カオサンノマドライフ

カオサンノマドライフ 海外でパソコンで仕事をする

Khaosan Nomad カオサン通り

Khaosan Nomad work

カオサンノマドライフ 海外でパソコンで仕事をする


カオサンノマドライフ Khaosan Nomad work


前の頁タイエアアジア   炎天放浪トップ   びー旅トップ   次の頁トンブリー駅

カオサン通り快適生活 Khaosan Nomad Life

11:18 2015/12/23 タイ時間

なろうと思ってこうなっているわけではない。ただやめるにやめられないことも確かだ。今の私のこの状況はネット収入がなければとても維持できない。パソコンでネットを利用して決められたオフィス以外で仕事をする人を世間ではノマドワーカーと呼んでいる。ノマド(Nomad)とは遊牧民のこと。

とはいうものの自分では今やっているパソコンいじりは仕事とは思っていないのでその実感はない。ただパソコンがあれば現地のワーキングビザも現地銀行口座も不要で海外のどこでも仕事?の報酬を得られることは確かだ。

仕事ってなんか苦労してつらい思いをしてするイメージあるが、今の私にそういうものは全くないし。何より連日の真夏の気温と時折のキラキラビーチとパフェとマンゴが、離島耐乏生活とか下痢とか蚊に刺されるとかの多少のマイナス要因をすべて帳消しにしてくれる。



カオサン通り 真夏の気温と日差し バンコクは南部ビーチ滞在より毎日の出費は少なくて済む。


カオサン快適生活でパソコンいじり これは仕事か?


働いているという意識はないものの、渡航中もパソコンいじりで自分の口座に報酬が振り込まれていることは確かなので、そういう意味では仕事をしているといえなくもない。

自分ではノマドワーカーだとは微塵も思っていないが、いわれてみればあてはまるのかな?という程度。私がこのスタイルを始めたのはもう10年以上前からなのでたぶんそういう言葉がはやり始めるずっと前だ。びー旅も今年で10周年になる。

どうすればそうなれるのかの問いに対する回答も難しい。それぞれのスタイルはあると思うが、私の場合強いて乱暴に言えば「書籍にもネット上にも出回らないコアな最新情報を自分の作り上げたシステムの中で公開し続けること」だ。

「お前はネットで稼ぐな。俺たちの作った勲章と拍手をやるから無償で情報を提供しろ」というよいこ向けの達人指導に従っている限り私の今のようなスタイルの放浪は一生できないことだけは確か。気の抜けた情報しか得られないサイトには、気の抜けた達人しか集まらない。気合の入った情報を公開しているとそれと同等の気合の入った情報が自然に集まってくる。



夕暮れのカオサン通り

カオサン到着 安宿でお昼寝体力回復中

11:54 2015/12/22 タイ時間
ようやくカオサンで落ち着いた。今朝宿替えしてグリーンゲストハウスの1泊160バーツのツイン部屋に宿泊中。昨日は47番バスの到着がラチャダムヌンクラン通りだったので日本人宿のNAT2に宿泊。クラビから到着早々ミャンマービザ申請にいったので、もう歩く元気なくヘタレにも47番バス停から近いタナオ日本人エリアに泊まる。到着が昼過ぎだったので人気ゲストハウスは満室の可能性も高い。

NAT2で泊まったのは1泊260Bでトイレシャワー付き。トイレ共同はもう少し安い。部屋を見せてもらったところ2面に窓のある角部屋で居心地よさ気だったのでチェックイン。

しかし部屋から出ずにWi-Fiつながるということだが接続悪く、電波の状態のご機嫌伺いながらのイライラストレスのたまる接続。しかも洗面台の水がつまっていて流れない。フロントに言って修理依頼するもやってきたお兄さんの修理では直らず。結局宿泊中洗面台は使えず。部屋の中でWi-Fi使えず水も流れないのに260THBは高いので宿替える。



カオサン通りタナオ通り口


NAT2の260THB トイレシャワー付きの部屋     CH2とNAT2 タナオ日本人エリア

加えてCH2やNAT2のある日本人宿エリアはやはり私の肌には合わない。タナオの日本人エリアに来ると顔がしかめっ面になる。今までのタイの地方都市ではハッピーで笑顔の毎日だったのになぜなんだ。

というわけで、朝起きて早速宿替えの準備。近くのPCゲストハウスは満室。グリーンゲストハウスまで行って160バーツのツイン部屋確保する。10バーツラーメンはワッタナーさん経営でなくなり、跡地におばちゃんと息子さんがやっている20バーツラーメンができている。ビエンタイホテル脇の通りの新10バーツラーメンは今朝私が行った時には営業していなかった。タンフアセンの5バーツ寿司もなくなった。10か月で激変のカオサン。

疲れを取ることを優先させているのでページが追いつかない。私にはバンコクで観光なんてする気にはならないのでとにかく寝て空いた時間にページ制作。だってキラキラビーチもしみる遺跡もここにはないじゃん。夜の観光金かかるし。バンコクではうまい飯とパパイヤとスイカと真夏の気温で十分だ。


午後のカオサン通り

新登場カオサン20バーツラーメン Khaosan Nomad Life

12:04 2015/12/23 タイ時間

バンコクカオサンのグリーンゲストハウスでパソコン開く。接続良好。電源コンセントも3つありページ制作環境快適。今日は午前中雨が降った。今は日は指しているが雲の多い晴という感じ。部屋にこもってパソコンいじりなので晴れていてもあまり関係ない。

バンコクについてから若干体調崩し風邪気味。昨日はお昼寝3時間。夜もしっかり7時間寝てまた10時間睡眠。崩れた体調は薬でなく睡眠で直す。今日の午後にはもうパスポートの受け取り。いつでもミャンマーに行ける態勢になる。

お昼寝しながらも空いた時間でページ制作。何とか荒れまくっていたページがまともになってきた。10バーツラーメン跡地に20バーツラーメン(写真右上)復活。5バーツ寿司なくなった。こないだのバンコク滞在は今年の2月なのでまだ1年たってないのに状況激変。でも20バーツラーメンうまかった。



快晴カオサン通り

バンコク 2015年12月23日(水)曇   炎天放浪24日目

出費詳細
20バーツラーメン 20 どうそせんべい22 袋入りコーヒー20 ゼロコーラ500mlペット17 パパイヤ20 国立競技場47番バス6.5 6.5 スラサックBTS 34 34 チキンカツ3つ30 ソムタム30 カーウニャウ5 5 オレンジジュース12
宿泊代
グリーンゲストハウス 160
合計

442 THB

日本円合計

1THB=3.4円で計算            1502.8 円

1円 = 0.29823バーツ / 1バーツ = 3.3531円 (2015/12/23)

クリスマスイブの炎天下のスイカ

10:50 2015/12/24 タイ時間

クリスマスイブの朝に炎天下で冷えたスイカを食べる。甘くて激うま。マンゴ、パパイヤ飽きるまで食べたらやっぱスイカいくでしょ。20バーツと3年前の倍になったがそれでも1人前カット68円。

今バンコク。今日も朝から暑い。バンコクは南部ビーチ滞在ほど金かからないので格安滞在には向いている。何もないので長居しようとは思わないけど。

泥川見ながら日光浴も1日ならいいけど2日は無理そう。朝の散歩の時、公園でクリスマスイベントの舞台設営やってた。私はその手の騒ぎ苦手なので今日は部屋でパソコンいじりしてよう。今の宿1泊160THBで部屋から出ずにネットできるので居心地がいい。


BTSモーチット駅 渋滞時間帯、空港からの29番はここまでしか行かない。延伸工事計画進行中。


バンコクツアー検索 旅工房
エアアジア他LCC利用バンコクツアー 21年5月6日(調整中)最安料金
東京 名古屋 大阪 福岡
16,800円 31,800円 23,800円 21,800円

東京発ツアー    名古屋発ツアー   大阪発ツアー   福岡発ツアー


ピピ島ツアー
日本からピピ島へダイレクト。5日間79,800円~。航空券、ホテル込。
プーケットツアー
タイのおもちゃ箱。夜の観光スポットも完備。ラチャ島現地ツアー有。
パタヤツアー
成田発2泊4日33,800円~。ラン島日帰りもローカルフェリーで楽々。


◎ツアーを旅行会社ごとに一括比較 複数旅行会社へ無料一括問合せ



スカイトレインBTSシーロム線 スラサック駅

バンコクから西へ 炎天放浪再開

クリスマスイブのアザーン

19:28 2015/12/24 タイ時間

イブの夜なのに熱帯夜。5Bコーヒー飲みながらカオサン近くの安宿グリーンゲストハウスでパソコンいじり。扇風機の生暖かい風が心地よい。イヤホンにはAKB。

バンコクなのに宿の近くにモスクがありけたたましくアザーンがなっている。毎朝5時にアザーンで起こされる日々。お昼寝で対抗している。クリスマスにアザーンなんてびー旅フレイバー全開やんけ。

バンコクに4泊してだいぶ元気が出た。荒れまくっていたのびー旅ページもようやく落ち着いた。慌てていると誤字脱字より調子に乗って配慮に欠けたきっつい文章公開したりしているのでそっちのほうが痛い。そういうのはあとで削除訂正しているんだけど。写真右上は塗装剥げてきたなかったプラスメン砦が再塗装されピカピカに復活。

日焼けが体力と抵抗力を奪う。スウェンセンズのクリスマススペシャル格安パフェ多分今日明日で終わるので食べておく。クラビでは69Bだったのにカオサンでは79Bだった。うまかったけど。私は日本でパフェなんて絶対食べないのに。




昨日午後スラサックのミャンマー大使館にパスポート取りに行く。途中チャイナタウンで豚足でも食べようと受け取り時間開始3時半の1時間半も前に出たのになぜがバンコク市内大渋滞。プラアティット53番バスが全くやってこない。

ラチャダムヌンクラン47番に切り替えバスは来るも民主記念塔前が巨大な駐車場に化していた。市内中心部で爆破テロでもあったのかという渋滞ぶりだった。普通なら40分あれば行ける距離なのに1時間40分かかってスラサックへ。おかげで豚足食えず。ミャンマービザはまた立派なシールになっていた。これで無事リミット30日前にタイを出国できそう。向かうのはカンチャナブリー経由プーナムロン国境。

カオサンからカンチャナブリーには旅行者用のミニバンバスが出ていてカオサンのツアー会社手配で250~300 THB。サナームルアン脇乗り場から出るロットゥー150THB。列車もあって1日2本。3等25THB。トンブリ駅(バンコクノーイ駅)発。迷うことなく鉄道選択。カオサンからトンブリ駅は道のり3.88kmなので歩くことにする。私のカオサン沈没はたったの4泊5日。カオサンからカンチャナブリまで25バーツで行く。炎天放浪再開じゃ。(後日追記:カンチャナブリまで外国人は100B)


バンコク 2015年12月24日(木)晴時々曇    炎天放浪25日目

出費詳細
カウカームー40 スイカ20 ラーメン20 氷2 スウェンセンズパフェ79 肉野菜炒め定食40
宿泊代
グリーンゲストハウス 160
合計

361 THB

日本円合計

1THB=3.4円で計算            1227.4 円

1円 = 0.29823バーツ / 1バーツ = 3.3531円 (2015/12/23)


クラビ絶壁ビーチ



マクドナルドで9THB


パッタイ30B、焼き鳥1本10B、カーウニャウ5B。



2015年12月22日のカオサン



こんなものが出現した。アイラブラジャアンパットTシャツは着れてもアイラブカオサンTシャツ着るのはちょっと恥ずかしい。え?両方恥ずかしいって?



脇道地元食堂の肉野菜炒め定食40バーツ。


カオサン屋台


カオサン通りのパッタイ屋さん


カオサン到着 キラキラビーチで低温やけど状態で風邪気味と弱った状態でバンコク入り。


BTS車内 ドイツ製。チェンマイ新幹線や郊外高速鉄道まではぼろ負けだったタイのインフラ受注。


赤バス6.5バーツ、時々無料。2015年12月23日現在。


ネスカフェ袋入り4袋で20THB。1杯5Bでコーヒーが飲める。お湯はフロントでもらう。カップはクラビのテスコロータスで10Bで買った。ステンレス製で軽い。



カオサンに復活20バーツラーメン



国立競技場前からのBTS料金。2015年12月24日現在。


チキンカツとソムタム。



クリスマスイブの朝豚足定食カウカームー、スープ付きで40B


クリスマスイブのタイ風ラーメン20B ダシが効いててうめえ。


スウェンセンズクリスマススペシャル格安パフェ79B(普通は120Bくらいする)


クリスマスイブの夜の肉野菜炒め定食40B。大盛にしたわけでないのに量が多くて激うまだった。


ドンムアン空港ホテル

アマリ エアポートホテル
1泊1室 約2600円~
予約詳細はこちらへ