アラモアナショッピングセンター

アラモアナショッピングセンター

Ala Moana Shopping Center

アラモアナショッピングセンター

アラモアナショッピングセンター





アラモアナSC3階から2階を見下ろす。

前の頁ワイキキ物価  コントレイルトップ  次の頁マノアホステル


アラモアナショッピングセンター Gunung Bromo

タウンアンドカントリーとローカルモーション

アラモアナショッピングセンターとはワイキキホテルエリアの北西2.5kmにある大型ショッピングモール。地元スーパーから高級ブランド店やフードコートがあり観光客や地元の方でにぎわっている。中央にはイベントスペースがあり、そのセンターステージで毎日午後1時からフラショーが開催される。1階中央通路にABCもできた。タウンアンドカントリーとローカルモーションは1階裏バスターミナル側から3階へと移動した。

ワイキキから行くにはハイアット前カラカウア通り交番前からワイキキトロリーが頻発。片道2$。クヒオ通りからはザバスのアラモアナ行8番バス他、19、20、42番でも行ける片道2.75$。1往復のみならトローリーが安いが2往復以上、もしくはワイケレやカハラとあわせる場合にはザバスの1日券5.5US$が最も安い。またワイキキから2.5kmほどなので歩いても行ける。駐車場は無料だが広くてややこしいのでとめた場所がわからなくならないよう注意。ショッピングセンターから徒歩7分ほどでアラモアナビーチ。



高級ブランド店がひしめいているせいもあるが、当然ながらアメリカ人客が多いのでおしゃれなショッピングモールに見える。


マカイマーケットはフードコート。入口にCoco壱番カレー屋がある。





 ハワイ最安1泊3100円 マノア(ハワイ大学脇)ホステルの予約はこちら


ハワイ格安ツアー検索 旅工房
往復航空券・ホテル・空港送迎・燃油税込 2019年6月3日最安料金
ツアー日数 東京 名古屋 大阪 福岡
4日間ツアー 57,800円 設定なし 34,700円 98,800円
5日間ツアー 68,800円 76,800円 41,800円 89,800円
6日間ツアー 73,800円 84,800円 49,200円 101,800円

東京発    名古屋発    大阪発    福岡発

◎同じ条件のツアーを旅行会社ごと比較 複数旅行会社へ無料一括問合せ



アラモアナSC2階のショッピングモール


【PR】JAL 日本航空 国際線航空券 ホノルル 

ワイキキホステルからマノア(ハワイ大学脇)ホステルへ

20:51 2019/02/07 ハワイ時間

昨日夜雨が降ったが今日午後からまた強烈な日差しの快晴が戻る。今日も激動の1日だった。今日ワイキキのホステルからまた宿を変え。マノアのホステルに戻る。ロイヤルグローブもワイキキプリンスもYMCAも実際に足を運んで検討したが全滅。かつての安宿も今は格安滞在不可能とわかる。

マノア(ハワイ大学脇)の宿が残りの滞在すべてOKというので最安1泊28$というのもあってそれに乗っかる。今2日ぶりにステーキ晩飯復活。宿の移動があると大変だ。今夜8時過ぎて、フードパントリーで買ったステーキ肉焼いて盛り付けて食ってようやく一段落。パソコン開く時間なく、実況中継のページが全く追い付かない。

ワイキキホステルで朝起きてABCの99¢コーヒー飲みながらワイキキビーチで1時間半ほどごろごろすごす。昨夜土砂降りで今日午前中は曇時々晴れ状態。

実は昨日のサーフィンで肩を痛めて、昨夜は肩が痛くて眠れず。眠れないほどの痛みなので「やばいな、病院行きか」とまじ気をもむ。幸いなことに朝起きたらかなり回復。しかし若干の睡眠不足。昨夜深夜過ぎまでもじもじでマジつらかった。ドミ3人部屋だったが昨日だけ他2名不在だったので同室客に迷惑かけることなかったのが救い。



デューク像脇の芝生とはこの奥の芝生こと 米国観光客が寝そべる。日本人観光客は写真を撮ったらあわただしくどこかへ消える。


天気悪く睡眠不足で朝からテンション上がらず。ワイキキチェックアウトタイムは11時なので直前までワイキキビーチのデューク脇芝生スペース(写真下)でごろごろ。11時ギリギリまで待ってチェックアウト。マノア(ハワイ大学脇)の宿のチェックインが夕方16時から。今のワイキキホステルも12時〜15時はフロントが閉まってしまう。ホステルのフロントはホテルのように常時対応ではないのだ。

5時間放り出される形になる。その間馬鹿正直に荷物をもって動くのは効率悪いのでマノアの宿のチェックインまでワイキキホステルに荷物を預かってもらう。チェックアウト後、財布だけぽっけに入れてまたデューク像脇の芝生へ。快晴だったら日焼けがひどいのでビーチには行けないが幸い曇っていたのでビーチ脇の芝生でごろごろできた。



アラモアナショッピングセンター3階のタウンアンドカントリー


3階のモールの風景 ヤシの木がおしゃれ感を増す

【PR】現地発オプショナルツアー
ノースショア、ダイヤモンドヘッド登頂、モアナルア公園
オアフ島周遊ツアー 1人9400円


アラモアナショッピングセンター

12時過ぎて腹が減ったのでアラモアナショッピングセンターへ飯を食いに行く。ついでにYMCAの空きもチェックして、もし空きがあるなら後半泊まろうかと思った。しかしアラモアナのYMCAはもう営業していないようだった。

アラモアナショッピングセンターではフードコートのマカイマーケット入口のカレー屋(看板ないがCoco壱番らしい)でカツカレーを食う。税込8.9$。Coco壱番のカレー屋なのでちゃんとした日本スタイルのカレーで激うまだった。福神漬け取り放題がぐっとくる。私はまだ日本でCoco壱番に入ったことはないんだけど。ステーキにチキンカツ定食にカツ丼にカツカレー。ハワイ格安生活なのに泣けるラインナップ。






アラモアナSC、3階のタウンアンドカントリー店内

タウンアンドカントリーとローカルモーション

カレー食った後、サンダルずれの足が痛いので、まともなウォーキングシューズ買おうとアラモアナ3階のフットロッカーに行く。しかしまともなスニーカーやランニングシューズは99$もしやがる。とても買う気にならず。56$のもあるがあまりよくない。買う気にならずサンダルずれを我慢することにする。

アラモアナショッピングセンターの3階の様子が変わっていて、1階のバス乗場方向にあったタウンアンドカントリーやローカルモーションがなくなったなと思ったら3階に移動してピカピカになっていた。今1階に残っているのはHICハワイアイランドクリエーションだけ。タウンアンドカントリーに冷やかしのつもりで入ったのが失敗だった。



アラモアナショッピングセンター3階


Booking.com


関空発エアアジア利用 4名参加ハワイツアー2泊4日 34,700円〜 旅工房

格安旅行台無しのアラモアナショッピングセンターお買い物

格安の旅台無しの強烈な散財。やっちまったな状態。タウカンの冬用ジャケット50$、Tシャツ12$。ローカルモーションでトレーナー28$、Tシャツ14$を衝動買い。アラモアナショッピングセンターで一気に100$以上の思わぬ出費。オーマイガーである。でも帰りのバスでニコニコだったけど。買物女子の気分が少しだけわかる。アラモアナSCのユニクロが光ってた。行かなかったけど。

そういや私はまだ日本でもユニクロに行ったことがない。なのでもちろんユニクロ商品を買ったこともない。ハワイに行った時にサーフブランドの服を買いだめする悪い習性がある。ABCなら4.99$でTシャツ買えるのに。



ハワイ旅行ならやっぱりJALパック!


ハワイ格安航空券
ハワイ往復格安航空券ネット予約 2019年6月3日 現在の最安料金 イーツアー提供
    東京   名古屋   大阪   福岡
 ホノルル オアフ 42,000円 50,000円 44,000円 42,500円
 コナ ハワイ島 56,300円 70,000円 67,000円 70,000円
 カフルイ マウイ 72,300円 68,000円 67,000円 68,000円

成田発はこちら       羽田発はこちら      関空発はこちら

名古屋発はこちら       福岡発はこちら


羽田発ハワイアン航空ホノルル往復航空券50,000円〜 skyticket.jp


クヒオ通りフードパントリー前バス停

空港から宿泊ホテル前まで送迎 日本語対応 荷物が大きくても問題なし
 日本から日本語ネット予約 ホノルル空港送迎 1800円

ワイキキホステルからマノアへ

フードパントリー買い出し

タウカンとローカルモーションの袋もってザバスでるんるんでワイキキに帰還。無事ワイキキホステルで預けていた荷物受け取る。次の宿に行く前にフードパントリーに行ってステーキ肉買って次の宿へ。宿に着いたのは16時半。ふと気づくとドリンクを買うのを忘れた。12缶で安売りしているコーラを水代りに飲んでいるがそれがちょうど切れていた。

マノアの宿のまわりにはABCはおろか地元店やコンビニもどきすらない。セブンイレブンにも600m、ニジヤまでも1kmほど歩く。別に水道の水飲んでりゃあいいんだが、できれば冷たいコーラが欲しい。チェックイン後まだ外が明るく時間ありそうなのでコーラを買いに再度ワイキキへ。なぜならバス1日乗り放題チケットを買っているので宿からワイキキまで実質ただで往復できるのだ。宿の近くに売店がなく。サンダルずれの足で遠くまで買いに行くくらいならバスでワイキキまで行った方が早い。そう思って出かけたのが間違いだった。疲れた。もう眠いので寝る。続きは明日。


13番バスの最終

11:31 2019/02/08
昨日の続き
夕方5時50分頃バスに乗って再々度ワイキキを目指す。その時はまだ明るかったのでちょっといって買ってくる気分だった。しかしちょっと待て。バスの最終って何時なんだ?

乗っているうちに6時を回る。ワイキキのフードパントリー前着いたのは6時半。急いでダイエットコーク買いに走る。ところが先日4.99$で買ったダイエットコーク12缶箱入りが8$以上になっている。

期間限定の安売りだったようだ。近くに同じ12缶が5.99$のゼロペプシがあったのでそちらを買う。しかしなぜかレジでは7$とされ税込みで8$払う羽目になってしまった。よく確認すると1箱5.99$になるのは2箱24缶買った場合の値段だった。


ハワイ格安ツアー検索 旅工房
往復航空券・ホテル・空港送迎・燃油税込 2019年6月3日最安料金
ツアー日数 東京 名古屋 大阪 福岡
4日間ツアー 57,800円 設定なし 34,700円 98,800円
5日間ツアー 68,800円 76,800円 41,800円 89,800円
6日間ツアー 73,800円 84,800円 49,200円 101,800円

東京発    名古屋発    大阪発    福岡発

◎同じ条件のツアーを旅行会社ごと比較 複数旅行会社へ無料一括問合せ


急いでクヒオ通りのバス停に向かうもバス停には誰もいない。やべえ、終バス逃したのか?最悪6kmなので歩けない距離ではない。しかしサンダルずれの足で歩きたくない。背中のリュックには12缶のそれなり重い缶コーラ。しかし10分ほど待つもバスは現れない。もう時計は夜7時を回っている。あきらめてクヒオ通りをマノア方面へ歩き出す。ややこしいがバスは遠回りするので徒歩で最短で行く方向と進行方向が逆になる。

外はもう真っ暗。24番だけちらほらやってくるも13番は全く来ない。顔が叱られた小学生状態。もう完全に暗闇を6km歩く体制になっていたその時、アラワイ運河渡る直前のクヒオ通りの向こうから13番バスがやってくるではないか。

たすかった。歩かずにすむ。で、無事バスに乗り込んで30分。マノアの宿にたどり着く。1日券持っているんでバス代実質ただ。別にサンダルでなくサンダルずれで足が痛くなければ6kmなんて屁でもないが、昨日の暗闇から現れた13番バスはまじ地獄に仏状態だった。今日も1日券でバス5回乗った。13番バスの最終が深夜0時過ぎだと知ったのは宿に着いた後だった。出先ですぐに調べられるスマホ持った方がいいのかな。

ザバス13番時刻表PDFはこちら



マノアのハワイ大学脇のバス停 Metcalf (メットカーフ)に待機中の13番バス。ほぼ時刻表通りの運行。ここが折り返し地点になっている。ワイキキ行はいったんワイキキとは逆の山方向に向かう。カパフル通り大回りでワイキキへ約25分で行く。

マノア 2019年2月7日(火)曇のち快晴 旅7日目

出費詳細
朝ABCコーヒー1.04 ザバス1日5.5 昼カツカレー8.85 タウカン62.15 ローカルモーション42.15 フードパントリー(ステーキ肉、ニンジン、パセリ、ジャガイモ)10.99 ゼロペプシ355ml 12缶8.35
宿泊代
ホステリングインターナショナルホノルル 28US$
合計

139.04 US$

日本円合計

1US$ = 110円で計算 15,293.3 円

1 JPY = 0.009103 USD / 1 USD = 109.85 JPY 2019/02/05 5:05




 ◆海外放浪用バックパック アコンカグア ヤフー店

      コルドバ 35L 8,580円  ウスアイア50L 9,980円  フィッツロイ65L 11,000円

海外旅行用のバックパックの機内へ持ち込めるのは55Lまで。
コルドバなど30〜55L はこちらへ   フィッツロイなど60L〜 はこちらへ



2階建てワイキキトローリー。アラモアナSC片道2$。オレンジ色なのにピンクライン。バスの後ろにも書いてあるがJCBカード提示で無料になるらしい。クラクラバスと同じ。

買い置き食材で出費ゼロの日

18:03 2019/02/08
今自作のステーキを食べたところ。ご飯は炊かず。付け合わせの野菜とジャガイモで腹いっぱいになる。今日は晴れ時々曇りという天気。夕方に小雨スコール。パソコンぬれるのでTVルームでページ制作。ここだと充電もできるし快適じゃ。今日はマノアの宿から外に出ず1日中庭やTVルームでパソコンに向かう。日焼けがひどいのでビーチ一休み。荒れたページがだいぶましになった。昨日満室だった部屋から5人チェックアウトしベッドの下段が開いたので下段にしてもらう。

昨日のアラモアナSCでの散財のおかげで昨日1日の旅の出費が15,293.3 円にもなってしまった。オーマイガッ、やっちまったな状態。買物分引けば4000円台なのに。クレカ払いしているので手持ちの現金が減るわけでもないのだが。代わりといっては何だが今日の出費は宿代以外0。食事もすべて昨日の買い置きのもので済ませた。

この宿のまわりに売店もレストランも何もないので、宿でパソコンいじりしている限り金使いようがない。出費0なのに1日28$(3080円)もかかっているのが悲しい。おととい自分のおやつ用にマカチョコ買った1箱がなくなった。たぶん前の宿の冷蔵庫に入れっぱなしにしてきた気がする。またまたやっちまったな。腹がだいぶ引っ込んだ。好きなもの好きなだけ食べているのに海外旅行ダイエットが進行中。今入口あけた状態の共用室に吹く風が涼しい。


マノア 2019年2月8日(金)晴時々曇り 旅8日目

出費詳細
買い置き食材で済ませたので0
宿泊代
ホステリングインターナショナルホノルル 28US$
合計

28 US$

日本円合計

1US$ = 110円で計算 3080 円

1 JPY = 0.009103 USD / 1 USD = 109.85 JPY 2019/02/05 5:05


前の頁ワイキキ格安生活  コントレイルトップ  次の頁マノアホステル



カラカウア通りとおっさん


コントレイル2019トップ
2月1日 エアアジアホノルル線
2月2日 ハワイホステル1泊28US$
2月3日 ワイキキビーチで日焼け
2月5日 ワイキキ格安生活
2月6日 ハワイ物価
2月7日 アラモアナSC
2月10日 マノアホステル
2月12日ノースショア
2月14日 ポリネシアンホステル
2月15日 イノウエ国際空港
2月16日 エアアジアハワイ帰国便
2月17日 関西国際空港宿泊
2月17日 ジェットスター


散財しているのになぜかニコニコ


今日は5回乗ったので1回1.1$


シェラトンワイキキ 1泊1室 30,238円〜 予約はこちらへ


アクア パームズ ワイキキ
Aqua Palms Waikiki
1泊1室 15,191円〜
予約・詳細はこちらへ


アストンワイキキビーチホテル
ツイン 1泊1室 17,600円〜
レモン通りのビーチ側にあるホテル
JALクルーの宿泊ホテル
予約詳細はこちら



キャッスルワイキキグランドホテル
Castle Waikiki Grand Hotel
1泊1室 13,195円〜〜
予約・詳細はこちらへ


ホワイト サンズ ホテル
White Sands Hotel
1泊1室 15,086円〜
ブッキングドットコムで予約


ハワイアン モナーク ホテル
Hawaiian Monarch Hotel
1泊1室(定員2名) 11,197円〜
1泊1室(定員4名) 13,551円〜

  アゴダで予約 




ハイアットリージェンシー
1泊1室 26,834円〜
コストパフォーマンスのいい豪華ホテル。ビーチまではカラカウア通り隔てて50m。1室4名宿泊できるので、4人なら1人当たりの宿泊代は格安ホテルと変わらない。
 予約・詳細はこちら



◆ロイヤルハワイアン
1927年に建てられたピンクパレスとして知られる豪華リゾート。ホテルから出ることなくワイキキビーチへ行ける。1泊1室 35,472円〜 1室4名宿泊できるので、4人なら宿泊代は中級ホテルと変わらない。
予約・詳細はこちら



 若干黒くなってきた 2月7日
 着ているのはクタで買った1.8$の
 ビンタンタンクトップ


 マカチョコ食いながらページ制作


 2月7日午前中はまだ若干雲多し


 2019年2月7日12:18のワイキキ



 デューク像脇の芝生からの眺め


 カツカレー8.9US$と高いけどしみた


 ◎格安個人旅行料金比較
  複数旅行会社へ一括問合せ




 エアアジアの制服着たクルーが
 ワイキキにいた。日本語話してた。


 デューク像脇の芝生




  今日もステーキを焼く


クヒオ通りのバス停からアラモアナSC にも空港にも行ける。複数回利用するならバスの1日券5.5$が得。マノアに行くにはこの反対車線から乗る。


ワイキキホステルのダイニング


今日も元気にワイキキトローリー。ピンクライン1回2$なのでアラモアナSC 1往復のみの利用ならザバスより安い。一般客の乗れないツアー会社の専属トローリーもあってややこしい。



クヒオ通りのABCもきらきら



アラモアナビーチパークから見るダイヤモンドヘッド

★ハワイツアー料金比較
複数旅行会社へ一括問合わせが出来る




前の頁ワイキキ格安生活  コントレイルトップ  次の頁マノアホステル


びー旅トップ