本文へスキップ

バリ島から羽田まで2014 エアアジア帰国便

エアアジアでクアラルンプール経由羽田へAiaAsia

帰国日朝寝過ごして大慌て 危機一髪でングラライ空港へ

 帰国便エアアジアAir Asia

危機一髪その1 ングラライ空港へ


バリ時間 6:38 2014/07/06

今バリ島デンパサール空港。エアアジア QZ550 クアラルンプール行の機内で離陸待ち。その間にパソコン開いて日記書く。今朝寝過ごして大汗かいての空港行。フライト出発時間朝7時00分なのに朝起きたのは5時36分。出発1時間半をきったありえない起床時間。国際線の場合は空港に2時間前についていることが一般的。しかもまだ荷造りさえまともにできていない。朝の大済ませてシャワーも浴びずに荷造り。

おっと、離陸時間が迫ってきて今「機内で電子機器使うな」のアナウンスあったのでいったんパソコン閉じる。

バリ時間 7:18 2014/07/06
出発して水平飛行に入った。フライト時間は3時間。バリ島とクアラルンプールは結構距離がある。

先の続き。シャワーを浴びている時間はない。荷造り終えてすぐチェックアウト。外はまだ真っ暗。ネットショップ用の荷物があるので帰りの荷物はバックパック以外に7kgのショルダーバッグがひとつ。いつものように身軽ではない。その時間にブネサリ通りにオジェック(バイクタクシー)もタクシーもいない。あせりながら少し歩くとオジェック見つかり空港まで5万Rpで交渉成立。その時の時間は5時45分。出発時間まであと1時間15分。


早朝のバリ島、ングラライ空港のKLIA2行きのインドネシアエアアジア

前のページ     格安海外旅行術 びー旅     パプアインパクトトップ     パプアエピローグ

バイクなので早い。早朝で車なら通れない一通を逆走しながらすっ飛ばし所要10分、空港まで6km、到着は5時55分。徒歩脱出口で下ろしてもらいそこからエントランスまで歩く。空港チェックインカウンターは3階。6時10分チェックイン。空港税20万Rp払ってイミグレ通過。ゲートに着いたときには既に搭乗の列ができていて待ち時間なしで列の最後尾につく。6時15分。

この時間にまだ空港のボーディングブリッジ稼動しておらず、バスで沖止めのエアアジアQZ550に向かう。搭乗して席に着いたのは6時20分。起床から50分で機内到着。実際の出発35分前。クタは空港から近いという事情が救いだった。搭乗客がすべてそろったためか出発は5分早く6時55分だった。最後に大汗のどたばた。ネタに尽きないゆるたび。

もしKLへのフライト逃すとその先のフライスルー便の羽田へのフライトもパアになり、日本に帰国するには直前予約の高額フライト買いなおしになる恐怖の展開。ビザの滞在期間もあと2日で切れ、もう滞在延長もできない。超過するとオーバーステイになり1日あたり高額のペナルティが発生する。今日の7時発のフライトを逃すとどう転んでもとんでもない金がかかるのだ。まさに危機一髪。

バリ島とクアラルンプールには時差はなくデンパサール7時発でKLIA2には10時到着。羽田行はKLIA2午後2時半発なので4時間半の乗り継ぎ時間がある。市内に行くには微妙な時間。トランジットルームで時間をつぶすには若干長い。マレーシアに入国するかどうか未定。


朝のングラライ国際空港


右からKLIA2、KLIA、今はなきLCCT 上空から見るとKLIA2のほうがピカピカやんけ。


びー旅関連リンク
バリ島ロスメン     バリ島格安ホテル     ペルニ PELNI
エアアジアバリ島直行便    インドネシアビザ免除入国


インドネシア格安ツアーをABロードで探す
航空券・ホテル込みインドネシアツアー 2017年7月12日現在の最安料金
格安航空券一覧  東京  名古屋  大阪
ジョグジャカルタ 90,000円 128,800円 112,000円
バリ島  48,800円  60,800円  60,800円
ボロブドール 103,000円 144,800円 123,000円

ジョグジャカルタツアー        バリ島ツアー       ボロブドールツアー

その他のアジアツアー       その他世界各国のツアー


イミグレ通過 クアラルンプール市内へ

11:28 2014/07/06

今KLIA2でプドラヤ行きのスターシャトル(写真右)に乗ってパソコン開く。出発時間は10時半。なんとなく4時間トランジットルームに監禁される気がしないのでマレーシア入国。これから市内に向かう。

バリ島からのエアアジアQZ550は予定より10分早く9時55分にKLIA2に到着。サテライトのほうのボーディングブリッジだったのでメインビルまでスカイブリッジ横断せねばならずバス乗場では結構歩く。

11:32 2014/07/06
今スターシャトルがプドラヤに向けて出発した。コンビニでソーダ買っていたら乗り込んですぐ出発、待ち時間5分ですんだ。外は曇り空。コンビニで買った2.7リンギの甘甘で緑色のソーダがファンキー。市内で飯でも食ってこよう。そういやプドラヤ(チャイナタウン)行きスターシャトル乗るのは今回が初めて。車内ガラガラ。20%の乗車率。8リンギが10リンギに値上げしとった。バス乗場にはスカイバスやアエロバスに混ざってTBS行きのジェットバスも待機していた。いい感じに日も差してきた。エアアジア機内では何も飲まず食わずだったので腹が減った。ゆるたびいまだ継続中だお。

11:40 2014/07/06
あり?今KLIAバス乗場に到着。始発がKLIA2だったのか。知らんかった。プドラヤなら安食堂に歩いていける。


KLIA2入国イミグレ 普通はイミグレの写真撮ると怒られる


パサールスニのインドカレー屋 インド人がやっている本格インドカレー屋

危機一髪その2 トランジット時間4時間10分タイムトライアル

17:27 2014/07/06
今エアアジアD7522の機内。羽田までのフライト時間は6時間45分。クアラルンプールの4時間のトランジットで懲りずにまた危機一髪。羽田便のファイナルコールに大汗かいて滑り込む。KLIA2はでかい。羽田便D7522のボーディングゲートのQ14がまた空港の果ての果てにありやがる。バスの降りた場所のエントランスから一番遠いゲート。余裕を持って市内徘徊したつもりだったのに時間がなくなりまたまた大汗。ングラライで同じ思いしたんだからトランジットルームでおとなしくいしていればいいものを懲りないあほだ。

空港の端へ息を切らしてランニング。またこういうときに限ってイミグレやセキュリティが込んでいやがる。出発時間14時半。席に着いたのは14時15分。出発15分前。危機一髪一発目より危うかった。間に合ったのでまあいいか。

バス乗場は緑色のエントランスの下、ゲートQ14は右上の果てにある。




時間がないときに限ってイミグレがこの状態。このあと空港の果てまでダッシュ。最後までメタボにいい旅。





三井住友VISAカード
海外旅行に信頼できるクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用にも。
JALカード
JALクレジットカード。カード利用分のポイントがJALのマイレージとして貯められる。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレジットカード。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。

公式【資生堂】美白ケア! 限定1,296円トライアルセット<送料無料>



インドネシア方面格安航空券検索
イーツアー インドネシア格安航空券 2017年7月12日現在の最安料金
格安ツアー一覧  東京  名古屋  大阪  福岡
デンパサール 25,560円 32,400円 40,000円 37,000円
ジャカルタ 18,200円 32,400円 18,200円 18,200円
シンガポール 18,200円 18,200円 18,200円 18,200円

バリ島はこちら         ジャカルタはこちら        シンガポールはこちら

その他の航空券はこちら


海外格安旅雑貨
アンモナイト化石やバリ島アタバッグなど。びー旅ドットコム直営ネットショップ。
バリ島格安ホテル
日本からバリ島格安ホテルをネット予約。現地物価反映させた長期滞在に
ハワイ格安ホテル
ツアー卒業で膨らむハワイの味。快適ハワイ個人旅行は良心的な格安ホテル自力確保から。


無駄にひろいんじゃあ KLIA2 時間ぎりぎりで駆け回る羽目に

KLIA2内ランニングで大汗


KL市内にはプドラヤ(PUDU)行きのスターシャトルで1時間5分。チャイナタウン徒歩3分の場所に下ろされる。早速朝飯。いつものフードコート(写真右)でまず晩飯用の弁当確保。大盛飯におかず4品で6リンギ。ちなみにその弁当の半分の量のエアアジアの機内食18リンギ。さっき既に半分食って残りは夜食に残しておく。

冷えたカットマンゴ1リンギ30セン食べながらチャイナタウン徘徊。いき付けのインド料理屋でマトンカレー頼む。10リンギ。ダイエットコーク2リンギ。腹いっぱい食って来た時に降りた場所へKLIA2行きスターシャトル求めて行くもその影なし。スターシャトルの本数はあまりなかったはず。時間がないのでKLセントラルからのスカイバスに切り替える。

そうこうしているうちに時間が思いのほかたってしまう。幸いKLセントラルではスカイバス乗り込んで5分で出発。KLIA2まで55分。到着は1時55分で出発35分前。イミグレやセキュリティでもたつくと乗り遅れる危険な時間。というわけで広いKLIA2を荷物を持ってランニングという羽目になる。フライスルーでネットショップ商品などは預けたままなので、このときのバックパックは5kgくらい。ファイナルコール中の列に何とか合流。機内で席に着いたのは出発15分前。朝に続いて危機一髪2連発。

今エアアジアは快適に羽田へ向かっている。到着予定時間は22時半とのことで最終電車には余裕の時刻。パプアインパクト最後の最後までハラハラ状態。というかマレーシア入国なんかしないでトランジットルームでおとなしくしてろよ、と自分でも思う。今日はングラライ空港とKLIA2で走り回る1日だった。


羽田行きエアアジアD7522機内

エアアジアの機内 台風8号を追い抜いて

日本時間 20:21 2014/07/06
今エアアジアX羽田行の機内。KL市内のチャイナタウンで買った弁当で2度目の食事を終えたところ。空のペットボトルは持ち込んだがいかんせんどたばたで時間がなくてセキュリティ後のウォータークーラーでの給水ができなかった。

仕方ないので今回は機内で水を4リンギを氷付でたのむ。機内の2度の食事はKL市内徘徊の時に買った弁当6リンギですます。食堂のおばちゃんの盛った弁当は超大盛りで2回に分けて食っても腹パンパン。機内食は18リンギなので2食分だと36リンギ。6分の1の値段ですんだ。ちなみにエアアジアは機内に食べ物持ち込み禁止(専門用語で「機内食買えこの野郎状態」という)なので良い子はまねしないでね。

今日のゆる旅の出費 57日目

日付
2014年7月6日(日) 天気
出費詳細
ングラライオジェック5万Rp KLIA2サイダー2.3MR スターシャトル10MR 市内中華街弁当6MR カットマンゴ1.3R マトンカレー10MR ダイエットコーク缶2MR プトラLRT1MR スカイバス10MR 機内ダイエットコーク6MR 機内水4MR
宿泊代
自宅0円
合計

000Rp

日本円合計

(1ルピア = 0.0086円で計算)円

1円 = 116.82 IDR / 1ルピア = 0.008601円 (2014/07/04)


プドゥーセントラル前には相変わらずジョホールバル行きのバスがたまっていた。TBSまでいく必要なし。

58日目 帰国その後 台風8号接近中


20:28 2014/07/07

昨日、厳密には明けて今日の0時半に自宅にたどり着く。フライト中ゆれるようなアナウンスがあったが、帰国してでかい台風8号が日本に接近していてそのことだったと知る。しかし私のフライトはさほど揺れなかった。ディレイもなく羽田到着は予定時間ちょうどの22時30分。着陸はそのくらいでもボーディングブリッジ出て空港内歩かされてイミグレ通る頃には23時近くに。

今回はネットショップの買い付け商品があるのでターンテーブルの前で待たねばならない。最近羽田の国際線ターミナルは発着便多くなって混雑度が増した。ターンテーブルの前にも人がたくさん。他の便の客も混ざる。預けた荷物が待てど待てど出てこない。30分ほど待ってようやく出てくる。真っ黒に金髪で税関で荷物ひっくりかえされるかと思うもほぼノーチェックの素通り。最近の税関職員の目は肥えている。私は確かに見かけは怪しいが私を調べても全くの時間の無駄だ。

急いで京急駅へ。終電逃して空港足止めは避けたい。23時31分品川行きに滑り込む。京急蒲田で降りて東急蒲田駅まで早足。23時54分の多摩川行きに乗り継ぎ東急多摩川駅で翌日になる。学芸大学駅についたのは7日の0時15分。駅を出た時には小雨が降っていた。帰宅できずに終電足止めは何とか避けられほっとする。今回は機内で腹いっぱい持ち込み弁当食ったので駅前かしわやのカツカレーは不要。帰宅して2ヶ月ぶりの風呂が極楽だった。


KLIA2 国際線ターミナル出発便ゲート入口

21日ぶりの転送 びー旅更新復活


家についてワイファイ接続。早速転送試みるとなんと21日ぶりようやく滞っていたびー旅の転送ができるようになる。レンサバtok2に文句はあるけど、アクセス数1日10人くらいの頃からずっと世話になっているので、まあいいかの心境。やはりランニングコストがかからないのが魅力。

ページ更新を見た知人から先ほど「帰国おめでとう」と変な励まし?のメールがきた。楽しい海外旅行から帰国した人に「おめでとう」はおかしい。日本語の使い方が間違っている。ページが滞ったのは日本で契約しているサーバーのトラブルのせいで、私のせいではない。やっぱり私は現地で死んだと思われていたんだなと改めて思った。おめでとうの裏には「死んでなかったんだね」の意味が多分含まれている。ページにそのくらいのはらはらどきどき感あった方がいいので別にいいけど。

ちなみに私がパプアにいた時にははらはらどきどき感は全くなく連日笑顔ニコニコ。ラジャアンパットのページの海の写真を見ればなんとなく伝わると思う。今回の旅でどきどきしたのは最終日の乗り遅れ危機一髪2連発くらい。

パプアインパクト おわり






ハワイ格安ツアー検索
往復航空券・ホテル・空港送迎込み 2017年7月12日現在の最安料金
  日数   東京   名古屋   大阪   福岡
 5日間  56,800円  77,800円  72,800円  81,800円
 6日間  60,800円  86,800円  80,800円  85,800円
 7日間  67,800円  92,800円  90,800円  117,900円

東京発ツアー      名古屋発ツアー     大阪発ツアー     福岡発ツアー

マウイなど他島ツアーはこちらへ

バリ島 ロングステイ
バリ島ビーチ徒歩5分のホテルに格安ロングステイ。現地物価は激安。22日間 12万円〜。
ハワイ ロングステイ
ワイキキビーチ徒歩圏内のキッチン付コンドミニアムでハワイ格安生活。16日間 22万円〜。
プーケット ロングステイ
物価の安いタイならではの豪華リゾート長期滞在。10日間 11万円〜乾季11月〜4月。



◆このページは 27,帰国便危機一髪2連発
前のページ   格安海外旅行術 びー旅   パプアインパクトトップ   パプアエピローグ



2014年パプアインパクトトップ
5月12日 KLIA2
5月13日 ングラライ国際空港
5月14日 バリ島物価2014
5月15日 インドネシアビザ延長
5月17日 クタ格安生活
5月20日 ベネサリ通り
5月23日 サーフィン合宿
5月24日 マンダラ高速道路
5月28日 バリ島ショッピング
5月30日 タナロット寺院
6月1日 ヌサドゥア
6月3日 バリ島からジャワ島へ
6月4日 インドネシア鉄道の旅
6月6日 ブロモ山個人ツアー
6月8日 スラバヤ
6月10日 ペルニ出港
6月13日 チレマイペルニ航海中
6月15日 ソロン
6月17日 ワイサイ
6月22日 ニューギニア島滞在記
6月24日 ラジャアンパット滞在
6月25日 ラジャアンパットツアー
6月27日 エクスプレスエア
6月29日 ペルニ ティダール
7月2日 プロボリンゴ
7月5日 バリ島で帰国便待ち
7月6日 エアアジア危機一髪
7月20日 パプアエピローグ










旅雑貨のショップ用の商品仕入れ


Before


After 放浪ダイエットそこそこ成功 7月5日午後3時半ころ。タマンアユUの部屋の前で。



ングラライ国際空港


スターシャトルはチャイナタウン(プドラヤ)のここの前に到着する。


市内までいって食べたマトンカレー10リンギ エアアジアの機内食の2.5倍の量がある。本格インドカレーの味。冷えたダイエットコーク缶2リンギ、機内だと6リンギ。


カットマンゴ1.3リンギ


市内で買って機内で2回に分けて隠れて食べた大盛り中華弁当6リンギ。


この緑色ペットボトルの色かと思っていたらドリンクの色だった。


帰りのエアアジアのスカイバス10リンギ。


TBS行きジェットバス 9リンギ


TBS行きジェットバス 


バスチケット売り場 どのバスのチケットも同じ窓口で買える。


バリ島〜KLIA2フライト機内食。ここでこんなものを食べれば、クタで4万8000Rpのカツカレー我慢した意味がなくなる、


ングラライ国際空港


羽田線機内食18リンギ


プードゥーセントラル


日本語予約できるバリ島ホテル

スーリヤ トロピカル クタ
全18室。レギャン通り裏。クタビーチ500mと値段のわりに立地はいい。ショッピングエリアも近い。
1泊1室 1,632円〜
予約・詳細はこちらへ


マヘンドラ ビーチ イン
全20室。予約サイトを通して日本語予約のできるポッピー通りの格安ホテル。クタビーチ500m。ショッピングエリアのビーチウォークまで徒歩10分。1泊1室 1,320円〜
予約・詳細はこちらへ


オアシス クタ Oasis Kuta Bali
全70室。屋外プールあり。クタど真ん中。ビーチ800m。安宿エリアにもショッピングエリアにも近い。
1泊1室 5,204円〜
予約・詳細はこちらへ


サンアイランドホテル 
Sun Island Hotel Kuta
クタのお金持ちエリアど真ん中。ビーチも近い。屋外プールあり。
1泊1室 デラックス 6,671円〜
予約・詳細はこちらへ


2014年7月7日 15時00分


KLIA2



アコンカグア イグアス

アコンカグアヤフー店
Iguazu 36L 6,980円(税込)

アフリカンインパクト 西アフリカ放浪記



Papua Impactパプアインパクト

エアアジアでバリ島往復3万円
パプアインパクト
 Papua Impact