アンコールワット東門と第3回廊

Angkor Wat アンコールワット

アンコールワット お堀で日焼け 第3回廊でお昼寝

徒歩で行くアンコールワット3日目Angkor Wat

徒歩で行くアンコールワット3日目。アンコールワットにしか行かない1日。お堀で日焼け、第3回廊でお昼寝、東門まで往復。アンコールワット8時間ツアー極楽時間実録2016。あくせく飛び回るツアーと正反対の旅。アンコールワットに旅行に来てアンコールワットにたった1時間滞在って変じゃない?


前の頁アンコールワット   炎天放浪トップ   びー旅トップ   次の頁プノンペン
シェムリアップ地図    Google translator

アンコールワットの歩き方 お堀で日焼け

22:57 2016/03/03 現地時間

シェムリアップ最後の夜。明日朝プノンペンに発つ。さっきダラ前のツアー会社でリッツモニバス手配した。6US$。ダラには冷蔵庫があるので冷たいスイカを食べた。小さいの1個1000R(28円)だったが甘くてうまかった。スイカはやっぱ冷えてるとうまい。

今日またアンコールワットに徒歩で往復する。今回は単純往復なので16kmくらい。それでも十分疲れた。ただ長距離歩くのに体が慣れたので最初のころほどきつくなくなった。アンコールワットだけに滞在する8時間ツアー。極楽だった。本当に徒歩移動がきつかったら3日続けて実行したりしない。写真右上は東門側にある荒削りストゥーパ。アンコールワット境内にこんなものがあるとは今まで知らなかった。

朝宿を出たのは8時5分。シバタ通り直進して、裏通りのコンタボパ児童病院前の通りからアンコールワットに向かう。途中地元屋台でアンコールワットで食べるようにノムパンサンド4000Rとバーイサッチュルーク弁当3000Rと1.5Lペットボトル水を買って遠足気分。アンコールワットは遺跡内は飲食禁止だが、お堀の外や食堂エリアでは可。3日目はノーリードわんこバトルはなかった。



お堀で朝飯食ってその後10時から12時までAKB聞きながら2時間日焼け。日焼けの間にせっかく買った昼のバーイサッチュルーク弁当3000Rに大量にアリがたかって食えなくなった。

アンコールワットの歩き方 西門と東門

お堀に着いたのは9時25分。弁当買ったりしながらで所要1時間20分だった。お堀の周りの食堂でアイスコーヒー頼もうとしたら4000Rといわれて断念。お堀で持ち込んだノムパンサンドで朝食。雲一つない快晴で風が涼しく遠くにアンコールワット西門見ながらの食事はいい感じ。強烈な日差しの中しばしTシャツ脱いで日焼けで寝転ぶ。

2時間ほど日焼けしてアンコールワット境内に向かおうとしたら、昼飯用に買ったバーイサッチュルーク(焼肉ご飯)弁当に大量のアリがたかっているではないか。

こいつはしまった。地べたに無造作に置いていたので2時間の間にきゃつらに昼飯を取られてしまった。さすがにアリまみれの弁当食う気にならず。もったいないけどごみ箱直行。



東門手前の遺跡


アンコールワットツアー格安検索 ABロード
日本からアンコールワットへのツアー 航空券・ホテル代込 2017年1月4日最安料金
ツアー日数  東京  名古屋  大阪  福岡
4日間 53,600円 54,700円 49,800円 56,800円
5日間 61,600円 67,800円 51,600円 56,500円
6日以上 61,900円 68,800円 53,600円 73,800円

東京発ツアー      名古屋発ツアー     大阪発ツアー     福岡発ツアー

カンボジア隣国周遊ツアーはこちら

コモド島ツアー
日本からコモド島までは個人で行くと面倒が多いが、日本発のツアーならすべて一括手配。
ボロブドゥールツアー
日本からのボロブドゥールツアーの検索。プランバナンやジョグジャカルタも手配可。
バリ島ツアー
日本からバリ島へのツアー検索。料金の安い順に表示でき、ウブドやクタなどエリア指定可。



東門入り口。チケットチェックの係りはいるが、出てすぐまた入ったので私にチェックはなかった。

びー旅ロード関連リンク
バンテアイチュマール  サンボープレイクック  プレアヴィヒア寺院  プーンコムヌー
カンボジア5大遺跡  コーケー遺跡7ドルツアー  大プリアカン  プノンクーレン
ワットプー  ミーソン遺跡  パノムルン  クバールスピアン  ベンメリアに5ドルで行く

アンコールワット第3回廊でお昼寝

今日が3日目で3日券最後のアンコールワット。ほかの遺跡にはいかず今日1日アンコールワットで過ごす態勢で来た。快晴だけど西門から入ると午前中は逆光になるので昼間でお堀で日焼けしていた。12時回っていい感じにアンコールワットの画像撮る。大量の観光客が入る空港側の西門とは反対側の裏門になる東門まで歩く。そうなのだ。東門からなら逆光にはならない。一般ツアーの定番ルートから外れているので人も少ない。

何度も訪れているアンコールワットだが裏門の東門まで行くのは今回初めてだった。今まで知らなかった遺跡建造物にも遭遇した。東門いったん出てまた引き返す。

おとといなぜか閉鎖され登れなかった第3回廊に向かう。今日は開いていた。しかも行列なし。第3回廊は100人までしか上ることができず。それ以上になると階段入り口前に長蛇の列ができる。30分待ちになったりする場合もあるようだ。

私が訪れたのは12時半でガラガラ。首から下げる入場券もらって階段を上がる。だいぶ修復が済んできれいになった第3回廊。人も少ないので寝転がってお昼寝。第3回廊には寝転がってうとうとしながら1時間半ほどいた。長蛇の列ができている時にはできない体験だった。

その後境内の池前まで行って午後で順光になった逆さアンコールワットの画像撮る。池の前や前庭南経蔵で寝転がってアンコールワット眺めながらぼーっとする。トゥクトゥクを待たせているわけではないので好きなだけゆるゆるできる。「たくさん待ったのでもう2ドル」のような頭の痛い追加交渉も不要。気が付くと15時になっていた。写真右は1時間半寝転んで見上げていたアンコールワットのアングルそのまま。




 ◆機内持ち込み可のキャリーバッグ

      
 19,980円(税込)   14,040円(税込)    9,720円(税込)    10,260円(税込)

機内持込みOKキャリーバッグはこちらへ
すべての荷物をこれだけにまとめられれば到着後預け荷物を待つ必要がない。LCCの場合預け荷物で追加料金を取られることもない。持込可能な荷物サイズは各航空会社ごと決められている。大まかな基準は重さ7kg以内、大きさは座席上の荷物棚に収納できる程度かどうか。



タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2017年1月4日現在の最安料金 提供:イーツアー
行き先 東京 名古屋 大阪
タイ 18,200円 28,100円 18,200円
カンボジア 25,560円 32,400円 40,000円
ベトナム 25,560円 25,400円 26,000円
マレーシア 25,560円 32,400円 34,600円
ミャンマー 25,560円 32,400円 34,600円

タイはこちら       カンボジアはこちら      ベトナムはこちら

マレーシアはこちら        ミャンマーはこちら

スワンナプーム空港ホテル
1泊1600円からの空港周辺格安ホテル日本語予約。バンコク乗継泊に。空港送迎有のホテルも。
カオサン周辺ホテル
1泊1200円からカオサン周辺ホテル予約。カオサンバスや航空券手配にはカオサン泊必須。
スクンビット周辺ホテル
1泊2000円から。人気のスクンビットエリア。BTS駅近く、ショッピングや夜の観光に最適。

アンコールワット徒歩で3往復

おとといの訪問2日目の徒歩移動31kmのような距離でなく単純往復16kmだったので今日は死にそうにヘロヘロになることはなかった。アンコールワットではお堀や、第3回廊や、池の前で寝転んでいたので元気も回復した。帰路に就いたのは15時20分。

帰り道のどカラカラで飲んだサトウキビジュースが強烈にうまかった。

昼飯アリさんに奪われて食えなかったので帰り道ファイブスターフライドチキン屋ででかいフライドチキン2つ買って1個を地元の方が休憩するエリアでむさぼる。冷たいコーラがドンピシャの組み合わせ。もう1個は晩飯用。

ダラゲストハウスに到着したのは4時10分。8時間5分のアンコールワット自力徒歩ツアーだった。



アンコールワット南門

格安ツアーをABロードで探す
タイのビーチ格安ツアー 2017年1月4日現在の最安料金
格安航空券一覧  東京  名古屋  大阪
ピピ島 105,800円 107,800円 98,800円
プーケット島  65,400円  70,800円 52,900円
サムイ島  93,800円 113,600円 95,900円
パタヤ  64,600円  72,400円 59,800円

ピピ島ツアー     プーケットツアー    サムイ島ツアー    パタヤツアー

その他のアジアビーチツアー


三井住友VISAカード
海外旅行に信頼できるクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用にも。
JALカード
JALクレジットカード。カード利用分のポイントがJALのマイレージとして貯められる。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレジットカード。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。


徒歩でアンコールワット往復。アンコールワットだけに5時間半滞在の8時間自力ツアー。時間が団体ツアーとずれるので人が少ない。ツアーだとここは3分で通過する。

アンコールワットを徒歩で訪問するメリット、デメリット

8:55 2016/03/04
カンボジア時間

アンコールワットをシェムリアップから徒歩で訪問する最大のデメリットは、単純往復で16km あり強烈に疲れること。味のある森林トレッキングルートもあるが土埃の舞う車の行きかう路側帯を長時間歩くことにもなる。放し飼いのノーリードわんことのバトルもたまにある。また多くの遺跡を回れない難点もある。言うまでもなく徒歩で16kmを歩くことはとても効率の悪い訪問方法だ。

メリットはカンボジアの生の空気に接することができる。定番のツアーでは決して味わえないコアな体験ができること。また時間に追われないこと。好きな場所に好きなだけ気兼ねなく長時間とどまれる。トゥクトゥクを駐車場に待たせたまま5時間遺跡で過ごすことは不可能ではないが多分しにくい。「5時に迎えに来て」と帰すこともできるが、途中ドン曇りになって1時で帰りたくなった場合に自由に帰ることができない。長時間のっぱらに放置した自転車の盗難を気にする必要もない。



アンコールワットへの道。こちらはコンタボパ児童病院ルートの裏通り。


JALパック バンコク
JALパック バンコクフリーステイ 3泊4日燃油込67,800円〜
JALパック カンボジア
JALで行くアンコールワット スタンダード103,800円〜
JALパック ハワイ
JALで行く快適ハワイ。5日間100,800円〜

予想外の味のある経験が多数できることもおいしい。第3回廊で寝転がるなんて一般ツアーでは絶対にできない。ツアーは混雑時間帯に団体で回るので速足で通り過ぎるだけ。

大回りも小回りも複数回周遊すると一番テンションのある遺跡はアンコールワットだということに気が付く。なのに一般ツアーではアンコールワット訪問30分、第3回廊滞在5分で、追われるようにテンション低い遠方遺跡にあくせく向かう。その徘徊の仕方にに疑問がわくのはカンボジア訪問5回目くらいから。

3日券買って3日間とも徒歩でアンコールワットを訪問したのにはそれだけの理由がある。もし本当に疲れていやだったら1日でやめている。やはり楽しかったからだ。ただ決して人には勧めない。普通にトゥクトゥクチャーターするか、シェムリアップ発のツアーに参加したほうがいい。せいぜい人に勧められるのは自転車訪問くらい。1日レンタル2$だし。



シェムリアップ 2016年3月3日(木)快晴   炎天放浪 95日目

出費詳細
ノムパンサンド4000 バーイサッチュルーク弁当3000 水1.5L2000 ファイブスターフライドチキン3500 3500 ごはん500 缶コーラ2000 ソフトクリーム500 プノンペンバス6US$
宿泊代
ダラゲストハウス 8US$
合計

14US$+リエル

日本円合計

1 KHR = 0.028円、1US$=113円で計算     円

1 JPY = 35.0566 KHR / 1 KHR = 0.02853 JPY 2016/03/04 8:59
1 JPY = 0.008800 USD / 1 USD = 113.64 JPY 2016/03/04 9:04


タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2017年1月4日現在の最安料金 提供:イーツアー
行き先 東京 名古屋 大阪
タイ 18,200円 28,100円 18,200円
カンボジア 25,560円 32,400円 40,000円
ベトナム 25,560円 25,400円 26,000円
マレーシア 25,560円 32,400円 34,600円
ミャンマー 25,560円 32,400円 34,600円

タイはこちら       カンボジアはこちら      ベトナムはこちら

マレーシアはこちら        ミャンマーはこちら

ABロードラオスツアー
決まった休みで効率よくラオスを旅するには日本からのツアーが最適。格安ツアー検索。
JTBベトナムツアー
出発日限定でらくらく格安ツアー。ホーチミン4日間燃油税込みで39,800円〜。一人旅OK。
JALパックベトナム
JALで行くベトナム。ホーチミン、ハノイ、ニャチャン、フエ、ホイアン。燃油込


 ◆海外放浪用バックパック アコンカグア ヤフー店

 
    イグアス36L        メンドーサ30L    ウスアイア45L  フィッツロイ60L

海外旅行用のバックパックの機内へ持ち込めるのは55Lまで。
イグアス、メンドーサなど30〜55L はこちらへ   フィッツロイなど60L〜 はちらへ


ベンメリア遺跡


第3回廊でお昼寝中


炎天放浪2016

炎天放浪トップ
0119 タイ国鉄3等夜行列車
0120 ドンムアンターミナル2
0122 ウボンラチャタニー
0125 イーサン格安滞在
0127 イーサン終着駅
0128 タイラオス国際バス
0129 パクセー
0130 ワットプー
0201 デット島 シーパンドン
0204 ソンパミットの滝
0207 デット島格安生活
0209 ナカサンソンテウ
0210 アッタプー
0212 ボーイー国境
0213 ダナン
0214 ホイアン
0215 ミーソン遺跡
0218 コントゥム
0219 オヤダヴレタイン国境
0221 バンルン ラタナキリ
0222 ヤクロム湖
0224 カンボジアミニバンバス
0225 シェムリアップ
0226 プーンコムヌー
0226 ベンメリアに5$で行く
0228 プノンクーレン
0229 アンコールワット
0303 第3回廊と裏門
0304 プノンペン
0305 ポーチェントン国際空港
0306 クアラルンプール
0307 エアアジアX羽田行
0318 炎天放浪エピローグ

びー旅ロード2015
投稿情報2013〜2015
旅ログ目次
サイトマップ



徒歩で行くアンコールワット3日目もド快晴。


31km歩いてくびれができた。それまでのハードな放浪も効いた。


池の前で寝転がってアンコールワットを眺める。


第3回廊はバカンBakanという。ミャンマーのバガンに似て紛らわしい。でもそう呼んでいるネット情報見たことないぞ。


第3回廊は無料で登れるがこのパスが必要。登れるのは100人まで。


アンコールワットのお堀で朝食。上の写真のバゲットサンドが2個で4000R(112円)。これを食って日焼けしている間に焼肉弁当のほうはアリまみれに。


シェムリアップホテルネット予約

パークハイアットシェムリアップ
1泊1室33000円〜 予約はこちら


アンコール パレス リゾート & スパ 1泊1室 17,494円〜
予約・詳細はこちらへ


サエム シェムリアップ ホテル
1泊1室 8,467円〜
予約・詳細はこちらへ


ロイヤル ヴィラ アンコール ホテル 1泊1室 2,527円〜
予約・詳細はこちらへ


シティ リバー ホテル
1泊1室 8,965円〜
予約・詳細はこちらへ



ビバ ホテル Viva Hotel
スタンダード1泊 2,916円〜
空港送迎無料
予約・詳細はこちらへ



第3回廊への階段


帰りに買った冷たいサトウキビジュースが渇いたのどにしみた。

シェムリアップゲストハウス予約

ガーデン ハウス ゲストハウス
Garden House Guesthouse
ツインファン1泊 677円〜
ダブルエアコン1泊 1,100円〜
予約・詳細はこちらへ


アドバイザー アンコール ヴィラ
Advisor Angkor Villa
ツインファン1泊 782円〜
ツインエアコン1泊 1,305円〜
予約・詳細はこちらへ


グリーンパークヴィレッジGH
Green Park Village Guesthouse
ツインファン1泊 1,017円〜
ツインエアコン1,270円〜
 予約・詳細はこちらへ



アンコールワット内には無料トイレがある。


カオサンホテルネット予約

D&D イン 1泊1室 2,794円〜
カオサン通りの老舗ホテル。屋上にプールがある。
予約・詳細はこちらへ



サワディー スマイル イン
1泊 1509円〜
予約はこちらへ


サワディーウェルカムイン
1泊 1220円〜
予約はこちらへ


サワディー カオサン イン
1泊 2013円〜
予約はこちらへ


その他のカオサンホテルはこちら




海外蚊取り対策プッシュ式