36kmにある12世紀スルーヤバルマン2世の時代のヒンズー教寺院遺跡。遺跡がシーコーラプーム遺跡公園 Prasat Hin Sri Khoraphum Historical Park となっており外国人入場料50バーツ。国鉄スリン駅からシーコーラプーム駅は列車で40分、7バーツ〜。シーコーラプーム駅から遺跡は東へ1.7km徒歩20分。


前のページ スリン   南国爽風トップ   格安海外旅行術びー旅   次のページ サンガム国境

シーコーラプーム Sikhoraphum 遺跡

スリンから3時間遺跡ツアー


14:52 2015/01/30 タイ時間
今日午前中スリンから列車で行けるクメール遺跡のシーコーラプーム 遺跡 Sikhoraphum Historical Park (写真右)に行ってきた。実質3時間のいい感じの遺跡ツアーになった。遺跡のテンションは微妙だが独特の味はあってあれはあれでいいかなと感じた。ただ高額ツアーでわざわざ訪れる遺跡ではないような気はする。

シーコラプーム遺跡はスリンからシーサケット方向へ5駅ほど行ったシーコラプーム駅沿線にあり、駅から歩いて行けるらしい。なので今日は往復鉄道を利用する。

スリンを起点としたクメール遺跡はたくさんあるがどれも今一つテンション低そう。でも全く見ないで素通りも悲しいのであまり手間なく行ける遺跡をネットで探したらシーコーラプーム遺跡が出てきた。格安鉄道で行けてさらに駅から歩いて行ける。遺跡入場料は50バーツだが入場しなくてもここの写真のように周辺から遺跡を見ることができる。近くに行くには入場料必要だがあまりその必要感じず。



シーコーラプーム遺跡 スリンから鉄道と徒歩で半日で行ける遺跡

関連リンク
アンコールワット   アンコール遺跡群大回りコース   小回りコース   プリアカンコンポンスヴァイ
ベンメリア   クバールスピアン   サンボープレイクック   パノムルン   プレアヴィヒア


アンコールワットツアー格安検索 ABロード
日本からアンコールワットへのツアー 航空券・ホテル代込 2017年6月2日最安料金
ツアー日数  東京  名古屋  大阪  福岡
4日間 53,600円 54,700円 49,800円 56,800円
5日間 61,600円 67,800円 51,600円 56,500円
6日以上 61,900円 68,800円 53,600円 73,800円

東京発ツアー      名古屋発ツアー     大阪発ツアー     福岡発ツアー

カンボジア隣国周遊ツアーはこちら




早朝のスリンバスターミナル

サンガム国境 スリンバスターミナル発ロットゥー

今日朝起きてスリンバスターミナルへサンガム国境行のロットゥーチェックする。ちなみに宿からは徒歩10分の距離。昨日午後のチェックではみんなの言っている情報がバラバラでいまいちどれが本当かわからない。「サンガムへの直行ロットゥーなんてない。チョンチョムから乗り換えろ」というおばちゃんもいたし。現地の方は自分が知らないと「ない」と断言する傾向あるので信用できず。サンガムはシーサケット県なのでシーサケットから行った方が良かったのかと気をもむ。

とりあえず他の方からの情報だと朝6時にサンガム直行のロットゥーが出るとの話だった。私はどうせ遅れるだろとの読みで6時15分頃にバスターミナル行った。するとすでに朝一のサンガム直行ロットゥーは出た後。やっぱりあるじゃねえか。ガセ教えやがって。後発便はあるようだが人数集まるまで時間かかりそう。明日行くと伝えたら明日の5時半に来いと言われる。

チョンチョム行は頻発しているがサンガム行は少ない。チョンチョムに行ってそこからサンガムに行く方法もあるらしいが、それならそのままチョンチョムから入国したほうがいい。ただすでに情報のある国境より、行ったことのない国境情報が欲しい。明日5時半起きれるかな。その時間は外はまだ真っ暗。



朝のスリン駅




今日行に利用したスリン〜シーコラプーム7バーツの鈍行列車 Ordinary 421

スリン発クメール遺跡個人ツアー

サンガムロットゥーチェックして部屋に戻ってゴロゴロ。シーコーラプーム遺跡行きの列車をネットでチェック。行きは 421番 Ordinary スリン09:38発、シーコーラプーム10:09着。帰りは426番 Ordinary 14:31 シーコーラプーム発。4時間半後?たぶんそんな時間が潰せる遺跡じゃない。次が146番 Rapid 10:59 シーコーラプーム発。急行なので最安ではない。しかも帰りまでの時間は50分しかない。50分で徒歩で駅から遺跡に行って帰ってこれるのか。

まあ、行く前にうじうじ考えたって仕方ない。行けば何とかなるさと421番 Ordinary スリン09:38発でシーコラプームに向かう。3等のみのローカル列車で運賃7バーツ。タイ国鉄なのに遅延5分で出発。快晴のイサーン大地を3等列車が激走。所要40分ほどでシーコーラプーム駅に着く。到着は10時25分。遅延16分。


ピピ島格安ツアー
日本からピピ島までは個人で行くと面倒が多いがツアーなら楽チン。航空券、ホテル込。
プーケット格安ツアー
タイ南部の定番ビーチ。夜の観光スポットも完備。ピピ島日帰り現地ツアー有。
パタヤ格安ツアー
バンコクから一番近いビーチ。ホテルのコストパフォーマンスが高い。ラン島日帰りも楽々。


イサーンのシュールな風景


激走 スリンへ

イサーン地図はこちら 詳細位置はタイ東北部にズームインを

シーコーラプーム駅から遺跡公園へ 駅からトータル50分の遺跡観光


シーコーラプーム駅前(写真右)にはバイタクも自転車タクシーもたくさんいたが、1.7km程度なら楽勝と読んで歩いて遺跡へと向かう。若干わかりにくいが道を聞きながらシーコーラプーム遺跡へ到着。お堀に囲まれた雰囲気のあるたたずまい。入場料50バーツ。しかしこの遺跡別に入場しなくてもお堀の外を回れば一通り遺跡を観光できてしまう。できれば4時間半も駅前で時間つぶしたくなかったので入場せずにお堀の外から遺跡の写真撮って駅に引き返す。

微妙に間に合わない。ただ相手はタイ国鉄だ。絶対に遅延する。そう信じて間に合いそうもない10:59発の急行146番に乗るべくシーコラプーム駅へと速足で向かう。駅まで500mくらいのところで11時過ぎる。やはり間に合わなかったか。しかし4時間もここで何して時間つぶすんだ。そう思って駅前に到着するとそれと同時に列車が駅に滑り込んでくるではないか。


期待通りだ。やってくれるぜ、タイ国鉄。遅延13分で11時12分発。おかげでぎりぎりチケット買って列車を私が待たせる格好で滑り込み。なんとシーコラプーム遺跡観光を50分に満たない時間で済ませられた。50バーツ払って入場していたらまず間に合わなかった。

行きは鈍行 Ordinary 3等なので7バーツだったが、帰りは急行 Rapid 3等なので27バーツだった。No. 426 Ordinary 14:31発なら帰りも同じく7バーツ。しかし4時間待つのと20バーツ余分に払うのと天秤かけたらやはり27バーツに軍配あがる。

No. 146 は急行だけあって行きに停車した駅を2駅ほどとばしていた。所要は30分ほど。スリン駅に到着して食った20バーツのタイラーメンは激うまだった。そのあとしっかりデザートのソフトクリームもいただいた。


タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2017年6月2日現在の最安料金 提供:イーツアー
行き先 東京 名古屋  大阪
タイ 18,200円 28,100円 18,200円
カンボジア 25,560円 32,400円 40,000円
ベトナム 25,560円 25,400円 26,000円
マレーシア 25,560円 32,400円 34,600円
ミャンマー 25,560円 32,400円 34,600円

タイはこちら       カンボジアはこちら      ベトナムはこちら

マレーシアはこちら        ミャンマーはこちら


シンガポールツアー検索
マリーナベイサンズにツアーで格安宿泊。航空券込み。3泊4日8万円台から。
バリ島 ロングステイ
バリ島ビーチ徒歩5分のホテルに格安ロングステイ。現地物価は激安。22日間 12万円〜。
プーケット ロングステイ
物価の安いタイならではの豪華リゾート長期滞在。10日間 11万円〜乾季11月〜4月。


弾丸半日クメール遺跡ツアー


結局シーコーラプーム遺跡遺跡観光には行き帰りの鉄道運賃7バーツと27バーツの合計34バーツしか使わず。9時に出かけて12時に帰ってくる所要3時間の味のある個人ツアーになった。

シーコラプーム遺跡は34バーツで行く価値は十分にあると思う。スリン発のクメール遺跡、とりあえず一つは行けたのでなんとなく満足。公共交通機関が限られているのでうまく立ち回らないとぼられまくるこの辺でテンション今一つの遺跡を巡るのはこれで切り上げてカンボジアへ向かおうかと思う。思いのほか味がありタイのイサーンに長居してしまった。写真右はスリンからシーコラプームへ向かう車窓。



スリンからサンガム国境へ


16:43 2015/01/31

まじか。こんなカンボジアの地方の地元宿にも無料Wi-Fiあんのか。今アンロンベン。1泊3万リエル(800円)の宿の無料Wi-Fiで転送。今日ぼられまくってサンガム国境からカンボジア入国。物価安くなるかと思うも期待はずれる。バーイサッチュルーク4000リエルにクイッティヤウ3000リエル。

国境を超えると空気がガラッと変わる。プレアヴィヒアに行くかシェムリアップに行くか迷っている。とにかく気を抜くとぼられる。カンボジアの外国人料金の徹底はタイの比じゃない。アンロンベンからプレアヴィヒア、乗り合いタクシーで8〜10US$、ピックアップトラック荷台でも外国人なら5$、ミニバンバスでスロエイムまで5$。シェムリアップやプノンペン、オスマックには長距離バスが数社運行してシェムリアップで15000リエル。





タイビーチ格安ツアーを探す
日本からのタイビーチへの格安ツアー 2017年6月2日現在の最安料金
格安航空券一覧  東京  名古屋  大阪
ピピ島 105,800円 107,800円  98,800円
プーケット島  65,400円  70,800円  52,900円
サムイ島  93,800円 113,600円  95,900円
パタヤ  64,600円  72,400円  59,800円

ピピ島ツアー     プーケットツアー    サムイ島ツアー    パタヤツアー

その他のアジアビーチツアー

三井住友VISAカード
海外旅行に信頼できるクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用にも。
JALカード
JALクレジットカード。カード利用分のポイントがJALのマイレージとして貯められる。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレジットカード。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。


日付 22日目 出費詳細 宿代 合計
2015年
1月30日(日)
快晴
串焼き2本20 カーウニャーウ10 シーコラプーム鉄道7 27 缶コーヒー13 13 バーミーナーム20 ソフトクリーム10 カウマンガイ20 ニューホテル 180 320B
日本円合計
1120円
1円 = 0.27546バーツ / 1THB = 3.6294円(2015/01/23)     1THB=3.5円で計算

前のページ スリン   南国爽風トップ   格安海外旅行術びー旅   次のページ サンガム国境

スリンのクメール遺跡情報

びー旅関連リンク




南国爽風2015トップ
1月10日 バンコク財布紛失
1月11日 クレカ紛失フリーコール
1月13日 カンボジア大使館
1月14日 ワットポー
1月15日 トラート
1月16日 クッド島
1月19日 バンコク物価
1月21日 ナコーンラチャシーマー
1月22日 パノムワン遺跡
1月23日 ピマーイ遺跡
1月26日 ブリラム
1月27日 パノムルン遺跡
1月28日 スリン
1月30日 シーコーラプーム遺跡
1月31日 サンガム国境
2月1日 超天空遺跡プレアヴィヒア
2月4日 シェムリアップ物価
2月6日 コンポントム
2月7日 サンボープレイクック
2月10日 プリアカン
2月11日 プノンペン物価
2月14日 プレアビヒア市
2月15日 コーケー遺跡
2月18日 ダラゲストハウス
2月20日 バンテアイチュマール
2月21日 バンテアイトープ
2月23日 グリーンゲストハウス

イサーン・カンボジア地図
2014年12月マレー半島ひこうき雲



イサーン鉄道車窓


帰りは混んでいたのでここを占拠。



20バーツラーメンにはチャーシューもワンタンも入っている。



今日も食べたぜ10Bソフトクリーム


カットフルーツ20バーツ


窓から風を受けて3等列車爆走


カオサンホテルネット予約

サワディー スマイル イン
1泊 1509円〜
予約はこちらへ


サワディーウェルカムイン
1泊 1220円〜
予約はこちらへ


サワディー カオサン イン
1泊 2013円〜
予約はこちらへ


その他のカオサンホテルはこちら


バンコクのホテル

アナンタラバンコク リバーサイドリゾート
バンコク高級ホテルに格安宿泊
1泊 8,922円〜



アラヴィンダリビングホーム
バンコクスクンビット格安ホテル
エカマイ近く 1泊 1,605円〜



入場料外国人50Bだそうです


スリンの町中で


リッチな夜食


イオンカード(WAON一体型)
海外ATM利用にはVISA・Master提携カード必須。年会費無料。電子マネーWAON一体型カード


5バーツの水健在。ホテル1泊ごとに無料で1本くれる。


最近聞かないと思ったこの名前、2012年に復活したらしい。


すき・しゃふ?



アコンカグア イグアス

アコンカグアヤフー店
Iguazu 36L 6,980円(税込)


バンコクホテル格安予約