パタヤ鉄道2020

ラン島 行き方 バンコクから一番近いきれいなビーチ

Koh Larn Pattaya

パタヤ沖ラン島へ108円で行く

ラン島 行き方
バンコクから一番近いきれいなビーチはパタヤ沖8kmにある島ラン島にあるタウエンビーチ。パタヤに宿泊して日帰りで行くのが一般的だが早朝バンコクを出れば日帰りも可能。パタヤからはローカルビッグボートで片道30バーツ(108円)。ラン島の大きさは縦(南北)4.65km、横2km。ラン島には宿泊施設も多数ある。

←前頁  インド洋トップ  次頁→



ラン島 行き方2020年版 Indian Ocean Travel


パタヤから片道30Bのビッグボート 今は地元船でなく観光客船になっている。タウエンビーチ脇船着場 Tawaen beach pier で

2007年からびー旅で公開している定番ネタ。「バンコクから一番近い」と限定するとラン島が一番になるが、タイのきれいなビーチはバンコクからすべて遠い。なのでラン島はびー旅タイのビーチランキングではベスト20にも入らない。昨今大量の中国人観光客が来襲し汚染進みビーチの透明度は10mない。浮遊ごみも増えた。パタヤはリゾート宿泊施設はタイ屈指だがビーチは泥ビーチで論外。なのでパタヤビーチと比較するなら十分きれいなビーチにはなる。

ちなみにパタヤビーチはリペ島にもあり、ラン島はチャン島とクッド島の間にもあり、これらはかなりのハイテンションビーチ。バンコクからは遠いけど。チャン島脇のラン島の綴りはKoh Rang。ネット上には「パタヤがきれいなビーチ」的な情報がたまにあり、リペ島のことなのかなと思ったら泥海のほうで唖然とする。


タウエンビーチのソンテウ乗り場 サマエなど他ビーチへ行ける

ラン島マップ


【PR】ラン島 バンコク発日帰り1人7000円

パタヤ沖ラン島行き方 Koh Larn

バンコクからはまずパタヤを目指す。パタヤはバンコクの南140km 。バスやロットゥーが昼間なら30分おきに出ている。バスで行く場合のバンコクの出発地点はエカマイバスターミナル。パタヤ行の窓口でチケット買えば待ち時間もなくパタヤに行ける。所要2時間。料金108バーツ。ロットゥーは所要は速いが料金も若干高い。早朝のバスに乗ればラン島まで日帰りもできる。スワンナプーム空港やドンムアン空港からはパタヤに直行するバスもある。ツアーやタクシーの選択もあるが解説の必要ないので省略。

最安は鉄道で31バーツで行ける。しかし平日朝6:55 に1日に1本しかなく土日は急行のみの運行となり料金は170バーツになる。バンコク側出発地点はホアランポーン駅。ただ日本では味わえなくなったおもむきのある列車旅を体験できるので選択の価値あり。

ラン島行き方2007  ラン島行き方2011  
   ラン島行き方2015  ラン島行き方2018


パタヤタイ南端バリハイ港のビッグボート乗場 右奥にヒルトン


バンコクツアー検索 旅工房
LCC利用バンコクツアー2020年9月23日最安料金
東京 名古屋 大阪 福岡
16,800円 31,800円 23,800円 21,800円

東京発ツアー   名古屋発ツアー

  大阪発ツアー  福岡発ツアー


ピピ島ツアー
日本からピピ島へダイレクト。5日間79,800円〜。航空券、ホテル込。
プーケットツアー
タイのおもちゃ箱。夜の観光スポットも完備。ラチャ島現地ツアー有。
パタヤツアー
成田発2泊4日33,800円〜。ラン島日帰りもローカルフェリーで楽々。

パタヤからラン島へ バリハイ港船着場

パタヤからはパタヤの南端にあるバリハイ港から1時間おきに出ているビッグボートで8km沖のラン島へ行く。片道30B、所要42分。到着先はタウエンビーチ脇の船着場。船着場からタウエンビーチには歩いて行ける。

また時間帯によってナバン港行のボートもある。ナバン港の場合はタウエンビーチなら歩ける距離だが、サマエやティエンビーチは遠いかも。時間もかかるのでソンテウ使った方がいい。ナバン港のソンテウ乗り場は島について左へ100mほど行ったところにある。

サマエビーチやティエンビーチへ行くにはタウエンビーチのソンテウ乗り場からソンテウが出ている。50THB、所要10分。バイクタクシーもある。レンタルバイクは1日300THB〜。またタウエンビーチのはずれにはセブンイレブンもある。値段はちょっと高め。







【PR】ラン島 バンコク発日帰り1人7000円


タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2020年9月23日最安料金
行き先 成田 名古屋 大阪
タイ 18200円 28100円 18200円
カンボジア 25560円 32400円 40000円
ベトナム 25560円 25400円 26000円
マレーシア 25560円 32400円 34600円
ミャンマー 25560円 32400円 34600円

タイはこちら   カンボジアはこちら  ベトナムはこちら

マレーシアはこちら   ミャンマーはこちら





ラン島行き方

タウエンビーチからサマエビーチ、ティエンビーチにはソンテウでは行けない山道のショートカットがあってそこを歩けば40分で行ける。細いくねくね道でソンテウは通れないがバイクは通れる。

距離は2kmくらいだが山を二つ超える感じの激坂トレッキングになるので歩く場合はその覚悟を。また帰りのボート午後4時発の場合で歩く場合は3時10分にはビーチを出た方がいい。

各ビーチには売店や海の家食堂多数ある。割高なのでパタヤで水だけ確保して帰ってから食べた方が安上がりにはなる。ただビーチで食べるエビチャーハンやトムヤムクンは独特のうまさはあるが。ビーチではビーチチェア50THB。チャーハン80THB〜。水10B、コカコーラ缶20B。





【PR】海外個人旅行大作戦
複数旅行会社へ問合わせ
各社料金・プラン比較→

パタヤ格安生活

9:15 2019/12/05

パタヤの1泊350Bの快適宿で朝を迎える。今の気温23℃。部屋にWi-Fi届かないのでフロント脇で転送。パタヤ快適なので次のフライトまでゆるゆるしようかなと思う。

ここからならラン島いつでも行ける。結構地元民価格の店も紛れているし。今日はタイの祝日。前国王の誕生日。



ラン島サマエビーチ




タウエンビーチ 中国人はスピードボートで1500Bかけてくる

パタヤ沖ラン島へ

12月の海水浴

18:23 2019/12/05
タイ時間
今日もラン島に行って12月の海水浴。ラン島でソンテウ使わずタウエンビーチからサマエビーチまで裏道の山道(写真右)トレッキング。パタヤの宿からバリハイ港までも歩く。歩き回って日焼けして泳いでヘロヘロ。

もうページ作る元気ない。晩飯肉野菜炒め食ってカットパイナップル食べながら帰りにセブンイレブン寄ってアイスカプチーノ。いや極楽じゃ。極楽なんだけどくたびれすぎて電池切れ。バーに行く元気ない。もう寝る。



ラン島の丘から見る海

パタヤ 2019年12月5日(木) 快晴 旅7日目

出費詳細
ソムタム50 ムーピン2本20 カウニャウ10 水6 缶ペプシ12 ラン島ビッグボート30 30 水7 トマト500g20 肉野菜炒め40 カットパイナップル20 クロワッサン2個20 アイスカプチーノ中18 水6
宿泊代
パタヤホテル 350 THB
合計

639 THB(2,300.4円)

1円 = 0.27834 THB / 1 THB = 3.5927円 2019/12/05 8:34
 1バーツ=3.6円で計算


←前頁  インド洋トップ  次頁→


インド洋トップ
1129 エアアジア2019
1201 バンコク格安生活
1202 バンコク物価
1203 タイ格安個人旅行
1204 パタヤ鉄道2020
1205 ラン島行き方
1206 パタヤ格安滞在
1207 パタヤバス
1208 エアアジア国内線
1209 ラノーン空港
1210 パヤム島行き方
1212 パヤム島滞在
1214 ロングビーチ

びー旅公式動画
YouTubeおとちゃんねる


タウエンビーチからサマエビーチに向かう山道。この裏道は山道にはなるがショートカットでもある。2kmほどなので私は往復歩いた。タウエンビーチは白砂できれいだが人が多い。



 タウエン船着場へ。
 ナバン港行の船もある。


 タウエンビーチ


 タイのランチパック20B




パタヤホテル予約

ヒルトンパタヤ
1泊1室 23,771円〜
予約・詳細はこちら


ホリデイインパタヤ
1泊1室 11,861円〜
予約・詳細はこちら


ディシュタニパタヤ
1泊1室 15,146円〜
予約・詳細はこちら


サワディーサイアムパタヤ
1泊1室 2,630円〜
予約・詳細はこちら






ラン島 タウエンビーチ

ラン島 サマエビーチ



←前頁  インド洋トップ  次頁→

びー旅トップ