びー旅ロード

タイ査証免除60日 タイのビザなし滞在60日に延長

b-tabi road 2024タイビザなし60日に

Thailand Visa Exemption

タイ査証免除60日2024

タイ査証免除滞在期限30日→60日にThai ATM credit card 2024


フアイコーン・ナムグン(タイ~ラオス)国境

←タイATM2024  Road22Top  オートファジー活性化旅→

2024年タイ査証免除60日に

日本人のタイへのビザなし入国期限が2024年6月より60日に延長される。それまではビザなし入国の場合、30日までだったのだが、60日に延長。2024年5月28日の閣議で決定。決定当初は6月1日開始と発表されていたが、相手国の承認など周辺環境追いつかず開始時期は6月後半以降にずれ込むようだ。

またこの60日延長は陸路にも適用されるようで、陸路ビザラン2回で最大180日タイにビザなし滞在できるようになる。ただ1年2回までのビザラン制限が変更後そのまま適用なるか詳細はまだ不明。




スワンナプーム空港 受託荷物なければここで待つ必要ない

タイビザなし滞在延長2024の背景

0:52 2024/06/06
このタイの外国人旅行者に対する大幅なビザ規制の緩和の裏には、コロナ明け観光産業活性化の意図がある。ビザ代少額とって規制するより、大量の観光客に長期滞在してもらったほうが観光立国タイの経済の活性化につながるとの判断からなのだ。

前回2023年11月~2024年4月の私の旅を例にとればわかりやすい。133日旅の総額は38万円。航空券代除く現地での旅の費用は34万円。ただタイのビザなし滞在リミット30日だったのでその半分以上は、カンボジアやラオス、マレーシアで使っている。リミット60日あればタイでの消費はずっと増える。日本人定番3泊4日の旅でどんな贅沢旅行しようとも1人38万円も使う旅行者はほぼいない。日によっては1日1000円以下の気合の入った格安旅行していても、滞在日数が多ければ短期のぼられまくり豪華旅よりもずっと消費金額は大きいのだ。少額のビザ代の数10倍もの経済効果を生む。

私のような旅行者側からしてもビザなしで60日も滞在できる恩恵は大きい。寒いのが苦手な私には日本で雪の降る季節の気温30℃はまさに天国だ。日本が冬の時期はタイの乾期でもあるので連日雲一つない快晴続き。定番ツアー3泊4日で帰るなんてあまりにもったい。短期旅行が中心の日本人と違って、欧州組などは長期個人旅行者が多いのでより彼らを呼び寄せる。コロナ、ウクライナ紛争前はタイのビーチはロシア人のハワイと化していた。中国人富裕層などは日本人節約旅行者相手にするよりずっと経済効果は大きい。



メーサイ・タチレク(タイ~ミャンマー)国境

開始遅延はかの国のお約束


今回の決定は2024年5月28日に決定され、当初の発表では6月1日開始とされていた。しかし相手国の承認や周辺環境の準備などあるのに、決定後3日で施行は無理だ。イミグレ対応などが追いつかず実際の開始時期は少し遅れるようだ。ある意味タイらしい遅延。

日本人入国者が6月1日に入国して30日スタンプ押され、空港でもめていたらしい。タイなのでこの辺の遅延、延期はある意味お約束。日本のようなクレーマー対応の謝り係もいないので文句言うだけ無駄。マイペンライで許容するしかない。雨期真っ最中にタイに行く予定など全くない私にはどうでもいいことなのだけど。



サダオ国境(タイ~マレーシア)

Booking.com

タイ査証免除60日陸路にも適用

今回施策で際立っているのは、ビザなし滞在リミット60日が陸路入国にも適用されているという点だ。コロナ前は陸路ビザラン封じ込めで陸路は15日だったので4倍になる。コロナ前は極悪な延長とされていたビザランが実質放任になっている。年2回制限あったとしても2回ビザランすれば180日もビザなしで滞在できることになる。陸路ビザランには制限あるも、空路往復すれば年2回の制限はないのでビザなしで延々滞在できることになる。


●YouTubeおとちゃんねる

タイビザなし滞在60日に
動画制作時期が早すぎて、開始時期は6月1日となっているが、後の訂正発表で実際の開始は数週間後になる。




タイビザなし滞在60日2024

タイはタイにビザなしで入国、あるいは到着ビザを取得して30日~最長60日間の滞在が認められる93カ国のリストを発表。そのうち今回2024年、60日間の滞在が認められる57か国は以下。

1. カナダ
2. チェコ共和国
3. デンマーク
4. エストニア
5. フィンランド
6. フランス
7.ドイツ
8. ギリシャ
9.ハンガリー
10. アイスランド
11. インドネシア
12. アイルランド共和国
13. イスラエル
14. イタリア
15. 日本
16. クウェート
17. ラトビア
18. リヒテンシュタイン
19. リトアニア
20. ルクセンブルク
21. マレーシア
22. モルディブ
23. モーリシャス
24. モナコ
25. オランダ
26. ニュージーランド
27. ノルウェー
28. オマーン
29. フィリピン
30. ポーランド
31. ポルトガル
32. カタール
33. サンマリノ
34.シンガポール
35. スロバキア
36. スロベニア
37. スペイン
38. 南アフリカ
39. 韓国(90日間滞在可能)
40. スウェーデン
41.スイス
42. トルコ
43. ウクライナ
44. アラブ首長国連邦
45. イギリス
46. アメリカ
47. ペルー
48. 香港
49. ベトナム
50. サウジアラビア
51. アンドラ
52. オーストラリア
53. オーストリア
54. ベルギー
55. バーレーン
56. ブラジル
57. ブルネイ



ココン国境経済特区前のカジノホテル

タイでの格安旅行2024

長期滞在がしやすくなった半面、円安物価高で現地での格安生活の難易度が上がっている。以前は誰でもできたタイでの格安生活が、人によっては難しくなっている。長期になればなるほど、現地での格安旅の遂行能力の差でかかる費用は劇的に変わる。ただ格安旅行自体はできないわけではない。私がすでに実証しているように、タイでの格安生活は2024年現在でも可能なのだ。それなりの態勢が旅行者側に求められるだけなのだ。

旅行者物価結界で旅をするのか、庶民物価結界で旅をするのかで滞在費用は4倍違う。今後私の腕の見せ所ではあるのだけれど。


バンタオ国境イミグレ(ウボンラチャタニ・パクセ)


プーナムロン・ティーキー国境(タイ~ミャンマー)

びー旅つぶやき 日々の日記

18:57 2024/05/29
いつも情報いただいている山田さんから驚愕の朗報。なんと日本人のタイのビザなし観光目的滞在期間が6月1日から60日(それ以前は30日)になるとのこと。しかも陸路入国でも同じく60日になる。現地の長期滞在のハードルがかなり低くなった。でも前から韓国人90日なのに、なんで日本人30日なんだとは思っていたけど。

コロナ前は陸路入国では15日だったので4倍になる。陸路ビザランでの長期滞在もやりやすくなる。半面円安物価高がなやましい。

ゆうちゃみの風呂なし発言騒いでるけど、元祖はゆきりんじゃね?きれいだから許されんだしネタにもなる。おっさんがやりゃきたねえだけだ。当然のことで差別でもなんでねえ。一昔前のきれいなお姉さんの昆虫食いの新バージョンか。にこるんも真麻アナもあれで名前上げたよね。風呂なしは流れ弾であちこち被害でそうで面倒そうだけど。


ラノーン・コートーン国境船着場(タイ~ミャンマー)


14:53 2024/05/30
昨日掲載したタイ日本人ビザなし滞在期限30日→60日延長の情報は間違い。訂正します。2024年5月28日、タイの首相府報道官のチャイ・ワチャロン氏がビザ発給促進策としてビザなし60日延長6か国 Por.60を発表。60日に延長された6か国の中に日本は入っていなかった。5月28日決議、発表で6月1日施行、しかもタイの一方的な決定というかの国らしい味のある展開。

ただタイの経済と観光を刺激するためのビザ円滑化は今後も進められていくようなので今後日本もビザなし60日になる日も遠くない?

ちなみに現状の韓国の90日ビザなしリミットは、逆のタイ人の韓国ビザなし滞在期限90日の見返りの部分ありそう。日本はタイ人ビザなし日本滞在リミット15日(2025年までの期間限定)。90日短期ビザは55,000円とびっくり料金。2013年7月まではタイ人は日本にビザなし滞在できなかった。

9:44 2024/06/01
たびたび訂正失礼。「タイでの日本人のビザなし滞在60日延長」は認められているようです。間違った情報ページで確認していたようです。60日延長対象国は日本も含めて57か国とのこと。陸路でも60日なら本当にありがたい展開です。情報くださった方々ありがとうございます。


ポイペト国境


11:43 2024/06/04
先日アップした情報タイビザなし滞在60日延長の開始時期は2~3週間先になるとのこと。この変更が発表された時点では開始6月1日だったのだが、かの国のお約束で実際の開始が若干遅れるようだ。5月28日閣議決定でその3日後に実施なんてどう考えても無理なのだ。相手国の承認もあるだろうし周辺環境の対応もある。どのみち開始時期が7月になろうと、この雨期の真っ最中にタイに行くことなど全く考えないので個人的にはどうでもいい。ただ60日延長は確かので、次の渡航にはまことにありがたい変更だ。

一方、2020年3月よりインドネシアのビザなし滞在がコロナ停止されて、その後再開されてない。空港でアライバルビザは取れるが50万ルピア(約4,800円)もする。再開はそう遠くないとは思うが、遠くなったバリ島。現在バリ島では外国人へのバイクレンタルも禁止されている。

最近気づいたのだが、情報の訂正、ウェブページなら簡単に部分訂正できるのだが、動画で公開してしまうと、テロップやコメントの部分訂正ができにくい。というかほぼできない。動画の内容の部分訂正するにはいったん削除して、再度編集してエンコードして再アップロードとめっちゃめんどい。動画説明欄で訂正書くしかない。先日のタイ60日の件など、大元の情報が先方の事情でころころ変わる場合の訂正いちいちやってられん。




私の4か月旅の全荷物はパソコンや撮影機材全部入れて6.1kg。受託荷物なし。LCC で荷物代が不要。海外旅行を近所の公園への散歩と考えると荷物は自然と減っていく。


びー旅ロード目次
322. 旅の荷物減らす方法
323. ミニマム海外旅行
324. 個人旅行の核心
325. 海外旅行と危険
326. 渡り鳥旅反省会
327. 羽田深夜帰国2024
328. 長期海外旅行考察
329. 海外移住盲点
330. タイATM2024
331. タイ査証免除60日
332. 若返り海外旅行

びー旅ロード2020
びー旅ロード2022


2024年1月14日、ナコーンラチャシーマーの地元市場の総菜屋で本格激うまトムカーガイ20B(80円)の衝撃。日本のタイ料理レストランの10分の1以下の料金




バンレム・コムリエン国境からバッタンバンへ

YouTubeおとちゃんねる

コロナ明け格安海外旅行





YouTubeおとちゃんねる



ロイヤルオーキッドシェラトン 1泊1室24,866円~ バンコク チャオプラヤ川沿い
Agodaで予約

booking.comで予約




YouTube ラジャアンパット



ロック島宿泊中


YouTubeおとちゃんねる
リオのカーニバル


カンボジア国境タイ側、クロンルークの行商おばちゃん




●YouTube旅動画

YouTubeおとちゃんねる



ノンカイ国境


マノアホステル オアフ島


タイのわんこは自由だ

タイ査証免除60日2024


スンガイコロク・ランタウパンジャン国境(タイ~マレーシア)


フアイコーン・ナムグン国境(タイ~ラオス)




チョアム・サンガム国境(タイ~カンボジア)



←タイATM2024  Road22Top  オートファジー活性化旅→