イグアスの滝 格安個人旅行

イグアスの滝 格安個人旅行

格安海外旅行情報Cheap travel information

イグアスの滝 格安個人旅行

イグアスの滝 行き方 格安個人旅行





前のページ  リオ1 2 3 4 5 イグアス アマゾン ウユニ  次のページ

◎イグアスの滝とは

イグアスの滝 Iguazu Falls とはアルゼンチンのミシオネス Misiones 州とブラジルのパラナ Parana 州にまたがる世界最大の滝。2.7kmにわたって275 の滝がありその高低差60〜82m。アルゼンチン側、ブラジル側ともに国立公園になっており、アルゼンチン側1984年、ブラジル側1986年にユネスコ世界遺産に登録されている。

イグアス滝の80%はアルゼンチン側にある。ブラジル側の拠点はフォスドイグアス、アルゼンチン側の拠点はプエルトイグアス。ブラジル側国立公園とアルゼンチン側国立公園は全く別でそれぞれ独立している。入場口も別で入場券も別々に必要。相互の公園内の行き来もできない。通常はブラジル側で1日、アルゼンチン側で1日費やして訪問するのが一般的。1日で両方回ることもできなくはないがかなり強烈な弾丸になる。アルゼンチン側は1日でも回り切れないほど広範囲に滝が散在している。ブラジル側フォスドイグアス宿泊で、市バスを使って国境を越え、アルゼンチン側国立公園の滝を一通り回っての日帰り観光もできる。

パラグアイのシウダデルエステも拠点になるが滝に直行できず、ブラジル入国してのフォスドイグアス経由になる。


Iguazu Falls ブラジル側イグアス国立公園 Parque Nacional Iguacu(1850平方km)、アルゼンチン側イグアス国立公園 Parque Nacional Iguazu(550平方km)


◎ブラジル側イグアスの滝 2017年版

開園時間朝9:00〜午後17:00。フォスドイグアスバスターミナルから120番バスで国立公園入場門までR$ 3.20。国立公園入場料は大人R$ 58,00 、12歳以下 R$ 9,50 。



ブラジル側イグアスの滝公式サイト


ウユニ塩湖ツアー検索
価格優先の日本発ウユニ塩湖ツアー。航空券、ホテル込8日間27万円〜。周辺周遊ツアーあり。
アマゾン川ツアー
日本からのアマゾン川ツアー検索。ピラニア釣りやワニ狩りもあり。イグアスの滝も巡る。
パンタナールツアー
日本からブラジルパンタナール、イグアスの滝を巡るツアー。個人だと面倒な地域もツアーで。

イグアスの滝
リオのカーニバルのためにせっかく南米まで来たのだからついでに回れる観光スポットについて簡単に触れておく。ただ12日間18万円で回れるのはリオの市内観光までで、イグアスやアマゾンを回るには日数も費用も若干余分にかかる。特にブラジルの航空券は高い。時間をとるか値段をとるかで旅の内容も変わる。

ブラジルは広いのでバス移動は安いがきつい。格安旅行愛好者向き。航空券もバスチケットもネットで購入できる。航空券の場合、LATAMもGOLも購入のタイミングで値段がかなり違う。一般的なLCC同様にフライト日を固定せずに、安い席のある日に自分の都合を合わせられると格安チケットは確保しやすい。

現地格安航空会社のGOL とローカル航空会社のLATAMが Air Pass という区間制の周遊券を出しているが、いったん決めたフライトスケジュールが変えられないので自由度がなくなる。確かにひとつづつ航空券買うよりは安くなるが、実際に利用している旅行者を見ていると航空券に振り回される旅をしている感じで微妙。カーニバルを中心に限られた日数で南米を回る場合の注意点は、あまり欲張らないことだ。イグアスか、アマゾンか、レンソイスかできる限り絞った方が効率のいい旅ができる。何ヶ月も放浪できるバックパッカーの場合は別だが。

もともとイグアスにしろパンタナール、アマゾン、レンソイスにしろそれだけで30万円以上のツアーが組まれる場所なので、カーニバルのおまけで行けるだけラッキーとするべきかもしれない。よく南米やアフリカは「一生に一度の旅」のような言われ方をするが実際はそんなことは決してない。「だからじゃんじゃん金を使おう」の枕詞なのだが、確かに言われるままにじゃんじゃん金を使って1人80万円出して来るならそうだろうが、16〜18万円で来れるならまた来るチャンスはあるような気はする。だからあまり意気込まずに行きたいところをできるだけ絞って行くべきだ。

南米は想像以上に広いので短期間にあれもこれもと無理に回ろうとすると無駄な金を浪費してしまう。また金銭的な問題のみならず、無理な移動で旅を強行すると、旅行というより苦行になり、日本に帰ってからバスや飛行機の座席でもがいていた記憶しか残らない悲しい旅になる可能性も少なくない。


中南米の大迫力の自然や世界遺産を巡る!クラブツーリズムの中南米旅行


南米格安航空券検索
日本から南米までの往復格安航空券 2017年2月6日現在の最安料金
行き先  東京  名古屋  大阪
リオデジャネイロ 79000円 79000円 79000円
サンパウロ 79000円 79000円 79000円
カラカス 79000円 該当なし 79000円
リマ(ペルー) 79000円 該当なし 79000円
ブエノスアイレス 79000円 該当なし 79000円

リオデジャネイロ    サンパウロ    カラカス

リマ     ブエノスアイレス

三井住友VISAカード
海外旅行に信頼できるクレカ必須。LCCネット予約や海外ATM利用にも。
JALカード
JALクレジットカード。カード利用分ポイントがJALマイレージとして貯められる。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレカ。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。




その中で一番現実的なオプションが陸路で行くイグアスの滝。プラス3万円と3〜4日余分にあればバスで往復できる。ただし片道22時間かかる。だいたい7〜8000円(片道)。ブラジルに限らず南米諸国では20〜30時間のバスの移動は普通のこと。サービスエリアにはシャワールームもある。10年前と違ってエアとの料金差がなくなってきたので時間に制約のある旅行者の選択は微妙ではあるのだが。

また直行バスには料金の高いバスしかないので中近距離のローカルバスをゆるゆる乗り継ぐという手もあり。

リオデジャネイロ長距離バスターミナル The Novo Rio Bus Station の営業時間 は朝5時 〜深夜0時。年中無休。住所はAv. Francisco Bicalho, 01 Santo Cristo CEP: 20220-310 Rio de Janeiro /RJ リオデジャネイロ長距離バスターミナル詳細はこちら

フライトなら経由便で片道3時間弱。GOLで行って最安でも、乗り継ぎの悪い深夜便で片道最安103US$ (10,300円)。LATAMで行くと最安でも1.5倍かかる。

ブラジル国内線GOL: http://www.voegol.com.br/
LATAM ブラジル: https://www.latam.com/country_selector/
VARIGは2005年倒産し、GOLに買収され復活目指すも2014年完全消滅した。

イグアスの滝 悪魔の喉笛GOL(英語圏ではゴルというが現地ではゴウと読む)の料金システムは一般的LCCと同じで安い席は数が決まっていて、それがなくなると料金は段階的に上がっていく。機内食は有料だが預け荷物は10kgまで無料。エアを使ってどこかへ行くと決まっているなら、カーニバルが終わるのを待たずに、早いうちにネットでチケットの手配をしたほうがいい。リオのサントスデュモン空港からイグアスまでは2016年9月現在GOLで深夜の経由便で片道最安103US$。

またリオからイグアスまですべて飛行機使わず、サンパウロまでバス(片道6時間2,000円〜)で行ってそこからエア使うという方法もある。サンパウロからイグアスまでは2016年9月現在GOLで片道最安80US$。日本からネットでクレカ払いで予約ができる。詳細は上のGOLのサイトから。


アルゼンチン側 イグアスの滝  悪魔の喉笛 Garganta del Diablo まで公園内に Circito superior, Circuito inferior, Sendero Macuco などの遊歩道が複数ある。


◎アルゼンチン側イグアスの滝 2017年版

開園時間朝8:00〜午後18:00。年中無休。訪問者の入場は16:00まで。プエルトイグアスからの国立公園行バスは入場門まで行ってくれる。国立公園入場料 330ARS。

イグアスの滝アルゼンチン側公式サイト




◎イグアスの滝入場料 2017

2016年現在のアルゼンチン側国立公園入場料 アルゼンチン国立公園公式サイトより

$とあるが単位はアルゼンチンペソ。入園料は上のように2016年5月1日 $330に値上した。Mercosur とはブラジル・アルゼンチン・パラグアイ・ウルグアイ・ベネズエラ5カ国のこと。アルゼンチン居住者200ペソなので他4か国居住者が250ペソ。日本人含むその他の外国人は330ペソ(約2244円)。


・ブラジル側公園入場料 2016年 58R$ (公園内バス代込約1800円)

・アルゼンチン側公園入場料  330ARS(約2244円)。アルゼンチン側国立公園入場券購入にはパスポートがいるので持参必須。2日目半額(要スタンプ付1日目チケット)。 1 ARS = 6.8067 円 2016/09/15 15:40

フォスドイグアス〜プエルトイグアス 国境越えバス片道 
4R$(123円)か15ペソ(102円) 1R$≒31円(16年9月)

私の2004年2月訪問時はブラジル側公園入場料 18.9R$(750円) 、アルゼンチン側公園入場料 20US$(2300円) 、フォスドイグアス〜プエルトイグアス バス片道 3R$(120円) だった。当時レート1R$≒40円(2004年2月)






イグアスでは数泊してアルゼンチン側にも行った方がいい。一番迫力のある滝「悪魔の喉笛 Garganta del Diablo」はアルゼンチン側にあるし、アルゼンチン側の滝は1日で見て回れないほど広範囲にたくさんの滝がある。

国立公園内に自転車並みのスピードの鉄道が走っていて味があった。ブラジル側からはバスで簡単に国境を越えて行ける。この界隈にはいたるところにアナグマがいる。滝への行き方はバスで簡単に行けるので省略する。

私は2004年1月下旬にボリビア国境でブラジルビザを取り、コルンバに入ってカンポグランジ経由でバスでイグアスに入った。かなり古いがだいたいの目安にはなると思うので以下に記す。

コルンバ〜カンポグランジ バス片道 49.50R$(1980円) 6.5時間
カンポグランジ〜フォスドイグアス バス片道 71.60R$(2860円) 15時間
カンポグランジ〜フォスドイグアス エア片道 880R$(35200円)ブラジリア経由
フォスドイグアス〜サンパウロ バス片道 93R$(3720円) 15時間
サンパウロ〜コルンバ バス片道 142R$(5680円)  21時間

最新の長距離バスの料金は右のリンクへ Pluma Conforto e Turismo


リオデジャネイロ〜フォスドイグアス2016 バス料金例 プルマ社

ネット予約のできる最上級クラスのバスの料金。2016年9月13日検索。ターミナルに行って直にあたればもっと安いバスがある。そういうバスはネット予約できず。





カンポグランジの宿 カンポグランジインターナショナル シングル1泊 25R$(約1000円)

フォスドイグアスの宿 タロバ  シングル1泊 28R$(約1120円)

フォスドイグアスにはバスターミナルから歩いていける距離に同様の安宿が複数ある。そんなボロ宿という感じではなくシティーホテルのような感じ。

ブラジルの長距離バスチケット購入の際には小額でもだいたいクレジットカードが使える。車窓は単調だが日本ではお目にかかれない風景が続くのでそれなり楽しめる。チケット買うときに窓側指定すれば窓側にしてくれる。

また途中サービスエリアの様なところで休憩が頻繁にある。結構でかくてバスもたくさんいるので、降りるときに自分の乗っているバスのナンバー控えるなりしておかないと、どれが自分のバスかわからなることがある。特徴のある同乗者の顔を覚えておくのも有効。トイレ休憩だと15分くらい。食事休憩だと30〜40分は停まる。その時何分停まるか聞いておかないと落ち着いて飯も食えないので、その辺のポルトガル語は予習しておいた方がいい。ブラジルの長距離バスの中にはトイレがある。サービスエリアの6R$程度の食事代でもクレジットカードが使える。






◆機内持ち込み可のキャリーバッグ

      
19,980円(税込) 14,040円(税込)  9,720円(税込)  10,260円(税込)

機内持込みOKキャリーバッグはこちらへ
すべての荷物をこれだけにまとめれば到着後預け荷物を待つ必要がない。持込可能なサイズは各航空会社ごと決められている。基準は座席上荷物棚に収納できるかどうか。



南米格安ツアー検索
日本から南米までの格安ツアー 2017年2月6日現在の最安料金
行き先 東京 名古屋 大阪
エンジェルフォール 398,000円 493,700円 490,000円
ウユニ塩湖 358,000円 381,000円 358,000円
リオデジャネイロ 240,000円 568,000円 253,000円
イグアスの滝 304,000円 390,000円 294,000円

エンジェルフォールはこちら     ウユニ塩湖はこちら

     リオデジャネイロはこちら     イグアスの滝はこちら

その他南米ツアーはこちら     その他各国ツアーはこちら


リオデジャネイロツアー検索
エイビーロードでリオデジャネイロのツアーを検索。ブラジル7日間ツアーが21万円台から。
JALパックリオツアー
JALボストン線で行くブラジル。リオデジャネイロ、アマゾン、イグアスの滝10日間ツアー。








南米格安航空券検索
日本から南米までの往復格安航空券 2017年2月6日現在の最安料金
行き先  東京  名古屋  大阪
リオデジャネイロ 79000円 79000円 79000円
サンパウロ 79000円 79000円 79000円
カラカス 79000円 該当なし 79000円
リマ(ペルー) 79000円 該当なし 79000円
ブエノスアイレス 79000円 該当なし 79000円

リオデジャネイロ    サンパウロ    カラカス

リマ     ブエノスアイレス

イグアスの滝 個人旅行


イグアスの滝 ブラジル側


リオのカーニバルに個人で行く方法

リオ1 リオ基本情報
リオ2 リオの治安・安全情報
リオ3 ブラジル航空券・宿泊
リオ4 サンボドロモ チケット
リオ5 リオ市内観光
イグアスの滝
アマゾン・マナウス
パンタナール
ウユニ塩湖 ボリビア

リオ旅行記1 ベネズエラ国境
リオ旅行記2 リオのカーニバル

為替レート 2016/08/27 5:59
1円 = 0.03208 R$
1 R$ = 31.1745円

1 USD = 3.2660 R$
1 R$ = 0.30618 USD


アルゼンチン側 イグアスの滝  悪魔の喉笛Garganta del Diablo

成都パンダ基地
リオのカーニバルに個人で行く方法
ウユニ塩湖 ボリビア
モルジブ
格安セレンゲティ タンザニア

リオのホテル

オーラコパカバーナホテル
Orla Copacabana Hotel
1泊1室 13,680円〜 コパカバーナビーチ沿いホテル。
予約・詳細はこちら


マーリン コパカバーナ ホテル
Merlin Copacabana Hotel
コパカバーナ入口、コパカバーナビーチ1km。Wi-Fi、朝食無料。
1泊1室 11,038円〜
予約・詳細はこちら


ガンボア リオ ホテル
Gamboa Rio Hotel
1泊1室 5,858円〜
セントロ、サウジ地区。全52室地元系格安ホテル。地下鉄プレジデンテバルガス駅800m。グアナバラ湾700m、サントス デュモン空港3km。ガレオン国際空港行ローカルミニバンバスの出るプレジデンテバルガス通り500m。無料Wi-Fi、無料朝食あり。
予約・詳細はこちらへ


アエロポルト オーソン Aeroporto Othon
1泊1室 7,360円〜 全75室、セントロ、リオブランコ通り裏。地下鉄シネランディア駅近く。国内線サントスデュモン空港500m、フラメンゴ公園徒歩圏内。Wi-Fi有料。予約・詳細はこちらへ


イビス リオ イタボライ
Ibis Rio De Janeiro Itaborai
1泊1室 5,703円〜 全200室、エアコン、冷蔵庫、薄型テレビ付。リオデジャネイロのグアナバラ対岸のイタボライ地区。サントス デュモン空港から34 km とやや郊外。全館禁煙。無料 Wi-Fiあり。
予約・詳細はこちらへ


ポンペウ リオ ホテル
Pompeu Rio Hotel
セントロ、サウジ地区 地下鉄プレジデンテバルガス駅近く。サントス デュモン空港 3km。ガレオン国際空港行ローカルミニバンバスの出るプレジデンテバルガス通り 500m。1泊1室 6,588円〜
予約・詳細はこちらへ


リオ→イグアス片道約1万円
経由便で乗り継ぎ入れて5時間

ウィンザーフロリダホテル
Windsor Florida Hotel
カテーテ地区、フラメンゴビーチ800m、地下鉄カテーテ駅100m。無料Wi-Fi、無料朝食あり。1泊1室 9,540円〜
予約・詳細はこちら


ブエノ ホテル Bueno Hotel
1泊1室 1,928円〜 カンデラリア教会200m。セントロ中央、ウルグアイアナ駅500m、カリオカ駅1km。無料Wi-Fi、朝食付。
予約・詳細はこちら


ホテロ Hotelo
1泊1室 3,420円〜 リオブランコ通り200m、グロリア湾500m。1室4名宿泊可。Wi-Fi無料、朝食付き。
予約・詳細はこちら


クルス デ オウロ
Hotel Cruz de Ouro
1泊1室 3,420円〜 セントロのはずれ、サンボドロモ800m。Wi-Fi無料、朝食付き。
予約・詳細はこちら


その他のリオのホテルへ


イオンカード(WAON一体型)
海外ATM利用にはVISA・Master 提携カード必須。年会費無料。電子マネーWAON一体型カード


アコンカグア イグアスアコンカグア イグアス
アコンカグアヤフー店 
Iguazu 36L 6,980円(税込)

エンジェルフォール

エルサポの滝 カナイマ ベネズエラ




炎天放浪
遺跡の鬼への道 Heritage Hunter
ハワイアンインパクト
AFRICAN IMPACT
JAVA IMPACT
Himalaya Impact
Papua impact Raja Ampat New Guinea

プノンクーレン カンボジア

コーンパペンの滝 ラオス

デング熱ジカ熱対策
海外蚊取り対策プッシュ式

アルゼンチン側国立公園

●びー旅つぶやき
10:41 2016/09/14
長年使ってきた炊飯器がぶっ壊れおった。火力が少ないのかべチャッとしてるのにぱさぱさの最悪の飯。3合の大量失敗作で捨てるにも忍びない。この手のぱさぱさ飯は再度炊いてもまともにはならない。

対抗手段は鍋で水浸しで作り直す「おかゆ」しかない。しかし3合のおかゆを延々食うのはきつい。そうだ「おじや」だ。子供のころ風邪ひいた時におかんが作ってくれた遠い記憶がよみがえる。そういやそれ以来食ったことねえ。どやってつくるんだ?初めてクックパッド利用する。そうか、だしの元使うのか。卵を入れるタイミングは出来上がったあとなのか。早速いい感じの卵おじやができる。クックパッド、こりゃあ便利だ。

いかんせん少なめに作ったつもりなのにどんぶり1杯分の大量の卵おじや。最初はうまいが後半失速。離乳食系のうまいもんはたまにちょっと食うとうまいけど大量に毎回連続してはきついと再認識。最近玉ねぎが高くてカレーが作れん。玉ねぎ畑が台風で水浸しになったせいらしい。中サイズ3個100円なら買うのに。ただいま出国カウントダウン中。

びー君

格安海外旅行
びー旅.com





イグアスの滝 ブラジル側




前のページ  リオ1 2 3 4 5 イグアス アマゾン ウユニ  次のページ

リオ日記1     リオ日記2