南国爽風

ナコーンラチャシーマー タイ国鉄3等列車でイサーンへ

Nakhon Ratchasimaタイ国鉄3等列車

バンコクから3等列車でタイ東北部へ
オリエンタルエクスプレスに遭遇


タイ国鉄3等列車50THBでイサーンへNakhon Ratchasima

ナコーンラチャシーマー Nakhon Ratchasima はバンコクから北東へ260km、タイ東北部「イサーン」の入り口となる都市。都市名が長いのでコラートとも(ラチャ)シーマーともいう。


前のページ バンコク物価   南国爽風トップ   格安海外旅行術びー旅   次のページ パノムワン遺跡

タイ国鉄イサーン行3等列車

ナコーンラチャシーマー50B


12:53 2015/01/20
今ホアランポーン駅。スリン行の3等列車Train No.233 Ordinary Bangkok - Surin 11:40発に乗車中。チケットの行き先はナコーンラチャシーマー Nakhon Ratchasima。タイ国鉄のサイトに料金表示されないので駅のインフォメーションでいくらか聞くと11:40発の3等は 50Bという。チケット購入窓口に行って3等指定すると今度は200THBという。

「列車No.233だ。200Bのはずはない。3等は50Bのはずだ」と返すと「知ってやがったかこの野郎」という感じで苦笑いしながら渋々50Bになる。外国人に高いチケットを売りつける悪習はいまだ健在。事前にネットで鈍行の列車番号確認し、わざわざ急行ラピッドも特急エクスプレスも避けて鈍行オーディナリーを選んだのは最安3等に乗るためなのだ。260kmを50B(180円)で移動。いい感じ。写真右上はホアランポーン駅前地元食堂でカウカームー40THBを食べているところ。


カオサンのグリーンゲストハウスは連日満室。24時間ネットできるのでありがたいのだが、薄い壁1枚で夜中隣人のいびきがうるさいのでチェックアウト。たまった転送できたし、1日ゆっくりして元気も出てきたのでイサーンに向かうことにする。あの手の独房宿は連泊すると囚人生活?というような悲しい気分になってくる。ビーチから帰ってきたせいもあるけど、あそこにみなさんよく嬉々として長期滞在できるなと不思議に思う。

今ホアランポーンのホームの端っこにイースタンオリエンタルエクスプレスが停車中。今日の11時30分発。珍しいので写真撮っていたら意外なこと発覚。乗車運賃20万〜50万円のオリエンタルエクスプレスの先頭牽引車両は普通のタイ国鉄のディーゼル車だった。線路も先頭車両もタイ国鉄。客車だけが豪華絢爛オリエンタルエクスプレスという構造。どんなかっこいい先頭車両なのか期待したのに拍子抜け。味あるとは思うけど。

このイースタンオリエンタルエクスプレスはバンコク発クアラルンプール経由のシンガポール行き。沿線にないという事情できれいなビーチのあるタイ南東部素通り。沿線にあるクリーミーなビーチのペナン島による。終点も泥海シンガポール。20万円あったらいまどき世界1周できるぞ。車内は豪華絢爛なんだけど。



ちょっと衝撃映像 オリエンタルエクスプレス先頭車両は普通のタイ国鉄車両だった


先頭車両以下は豪華列車 運賃20万〜50万円 同じ駅の私の列車の運賃は260km走って50バーツ(180円)


タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 21年3月10日(調整中)現在の最安料金 提供:イーツアー
行き先 東京 名古屋  大阪
タイ 18,200円 28,100円 18,200円
カンボジア 25,560円 32,400円 40,000円
ベトナム 25,560円 25,400円 26,000円
マレーシア 25,560円 32,400円 34,600円
ミャンマー 25,560円 32,400円 34,600円

タイはこちら       カンボジアはこちら      ベトナムはこちら

マレーシアはこちら        ミャンマーはこちら




イサーン列車の途中駅


イサーン列車の車窓


日付 12日目 出費詳細 宿代 合計
2015年
1月20日(火)
快晴
53番バス6.5 ナコーンラチャシーマー3等列車50 ソフトクリーム10 カウカームー40 パイナップル10 チャーハン弁当20 水10 コーヒー10 カウカームー35 ポテチ20 缶コーヒー13 ゼロコーラペット500ml 17  ファーサーンホテル 150 391.5 THB
日本円合計
1370.25 円
1円 = 0.27690バーツ / 1THB = 3.6113円 (2015/01/20)    1THB=3.5円で計算

ナコーンラチャシーマー ファーサーンホテル1泊150THB

11:55 2015/01/21
タイ東北部ナコーンラチャシーマーのファーサーンホテル1泊150THBで朝を迎える。前日のバンコクの1泊160THBのカオサン独房宿の3倍の広さでトイレシャワー付き。隣人のいびきも騒音も皆無で早朝アザーンもない、深夜のバーの音楽もない。微妙な部屋のにおいもない快適宿。ヤワラーの宿の暗さもない。宿泊客自体が少ないのでホテル自体が静か。タイの地方宿のコストパフォーマンスは高い。

バンコクからナコーンラチャシーマーまでは3等列車で50THBだった。お約束で2時間遅れたけど。この宿地元宿なのにフロントで無料Wi-Fi使える。昨夜のカウカームーは35THBだった。今日も朝から快晴。気温低く26度くらい。先日宿泊したナコンシータマラートと名前似ていてややこしい。今日の東京2度でみぞれ?ひええ。


ホアランポーン駅のチケット売り場 対応する係員で値段が変わるので最安3等希望なら列車番号事前確認必須


ナコーンラチャシーマー 列車到着は1時間50分遅れ

15:10 2015/01/21
お昼寝して目覚めたところ。カオサンの宿が今一つうるさくてあまりバンコクで休息取れなかった。1泊で出たのは正解。今ナコーンラチャシーマーでクッド島の疲れをいやす。

昨日のバンコクからナコーンラチャシーマーまでの列車No.233 Ordinary Bangkok - Surin バンコク11:40発は出発が始発駅なのに10分遅れて11時50分出発。途中結構な山越え列車になり車窓は味があった。このルートは何度も通っているのだが寝台車で夜間通過のことが多く車窓を見る状況になかった。

ナコーンラチャシーマー到着は予定到着時間16時50分より2時間近く遅れて18時40分だった。外はもう暗くなっていて宿探しが不安。

お約束で駅の出口にはたくさんのカモ待ちバイタクやタクシードライバー。乗車時にちらほらいた欧州組はアユタヤあたりで皆降りてしまって外国人の姿は見当たらない。徒歩圏内に地元ホテルがあるはずと推測して通り過ぎて暗くなった見知らぬ通りを一人歩く。10年ほど前ナコンラチャシーマーにはラオスの帰りに寄って宿泊したことがあるがバスターミナル2近くだったので鉄道駅近くは初めて。



ホアランポーン駅 Hua Lamphong 数年後バンスエジャンクションに拠点機能移動する

ナコンラチャシーマー ホテル捜索


15:45 2015/01/21
バイクタクシーに聞くと遠くに連れて行かれるので、駅前の店の人に「近くにホテルはないか」と聞くが「この辺にはホテルはない」と恐ろしいことを言う。そんなことはないだろ。ナコンラチャシーマーは結構でかい町のはず。ホテルがない?ひょっとして今日は蚊に刺されながらの駅ホーム宿泊なのか?

若干焦って徒歩捜索あきらめて、駅から少し離れた通りで待機している地元トゥクトゥクのおじいさんに再度「近くにホテルないか?」と聞いたら「ああ。あっちにあるよ」とあっけない答え。

おじいさんのトゥクトゥク利用しようと声をかけたのに、そのホテルには歩いて行けるとのこと。トゥクトゥクには乗らずホテルの場所を聞いただけで再度教えてもらった方向へ歩く。



昼下がりのタイ列車3等座席 エアコンなし窓全開で激走 風に当たりながらのゆる旅


夕暮れ列車 走行中窓全開で扉も全開

5分歩いて遠くにホテルの看板が闇夜に浮かび上がる。あったあった。ようやく求めていたおいしげな地元ホテル見つかり無事チェックイン。チェックイン時、しっかりとパスポート提示求められたのでここへクッド島の時のようにパスポートなしで訪問したらホテルには泊まれない。蚊に刺されながら駅野宿はできるけど。チェックインしてシャワー浴びて駅近くの屋台でカウカームー35THBは激うまだった。でっかいどんぶりスープをおまけしてくれた。この宿1泊150THBは十分合格点。無料Wi-Fiもあり居心地いい。


日付 13日目 出費詳細 宿代 合計
2015年
1月21日(水)
快晴
ビッグコーラ360ml 10 アンパン10 フライドチキン10 カウニャーウ10 野菜スープ10 チキンカツ定食30 チョコアイス15 缶コーヒー13 牛乳12 どうそせんべい22 アンパン10 ファーサーンホテル 150 302THB
日本円合計
1057円
1円 = 0.27664バーツ / 1THB = 3.6148円 (2015/01/21)   1THB=3.5円で計算


夕焼けコラート 2015年1月21日 涼しい初夏の夕暮れ 東京では雪のネット情報


コラートの屋台 チキンカツ定食30B カウカームー35B スープと氷水無料

ナコーンラチャシーマー格安地元ホテル2016年版

ファーサーンホテル        東京ホテル         スリヴィチャイホテル
宿名 宿代 連絡先
ファーサーンホテル
Fahsarng Hotel 
112-114 Mukmontri Road, Korat
トイレシャワー付き ファン部屋
1泊150THB〜 無料Wi-Fiあり、駅徒歩3分
TEL 044-242-143
   044-243-342
FAX 044-242-143
東京ホテル
Tokyo Hotel
256-258 Sua Naree Rd, T. nai Mueng A
トイレシャワー付き ファン部屋
1泊300THB〜 無料Wi-Fiあり
Email : tokyo-hotel@windowslive.com
TEL 044-242-788
FAX 044-252-335
スリヴィチャイホテル
SRIVICHAI HOTEL
9-1 BUARONG ROAD, AMPUR
トイレシャワー付き エアコン部屋
1泊500THB〜 無料Wi-Fiあり
TEL 044-242-194
   044-241-284
FAX 044-267-254
上のような地元宿は宿に直接電話かメールで予約する、英語可日本語不可。安い地元宿ほどタイ語のみの傾向あり。日本語でのネット予約クレジットカード払いを希望するなら以下のようなランクのホテルになる。

前のページ バンコク物価   南国爽風   びー旅   次のページ パノムワン遺跡

ナコンラシャシーマーはみ出し情報

地元格安ホテル
地元系格安快適ファーサーンホテル Fahsarng Hotel 1泊150THB〜 無料Wi-Fiあるが部屋まで電波は届かないのでフロントまで行かねばならない。4人くらいいるフロントのおばちゃんの一人が若干英語を話す。

びー旅関連リンク


南国爽風2015トップ
1月14日 ワットポー
1月15日 トラート
1月16日 クッド島
1月19日 バンコク物価
1月21日 ナコーンラチャシーマー
1月22日 パノムワン遺跡
1月23日 ピマーイ遺跡
1月26日 ブリラム
1月27日 パノムルン遺跡
1月29日 スリン



イースタンオリエンタルエクスプレス最後尾車両



イースタンオリエンタルエクスプレス車両のマーク


ホアランポーン駅のケンタッキー



ホアランポーンのケンタのソフトクリーム10THB



イサーン列車 途中駅のわんこ タイではリードの付いたわんこはきわめて少数派。飼われていても首輪すらしていない場合もある。保健所で毒殺はきっと仏教の教えに反する。おそらくタイはわんこの天国だ。発病致死率100%の狂犬病撲滅できない遠因でもあるんだけど。




駅弁20THB イサーンなので唐辛子まるまる1本入り。せっかくなので丸かじり。唐辛子のまるかじりは最近もう慣れた。



車窓と売り子から買ったパイナップル10THB。


No.233 Ordinary Bangkok - Surin 3等座席。たぶんこの列車は3等しかない。


列車内のトイレ 線路にポットン式


ナコーンラチャシーマーのファーサーンホテル Fahsarng Hotel トイレシャワー、無料Wi-Fi付きで1泊150THB(540円)。部屋まで電波は届かないけど。


ファーサーンホテル地元トイレ


カウカームー35B




フライドチキンが安い


サンダルが安い