本文へスキップ

エアアジアクレジットアカウント

びー旅ロード22AirAsia Credit shell

AirAsia Credit Account

エアアジアクレジットアカウント

エアアジアキャンセル払い戻し2022AirAsia Credit Account


LCCの一方的なコロナキャンセルにどう対処すればいいのか。現金払い戻しでなくクレジットアカウント払い戻し実録2022年版。クレジットアカウントとはクレジットシェルともいわれ、支払った分をエアアジアのクレジットポイントにしてためておく方法。

コロナキャンセル対処法実録

2022年1月4日(火)
タイエアアジアXの成田~バンコク線が2022年4月より週3便で運行再開する予定。当初は22年1月より再開の予定が二転三転して4月になる。コロナの収束具合次第なのでこの予定もどうなるか不確定。私は2021年11月~12月にかけて復活したエアアジアバンコク便に予約を入れてはフライトキャンセルされることを3度も経験してしまった。LCCといえど先方都合のキャンセルなのでこういう場合払い戻しや無料での便の変更などが原則。しかしコロナでエアアジアジャパン撤退し、国際線エアアジアも運航休止が2年続いて日本側のサポートはほぼないに等しい。エアアジアの3回のコロナフライトキャンセルにどう対応したかの実録。支払った分が消えてなくなったという状況に今のところはなっていない。

あくまで「私の場合こうだった」という2021年11月~12月にかけてのコロナフライトキャンセル対応実録。


コロナ前の成田空港エアアジアカウンター


←安い方が楽しい海外旅  ロード22Top  長期旅スタイル→




エアアジアのクレジットアカウント

現状で対処法の私の思う最善策は「クレジットアカウント」

コロナキャンセルのエアアジア側の対応は3つ。
①無料で便の変更
②払い戻し
③クレジットアカウント

コロナ運休の2年の間にエアアジアの日本人スタッフほぼいなくなり、日本側のサポート体制が壊滅状態の今、①②の方法は現実的でない。時間もかかるし、かなり面倒な手続きを強要される。電話サポートも問い合わせフォームも形だけはあるが「折り返します」の自動返信が返ってくるだけでらちが明かない。なので私は今回3度とも③クレジットアカウントを選んで対応した。

クレジットアカウントとはクレジットシェルともいわれ、支払った分をエアアジアのクレジットポイント(エアアジアでしか使えない日本円)にしてためておく方法。例えて言えば「エアアジア銀行」に支払った分を一時的に振り込ませておく方法だ。



エアアジアクレジットアカウント 緑が入金、赤が出金


この方法の利点はすべて自宅のパソコン上ですむこと。便の変更や払い戻しに必要な対人のやり取り皆無で、エアアジアサイトのAVA(アバ)というAIとのチャットのやり取りのみで完結できる。申請完了翌日にはエアアジアのクレジットアカウント口座に支払った分の金額が振り込まれる。コロナキャンセルの場合10%割り増しで振り込まれるらしい。ただし有効期限730日。この約2年以内にエアアジアフライトでの支払いに使わないと消えてなくなる。



●AVAへはトップページの右下の女性のアイコンから行ける

    
●AVAというAIチャットのウィンドウが出現する。

後は問われたことを入力するだけ。フライト→フライトがキャンセルされました→クレジットアカウント… と進む。




ただこのクレジットアカウントを使って自力で便の変更もできる。私は1回目のキャンセルの復路はクレジットアカウントで支払いをした。つまり操作完了翌日以降なら自分で無料の便の変更ができるのだ。やり方は簡単で、普通に予約を進めて行って支払いの時に出てくるクレジットアカウントを選択してそこから支払うだけ。なので実質「①無料で便の変更」も③経由で自力でできる。もし変更先の便が高くなっている場合は無料でなく小銭追加必要だが。


支払い画面で右下にあるクレジットアカウント選択でたまったクレジットポイントで支払いができる。上の場合、36,220円のクレジットから18,238円支払って合計支払金額は0円になる。支払いで余ったクレジットはそのまま有効期限までアカウントに貯められる。




私の場合、当初21年11月頃「クレジットアカウントに振り込まれるのは60日以上かかる場合もある」との表示あり、1回目の再予約の往路のみ重複支払いをした。しかし実際は2日後くらいに振り込まれていたので復路はそれを使って再予約をした。今現在は申請翌日に振り込まれているようす。その後の私の支払いはすべてクレジットアカウントを使う。なので私の支払った金額は3回キャンセルされているが「一往復半」分で合計52,061円。私は同日便でZIPエアで再予約したので、まだクレジットは使ってない。今その分はすべてエアアジアのクレジットアカウントに貯められている状態。



有効期限2年だがたぶんコロナはあと2年も続かない。






クレジットアカウントにする方法

エアアジアサイトにAVA(アヴァ)というAIによるチャットがあるのでそれを利用する。トップページ右下の女性のアイコンから行ける。

コロナキャンセルのクレジットアカウント振込みに必要な情報は4つ

①予約番号
②姓(苗字)
③出発空港
④BIGアカウントのID

基本チャットで要求された情報を入れて行けばいいだけ。ただ若干のややこしい落とし穴あり注意必要。入力は半角英数字(ローマ字)。

最初は入力でなく左のように選択になっている。キャンセル分をクレジットにするには「フライト」→「フライトがキャンセルされました」→「クレジットアカウント」と進む。入力が必要な4つの詳細解説。

①予約番号
予約番号は予約時に届くメールに記載ある。

②姓(苗字)
ここが落とし穴。チャットでは「姓/名」を要求しているが、必要なのは「姓」のみのローマ字半角入力。予約した時と同じ姓(苗字)のみを入力する。例えば「鈴木太郎」の場合、「suzuki」のみ。要求通りに名前まで入れると、「該当なし」と拒否され先に進めない。エアアジアに「誤解されるので直せ」とフィードバック送信しているが今のところ直されてはいない。

③出発空港
成田の場合 NRT (バンコクの場合 DMK)

④BIGアカウントのID
BIGとはエアアジアのポイントプログラム(他社でいうマイレージプログラム:FFP)。登録ある場合はそれを入力。ない場合は無料で簡単に作れるので作って取得する。これがないと完了できない構造になっている様子。

この4つを入力すると右のように「わーい、成功しました…云々」のおかしな日本語と同時に参照番号発行されクレジットアカウントへの入金申請完了となる。予約時に登録したメールアドレスにその旨知らせるメールがくる。

去年21年11月頃は「プロセス完了に60日以上かかる」の表示あったが、今はさすがにこのフライトキャンセル頻発に対応してか、手続き完了翌日には入金される。

クレジット入金のプロセス状況はログイン後の「マイケース」から確認できる。



当初は払戻プロセスに最大60日の恐怖の表示。現在は申請翌日にはプロセス(アカウントへの振込み)完了している。


払戻の状況はマイケースで確認できる


3回のキャンセルでZIPエアでのバンコク行

私の当初のエアアジアでのバンコクへの出国は22年1月11日だった。その後エアアジアからのフライトキャンセルに遭い、2月上旬出国に変更。ところがその2月便もキャンセル。その時すでに2月出国でタイランドパス申請完了していたので、同日便のZIPエア確保。3月の帰国便はエアアジアのままにしていたのだが、それもキャンセルされる。仕方なく同日便のZIPエア確保。最終的には往復ともにJAL系LCCのZIPエアでバンコクに行くことになってしまった。

いったん確保したタイランドパスの再取得が面倒(指定ホテルの予約も海外旅行保険もキャンセルし再予約せねばならない)なので日程変更せずに同日便のZIPエアで往復とも確保。エアアジアのキャンセルに合わせてじりじり後ろにずれると、雨季に突入するし極寒脱出のありがたみもなくなる。

結局エアアジアに支払った分はすべてクレジットアカウントにした。有効期限あれど、コロナ明ければ2年も海外に行かないなんてことは私にはない。オミクロン株で騒がれる昨今先行き不透明のまま静かに出国カウントダウン中。



カウカームー40THB


びー旅つぶやき 日々の日記

10:59 2021/12/31
コロナ部屋ごもり太りで一時88.5kg(7月1日)までいった体重が、ジムに通ってやっと80.8kg(12月30日)まで減らせた。約半年で8kg減。コロナ前は海外旅することで何の努力もなしに短期間に自然に痩せたのに、今は必死に頑張って半年もかけてようやく。筋トレするのでなかなか体重減らないが、腹の出たおっさん体形から若者アスリート体形になるのが救い。

それなり負荷のかかった運動長時間すると食欲もなくなる。88kgの時には1日4食食ってもまだ腹減っているような状態。酒もたばこもギャンブルもやばいクスリもやらない私にはストレス解消が食べることのみなので。鏡の前の自分も腹の出た悲しいおっさん体形。しかし定期的にヘロヘロになるまで運動するとその食欲が摩耗する。運動がストレス解消にもなる。私は今一人暮らしの3食自炊なのだが、ジム行って疲れて帰ると面倒で飯つくる元気がなくなる。「疲労+飯つくる面倒さ」と「さほどでもない空腹」の戦いで、「疲労+面倒」が勝つ。結果1日1~2食になっていい感じに痩せていく。


12:23 2021/12/27
発表は21年5月と少し古いけど、フィンランドが国連発表の幸福度ランキングで4年連続世界一幸せな国になる。国民一人あたりGDP、社会的サポート、健康寿命、人生選択の自由度などで決められる。日本56位で想像通り。でも冬-30℃になるフィンランドの雪画像見て私には地獄絵図にしか見えず。GDP高かろうが社会サポートあろうが雪まみれで寒けりゃ私には幸福な世界ではない。幸福の尺度はそれぞれ。他人が決めるものではない。「私が世界で一番幸福」と思った人がいろんな意味でたぶん一番幸福と思う。


22:09 2021/12/26
なぜ肝心なところを報道しない。意図的に隠して「大変なことになる」と騒ぎたいだけ?イギリスでオミクロン株急拡大。24日コロナ新規感染者数、過去最多となる12万2,186人で初めて12万人超え。…の大騒ぎ報道。しかし死者数はそれに呼応した拡大をしていない。なぜかそこを頑なに伏せる。

コロナは常在ウィルス化変異と集団免疫で収束に向かっている。軽症で抗体獲得者が増えることは集団免疫収束を早める効果がある。過去最多の感染者数なのに死者数激減している点に焦点あてるべきだ。




コロナは常在ウィルス化し収束に向かっている


12:43 2021/12/26
ZIPAIR成田−ロサンゼルス線週3往復就航。2022年1月14日からは週6往復で運航。料金は片道2万7500円~。距離2/3のハワイは1万円台になる?一時期コロナ減便でデルタのマイアミ往復40万円台になったって聞いてたぞ。JAL系なのでオープンスカイ協定の制約受けない。もうハワイ行くのに関空に行く必要なくなった。ZIPホノルル線まだ飛んでないけど。格安フライトのうもれた潜在需要を海外LCCに持っていかれる意味も先方にはない。

コロナインパクト渦中でもフライトコモディティ化は不可逆だ。近々ZIPエアバンコク便の搭乗実録公開予定。


9:46 2021/12/26
徳島県海陽町と高知県東洋町結ぶ「DMV」世界初の営業運行とのこと。DMV とは Dual Mode Vehicle の略。線路と道路の両方走れるように改造された車両。営業運行は世界初でもそういう車両は海外に普通にあるけど。






クラダン島

エアアジアのAIチャットのAVA(アヴァ)

びー旅ロード目次
281. 中国ラオス鉄道
282. コロナ明け海外旅行
283. タイランドパス
284. オミクロン株私的考察
285. 安い方が楽しい海外旅
286. AirAsiaクレジット
287. 長期旅スタイル
288. ゆる旅モード
289. クリフエッジ反省会
290. クリフ動画1
291. クリフ動画2

びー旅ロード2020
びー旅ロード2022


タイ南部のブロン島ホワイトサンズビーチ


パンガン島レンタルバイク


脇にそれるとわけのわからん異次元ワールドに突入する。「私は吸い込み」って何?


●YouTube旅動画

YouTubeおとちゃんねる



ラヤ島(ラチャ島)


YouTubeおとちゃんねる



ピピレ島


YouTube ラジャアンパット



タイ北部プレー


YouTubeおとちゃんねる
リオのカーニバル


パヤム島ロングビーチ


カオサン通り


ガパオライス弁当20B


アユタヤ


タイにいたV3


エラワンの滝


AVAで便の変更をしようとすると迷路に誘導される。


快適タイ地元宿。フロントでタイ語しか通じないし予約サイトで予約できないけど。







←安い方が楽しい海外旅  ロード22Top  長期旅スタイル→