ダウェイ駅

ダウェイ鉄道駅 ミャンマー鉄道南部線

Dawei Station ダウェイ鉄道駅

ミャンマー国鉄南部線 ダウェイ駅とダウェイポート駅

ミャンマー鉄道南部線 ダウェイ鉄道駅

2017年5月22日(月)

ダウェイには2つの鉄道駅がある。なぜか両駅とも町の中心部から遠く離れた何もないのっぱらにポツンとある。それがダウェイ駅(写真右)とダウェイポート駅(写真上)だ。

ダウェイ駅はダウェイの町の中心部から4kmほど東にあり、ダウェイ空港の滑走路の向こう側に位置する。ダウェイ駅の一つ南の駅のダウェイポート駅は町の中心部から南へ4kmにあり、2016年1月現在ミャンマー国鉄南部線の終着駅となってる。

運行列車は1日1本早朝5時40分ダウェイポート駅発ヤンゴン行のみ。厳密には始発点はダウェイ駅で、いったん南方向のダウェイポート駅まで往復折り返し運転して北に向かう。メンテ車庫がダウェイ駅のためらしい。ルートにカーブやアップダウンが多く、線路自体にもメンテナンスが行き届いてないのでスピードが出せず道路輸送に比べて時間がかかる。



ダウェイポート駅 奥方向がダウェイ駅


 ◆機内持ち込み可のキャリーバッグ

      
 19,980円(税込)   14,040円(税込)    9,720円(税込)    10,260円(税込)

機内持込みOKキャリーバッグはこちらへ
すべての荷物をこれだけにまとめられれば到着後預け荷物を待つ必要がない。LCCの場合預け荷物で追加料金を取られることもない。持込可能な荷物サイズは各航空会社ごと決められている。大まかな基準は重さ7kg以内、大きさは座席上の荷物棚に収納できる程度かどうか。



料金が安いのが唯一のメリットだが、安いのはミャンマー人料金だけで、外国人には外国人料金が設定されていて安く乗れない仕組みになっている。ミャンマーではフライトにも船にも外国人料金が設定されていて、外国人料金がないのはバスとティンタン(ミニバンバス)だけ。ミャンマー鉄道乗車実録はこちら。

ダウェイ発のミャンマー人列車料金はイェーまで普通1900、1等2350、特等3750。ヤンゴンまで普通5100、1等6350、特等10150。単位チャット。ダウェイからヤンゴンまでミャンマー人料金で普通だと5100チャット(460円)。

外国人料金はダウェイ〜ヤンゴン普通12、1等25、特等31 単位USD。支払いは米ドルでのみ。窓口で買った正規料金なので、市内のツアー会社に頼むと若干手数料加算される。普通車の12米ドルは1440円なので外国人はミャンマー人の3.1倍の料金となる。ダウェイ〜ヤンゴンの距離は560km。


無人のシュールなダウェイポート駅 朝1便のみ。線路の上で駅長さんがヤギに餌をやっていた。

ダウェイポート駅が列車の運行のある南線の終着駅だが、線路はそのさらに南17マイル先のデアチョッ駅まで続いている。その先の南方向に2016年現在線路はない。ダウェイポート駅南方向の次の駅はシェモーティーでダウェイポート駅からの距離は5マイル。運航休止されていた南部線のイェーからダウェイポートまで列車運行が再開したのは1995年ころとのこと。



ダウェイ駅とプラットホーム


タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2017年5月22日現在の最安料金 提供:イーツアー
行き先 東京 名古屋 大阪
タイ 18,200円 28,100円 18,200円
カンボジア 25,560円 32,400円 40,000円
ベトナム 25,560円 25,400円 26,000円
マレーシア 25,560円 32,400円 34,600円
ミャンマー 25,560円 32,400円 34,600円

タイはこちら       カンボジアはこちら      ベトナムはこちら

マレーシアはこちら        ミャンマーはこちら

通貨ペア充実の"DMM FX"!
海外でノートPCあれば現地ワークビザ不要で仕事ができる。ノマド生活入り口。
CMで話題!RIZAP
日常を変える体型。メタボ脱却は自分改革。太らないカラダを作る。


ダウェイポート駅

ミャンマーで期待される日本の鉄道技術

日本側は培ってきた最先端の技術を輸出したい。しかし多くの途上国にはそれを受け入れられるインフラと資金がない。出来上がった後のランニングコストも負担になる。それなり金持ち国の台湾でさえ新幹線の破たんがニュースになっている。

現地の要望は最先端の技術でなく、最先端のコストパフォーマンスなのだ。560kmの距離を460円で移動する国で日本の新幹線の料金を払える利用客はいない。時速300kmでなく、時速80kmでいいので今とあまり変わらない運賃で安全運行できるノウハウと技術がほしい。途上国、新興国が日本に求めているものはそこなのだ。

ミャンマー鉄道は車体にも線路にも老朽化が進み、メンテナンスも追いつかない現状で現場は行き詰っている。そこを救える日本の技術やノウハウはあるのではないか。鉄道インフラは一度発注すると途中で他国に乗り換えることはほぼできない。その後のメンテナンスや延伸工事、さらに先の高速鉄道化など継続的に発注が続く。インドネシア新幹線で中国が多少無理な条件をのんででも強引に受注にもっていった背景はその辺にあるのだと思う。



ミャンマー格安ツアーを探す
日本からミャンマーまでのツアー 航空券・ホテル込み 2017年5月22日現在の最安料金
行き先  東京  名古屋  大阪
ヤンゴン  73,600円 107,600円 107,600円
マンダレー 142,600円 237,600円 158,500円
バガン 142,600円 237,600円 193,600円

ヤンゴンはこちら         マンダレーはこちら         バガンはこちら

その他のアジアツアー          その他の海外ツアー

ABロードミャンマーツアー
ヤンゴン、バガン、マンダレーへの格安ツアー検索。ホテル代込4日間 燃油別 75,000円〜
HISミャンマーツアー
HISでいくミャンマーツアー。5日間ホテル代込79,800円〜。料金表示は燃油税込。


ダウェイ駅構内 各国から注目される経済特区のメインターミナル駅は2016年現在この状態。

テボイ川とカミューキン橋 ダウェイ 炎天放浪2016

20:58 2016/01/04 
ミャンマー時間
今日も丸一日雲一つない快晴。ただ涼しかった。昼間でも扇風機が必要ないくらいの気温。今日の最高気温はたぶん30度ない。乾燥しているので爽やか。この時間は初夏の夜といった気温で過ごしやすい。扇風機は一応回っている。

朝からまたおじさんが市内周遊ツアーに連れて行ってくれた。おじさん行きつけの地元のうまい店風の食堂に連れて行ってくれた。今日は財布持って行ったので自分の分は出そうとしたが「いいから、いいから」という感じで受け取ろうとせず。今日もごちそうになってしまった。

ヤンゴンモヒンガーという麺料理だったが、濃厚スープがほかにない独特の味でうまかった。全体的に飯があまりうまくないミャンマーでは麺類とカレーで若干救われる。写真右上はダウェイ駅。


朝飯の後、ローカル市場やテボイ川に架かるカミューキン橋をバイクで案内してくれた。市場でトマト500g買ったら300チャット(27円)だった。おじさんの連日の市内周遊無料ツアーのおかげで公開するネタや画像がたくさんとれた。下痢はほぼ直ったがまだ若干食欲がない。ミャンマーの定食屋の惣菜飯はうまくないのでいまいち食欲が復活しない。昼は食わずに晩は宿近くの地元食堂でダウェイモヒンガーというミャンマー麺300チャットで済ます。

あとは買い置きのバナナとトマトで十分な感じ。下痢と食欲減退のおかげで腹は引っ込んだけど。ここ数日1日の宿代込みの出費が1000円切る日が続いている。今日は681円。

ヤンゴンやニャウンウーでは外国人料金から逃れにくく、1日の旅の出費はもう少しかかっていたのでこれは予想外。ワイキキで連日1万円超える出費してたのがもう1年くらい前のように感じる。実際はまだ1か月半前なんだけど。海外放浪のウラシマ効果か。明日ようやく正月連休からあけてATMで金が下せそう。今手持ちのミャンマーチャット2500チャット(225円)。いつものことなんだけど。でもこういう旅じゃないと見えてこないものは多分あると思う。



カミューキン ダーダー なじみのハイラックはここにいた。

ダウェイ 2016年1月4日(月)快晴  炎天放浪 36日目

出費詳細
ダウェイモヒンガー300 トマト500g 300 地元ドーナツ100 100 ミャンマーどら焼き100
宿泊代
ルージーミンゲストハウス LU GYI MIN Guesthouse 5USD
合計

900MMK+5USD

日本円合計

1USD=120円 100チャット=9円で計算      681円

1 JPY = 10.8110 MMK / 1 MMK = 0.09250 JPY
1 USD = 1,306.83 MMK / 1 MMK = 0.0007652 USD
1 USD = 120.88 JPY / 1 JPY = 0.008273 USD     2016/01/02 6:591



テヴォイ川にかかるカミューキン橋 歩行者の渡るスペースがほとんどない。

NEWS新着情報

ダウェイバス
2016年1月現在、ダウェイ→ミェイの長距離バスはノンエアコン6000kyat。エアコン8000kyat。ダウェイ郊外バスターミナル発、各社1日1本早朝のみ。ミェイへの6000チャットバス会社は「ティハーメン」社。ミェイバスターミナルも市内から4kmほど離れている。
ティンタン
ダウェイ→ミェイのミニバンバス「ティンタン」は12,000kyat。ホテル送迎込みなのでバスターミナルまで行かずにすむ。。
タンビュザヤ
2016年1月4日、モーラミャインの南約65kmの町タンビュザヤThanbyuzayat に泰緬鉄道博物館できる。
ミャンマービザ
ミャンマー28日シングル観光ビザ、ネット取得可に。14年9月1日から。申請料50US$(1600B位)。ちなみにバンコクスラサックで当日急行申請1,260B、翌営業日1,035B、翌々営業日810B。


ダウェイの地元マーケット


タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2017年5月22日現在の最安料金 提供:イーツアー
行き先 東京 名古屋 大阪
タイ 18,200円 28,100円 18,200円
カンボジア 25,560円 32,400円 40,000円
ベトナム 25,560円 25,400円 26,000円
マレーシア 25,560円 32,400円 34,600円
ミャンマー 25,560円 32,400円 34,600円

タイはこちら       カンボジアはこちら      ベトナムはこちら

マレーシアはこちら        ミャンマーはこちら




 ◆海外放浪用バックパック アコンカグア ヤフー店

 
    イグアス36L        メンドーサ30L    ウスアイア45L  フィッツロイ60L

海外旅行用のバックパックの機内へ持ち込めるのは55Lまで。
イグアス、メンドーサなど30〜55L はこちらへ   フィッツロイなど60L〜 はちらへ


ダウェイ


ワイルドな線路 目視ではっきりわかる程度に線路ぐにゃぐにゃ曲がっている。最初ここは廃止路線かと思って確認したら1日1往復運行しているとのことだった。


炎天放浪2016

炎天放浪トップ
1216 ラオリアン島
1216 ぺトラ島
1218 クラビタウン
1220 プラナン絶壁ビーチ
1221 クラビ国際空港
1221 タイエアアジア
1223 カオサンノマドライフ
1225 トンブリ駅
1226 カンチャナブリー
1227 プーナムロン国境
1228 ダウェイ経済特区
1230 ダウェイバスターミナル
0101 ミャンマーでお正月
0103 ダウェイ港
0104 ミャンマー南部鉄道
0105 ミャンマーATM
0106 ダウェイ長距離バス
0107 ミェイ
0107 ミェイ沖の島々
0109 ミャンマーミニバス
0111 ミャンマー国鉄3等列車

びー旅ロード2015
投稿情報2013〜2015
旅ログ目次
サイトマップ



ダウェイ駅ミャンマー人料金表


ダウェイ駅に残された車両



ダウェイ駅構内



ダウェイモヒンガー300チャット(27円)。モヒンガーがミャンマースープ麺で、コティユがタイ、カウスエが中華。麺自体には三者差がないように感じた。



ヤンゴンモヒンガー400Kyats 今日も朝飯は宿のおじさんのおごり。この地元麺は他にない独特の味で異様にうまかった。



トマト500g 300kyats 27円


バナナ16本800kyats 72円



カミューキン橋からテボイ川を見おろす。経済特区なのにテボイ川にかかる橋が一つしかない。場所によってはかなり迂回するので不便。新しい別の橋の需要は今後多分増す。


ヤンゴン格安ホテル

ロイヤルホワイトエレファント Royal White Elephant Hotel
1泊 4,200円〜 予約はこちら


M.G.M ホテル ヤンゴン
M.G.M Hotel 1泊 4,700円〜
予約はこちら


ホテル ウィンザー ヤンゴン
Hotel Windsor 1泊 5,800円〜
予約はこちら


クローバー シティー センター
Clover City Center Yangon
1泊 6,400円〜 予約はこちら



トマト ケアンチャンディ 500gで300チャット(27円)。



揚げパン イーチャ グィ 1個100チャット(9円)。奥の饅頭とウイロウも1個100チャット。


カオサンホテルネット予約

D&D イン 1泊1室 2,794円〜
カオサン通りの老舗ホテル。屋上にプールがある。
予約・詳細はこちらへ



サワディー スマイル イン
1泊 1509円〜
予約はこちらへ


サワディーウェルカムイン
1泊 1220円〜
予約はこちらへ


サワディー カオサン イン
1泊 2013円〜
予約はこちらへ


その他のカオサンホテルはこちら






ドンムアン空港ホテル

アマリ エアポートホテル
1泊1室 約2600円〜
予約詳細はこちらへ


海外蚊取り対策プッシュ式