ピピ島宿泊滞在
ピピ島宿泊

ピピ島宿泊 リゾートホテル 格安バンガロー ゲストハウス

ピピ島 タイkoh phiphi

ピピ島宿泊 リゾートホテル バンガロー

ピピ島宿泊koh phiphi stay

ピピ島3宿泊 リゾートホテルと地元宿

ピピドン島には観光客のためのホテルがたくさんあり、コンビニや食堂、小学校まである。観光で有名になった島ではあるが、もともとはマレー系タイ人のイスラム教徒の方々の生活する漁村の島なのだ。ピピ島滞在解説2023年版。



ピピドン島の丘の上にあるバンガロー HIPリゾート(旧ピピヒルリゾート)。私は予約なし22年3月当日確保で1200THB(当時レートで4200円)で泊まったが予約サイトからだと倍以上するようだ。5泊したが後半2日は交渉で1泊1,000B(3,500円)になった。



予約なしの当日確保。最初の3泊1200THB。窓からピピレ島が見える。追加の2泊は交渉で1000THBになる。無料Wi-Fiあり。朝食付。クレカ払いで手持ちの現金減らず。

私が2022年宿泊した上のホテル HIP Seaview Resort 詳細
(言語選択を日本語にすれば日本語表示される)
私は予約なし現地当日確保で1泊1200B(約4200円)で宿泊したが、日本からの予約だと1泊9,700円~になるようだ。予約するとトンサイ港からの往復無料送迎がつく。




ピピ島滞在概略 コロナ共存型旅

ピピ島マヤベイ18:45 2022/06/17
タイ南部のリゾート島ピピ島には快適に滞在できる宿泊施設が複数ある。6つのピピ諸島のうち一番大きなピピドン島にはローカル村がありホテルだけでなく、地元食堂やツアー会社、ダイビングショップ、地元商店やコンビニまであり、快適なリゾート島生活ができる。

島の物価もトンサイエリアでは若干の離島料金という程度でさほど高くない。ただロングビーチのレストランや売店の物価は高い。チキンチャーハン、タイ本土で40B、トンサイで50~60B、ロングビーチのホテルのレストランで220Bといった具合。

6つのピピ諸島で宿泊できるのはピピドン島だけ。ピピレ島のマヤベイ奥に国立公園管理人事務所あるが観光客は泊まれない。バンブー島に一時キャンプサイトあったが2022年現在閉鎖中。モスキート島、ビダノック島、ビダナイ島は絶壁岩の無人島になっている。


ピピドン島トンサイエリア レストランも地元食堂もおみやげ屋もある。ローカル市場でマンゴやトマトも買える。

・このページはピピ島3 宿泊
ピピ島1 基本情報  ピピ島2 行き方  ピピ島4現地ツアー

隔離免除でピピ島滞在 クリフエッジウォーク2022


YouTube動画 ピピ島宿泊2022

ピピ島に日帰りはもったいない。宿泊した方がハイテンション体験たくさんできる。ではどうすればいいのか。2022年2月27日から3月7日まで実際に8泊9日した体験交えての解説。タイ隔離免除旅でよったピピ島。ホテルは予約なしの当日確保で滞在日数も決まっていなかった。


ピピドン島トンサイエリアの1泊360Bのホテル ハーモニーハウス。私は22年3月ピピ島8泊のうち後半3泊はここに宿泊。ここは予約サイトで予約しても1泊1,400円~。トンサイ港から徒歩12分。ハーモニーハウス予約・詳細はこちら

 その他のピピ島ホテル予約・詳細





ピピドン島トンサイエリア 地元ショップが並ぶ

ピピ島宿泊 コロナ共存型海外旅行

ピピレ島地図

タイ個人旅行 หมู่เกาะพีพี


ピピドン島に宿泊エリアは大きくトンサイ、ロングビーチ、北部ビーチ(ラナ、レムトン)に分かれる。ホテルも高級ホテルからローカル色の強い格安宿までそろっている。ピピ島は高級ホテル風バンガローでも6000円くらいからあるので沖縄の同クラスのホテルに泊まることを思えばコスパは高い。コロナでホテル環境激変。かつてあった1泊500Bから泊まれたハイテンションビーチ徒歩30秒のロングビーチバンガロー(ロングビーチリゾートに吸収)やピピヒルリゾート(現HIPリゾート)がなくなって、2022年現在ロングビーチでの格安滞在はできなくなっている。とはいえ1泊1200B~(約4000円)出せば2022年現在ロングビーチでも十分快適生活ができる。



ピピドン島の山の上に立つリゾートホテル。ピピマウンテンリゾート1泊11200円~。でかいタコのいるプール付。予約・詳細はこちら


ピピドン島格安生活 コロナ共存海外旅行

またトンサイエリアには個室で360THBのホテルがあり、徒歩圏内に地元食堂やコンビニ複数あるので快適に長期滞在ができる。ちなみにセブンイレブンはコロナでほぼ全滅。船着場脇のでかい店舗のみ生き残っている。代わりにトンサイには地元系の売店がたくさんある。船着場近くにはマクドナルドもありソフトクリームも食べられる。

トンサイ360Bホテル宿泊実録2022年3月


ピピドン島 トンサイ港入口付近の客引き待機場所

ピピドン島宿泊エリア別解説

ピピ島の宿泊エリアは3つ。
①トンサイ、②ロングビーチ、③ピピドン島北部
ピピ島に宿泊する場合、格安生活を優先させるなら①トンサイ。ビーチのテンション求めるなら②ロングビーチ。③ドン島北部レムトンビーチは隔離された高級ホテルエリア。

①トンサイ
1泊360THBからの個室宿がある。地元エリアにも近く。格安地元食堂や地元マーケットも徒歩で楽に行ける。おみやげ屋やコンビニ、ツアー会社、ダイビングショップなどあり味のあるローカル体験できる。ボートタクシー乗り場も近い。格安生活しやすいので長期滞在向き。ただトンサイエリアにもプールのある高級リゾートバンガロー(1泊1500THB~)もまぎれている。ローダラム湾ビーチが近い。ロングビーチは若干遠く徒歩だと40分ほどかかる。ロングテールボートだと15分。


私の2022年3月に泊まったトンサイの1泊360B個室宿ハーモニーハウス。テレビも冷蔵庫もトイレシャワーも無料Wi-Fiもついている。

トンサイエリア1泊360THBのホテル詳細
 Harmony House Koh phi phi

YouTubeおとちゃんねる2022

35. ピピ島トンサイ地元食堂  

ピピ島トンサイ360THBの宿とトンサイ街並みとローダラム湾
 
 46. ピピ島トンサイ沈没中      47. ピピ島トンサイ散歩



トンサイはずれのプール付き高級バンガロー Phi Phi Andaman Beach Resort 1泊9,000円~。予約・詳細はこちら



Phi Phi The Beach Resort ロングビーチの果てだが予約すればボート送迎つく 1泊 7000円~。予約・詳細はこちら

②ロングビーチ
若干高めになるが朝起きてハイテンションビーチ目の前のメリットは大きい。ピピレ島を望むロングビーチ滞在はツアー参加しなくとも1日中きらきらピピ島滞在を堪能できる。300m沖へ泳げばツアーでよるシュノーケリングポイントにも毎日泳いで行ける。コロナ前まであった500Bのバンガローがなくなって最安でも1泊1200THBかかるのが難。ホテルのレストランも売店も観光客料金で高い。トンサイまで買い物行くのも丘を越えて片道40分かかる。半島の反対側になるロームーディービーチまではシャークポイント船着場から丘を越えて歩いて15分ほどで行ける。




旧態勢ロングビーチバンガローは消滅。隣にあった高級バンガローに吸収され最安バンガローも500B→1200Bに。エアコンなしのファン部屋バンガローはなくなった。2022年現在ネット予約できる。予約サイトのホテル名は以前のまま「ロングビーチバンガロー」。日本からの予約だと1泊5,300円~。予約・詳細はこちら

Viking Nature Resort 1泊4,900円~
ロングビーチへ行く途中のジャングルの中にある。蚊対策必須。予約・詳細はこちら


2022/2/27~ ロングビーチHIPリゾート滞在動画
 
 36. ピピ島リゾートホテル泊      42. ピピ島でお魚と泳ぐ

私が2022年宿泊したホテル HIP Seaview Resort 詳細
私は予約なし現地当日確保で1泊1200B(約4000円)で宿泊したが、日本からの予約だと1泊9,700円~になるようだ。予約するとトンサイ港からの往復無料ボート送迎がつく。



ロングビーチ果てのバンガロー ザビーチリゾート1泊 7,000円~。高そうなので敬遠してのに日本からの予約だとこちらの方がHIPリゾートより安かった。Phi Phi The Beach Resort 予約・詳細はこちら


③ドン島北部(レムトンビーチ、ラナ湾)
ピピ島の特徴である絶壁はピピドン島南部に集中してあり高級ホテルエリアとなっているレムトンビーチ方向はただの平坦な島でテンションもいまいち。ピピ島1日ツアーでよるハイテンションシュノーケリングポイントはロングビーチ沖にはあるが、ラナ湾沖やレムトンビーチ沖にはなく素通りする。

地元エリアからも隔離されているので滞在費用も高額になりがち。トンサイなどほかのエリアに行くのにいちいちロングテールボート使わねばならないデメリットあり。高級リゾートを日本ではありえない料金で楽しめるメリットはある。


レムトンビーチのホテル
・ピピナチュラルリゾート1泊11,200円~ 予約・詳細はこちら
PP Erawan Palms Resort 1泊11,000円~

その他のピピ島ホテル予約・詳細


ピピ島宿泊のメリット

ピピ島に宿泊すれば、ピピドン島から毎朝催行されるピピ諸島周遊1日ツアーに毎日でも参加できる。コロナで観光客減っているので現在ビッグボートツアーはやっておらずロングテールボートツアーとスピードボートツアーのみ。ロングテールボート1日ツアー600B(10時からなんと夜の7時まで。昼食付)、半日ツアー(10時から16時まで)450B。国立公園入場料400B別途要。



ピピレ島 ピレ入口

ピピ島宿泊 2023年版

ロングビーチ

定番ツアー以外にもボートタクシー個人チャターで好きな時間に好きな場所を回れる。ただし1艘あたり下のような観光客料金。ただ交渉で安くなることが多い。2名料金となってるが、元来1艘あたりの料金なので人数いれば割った金額になる場合あり。その辺は交渉次第。

ツアー参加しなくとも、ロングビーチに宿泊すれば朝起きれば目の前のビーチがツアーでよるハイテンションビーチなので、何もしなくても味のある滞在ができる。カヤックやパドルボートで勝手に周遊という選択もあり。ロングビーチ奥のシャークベイ船着場沖はツアーでよるシュノーケリングスポットなので300mも泳げば毎日サンゴ礁で熱帯魚と泳ぐことができる。シャークポイントの名の通り1mほどの鮫はごくごくたまにいるが人間には全く興味を示さず、遭遇してもあっという間に消え去る。


 ◆海外旅用バックパック アコンカグア

      
 コルドバ 35L 8,580円 ウスアイア50L 9,980円

 海外旅用 機内へ持ち込めるのは55Lまで。
 コルドバ、ウスアイアなど30~55L はこちらへ
 フィッツロイなど60L~ はこちらへ

おとちゃんねるピピ島動画

2022年3月4日
ピピ島ロングビーチの1泊1200THBのリゾートホテルからトンサイの360THBの安宿に移って格安生活。日本人定番ツアーでは日帰りするピピ島にあまりに快適だったので8泊9日も滞在する。
おとちゃんねるピピ島動画

 
44. シャークポイント   45. トンサイ ピピ島滞在

2022年3月6日トンサイとローダラム湾

48. ローダラムビーチ ピピ島


おとちゃんねるピピ島動画2022
3月6日 ローダラムビーチ
3月5日 ピピ島トンサイ散歩
3月5日 ピピ島沈没中
3月4日 トンサイへ
3月3日 ピピ島ツアー






ピピ島3宿泊

ピピ島 เกาะพีพี の特徴は絶壁岩

ロングビーチ果ての丘の上の1泊1200THBのリゾートホテルに宿泊して、ピピレ島を見ながら朝食。このホテル日本から予約すると料金倍になる。

トンサイ1泊380Bの宿

ロングテールボート料金2022年。トンサイからロングビーチまで100B。ひとりで乗れば+200Bチャージで300Bになる。ただ歩けば無料で片道40分の味のあるアスレチック&ダイエットルート。


ドン島山方向の道案内

地元食堂チキンビリヤニ60B

地元食堂で定食は60Bで食えるが観光客用レストランではこういう料金。どちらで食おうが自由。


トンサイ港入口脇のセブンイレブンで買う。

ピピ島でチョコアイス

2022年3月の料金

ピピ島トンサイエリア

でかいタコのいるプールはピピウォーターパークというらしい。ピピドン島の山の上にある。入場料コロナ割引290B

パトン発だと600Bなのに反対のピピ発プーケット行は450B。350Bのところもある。ただラサダ港からパトンまでは小銭とられそう。

ピピ島トンサイの地元マーケットでトマトとマクーア(未完熟ナス)買う。マクーアにはまって食いまくる。

以前はロングビーチエリアにもこのタイプの1泊300Bのバンガローがあったが2022年現在全滅した。

HIPリゾートの岬の反対側にポー湾(ロームーディービーチの南のアオポー岬の先にある小さな湾)があってそこに1泊300Bのアオポーバンガローがあった。

アオポーバンガロー看板

その他のタイリゾート島
スコーン島から見るペトラ島

ラオリアン島絶壁岩

クラビ沖ホン島ラグーン

ロック島

タオ島

シミラン諸島ミアン島

シミラン諸島で素潜り

トンサイのツアー会社。私はここでピピ諸島1日周遊ツアー当日の朝に申し込んだ。600B。


ラノーン沖パヤム島

タオ島でお魚と泳ぐ

ミャンマーミェイ沖メルギー諸島スマート島



トンサイ湾ピピドン島 トンサイ湾ピピドン島 2022年3月1日撮影



ピピ島ロングテールボート
ピピ島とロングテールボート





びー旅トップ  ピピ島1基本情報  ピピ島2行き方  ピピ島4現地ツアー

ピピ島旅ログ
2006年 2007年 2008年 2009年 2012年 2014年 2022年